スピン(お菓子)がコンビニで復活?業務スーパーの森永スナックの素も!

スピンというお菓子はご存知ですか?その昔、森永製菓が販売していたお菓子です。その昔懐かしいスピンがコンビニを中心に復活しつつあります。また自宅で作ることができる素も業務スーパーで販売されているなど、目撃情報が後を絶ちません。今回はお菓子のスピンをご紹介します。

目次

  1. スピンというお菓子【スピンとは?】
  2. スピンというお菓子【ローソン】
  3. スピンというお菓子【業務スーパー】
  4. スピンというお菓子【作り方】
  5. スピンというお菓子【販売店】
  6. スピンというお菓子【通販】

スピンというお菓子【スピンとは?】

スピンとはどんなお菓子?

t2taroさんの投稿
15623670 241700869587952 2148864144978214912 n

そもそもスピンとはどのようなお菓子なのでしょうか?スピンは1960年代に販売されていたお菓子のことです。さくさくとした食感とまるで歯車のような形が特徴です。1960年代、そして1970年代という発売から間もないころにスピンの箱には森永の文字ではなく、MGMスナックという見慣れない企業名が書かれていますが、これも森永製菓のことです。

kayo.t38さんの投稿
40363936 296760731151814 1217231201323935596 n

その当時、森永製菓はアメリカにあるゼネラルミルズという会社と合併し森永ゼネラルミルズという会社を立ち上げていました。森永、ゼネラル、ミルズというそれぞれの頭文字をとって合わせた名前をお菓子のスピンにも印刷していたのです。発売元年にはピザ味というアメリカンな味を発売していましたが、その後カレー、バター、チーズなどさまざまな味が増えます。

makimmcoさんの投稿
18298378 1919533838319088 6240869252417454080 n

その当時の人気キャラクターとコラボしたパッケージでお菓子を売り出していたこともあります。1980年代に放送されていた「Dr.スランプアラレちゃん」がその代表例です。このパッケージでスピンというお菓子を思い出す方も多いです。ちなみにお菓子というば昔の日本では甘いものが主流でした。しかしこうしたスナックお菓子がアメリカから伝わりお菓子の幅がぐんと広がります。

movieprojectさんの投稿
40130889 1070049229786452 3864562727280379336 n

今では一口にお菓子といっても甘いものからしょっぱいもの、そして酸っぱいものや辛いものまでいろいろなフレーバーがありますが、こうしたスナックお菓子がこれまで普及するようになったのはもともとスナックお菓子が主流であったアメリカからの文化の浸透が一つの理由として挙げられます。スピンはいわゆるアメリカ仕込みのスナック菓子の先駆者ともいえるのです。

スピンというお菓子【ローソン】

コンビニで売っているお菓子スピン

今から数十年も前に販売され、全盛期を迎えていた森永製菓のお菓子スピンですが、実は最近復活しつつあるのはご存知ですか?実はコンビニエンスストア大手のローソンでお菓子のスピンが復活しています。ローソンセレクトというローソンが販売するプライベートブランドがありますが、その中でスピンが販売されています。味は2種類で、うま塩味とカレー味があります。

zenzai46さんの投稿
40849452 275607149940014 8332473521949704314 n

スピンのパッケージにはもちろん森永製菓の文字も、そして大きくお菓子の名前としてスピンという表記もあるため、その当時実際にスピンを食べていた消費者たちからはこのお菓子を懐かしむ声が多く上がっています。コンビニでついつい買ってしまった、懐かしく当時食べていた頃を思い出すなど口コミでの評判は上々です。約48グラム入った食べきりサイズで価格は100円です。

当時スピンを食べていた皆さんはもちろん子どもだったため、お菓子としてスピンを楽しんでいたようですが時は数十年過ぎ、子どもだった皆さんも大人になっています。そのため今ではスピンをお酒などを合わせておつまみとして楽しむという違った楽しむ方をしている方も多くスピンは子どもから大人まで楽しめる万人受けする美味しいお菓子といえます。

ちなみにお菓子のスピンは1960年代から販売が始まり、1998年を最後に森永製菓では製造が中止されています。実に30年近くにわたって愛されたなじみの深いお菓子だったということができます。なぜ製造が中止されてしまったのは詳しい理由はわかってはいません。実は2012年頃に、ローソンと同じくコンビニのファミリーマートまでハバネロ味のスピンが販売されていました。

renka.19さんの投稿
40445523 453951315098877 4707508145928791390 n

その当時もあのお菓子のスピンが復活していると、ネットを中心に話題となったのですが残念ながら現在ではファミリーマートではスピンは販売されていません。そのほかにも調べてみるとセブンイレブンや地域のコンビニなどスピンはさまざまな販売店をいろいろと渡り歩いています。販売店ごとに味も変わっており、中にはチョコ味といった甘い味のものも販売されています。

ikulauさんの投稿
40241354 264990057461133 4984593651908000447 n

こうした販売店を渡り歩いてきたお菓子スピンの歴史を見ると、今販売店であるコンビニのローソンもいずれ販売をやめてしまうのではないかと不安になりますが、今のところローソンのホームページで期間限定という文言は書かれていません。現在ではお菓子のスピンを買うことができる販売店はコンビニのローソンだけということができます。気になる方は要チェックです。

Thumbローソンのおすすめまとめ!SNSでみんなに人気の美味しい商品は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

スピンというお菓子【業務スーパー】

森永スナックの素はスピン!

kana_i73さんの投稿
22157286 350295902082336 1127788962308423680 n

先ほどお菓子のスピンは販売店がコンビニのローソンしかないとご紹介しましたが実はスピンと同じような、というよりかはスピンと同じもので「スナックの素」というものは業務スーパーなどほかの販売店でも購入することができます。このスナックの素というのを見てみると見た目はお菓子スピンそのものです。販売店として載っているのも森永です。

p.ichigomilkさんの投稿
20393834 319891068457737 7642814425430228992 n

実は森永製菓が販売していたお菓子スピンの素が、このスナックの素なのです。森永製菓はこれを業務スーパーなどで業務用として販売しています。その証拠に乗務スーパー用のものは特大サイズで内容量はなんと500グラムもあります。その昔、お菓子のスピンをスーパーなどの販売店ではなく、お祭りなどの屋台で買って食べていたという方はいませんか?

そうした屋台などのお店はこうした業務スーパーでスナックの素を購入し販売していたと考えられます。業務スーパーといえば商店などお店の方が御用達にしている販売店としてはもちろんですが、最近では安くて大容量の食材を買うことができると一般消費者にも人気が出始めています。スナックの素はなかなかスーパーなど普通の販売店では見かけることができません。

大量にスナックの素を購入したいというときには業務スーパーに行くのがおすすめです。実際に一般の方でも学校行事などのときにスピンを販売しようと業務ーパーを利用される方も多くいます。気になる価格ですが、業務スーパーによっては一袋400円ほどで購入できることもあります。たくさんスナックの素を買いたいというときには業務スーパーに行きましょう。

スピンの原材料

kiyomi_0929さんの投稿
13130062 240116899687752 1457628473 n

気になるお菓子スピンの原材料ですが、とうもろこしでほぼできています。サクサクとしていて、少し黄色の色味がついているのはこのとうもろこしが理由と考えられます。業務スーパーで販売されているスナックの素はほぼあらかじめ薄く塩味がついています。ちなみに製造元は日本です。

kifunekoさんの投稿
38236728 290643794863731 3120192276236599296 n

しかしお菓子のスピンを販売していた森永製菓がこのスナックの素を販売しており、さらに見た目も完全にスピンと変わらないのに、なぜスピンの素とは言わないのでしょうか?これはもともとのお菓子であるスピンがすでに森永製菓から販売されていないからといわれています。またスピンが販売されていたときよりかなり時間も経っています。

お菓子のスピンを知る人が少数派となってしまった現在において、スピンの素というピンとこない名前で販売するよりかはスナックの素という名前で販売した方が用途もより分かりやすいと考えられます。業務スーパーではスピンの素と店員さんに尋ねると無いと言われてしまう可能性もゼロではないので、スナックの素と尋ねるのがおすすめです。

Thumb業務スーパーおすすめ商品ランキング!コスパ抜群の人気アイテム紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

スピンというお菓子【作り方】

スピンを揚げよう

では実際に販売店でスナックの素を購入したら、どのように作れば良いでしょうか?スナックの素はそのままでは食べることができません。まるで固いパスタのようになっています。お菓子スピンの作り方はとても簡単です。180度から190度ほどに温めた油で揚げるだけです。動画を見るとスナックの素を油に入れた途端にすぐに膨らんで見おぼえのあるスピンの形になるのがわかります。

usapandausapandaさんの投稿
29402561 474680429615489 3893369028982341632 n

スナックの素を油に入れてから数十秒もかからず5倍から10倍ほどに膨らんで完成するので、油に入れる前に揚がったお菓子のスピンを上げる網や油を切るためのキッチンペーパーや新聞紙をすぐ手元に用意しておきましょう。油を切らなければスピンがべとべとになってさくさくの食感が楽しめなくなってしまいます。こうした道具を用意しておきましょう。

高温の油を使うため、お子さんが一人で作るのはおすすめできません。必ず油で揚げるのは大人の方がする、お子さんが油が飛んで火傷をしないように気をつけましょう。また油で揚げたスピンは食べきれる量で作るのがおすすめです。時間が経つと油が回ってあまり美味しくなくなってしまいます。スナックの素は保管ができるので、都度作るようにしましょう。

スピンはレンジでもできる?

油で揚げて作るスピンの方法をご紹介しましたが、実は電子レンジでもスピンを作ることができます。油で揚げるよりも少しはヘルシーに作ることができます。電子レンジの鉄板でも大きなお皿でもOKです。クッキングシートを敷いて、その上にバターを少し塗ります。その上にスナックの素を並べられるだけ並べて、電子レンジの500か600ワットで数秒から1分ほど温めれば完成です。

ぷわっとスナックの素が膨らんでお菓子のスピンになっていく様子がレンジの外から見えるので、適度に膨らんだところで止めるようにしましょう。油の処理もしなくて良いので簡単です。またよりスピンに近づけていろいろなフレーバーで楽しむのであれば、自分でシーズニングも用意してみましょう。例えばカレー粉や粉チーズなどがおすすめです。

shibachan.ayachanさんの投稿
37243036 518495328588393 3742044347458125824 n

油で揚げた、または電子レンジで作ったお菓子のスピンが温かいうちにシーズニングを振りかけるようにしましょう。振りかけた後にビニル袋などに入れて混ぜれば全体に味がついて美味しく食べることができます。そのほかにも王道のコンソメや辛いものがお好きなら七味など自分の好みに合わせてオリジナルのスピンを作って楽しんでみてください。

スピンというお菓子【販売店】

スピンが手に入る販売店

linacotsq.yukko153cmさんの投稿
39971184 715287215504566 3807730580850737152 n

ではここでスピンやスナックの素が購入できる販売店をまとめてみましょう。まずはコンビニです。現在コンビニではローソンでスピンを購入することができます。ただし地域によっては店舗に置いていないローソンもあるようなのでローソンに行けば確実にスピンが手に入るかといわれるとそこはお約束ができません。あればラッキーぐらいで考えておくとよいです。

rocomoco61616さんの投稿
11334515 507116739454759 2020219332 n

もう一つコンビニ以外でもスピンが購入できるのが、森永製菓のアンテナショップである「おかしなおかし屋さん」というお店です。東京駅一番街という場所にあります。森永製菓の代表お菓子でもあるチョコボールのキョロちゃんがイメージキャラクターです。店内にはスーパーやコンビニではあまり見かけることのないレアなお菓子がたくさん販売されています。

surfbarbie_さんの投稿
12424728 935867863157976 1687239330 n

もちろんあの業務スーパーで見かけるスナックの素も販売されているのでが、なんとスピンの素と書かれたボックスタイプのものや、すでに挙げてあるスピンももちろん販売されています。場所が限られるため、住んでいる場所によってはコンビニのように気軽に行けないのがネックではありますが、お近くの方また旅行などで立ち寄る時間があればぜひのぞいてみてください。

saoversonさんの投稿
38901134 274855839994726 1577153012323844096 n

自分でスピンを作るのであれば、やはり業務スーパーへ行くのがおすすめです。業務スーパーであれば大容量で値段が安いというのが最大の魅力です。ただ生鮮食品などものによっては食べきれず腐らせてしまうこともあるため業務スーパーではあまり買い物をしないというかたもいらっしゃいますが、お菓子などこうしたスナックの素であればそのような心配もいりません。

ちなみにスナックの素のもとは常温保存が基本です。冷蔵保存するとスピンの素であるスナックが冷えすぎてしまい、表示されている温度の油で揚げてもうまくスピンのように膨らまなくなることがあります。そのため食べきれないときもしっかりとジップ付きの袋などに入れて常温で保存するのがおすすめです。直射日光が当たらない涼しいところで保存しましょう。

スピンというお菓子【通販】

アマゾン

movieprojectさんの投稿
36580643 221157518510577 7175777843417186304 n

お菓子のスピンを外で探し回るのが面倒だという方はネットの通販を使ってスピンをお取り寄せするのもおすすめです。まずは大手通販サイトのアマゾンを見てみましょう。スピンの素となるスナックの素が数多く販売されています。500グラムが一袋になっておりそれを1つで買うか、または数袋まとめて買うかいろいろと数量はバリエーション豊富に販売されています。

kazuakimizoguchiさんの投稿
37025404 198337084180198 2351399031537664000 n

とりあえず自宅でスピンを作ってみたい、という方はまずは試しに一袋買ってみるのをおすすめします。一袋でもかなりの量のスピンを作ることができます。学校行事などでたくさん作らなければならないという場合はやはりまとめ買いが少しお得に素を手に入れることができるため数袋がセットになったものがおすすめです。

楽天市場

森永商事 スナックの素 500g
411円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

同じくスピンを買うのにおすすめなのが楽天市場です。楽天市場もアマゾンと同じくスピンとなるスナックの素が多く販売されています。いろいろな販売元が同じ商品を販売していますが、ショップによって少しずつ価格が異なります。いろいろとショップを見比べて気に入ったスナックの素を買うようにしましょう。

Yahooショッピング

mayuminakadaさんの投稿
35574705 1891414984254751 2920977631325192192 n

Yahooショッピングでも同じくスナックの素が販売されています。先ほどの2店舗と同じく500グラムで一袋のものです。一袋から四袋、さらに大容量のものでは八袋なども販売されています。学校行事や業務用として購入される方は数量のバリエーションが多いYahooショッピング、またはアマゾンがおすすめです。

sakurakobonさんの投稿
35986734 413202549160970 7223591979156766720 n

その昔発売されていたスピンが最近復活していること、また業務スーパーなどで販売されているスナックの素を購入すればスピンが家でも作れることなどをまとめてご紹介しました。さくっとした軽い食感はなかなかやめられない美味しさではまるとやみつきになってしまいます。気になる方はぜひスピンの販売店でスピンをゲットして楽しんでみてください。

関連するまとめ


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ