黒霧島の美味しい飲み方いろいろ!ジュースや炭酸で割るのもおすすめ

芋焼酎がブームになっています!特に、芋焼酎が苦手な人や女性にも飲みやすいと評判なのが黒霧島。黒霧島の飲み方は水割りやロックだけではないのをご存知でしょうか?黒霧島の美味しい飲み方や、黒霧島に合うおすすめのおつまみもご紹介します!

目次

  1. 黒霧島の飲み方をご紹介!
  2. 黒霧島とは
  3. 黒霧島の飲み方【ストレート】
  4. 黒霧島の飲み方【ロック】
  5. 黒霧島の飲み方【水割り】
  6. 黒霧島の飲み方【お湯割り】
  7. 黒霧島の飲み方【果物割り】
  8. 黒霧島の飲み方【炭酸割り(ハイボール)】
  9. 黒霧島の飲み方【黒千代香(黒じょか)】
  10. 黒霧島に合うおつまみをご紹介!

黒霧島の飲み方をご紹介!

芋焼酎がブーム!

yukituru20さんの投稿
40808945 468892006963207 7855641406175531289 n

カクテルやワイン、ビールなどに押され、焼酎の全国消費量はゆるやかに減少しています。焼酎の中でも、特に芋焼酎は味や香りに独特のクセがあり、苦手だという人も多いです。

yokabanya.fanさんの投稿
40730686 2152349074979592 5141848280934092813 n

ところが、最近は中高年だけでなく、若者や女性などの間でも芋焼酎がブームになっているのです。それはいったいどうしてなのでしょうか?

tsukagoshi0926さんの投稿
41773062 360231177851356 4590774582872375296 n

芋焼酎は、何と言っても低価格で手に入れることができるというのが、その要因なのではないでしょうか?高価なワインやブランデー、プレミア焼酎などは、その値段が天井知らずです。しかし、芋焼酎はそれらとは違い、1本1000円~2000円ほどで購入できるものがほとんどです。その値段で芳醇な味を楽しむことができるのですから、大変にお得だということが分かります。

hrykmnkt6009さんの投稿
41322801 264128174442289 1039712851849237213 n

そして、芋焼酎はどこででも手に入れることができるという点も、ブームを後押しした要因の1つではないでしょうか?高価なお酒は百貨店やデパートなどへ出向かないと手に入れることができませんが、芋焼酎は酒屋ではもちろん、スーパーやコンビニなどでも手軽に購入することができます。飲みたいと思ったときに、すぐに買いに行って飲むことができるのです。

nrtyujiさんの投稿
41454566 315841932546499 1057253697512592142 n

芋焼酎をはじめとする焼酎は低糖質なので、実はダイエットをしたい、もしくはダイエット中だという女性にもおすすめなんですよ。良いところばかりの芋焼酎を、試してみない理由はありませんよね。

coconut_kousukeさんの投稿
41171130 316430042498598 8930227815216478322 n

今回は、芋焼酎の中でも特に人気の高い黒霧島の美味しい飲み方をご紹介します。黒霧島の美味しい飲み方は、定番の水割りやロックだけではないんです。ジュースや炭酸で割る飲み方など、女性でも楽しめちゃう美味しい飲み方があるんです!

Thumb芋焼酎・人気銘柄ランキング発表!高級〜安いものまで贈り物にも最適な旨い一本! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

黒霧島とは

黒霧島は芋臭くない芋焼酎

koharubi4riさんの投稿
41045710 568146500269402 6843403412388155783 n

黒霧島は、1998年に「霧島酒造」より発売された本格芋焼酎です。「クロキリ」の愛称で親しまれています。テレビCMで耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?黒霧島は、焼酎の全国消費量が低迷している中で、発売以来ずっと出荷量を伸ばし続けているとても人気の高い芋焼酎です。

sachicoxさんの投稿
41671103 249683615692583 1099015861337913359 n

黒霧島は、発売されてから5年が経った2003年、数ある芋焼酎の中で出荷量が第1位になりました。製造元の霧島酒造は、黒霧島の販売前より売り上げを約7倍にも伸ばし、焼酎業界で一躍トップの座に躍り出ました。これは異例中の異例とも言える成長です。黒霧島の人気がどれほどすごいものなのかが窺えますよね。

黒霧島を造っている霧島酒造があるのは、宮崎県都城市です。霧島連山と広大な畑に囲まれた自然豊かなこの土地は、焼酎造りにはとても適した風土だと言われています。とはいえ霧島酒造は、もともと焼酎を仕入れて販売する小さな商店でした。初めて本格焼酎の製造に着手したのは、1916年のことでした。

kamn1035さんの投稿
40529273 305086546948338 2645156533610914353 n

大正5年、霧島酒造の創業者である江夏吉助氏によって初蔵出しされた焼酎は、「黒麹仕込み」と言われるものでした。黒麹とは、焼酎のルーツとされる沖縄で有名な泡盛に用いられている、焼酎麹の原点と言われるものです。九州に伝わったのは明治時代の終わり頃と言われていますので、吉助氏が造った焼酎はかなり先進の味だったと思われます。

ohyama.hideoさんの投稿
41336764 571090656654432 4022650119367225285 n

霧島酒造は、他の酒造メーカーに先駆けて焼酎造りの近代化をはかったことでも知られています。杜氏制の廃止をはじめとし、減圧蒸留機、仕込みタンク、瓶詰ラインなどをオートメーション化し、美味しい焼酎を安く大量に生産することを成功させたのです。

hyakusuke1987さんの投稿
41690993 235344850493472 3332880356232492151 n

吉助氏が造った創業当時の黒麹仕込みの味わいを、そうした最新鋭の設備と、霧島酒造独自の発酵技術である「三段仕込み」で再現に成功した芋焼酎が、黒霧島なのです。

buntaro1012さんの投稿
39343317 252695555382969 5636357540422877184 n

黒霧島は、原材料に南九州の特産品であるさつまいも「黄金千貫」を使用しています。仕込み水や割り水に使っているのは、都城盆地の地下100mにある巨大な水がめから湧き出る「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」です。霧島裂罅水は、霧島酒造が運営している「霧島ファクトリーガーデン」で無料でいただけます。持ち帰って黒霧島の水割りに使うのも良いですね。

futoshi_snowpeakさんの投稿
40529261 261737047881362 804374957286792037 n

黒霧島は、黒麹独特のトロッとした甘みとほのかな苦みの余韻、そして、重厚な味わいでありながらキリッとした後切れが特徴の芋焼酎です。芋焼酎でありながら芋臭さを感じさせない斬新な芋焼酎であるという点は、芋焼酎に挑戦し始めたばかりのライトユーザーや女性には、何より嬉しい点なのではないでしょうか?

cherry_puu24さんの投稿
41669105 2280251978716633 4924402319803178292 n

黒霧島は発売当初、焼酎をよく知る玄人向けという名目で売られていました。ところが、芋焼酎独特の臭みがなくスッキリと飲みやすいことから、芋焼酎が苦手な人や女性に受け入れられ、爆発的にファンが増えていったのです。

serenaokinさんの投稿
40970298 1732316523564413 488604790204106213 n

霧島酒造では、黒霧島の他に「白霧島」や「赤霧島」、女性におすすめの甘くフルーティーな「茜霧島」などのラインナップがあります。2018年9月には「黒霧島EX」も加わりました。「EX」には「extra(特別な)」「excellent(優れた、絶品)」の意味が込められています。芋本来の甘い香りが醸し出す濃醇で厚みのある味わいと、滑らかな口当たりが特徴の新商品です。

karaageyuokamotoさんの投稿
41397870 139470953666744 2570698122102755833 n

これからご紹介します黒霧島の様々な飲み方で、その美味しさを堪能しましたら、他のラインナップでもそれらの飲み方を試してみるのもおもしろいですね。

黒霧島の飲み方【ストレート】

gangparadeさんの投稿
42182918 233200687348332 5965324268137114286 n

芋焼酎ならではの素材の味を楽しみたい人におすすめの飲み方は、ストレートです。ストレートとは、その名の通り黒霧島を何かで割らずにそのまま常温で、もしくは冷やして飲む飲み方です。常温の、もしくは冷蔵庫で冷たく冷やした黒霧島をグラスに注いで、そのままいただきます。

buntinrooさんの投稿
40660717 131380371148336 1804463425545658259 n

ストレートは何かで割っていませんので、水割りやお湯割りなどよりも、当然ながらアルコール度数は高くなります。アルコール度数が高いため、ちびちびとしか飲むことができませんが、そうすることで黒霧島の原材料であるさつまいもなどの素材が持つ本来の美味しさと、芋焼酎の深みをしっかりと堪能することができるのです。

shiropanicさんの投稿
41476685 519143701864368 4371197365913667561 n

黒霧島のストレートは、冷やさずに常温で飲めば、黒霧島特有のトロッとした甘みがまろやかに口の中に広がります。冷蔵庫で冷たく冷やして飲めば、甘味や風味は少し引っ込みますが、キリッとしたキレのある飲みごたえになります。どちらで飲んでも申し分なく美味しい飲み方です。

cats_eye_nekomeさんの投稿
40135950 234224684105389 8749295228493617247 n

ストレートは、焼酎のアルコールの強さをダイレクトに感じられる飲み方です。黒霧島には、アルコール度数25度のものの他に、20度と少しライトなものもあります。焼酎を楽しみ始めたばかりの初心者や、女性がストレートで飲む場合には、アルコール度数20度の黒霧島から始めた方が飲みやすいでしょう。20度でも黒霧島ならではの美味しさはしっかり味わえますよ。

k000jiさんの投稿
40337957 2125817034323190 3878682623723836747 n

黒霧島に限らずアルコール度数の高い焼酎をストレートで飲む場合には、一緒に水のグラスを用意し、焼酎を飲む合間にときどき水も飲むようにしましょう。たびたび水を飲むことで、悪酔いしてしまうのを防いでくれますし、アルコールが翌日に残ってしまうこともありません。胃をいたわりながら、大人らしい節度ある飲み方をしましょうね。

黒霧島の飲み方【ロック】

rryyoo0277さんの投稿
40808933 288403928645435 6707550471761827508 n

黒霧島本来の芋の香りや深みのある味わいを楽しみたいなら、ロックでの飲み方をおすすめします。いわゆる「オン・ザ・ロック」ですね。ロックでの飲み方は、焼酎を知り尽くした通のイメージがあってカッコいいですよね。会社の飲み会で黒霧島のロックをオーダーすれば、周りの男性たちから一目置かれること間違いなしです。

0468kzkさんの投稿
41258674 183409875802955 1803358412839321600 n

ロックは1杯で2度美味しいのをご存知でしょうか?ロックは、グラスに注いだ直後は焼酎の素材の味を味わうストレートで楽しむことができます。徐々に氷が溶けていけば、水割りならではのスッキリといした味わいを楽しめてしまう飲み方なのです。欲張りな人にはおすすめの飲み方です。

6masahiro2さんの投稿
40585241 2127503247488423 6143892428858484298 n

ロックで飲む場合、使うグラスはあらかじめ冷やしておきましょう。冷たいグラスを使った方が、美味しい状態の黒霧島をより長く味わうことができます。グラスに入れる氷は大きめのものを2~3個でも良いのですが、氷の溶けが悪くグラスに入った黒霧島の温度にムラが出てしまう場合があります。どこから飲んでも美味しい黒霧島にするなら、クラッシュアイスをおすすめします。

meetballkh_さんの投稿
40501030 103632127238788 4049630743357440899 n

美味しいロックの飲み方は、まず冷凍庫などで冷やしたグラスにクラッシュアイスを山盛り入れます。グラスの7分目くらいまで黒霧島を注ぎます。ゆっくりと混ぜます。溶けた分のクラッシュアイスを再びたっぷりと入れて、その上からまた黒霧島を注ぎます。そのまま3分ほど置いて、グラスの表面に水滴が現れ始めましたら飲み頃のサインです。

6masahiro2さんの投稿
40552942 464558367283386 8286925221545019302 n

ロックでは、黒霧島が氷で冷やされることで、さつまいもの甘味やクセが少し抑えられます。キリッとした飲みごたえになり、あとからフワッとさつまいもの甘い風味が鼻を抜けていきます。少しずつ氷が溶けていくことで、黒霧島の風味はそのままにスッキリした飲み口を味わえます。ロックは、芋焼酎を余すことなく堪能したいユーザーにはおすすめの美味しい飲み方です。

黒霧島の飲み方【水割り】

wululu1212さんの投稿
40460002 550263332098775 1022620531429590591 n

黒霧島は、芋焼酎特有の芋臭さがぐっと抑えられている芋焼酎です。それでも、芋の香りがどうしても鼻について気になってしまうという人におすすめの飲み方は、水割りです。黒霧島を水で割ることによって芋臭さがなくなり、スッキリと飲みやすくなります。お湯割りと似ていますが、お湯割りよりも鼻に抜ける香りがとてもやわらかくなるのが、水割りでの飲み方です。

水割りの美味しい飲み方は、まず黒霧島をグラスに注ぎ、あとから静かに水を注ぎます。水は静かに注ぐのがポイントです。それによって、黒霧島の甘くやわらかい香りが前に出てくるようになります。黒霧島と割る水の美味しい比率は、黒霧島7に対して水が3、もしくは黒霧島8に対して水が2です。飲み比べてみて、自分が美味しいと感じる比率を選びましょう。

saitokoichiroさんの投稿
40363954 1787436968018484 5432000367619914203 n

水割りにたまに氷を入れる人もいますが、その飲み方はあまりおすすめできません。時間が経って氷が溶けてきますと、黒霧島が薄まりすぎてしまいます。せっかく美味しい比率で作った水割りなのですから、最後まで美味しい状態で味わうことができないのはもったいないですよね。

amiyumi124さんの投稿
38760754 2339524366074801 829171903536037888 n

水割りはスッキリとした飲み口の中にも、黒霧島が持つトロッとした甘みを感じやすい美味しい飲み方です。水で割ってしまっても、黒霧島の豊かな風味はしっかりと残り、それでいて一緒に食べる食べ物の味を邪魔しません。芋焼酎の臭みやクセは苦手だけども焼酎本来の風味は味わいたい、そんな欲張りな人にはおすすめの美味しい飲み方です。

sgw00000さんの投稿
37668683 289983361568533 4830031345323343872 n

黒霧島の水割りには、お好みで梅干しやレモンスライスを入れても美味しいですよ。梅干しは潰して、レモンスライスはしぼって黒霧島に爽やかな香りをプラスしましょう。黒霧島の水割りが、またさらにスッキリと美味しく飲みやすくなります。

黒霧島の飲み方【お湯割り】

eualcoholさんの投稿
40036327 1694656307328594 2456685258407298807 n

黒霧島ならではの、さつまいもの甘い香りと風味を味わいたいなら、おすすめの美味しい飲み方はお湯割りです。人間の舌は、人肌よりも高い温度で甘みを強く感じやすいという性質があります。お湯割りの飲み方なら、熱いお湯の効果で、一口含んだとたんに黒霧島特有の甘い芳醇な香りがパァーッと口の中に広がります。それは、まるで焼き芋のような甘く香ばしい香りです。

ki.no.e_mutamachiさんの投稿
40352280 104185183831483 3779300416955056247 n

黒霧島のお湯割りを作るときの注意点は、必ずグラスにお湯を先に注いでから黒霧島を注ぐことです。アルコール度数が高い黒霧島の方が、お湯よりも比重が重いです。先にお湯を注いでおくことで、あとから注いだ黒霧島との間で対流が起こり、かき混ぜなくても自然と馴染んで美味しい状態になるのです。逆にしてしまいますと、美味しく混ざり合わなくなってしまいます。

nuppy1215さんの投稿
40420713 267773777185747 1696233687133030095 n

黒霧島とお湯の比率は、5対5が美味しいです。お湯は86度以上の少し熱めのお湯を使いましょう。熱いお湯を使いますと、さつまいもの甘みをより強く感じることができ、焼酎のフワリとした豊かな香りをより立たせることができます。温度が下がってきますと、アルコールを強く感じる分、黒霧島の持つ素材の本来の味や風味を楽しみながらちびちびと飲むのが乙ですよ。

hironyattaさんの投稿
40407464 1081691568669550 3972050420368408576 n

芋焼酎のお湯割りに限らず、焼酎のお湯割りには梅干しを入れる人をよく見かけますよね。居酒屋などでもトッピングとして置いているお店は多いです。黒霧島のお湯割りに梅干しを入れても、もちろんとても美味しいです。最初は何も入れない状態で飲み、途中から梅干しを入れて潰して味に変化をつける飲み方も美味しいのでおすすめですよ。

黒霧島の飲み方【果物割り】

piushishiさんの投稿
41394472 295847661003759 5272445060385062856 n

果物割りとは、焼酎を果物や野菜などで割って飲む飲み方です。果物や野菜の甘みや爽やかさが加わって、焼酎がとても飲みやすくなる飲み方です。黒霧島も果物や野菜などで割りますと、トロッとした甘みに爽やかな風味が加わり、サッパリといただくことができますので、特に女性ユーザーにおすすめです。

焼酎の果物割りに使うもので代表的なものは、柑橘類です。柑橘類は焼酎ととても相性が良いのです。芋焼酎の黒霧島とももちろん相性が良いです。黒霧島にオレンジやグレープフルーツなどお好みの柑橘類をしぼってジュースにし、入れてみましょう。黒霧島の芋焼酎特有のクセがなくなり、まるでカクテルのようになります。女性でもサッパリと飲みやすくいただけますよ。

junko_nzmさんの投稿
40733761 443237966083219 1941473912116094367 n

芋焼酎の独特の臭みをできるだけ消したいのなら、黒霧島を梅干しで割るのもおすすめです。水割りやお湯割りの飲み方の際にもおすすめしましたが、梅干しの爽やかな風味は、黒霧島のコクはそのままに、芋独特の臭みだけを薄くしてくれる優れものなのです。あまりカクテル風にはしたくないという人におすすめです。

pucchin1さんの投稿
11352270 853068988120598 1882394542 n

黒霧島をトマトで割るのもおすすめですよ。黒霧島でロックを作り、その中にプチトマトを2個ほど入れて、箸やマドラーなどで砕きます。意外な組み合わせのように思えますが、トマトの爽やかな酸味は、黒霧島のトロッとした甘みととても相性が良く美味しいです。果物割りなら分かるけど野菜で割るのは抵抗があるという人も、一度試してみて損はありません!

katoranさんの投稿
36136855 1537559486349337 7303072397668646912 n

トマト割りだと、トマトジュースが苦手な人には試しづらい飲み方です。なら同じ野菜割りの、黒霧島をきゅうりで割る飲み方はいかがでしょうか?これも意外な組み合わせですが、きゅうりを入れますと、黒霧島をスイカで割ったみたいな爽やかな味になります。でも、スイカほどは甘くなく、驚くほどサッパリと美味しくいただけてしまいます。

ayatsuchiyaさんの投稿
15043871 1706437866337607 6966620907561287680 n

冬の寒い時期に飲むのなら、黒霧島の生姜割りも美味しくておすすめです。生姜のピリッとした爽やかさが、黒霧島の濃厚な甘さをより引き立てる美味しい飲み方です。黒霧島の生姜割りは、何と言っても香りがスキッとして爽やかですし、何より体がポカポカと温まります。寒い冬には、黒霧島の生姜割りで体の芯から温まってみるのはいかがでしょうか?

黒霧島はジュースで割っても美味しい!

mom_kandrさんの投稿
25039269 329484790868373 1832237790117494784 n

黒霧島を割って美味しいのは、生の果物をしぼって作ったジュースや、野菜のジュースだけではありません。黒霧島は、お店で売られている既成のジュースで割ってもとても美味しいんです。ジュースで割りますと、黒霧島はそれこそカクテルのような味わいになります。女性には挑戦しやすい、飲みやすくてオシャレな飲み方ですね。

mattytpさんの投稿
13380965 1610135192637331 963832224 n

黒霧島のジュース割りの飲み方は、まず黒霧島の水割りや炭酸割りを作り、そこにお好みのジュースを加えるだけです。レモンジュースやグレープフルーツジュース、オレンジジュースは定番中の定番ですが、アップルジュースやパインジュース、メロンジュースを加えても美味しいですよ。数種類のフルーツジュースをミックスして、オリジナルのジュース割りを作るのも良いですね。

erina_komori_miyagiさんの投稿
1739675 718784918200324 960059762 n

フルーツ系のジュースですと甘すぎてしまうという人は、黒霧島をシソジュースで割るのはいかがでしょうか?シソの香りで、黒霧島がサッパリ爽やかにいただけます。黒霧島を桃の天然水で割るのもおすすめです。桃の天然水で割る場合には、水割りや炭酸割りに加えるのでは黒霧島が薄まりすぎてしまいます。水割りを作る要領で、水の代わりに桃の天然水を使いましょう。

chixi_supokkuさんの投稿
40281489 262034471108214 3266010172955776441 n

黒霧島をコーラやカルピスソーダなど、炭酸系のジュースで割るのもおすすめです。コーラやカルピスソーダなどのジュースの甘さが、黒霧島独特の芋の香りや味をまろやかにしてくれます。とても飲みやすいので焼酎を楽しみ始めたばかりの初心者向けですが、口当たりの良さゆえに飲みすぎないように注意が必要です。

uczoot16さんの投稿
40517469 156768435229890 5463886799080086564 n

ジュースとはちょっと違いますが、意外な組み合わせとして、黒霧島を牛乳やカフェオレなどで割る飲み方もあります。実は、焼酎は牛乳と相性が良いのです。ジュースで割ったときのように、牛乳が黒霧島の味わいをまろやかにしてくれます。黒霧島をカフェオレで割ったものは、まるでカルアミルクのような味わいですよ。ちょっと勇気がいりますが、トライの価値ありの飲み方です。

黒霧島の飲み方【炭酸割り(ハイボール)】

n.i1101さんの投稿
40678508 2052057901491940 2020102563042426880 n

炭酸割りと言いますと、一般的にはハイボールと呼ばれていますね。このところ、居酒屋などでもとても人気のある飲み方です。ハイボールとは、ウイスキーやブランデーなどの洋酒や、カクテルだけの飲み方だと思っていませんか?黒霧島をはじめとする焼酎の飲み方としても、炭酸割りはとても美味しい飲み方なんですよ!

mat.5405さんの投稿
40260710 543466666066924 2414625159202734080 n

黒霧島の美味しい炭酸割りの飲み方は、まず氷を入れたグラスに先に黒霧島を注ぎます。そのあと、充分に冷やした炭酸水を注ぎます。炭酸が抜けてしまわないように、ゆっくりとグラスの中身を1~2回かき混ぜれば、黒霧島の炭酸割りの出来上がりです。黒霧島と炭酸水の比率は、いろいろ試しながら自分にベストな比率を見つけましょう。

masaki_m0riさんの投稿
37143814 260835244548588 7137247477056405504 n

黒霧島の炭酸割りは、黒霧島独特のトロッとした甘みがやわらかな風味となり、後味は炭酸の泡と一緒に弾けてよりキリッと爽やかになります。しゅわしゅわと爽やかな味わいの黒霧島の炭酸割りは、1年中どの季節に飲んでも美味しい飲み方ですが、特に暑い夏にはピッタリの華やかな味わいです。暑い外から帰ってきて、まずはぐいっと行きたい1杯ですね。

koji9699さんの投稿
40125967 254891822033004 6327950970481897902 n

黒霧島の炭酸割りは、炭酸の効果で、水割りやお湯割りよりも芋焼酎独特の香りや風味がしっかりと立つ飲み方です。そのため黒霧島を濃くして作ってしまいますと、香りや風味が立ちすぎてしまい、のど越しが少しきつく感じられてしまう場合があります。炭酸割りならではのデメリットですが、黒霧島特有の芋の香りや深い風味をガツンと味わいたい人には良いですね。

黒霧島の炭酸割りには、お好みでレモンやライムのスライスを添えるのも爽やかさが増しておすすめです。飲みやすくなり、ジュースのようにゴクゴクいただけてしまいます。炭酸割りと言いますと、芋焼酎の初心者にもなんだかハードルが低く感じられますよね。黒霧島を始めるなら、炭酸割りの飲み方から試してみませんか?

黒霧島の飲み方【黒千代香(黒じょか)】

shinobu.sato99さんの投稿
12750170 1572092763115665 1318905654 n

黒千代香という焼酎の飲み方をご存知でしょうか?前割りした焼酎を「黒じょか」と呼ばれる土瓶のような酒器に入れて温め、熱燗のようにおちょこでくいっと飲む飲み方のことです。なかなか焼酎にこなれた感じの飲み方です。黒霧島をジュース割りから始めて、ロックや水割り、ストレートなど一通り充分に楽しんだら、ぜひ試してみたい飲み方です。

yoshiki723さんの投稿
29715471 285293232005868 7037766963510116352 n

黒霧島の黒千代香の飲み方は、まず黒霧島をミネラルウォーターで割ります。ミネラルウォーターは軟水のものを使うのがおすすめです。黒霧島とミネラルウォーターの比率はお好みですが、黒霧島6に対してミネラルウォーターが4、もしくは5対5が美味しい比率です。

takashi_hamakawaさんの投稿
37667623 2065260973506392 4670595794154291200 n

次に、お好みの濃度に割りました黒霧島を黒じょかに入れます。黒じょかは、酒器を扱うお店で安いものなら1000円くらいから売っています。そのまま弱火のコンロかアルコールランプで温めますので、黒じょかを購入するなら直火可能なものを選びましょう。温める温度の目安は、人肌よりやや高めが良いです。沸騰させるとアルコールが飛んでしまいますので気をつけましょう。

kurikurimanさんの投稿
36086071 1669686156485985 5083724111331459072 n

同じ黒霧島を温かい状態で飲む飲み方でも、黒千代香はお湯割りとはまったく違った味わいです。直に温められることで、黒霧島の風味がまろやかになり、黒霧島のトロッとした甘みが際立ち、格別の味わいになるのです。

yun_kyu0117さんの投稿
32767620 1870644933235467 7205454843366866944 n

黒千代香は、火から下ろしてもすぐには冷めません。余熱がしばらく残りますので、温められた黒霧島のまろやかな味わいを長く楽しむことができます。先にご紹介しました通り、黒じょかはけして高いものではありません。これを機に購入してみるのはいかがでしょうか?家族と語らいながら、音楽を聴きながら、ゆっくりと少しずつ味わう黒千代香はとても贅沢なものですよ。

黒霧島に合うおつまみをご紹介!

tomiokaa3さんの投稿
41120232 1327549257382478 4623850538116621017 n

黒霧島のコンセプトは「食に合う焼酎」です。黒霧島の豊かな甘みとスッキリとした後味は、料理の味を邪魔することがありません。どんな料理と合わせても美味しい黒霧島ですが、特に味を引き立て合うおつまみをいくつかご紹介します。すぐに用意できるものばかりですので、さっそく試してみませんか?

焼き魚

chewbatcca_t.g.pさんの投稿
41792073 326857234543913 7597351734473558936 n

洋食や中華料理など、料理の種類はいろいろありますが、日本で造られたお酒である芋焼酎には、やはり和食が最も合います。黒霧島にもあっさりとした和食がピッタリなのです。

kachidoki_takahashiさんの投稿
42003494 141907593418668 6765656538620657225 n

和食の中でも、甘みの深い黒霧島にはシンプルな塩の味付けの料理が相性バツグンです。塩の味付けが美味しいおつまみと言いますと、焼き魚を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?脂がのってジューシーな、旨味たっぷりの焼き魚はご飯のおかずとしても最高ですが、芋焼酎のお供としても最適です。黒霧島には、とりわけ干物の焼き魚が合います。

kana_murmuringさんの投稿
40925744 263181060989038 3164658472084045824 n

塩味が効いた肉厚の干物の焼き魚には、黒霧島のジュース割りや炭酸割りなどの比較的ライトな飲み方よりも、黒霧島の風味がしっかりと味わえるストレートが合います。ほろほろとほぐした焼き魚の身と一緒に、黒霧島のストレートをちびちびと味わえば、格別な時間を過ごせること間違いなしです。

焼き鳥

g_u_studio_plateさんの投稿
40251189 290536645105454 3956368926042538444 n

黒霧島に合う美味しいおつまみと言えば、焼き魚の他に焼き鳥も外せません。焼き魚と同じように、焼き鳥もタレ味よりもやはり塩味の方が、深い甘みの黒霧島とは相性ピッタリです。

tadahirofuziiさんの投稿
40314396 288828521711891 7311343784221258545 n

黒霧島が生まれた土地である宮崎県には「地どり」という有名な特産品があります。炭火でじっくりと焼き上げた旨味たっぷりの鶏料理です。アンテナショップなどで手に入れることができますので、ちょっと良いことがあった日などは足を伸ばして購入してみるのも良いですね。美味しい黒霧島とおつまみで、自分への素敵なご褒美になります。

sumibiyakitori_shoufukuさんの投稿
31780103 589462161420892 6411732869747572736 n

炭火でじっくりと脂や旨味を閉じ込めながら焼き上げた地どりも、同じく炭火で焼き上げ香ばしい脂の香りがたまらない焼き鳥も、黒霧島の華やかな味わいをより引き立ててくれます。焼き鳥や地どりをおつまみにするなら、ロックや炭酸割りでぐいっといきたいですね。冷たく冷えた黒霧島やしゅわっと爽やかな炭酸が、鶏の油をスッキリとさせていくらでも食べられます。

きびなごのから揚げ

mi_ya_officialさんの投稿
15035075 996940643767914 1120312107145887744 n

宮崎県の有名な特産品と言えば「地どり」の他に「きびなごのから揚げ」もあります。きびなごのから揚げもまた、黒霧島にはベストマッチングなおつまみです。きびなごは、頭からパクッと骨まで食べられる小魚で、から揚げにしたきびなごはとてもジューシーでほんのり甘みがあります。

jinkawazoeさんの投稿
21909280 1402479146496921 9105422051539156992 n

きびなごのから揚げをおつまみにするなら、水割りやお湯割りでじっくりと味わうも良し、炭酸割りでサッパリと爽やかにいただくのも良しです。

ささみ燻製

eueu_xさんの投稿
28155208 339622779869230 5444457821817012224 n

宮崎県の特産品には、黒霧島とピッタリ合うおつまみがたくさんあります。ささみ燻製もまた、黒霧島と合わせて食べれば黒霧島の甘みと風味が引き立つ美味しいおつまみです。

atsuki_koguchiさんの投稿
23507121 743551392522064 7663007218467340288 n

ささみ燻製は宮崎県の代表的なお土産として大人気ですが、宮崎県でしか買えないわけではありません。最近では、関東のコンビニやスーパーなどでも手に入れることができるほどポピュラーなおつまみです。宮崎県のお酒である黒霧島を飲むのなら、同じ宮崎県で造られたおつまみを合わせて食べることほど贅沢なことはないですよね。ぜひチャレンジしてみましょう。

漬物

_daisuke.kurume_さんの投稿
41424665 327470241151703 1122485202883246800 n

漬物は、黒霧島で1杯やりたいときに、サッとすぐに用意できるお手軽なおつまみです。しかし、黒霧島のおつまみとしてのポテンシャルはお手軽ではありません。あっさりとした塩気の漬物は、黒霧島の華やかな甘みを一層引き立てる優秀なおつまみなのです。

nijusan_no_sukeさんの投稿
41062621 273337323389464 4632006302695054549 n

漬物には、ぬか漬けや古漬けなどいろいろな種類があります。しかし、せっかく素材の味が活きた黒霧島を味わうのですから、そのお供には野菜の瑞々しさを損なわない浅漬けが良いでしょう。旬の野菜を使った浅漬けでしたら、季節を噛みしめながらしみじみと飲むという、大人の飲み方ができますのでおすすめです。

yusaku1840さんの投稿
40671756 286813215250592 1348631978701505812 n

黒霧島は、いろいろな飲み方で楽しめることが分かりましたね。炭酸割りはともかく、ジュースで割っても美味しいなんて驚きですよね。いろいろな飲み方を試して、自分にとっていちばん美味しい飲み方を見つけてみましょう!

関連するまとめ


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ