前髪が邪魔!伸ばしかけの前髪や仕事やスポーツに集中したい時の対策

前髪が邪魔だと、仕事も捗りませんし、勉強にも集中できなくなってしまいます。スポーツの時も、前髪が邪魔だと実力を発揮できません。そこで今回は、邪魔な前髪の対策方法を紹介します。邪魔な前髪をスッキリさせて、仕事もスポーツも集中できるようにしましょう。

目次

  1. 前髪が邪魔な時のヘアアレンジまとめ!
  2. 前髪が邪魔な時のアレンジ<アイロン・ブロー>
  3. 前髪が邪魔な時のアレンジ<ヘアピン>
  4. 前髪が邪魔な時のアレンジ<編み込み>
  5. 前髪が邪魔な時のアレンジ<スポーツ>
  6. 前髪が邪魔な時に使えるヘアアクセサリー

前髪が邪魔な時のヘアアレンジまとめ!

前髪が邪魔だと仕事が捗らない

sakura_miyajimanさんの投稿
41553560 326312301260239 1225920304554307372 n

前髪が邪魔で、うっとうしいことはよくあるものです。前髪が邪魔だと、仕事や勉強に集中することができず、効率が悪くなってしまいます。特に前髪を伸ばしている途中だと、中途半端な前髪の長さであるため、かなり前髪が邪魔だと感じます。

run.run.lovery_asacham14さんの投稿
39486296 2125831101077157 135670788450680832 n

前髪が邪魔な場面は、仕事中や勉強中だけではありません。料理や掃除など、家事をする時も前髪が邪魔だと作業が捗りません。また、スポーツをする時も、前髪が邪魔になってしまうと、パフォーマンス力が確実に低下してしまいます。前髪が邪魔だけど、前髪を切りたくはない時は、どのような対策をすればよいのでしょうか?

そこで今回は、前髪が邪魔な時の対策方法についてまとめます。前髪を伸ばしている途中の人も、参考になるアレンジがたくさんあります。ぜひ邪魔な前髪の対策方法を知って、前髪を切らずに邪魔な時期を乗り越えましょう!

おでこを出してスッキリさせよう

eri___satoさんの投稿
39749569 331676634235049 8871592053281128448 n

前髪が邪魔だと感じる長さは、前髪が目の上にかかるくらいの長さになった時です。この目にかかる長さの前髪は、うざバングとして、トレンドの前髪でもあるのですが、やはり仕事中や勉強中、スポーツをする時には、かなり邪魔でうっとうしいものです。仕事や勉強、家事やスポーツなど、思い切って集中したいときは、おでこを出してスッキリとした前髪にアレンジするのがおすすめです。

mashiro_mamaさんの投稿
33346321 625100224506476 5646955681463402496 n

目にかかる邪魔な前髪も、おでこを出すアレンジにすると、かなりスッキリするはずです。前髪が気にならなくなれば、仕事も勉強もかなり捗るようになるでしょう。スポーツをするときは、ヘアバンドなどでしっかりと前髪を上げておくと、気にならず、よい結果を出せることも多いはずです。いつも前髪を下ろしている人が、おでこを出して前髪をあげると、雰囲気もかなり変わるため、簡単なイメチェンにもなりますよ。

前髪が邪魔な時のアレンジ<アイロン・ブロー>

shirinosuke_0920さんの投稿
32233055 2136387929710264 6217153155973513216 n

前髪が邪魔な時のアレンジ<アイロン・ブロー>を紹介します。ヘアアイロン、コテや、ドライヤーを使用したブローで、邪魔な前髪を簡単にアレンジすることが可能です。仕事中など、おしゃれな髪型にしつつ、邪魔な前髪をなんとかしたいという時にぴったりの対策です。ぜひやり方を覚えてくださいね。

前髪の邪魔対策①流し前髪

前髪の邪魔対策①は、流し前髪です。流し前髪は、ドライヤーを使ったブローでも、ヘアアイロン・コテでも作ることができます。少し前髪が伸びてきて、邪魔になってきたという時にぴったりの対策方法です。見た目も可愛い流し前髪の作り方は、とても簡単なのでぜひ覚えてくださいね。

ドライヤーを使ったブローでの流し前髪の作り方を説明します。まずスプレーで、前髪を根元からしっかりと濡らしてください。前髪を流したい方向の逆方向に向けて前髪を引っ張るようにしながら、ドライヤーを当てます。ある程度乾いたら、前髪を流したい方向に向けてドライヤーを当てます。次に、前髪を流したい方向の逆方向に前髪を持ち上げて、ロールブラシなどで内巻きになるようにブローしましょう。

今度は前髪を流したい方向に持ち上げて、ロールブラシなどで内巻きにしながらブローします。だんだんと前髪が流れてくるはずです。前髪のカールを押さえて、形や流れを整えたら、最後はヘアスプレーを吹きかけて、しっかりと前髪を固定してくださいね。

前髪の邪魔対策②フェザーバング

前髪の邪魔対策②は、フェザーバングです。フェザーバングは、かなり長めの前髪におすすめです。前髪を外巻きにして、クルンとはねさせるため、小顔効果も期待できる前髪です。前髪をスプレーでしっかりと濡らします。そして、ドライヤーを様々な方向から当てながら乾かし、分け目をなくすようにします。最後は前髪を立ち上げるように風を当ててください。

eisho_takahashiさんの投稿
41197967 538613746571667 7576157663862248651 n

好きな箇所で前髪を分けます。おすすめは、8:2です。センター分けの前髪にすると、キュートな雰囲気になります。前髪の毛先をアイロン・コテでしっかり内巻きにします。前髪両サイド巻いてくださいね。前髪の毛先を巻いて、カールがついたら、カールを指でほぐして整えます。ワックスを毛先になじませて、束間と動きをつければ完成です。

前髪の邪魔対策③かきあげバング

前髪の邪魔対策③は、かきあげバングです。中村アンさんで一躍人気となった前髪、かきあげバングは、中途半端な長さの前髪や、邪魔な前髪にもぴったりです。しかも美人度がアップし、知的な印象になるため、仕事中にもおすすめのアレンジです。まず、前髪を、7:3に適当に分けましょう。そして、ドライヤーの冷風を前髪の根元に当てて、しっかりと前髪を立ち上がらせるようにします。

mamari_fashionさんの投稿
39087512 292469884876197 8699294144507412480 n

前髪の根元をしっかり立ち上げたら、前髪の毛先をコテやヘアアイロンで外巻きに巻きます。前髪だけではなく、フェイスまわりの髪も外巻きにすると、自然な感じに仕上がります。巻き終えたら、カールを指でほぐして形を整えましょう。前髪の根元と、カールした毛先に軽くヘアスプレーをかけて、完成です。

Thumb前髪をコテやアイロンを使ってアレンジ!巻き方・流し方などを紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

前髪が邪魔な時のアレンジ<ヘアピン>

genuine.incさんの投稿
36971443 691604617849696 4750456922862256128 n

前髪が邪魔な時のアレンジ<ヘアピン>を紹介します。前髪が邪魔な時に一番簡単で、おすすめな対策方法がヘアピンを使ったやり方です。ヘアピンで邪魔な前髪をとめてしまえば、前髪がパラパラと落ちて邪魔になることもありません。仕事中にもぴったりなヘアピンアレンジがたくさんありますよ。

前髪が邪魔なショートにもおすすめ

makoto_horikoshi_circus_omoteさんの投稿
41354718 1683643028429996 5476304758054915866 n

ヘアピンを使った前髪の邪魔な対策方法は、ショートヘアにもおすすめです。ショートヘアでも、前髪が長くなってきて、目にかかり、邪魔になるということはよくあります。髪を伸ばしている最中なら頑張って邪魔な時期を乗り切りたいものです。ヘアピンの前髪アレンジは、ショートでも簡単にできるので、おすすめです。

前髪の邪魔対策①ねじり前髪

前髪の邪魔対策①は、ねじり前髪です。前髪をねじりながらサイドに持っていき、ピンでとめるだけなので、とっても簡単です。しかもおしゃれに仕上がるのが嬉しいですね。前髪を好きな箇所で分けてください。センター分けでも、9:1でも大丈夫ですよ。

nami_0_8_さんの投稿
13380899 1725663464372719 1429174255 n

前髪を手で持ち上げて、ねじります。ねじりながら、後ろの髪を少しすくって一緒にねじります。少しねじってまた少し毛束をすくって一緒にねじるの繰り返しです。最後はヘアピンでしっかり固定すれば完成です。

前髪の邪魔対策②ヘアピンで斜め前髪

前髪の邪魔対策②は、ヘアピンで斜め前髪です。邪魔な前髪も、ヘアピンを使えば、簡単に上品な斜め前髪風に仕上げることができますよ。前髪を9:1くらいで分けます。前髪を持ち上げて、少し丸くなるようにおでこの上で形を整えながら、耳まで持っていき、ヘアピンで固定すれば出来上がりです。シンプルなヘアピンでも良いですが、飾りのついたヘアピンを使っても可愛いです。上品なので仕事にもぴったりな前髪アレンジです。

前髪の邪魔対策③ポンパドール

前髪の邪魔対策③は、ポンパドールです。ポンパドールは、おでこを出す前髪アレンジの定番です。イメチェンにもぴったりですね。邪魔な長さの前髪もスッキリまとまります。

前髪の束をねじりながら後ろに持っていきます。そして、ヘアピンで固定すれば完成です。ポンパドールをヘアピンでとめる時は、ねじった前髪の毛束に対して横ではなく、縦に前の方に向かってヘアピンをさすとしっかり固定されます。ねじった毛束を引き出すと、バランスがよくなりますよ。

前髪の邪魔対策④センター分けねじり

前髪の邪魔対策④は、センター分けねじりです。元気でキュートな印象のセンター分けねじり前髪は、仕事の時にもおすすめです。前髪をセンターで分けます。それぞれの前髪の束をねじって、ヘアピンでとめれば完成です。ヘアピンをバツになるように二つ重ねてとめても可愛いですよ。おでこを出すと、スッキリするので、仕事も勉強も捗りそうです。

前髪の邪魔対策⑤前髪くるりんぱ

前髪の邪魔対策⑤は、前髪くるりんぱです。前髪を可愛くスッキリさせたいのであれば、前髪くるりんぱがおすすめです。やり方もとても簡単ですよ。まず、前髪を流したい方向に引っ張りながら、シリコンゴムで結びます。結んだ毛束でくるりんぱをします。そして、毛先をヘアピンで固定すれば出来上がりです。

Thumb前髪のアレンジはピン留めが可愛い!簡単におしゃれヘアに変身! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

前髪が邪魔な時のアレンジ<編み込み>

sugarcranzwigさんの投稿
11142415 1433346203632165 680039291 n

前髪が邪魔な時のアレンジ<編み込み>を紹介します。前髪を編み込みすれば、可愛いだけではなく、スッキリとします。前髪が邪魔なときや伸ばしかけ前髪に最適な対策です。編み込みは難しそうと思っている人も多いですが、一度やり方を覚えると、簡単にできるようになりますよ。

前髪の邪魔対策①片編み込み

前髪の邪魔対策①は、片編み込みです。片編み込みは、おでこのラインに沿って編んでいくイメージです。邪魔な前髪も、可愛くスッキリと編み込むことができます。少しずつ毛束をすくって、編んでいきましょう。動画を見ながらゆっくり練習してみてくださいね。仕事中はもちろん、スポーツの時にも編み込みアレンジはぴったりでおすすめです。

前髪の邪魔対策②ねじり編み込み

前髪の邪魔対策②は、ねじり編み込みです。ねじり編み込みは、一見編み込みのように見えますが、毛束をねじりながら編み込んでいます。編み込みが苦手な人におすすめなやり方です。中途半端な少し長めの前髪におすすめの前髪編み込みアレンジです。ちょっと難しいですが、挑戦してみたいアレンジですね。

Thumb前髪を伸ばしかけの時のアレンジ!かきあげバングや編み込みなど | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

前髪が邪魔な時のアレンジ<スポーツ>

__sicks__さんの投稿
40539420 149935232607475 1195789681608004889 n

前髪が邪魔な時のアレンジ<スポーツ>を紹介します。スポーツをする時は、邪魔な前髪をあげておでこを出してスッキリさせるのが断然おすすめです。前髪が邪魔だと、スポーツ中に実力を発揮できません。スポーツによっては、ヘアピンを使う前髪アレンジは避けた方が無難なものもあります。スポーツ時におすすめな対策方法を知っておきましょう。

前髪の邪魔対策①ヘアバンド

mi_asa_minさんの投稿
19764963 1887615968229985 2265473387532910592 n

前髪の邪魔対策①は、ヘアバンドです。ヘアバンドは、付け方にコツもありません。スポーツ中にヘアバンドを付ける場合は、前髪を全てあげておでこを前回にした方が良いでしょう。可愛いからと前髪を少し残してヘアバンドを付けると、スポーツ時に邪魔になって集中できません。スポーツウェアもおしゃれなものが多いですから、スポーツウェアの色とヘアバンドの色を合わせてコーディネイトするとおしゃれですね。

ayu_mi_0810さんの投稿
11283314 495396920611374 387040341 n

スポーツ中に使用するヘアバンドは、汗を吸収する役割もありますから、できればスポーツブランドのヘアバンドがおすすめです。スポーツブランドのヘアバンドも、おしゃれで可愛いアイテムがたくさんあります。汗も吸収してくれるヘアバンドなら、スポーツでも実力を発揮できるに違いありません。前髪も気になりませんね!

前髪の邪魔対策②編み込み

_ndk803_さんの投稿
41340356 1401058536664162 3409553907681602205 n

前髪の邪魔対策②は、編み込みです。スポーツ女子の間では、編み込みヘアは定番となっています。邪魔な前髪も一緒に編み込みにすると、かなりスッキリとしますよ。編み込みは、ヘアピンを使用しないので、激しいスポーツの時にもぴったりです。前髪だけでも編み込みにすると、おでこに前髪がかからず、スポーツに集中できますよ。

前髪の邪魔対策③バンダナ

前髪の邪魔対策③は、バンダナです。バンダナが一枚あれば、邪魔な前髪も簡単にまとめることができます。後ろからバンダナを持ってきて、頭の上でキュッと結ぶだけです。前髪は全部入れて、おでこ全開にした方がおしゃれですし、スッキリします。スポーツ時に最適なアレンジですね。

前髪の邪魔対策④キャップ・サンバイザー

goljomoさんの投稿
40621521 334587583754262 3590248555723716680 n

前髪の邪魔対策④は、キャップ・サンバイザーです。野外スポーツをする時に、キャップやサンバイザーがあると、日焼け防止にもなります。前髪が邪魔な時も、キャップやサンバイザーの中に前髪を全て入れてかぶるだけで、とてもスッキリします。後ろの髪も束ねるだけでサマになりますね。

Thumb可愛い前髪とアレンジまとめ!作り方・切り方・巻き方紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

前髪が邪魔な時に使えるヘアアクセサリー

ヘアアクセで簡単に可愛く

おしゃれで可愛いヘアアクセサリーを使用すれば、前髪を簡単にとめるだけでも華やかで可愛い雰囲気になりますよ。伸ばしかけなどで前髪が邪魔なことが多い時は、ぜひいろんなデザインや種類のヘアアクセサリーを準備しておきましょう。

ヘアピン レディース ヘアアクセサリー
380円
楽天で詳細を見る

ビジューがついたちょっぴりレトロなデザインのヘアピンは、前髪をサイドに軽くねじってとめるのにぴったりですね。ビジューも落ち着いた色だから、仕事の時のオフィスコーデにもしっくりとなじむでしょう。見せるピンの使い方をする前髪ヘアピンアレンジに使えるアイテムです。

シャンテイ マペペ アメリカピン ゴールド
345円
楽天で詳細を見る

髪をとめるピンと言えば、アメリカピンが定番です。アメリカピンは、しっかりと髪を固定することができるので、とても便利です。邪魔な前髪もしっかりとめてくれます。今人気が高いのが、ゴールドのアメリカピン。たくさん並べてつけて使用したり、バツ印になるように使用したりすると、おしゃれ度もアップします。

マーブルプチヘアクリップ
298円
楽天で詳細を見る

仕事中などに、ちょっとだけ邪魔な前髪をとめておきたいという時にぴったりなのが、ヘアクリップです。ヘアクリップをオフィスに置いているという女性も多いのではないでしょうか?前髪をとめるヘアクリップも可愛いデザインのアイテムを選びたいですね。オフィスコーデにもマッチするようなデザインのヘアクリップがおすすめです。

ナイキ ヘアバンド NIKE ナイキ スウッシュ
670円
楽天で詳細を見る

スポーツをする時の邪魔な前髪対策は、ヘアバンドが断然おすすめです。汗を吸収してくれる役割だけではなく、汗が落ちてこないようにしてくれる役割もあります。おなじみスポーツブランドナイキのヘアバンドは、カラフルでとってもおしゃれです。もちろん性能もよく、邪魔な前髪をスッキリまとめてくれるので、スポーツのパフォーマンスも向上します。

NIKE (ナイキ) スポーツアクセサリー ヘッドバンド 6本パック
1,598円
楽天で詳細を見る

ナイキのヘアバンドは、細いタイプもあり、とてもおしゃれです。髪をポニーテールにまとめて、このヘアバンドをつけるだけで、かなりおしゃれな雰囲気になります。細いヘアバンドは、重ね付けするのもおすすめです。スポーツに集中する時も、おしゃれには手を抜きたくないですね。

ビスコース ヘアバンド
1,404円
楽天で詳細を見る

ターバンタイプのヘアバンドは、前髪をしっかり上げることができます。スポーツ時にも、普段使いもどちらもできそうですね。ヘアバンドを使用すれば、簡単に邪魔な前髪をスッキリさせることができるので、いくつか揃えておくと便利ですよ。

Thumbヘアバンドの髪型や付け方・ヘアアレンジまとめ!長さ別に紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ