ワセリンの唇パックの効果は?子供には?唇の荒れにおすすめな塗り方!

保湿効果抜群のワセリンは全身のスキンケアとしても使用することができますのでおすすめです。最近では、唇もワセリンでパックしたり、荒れをケアしたりしている人も多いようです。そこで、ワセリンの唇パックの効果は?子供には?唇の荒れにおすすめな塗り方をご紹介します。

目次

  1. ワセリンの唇パックの効果は?子供には?
  2. ワセリンの唇への効果【唇が荒れる原因】
  3. ワセリンの唇への効果【正しい方法でリップケアを】
  4. ワセリンの唇への効果【唇の皮むけに白色ワセリンがいい理由】
  5. ワセリンの唇への効果【どこに使うことができる?】
  6. ワセリンの唇への効果【メリットとデメリット】
  7. ワセリンの唇への効果【ワセリン&はちみつスペシャルケア】
  8. ワセリンの唇への効果【唇の状態での使い分け方】

ワセリンの唇パックの効果は?子供には?

ワセリンとは?

ワセリンとはどのようなものを言うのでしょうか?最近顔や唇、身体全体のスキンケアにもおすすめのワセリンですが、どのような物かご存知ですか?ワセリンは、皮膚科へ行くとよく出してもらえる軟膏などのベースになっているものです。保湿効果抜群ですので、乾燥肌の人や唇が荒れてしまっている人にはおすすめです。

minori3315さんの投稿
39743471 251559732353384 1509395844485349376 n

保水効果はありませんが、保湿効果は抜群ですので上手に活用することで寒い乾燥しがちな冬などの唇の荒れにも大活躍してくれます。子供用のワセリンリップも最近は登場しており、子供の唇の荒れも防いでくれます。そんな保湿効果抜群のワセリンですが、黄色ワセリンと白色ワセリンの2種類あるのをご存知ですか?黄色のワセリンは安いですが不純物が含まれていますので唇にはおすすめできません。

黄色のワセリンは普通の唇の方には大丈夫かもしれませんが、敏感肌やアトピーの方の唇にはおすすめできません。白色ワセリンは刺激が少なく不純物も比較的少ない純度の高いワセリンとなっていますので、顔や唇などにも使用することが可能となっています。

肌が丈夫な方は黄色のワセリンでも大丈夫な方が多いですが、敏感肌の人やアトピーの人、子供には白色のワセリンが断然おすすめです。唇の荒れやパックにも大活躍してくれます。

ワセリン:唇の荒れにおすすめな塗り方

唇の荒れにはワセリンがおすすめです。保湿効果抜群ですので乾燥で荒れてしまった唇もすぐに治してくれます。ひび割れなどの状態の唇やあまりにもひどい荒れでは、ワセリンやリップでの回復は難しい場合もあります。ひび割れなどの場合は状況に応じて病院に行くことをおすすめします。皮がむけている唇にはリップクリームよりも白色ワセリンがおすすめです。

nachuchunaさんの投稿
34335815 1503418536429072 6542470115164684288 n

唇が乾燥して荒れている時、皮がむけている時は白色ワセリンを適量唇にリップ代わりに塗ってあげるといいでしょう。唇か乾燥してきたなと感じたら早めに白色ワセリンを塗ることをおすすめします。あまりにもひどく荒れてしまうとその荒れた唇にワセリンを塗る時も痛くて大変ですし、治すのも一苦労です。

少しでも唇に違和感を感じたら早めに白色ワセリンを塗るようにしましょう。子供の唇のケアも同様です。子供は自分では気づきにくいですので持たせてあげるか、常に見てあげて少しでも荒れているなと感じたら白色ワセリンを塗ってあげるようにしましょう。早めの対応がおすすめです。

ワセリンの唇への効果【唇が荒れる原因】

ここからは、唇が荒れる原因をご紹介していきます。ワセリンの保湿効果で唇の荒れを治すことは可能ですが、唇が荒れる原因がわかっていれば日頃から気を付けることができるので便利ですね。唇はどうして荒れるのでしょうか?そもそも唇は潤いを保つことが難しい乾燥しやすいパーツなのです。

rinya0003さんの投稿
30601540 622531838085748 7903449477791350784 n

唇は顔の中でも一番粘膜がむき出しの状態になっている部位になります。皮脂腺や毛穴もなく、角質も薄いのが特徴です。皮脂の膜によって外部刺激から自ら守ることもできないのです。自ら潤いをキープすることができませんので乾燥しやすく荒れやすいです。唇を頻繁に舐める人がいますが、舐めることで唾液が蒸発する際に水分も一緒に蒸発してしまいますので要注意です。

tiara.0511さんの投稿
40426865 273285520176623 6695314294746898500 n

普段何気にしている唇をこする、食事をする際などの触れる、唇に口紅やリップを塗るなどでの摩擦や刺激が唇の荒れの原因にもなっています。リップクリームを塗っていてもしゃべったり、唾液で流れたりしてしまいますのでこまめに塗ることをおすすめします。唇の荒れは保湿を怠らないことでカバーすることが可能なのです。子供の唇もこまめにチェックしてあげましょう。

tax____4さんの投稿
28430608 197310614191240 7178327503507816448 n

唇の荒れの原因としては、内臓の冷えも影響しています。粘膜に近い組織である唇は身体の内側の状態が反映されやすい部分でもあります。冷えたり、胃腸の調子が悪かったりすると唇の血色が悪くなります。また、潤いがなくなったり、荒れたりの現象も起こります。お腹周りを冷やさないようにしたり、胃腸が弱らないようにしたり、こまめなケアが大切です。

ワセリンの唇への効果【正しい方法でリップケアを】

乾燥がひどいときはスクラブケア

ここからは、ワセリンの唇への効果:正しいリップケアの方法をご紹介します。ワセリンを使用した正しいリップケアの方法をマスターすることで子供や大人も唇の荒れから解放されます。唇は早めのケアがおすすめです。乾燥がひどい時はスクラブケアがおすすめです。乾燥して固くなってしまった唇は、古い角質がたまっている状態です。

yuki.x.ykk32さんの投稿
28157829 410104306126996 7547692857012781056 n

リップバームやスクラブを使用してリップケアをしましょう。スクラブでのリップケアの方法は、温かいお湯に浸したホットコットンを作ります。ホットコットンを唇にパックするように3~4分のせて古い角質をふやかして浮かせるようにします。シュガースクラブを使用することで角質を綺麗に取り去ることが可能です。唇をくるくると円を描くように馴染ませていきます。

ねっとりとしたテクスチャーのリップバームやワセリンを塗ってラップでパックします。ラップを唇の上にぴったりをのせることで潤いを閉じ込めてくれます。おすすめのリップスクラブはディライトニュアンスのリップスクラブオオスミです。35gで3500円となっています。

ayaka.kaseさんの投稿
30086246 2036623229884695 115580013771751424 n

リップスクラブオオスミは種子島産の黒糖を使用していますので、黒糖の粒が角質を優しくオフしてくれます。植物オイルの優しさで唇を柔らかくふんわりと導いてくれます。まずは、唇をパックして古い角質などを取り除くことが重要です。その後はお気に入りのワセリンやスクラブを見つけてパックをしてみましょう。

口周りをほぐして巡りを改善しよう!

1207i1207さんの投稿
26870500 2054417241482331 2933053773691486208 n

唇の正しいリップケアとしては、口周りをほぐして巡りを良くすることが重要です。ドーナツ状になっている口周りの筋肉は、血の巡りが滞りがちの場所となっています。意識的に口周りをほぐして血行を良くしていくことが重要です。ワセリンを塗ることで保湿効果を保つことはできますが、基本の唇を健康に保つことも大切です。

唇にたっぷりワセリンやリップクリームを塗ります。マスクをして潤いを閉じ込めながらツボ押しなどをして巡りを良くしていくのもいいですね。耳周りは老廃物の流れ道でもありますのでマッサージしてあげることで巡りも良くなっていきます。唇にワセリンやリップクリームを塗ったらマスクでパックする感じになります。潤いを閉じ込めつつのマッサージは効果的です。

内側から温めることも大切!

唇のケアは内側から温めることも重要です。胃腸や内臓が冷えると唇の血色も悪くなります。口周りを内側から温める簡単な方法としては温かい飲み物を口に入れるのが効果的です。唇の血行が良くなり角層も潤いやすくなるでしょう。この際にワセリンを塗ることで潤いを油分でキープすることができますのでおすすめです。

リップメイクはやさしくきちんとオフ!

リップメイクはやさしくきちんとオフすることが重要です。リップメイクが残っていると唇が荒れやすくなります。ここでは、リップメイクのやさしくきちんとオフする方法をご紹介します。グロスや口紅など色素が入っているものが唇に残っていますと唇の荒れの原因となります。

mariko.fujii0907さんの投稿
24126921 327552927723681 2739634607325446144 n

唇のクレンジングのポイントとしては、ポイントリムーバーを使用してやさしくきちんと落とすようにしましょう。やり方は、コットンにポイントリムーバーを適量含ませます。唇に3~4秒のせて馴染ませましょう。指で口角の上を軽く押さえます。口角から唇の中央へ向けてコットンを横向きに移動させていきます。このようにしてリップメイクをやさしく拭き取ります。

二つ折りにしたコットンを唇でくわえるように挟みます。こうすることで唇の内側に残ったリップメイクも綺麗に落とすことができます。クレンジング後の唇は水分が蒸発しやすくなっています。すぐにワセリンで保湿ケアをしましょう。ワセリンを塗る際には口を半開きにして輪郭や口角なども忘れずにしっかり塗るようにしましょう。ワセリンは適量を塗ると効果的です。

ワセリンの唇への効果【唇の皮むけに白色ワセリンがいい理由】

ここでは、ワセリンの唇への効果として、唇の皮むけに白色ワセリンがいい理由をご紹介します。唇が荒れてくると即効性を求めるあまり市販のスクラブやリップクリームなどでケアをする人が多いようです。市販のリップクリームは唇の荒れを治療してはくれませんので荒れている時に使用すると悪化する原因にもなりますので注意しましょう。

kanchi0923さんの投稿
41027443 274851006571367 5385181247293095936 n

しかし、唇が荒れているのに何もしないともっと乾燥して荒れてしまいます。そのような時はどうすればいいのでしょうか?そこでおすすめなのが白ワセリンです。ワセリンは、水分の蒸発を防ぎ、外部刺激から皮膚を守てくれる優れものです。ワセリンは、バリア機能をサポートしてくれますので病院などでも幅広く活用されています。

唇が荒れている時には白色ワセリンがおすすめです。子供の唇の荒れや唇の荒れのケアの際のパックにも効果的です。ワセリンにもたくさんの種類がありますが、ドラッグストアで販売されています白色ワセリンは精製度が高いので子供や敏感肌、アトピーの人にもおすすめです。また、白ワセリンでのワセリン・ラップパックもおすすめです。ラップパックはそれだけで血行も良くなります。

【第3類医薬品】健栄 白色ワセリンP 500g
710円
楽天で詳細を見る

白ワセリンを荒れた唇に塗るだけでも効果はありますが、ラップパックをするとより効果的です。ラップパックは簡単です。まずは、唇を清潔な状態にします。そこへ白ワセリンをタップリと塗ります。この際に唇を触りすぎないようにしましょう。あとはラップを唇全体に覆ってパックをします。ラップパックは5分放置して、べたついたワセリンは蒸しタオルで落としましょう。

ワセリンの唇への効果【どこに使うことができる?】

ハンドケア・ボディの乾燥予防に!

hima_0610さんの投稿
38782347 240881513426700 3250128720706404352 n

ワセリンは唇以外にも顔や身体全体に使用できますので便利ですね。保湿力のあるワセリンを上手に活用することで健やかなスキンケアをすることが可能となります。ワセリンは唇以外にもハンドケアやボディケアにおすすめです。ワセリンの油分が寒い乾燥する冬などには欠かせません。

ワセリンは油分が含まれていますので水を弾いてくれます。手荒れなどを防いでくれますので水仕事の前や後に使用することで効果的です。また、ささくれケアにも抜群の効果があります。手だけでなく身体全体のスキンケアにも効果的ですので乾燥が気になるところにワセリンを活用してみるといいでしょう。保湿効果のあるワセリンは乾燥の季節には手放せません。

スキンケアの仕上げに!

唇の荒れのパックにも大活躍してくれるワセリンはスキンケアの仕上げにも有効です。普段のスキンケアの後にワセリンを使用することで空気中に水分が蒸発してしまうのを防いでくれます。特に秋から冬にかけての乾燥シーズンは乾燥して痒いと感じる人が多いですが、すべて乾燥が原因です。

hitomi_runrunさんの投稿
28754097 2115804742017615 4307845038177517568 n

ワセリンの保湿効果を活用することで乾燥による痒みを解消することができます。子供は痒いとついついかいてしまいます。乾燥が気になる季節は痒くなる前に子供に塗ってあげるといいでしょう。化粧水や乳液を使用した後にワセリンを塗るとより乾燥を防いでくれますのでおすすめです。乾燥のせいで化粧水などが染みてしまう時はワセリンだけを塗っておくだけでも保湿してくれます。

靴擦れ予防に!

yuna_chan_yunaさんの投稿
40722699 927620977428393 4983847986836022052 n

ワセリンは靴擦れ予防にも活躍してくれます。新しい靴はどうしても靴擦れを起こしがちですね?かわいいサンダルやミュール、ヒールなどでかかとを靴擦れにしてしまうと痛くて悲しくなります。靴擦れは靴と足との摩擦によって起こる現象です。固い靴との相性が悪く靴擦れを起こすのですが、足に初めからワセリンを塗っておくことで靴擦れを予防することができます。

racco0823さんの投稿
12107501 699033856893867 1773771070 n

新しい履きなれない靴やヒールなどを履くときには足にワセリンを事前に塗っておくことをおすすめします。ワセリンをかかとに塗ることで靴擦れの予防とともに足を疲れにくくしてくれる効果もあります。慣れない新しい靴やヒールを履くときにはワセリンをかかとに塗るようにしましょう。子供の靴にも同じ効果がありますので、子供も新しい慣れない靴を履くときは塗ってあげましょう。

ワセリンの唇への効果【メリットとデメリット】

メリット①:リップクリームより持続性がある!

ワセリンの効果にもメリットとデメリットがあります。ここではワセリンのメリットとデメリットをご紹介します。ワセリンのメリットとデメリットを知ることでより上手に使用することができるでしょう。ワセリンのメリットとしては、リップクリームよりも持続性があるというのがあげられます。子供はこまめに塗りなおせませんので子供の唇のケアには最適です。

リップクリームは塗るのが簡単な分持続力がいまいちです。それに比べてワセリンは保湿効果がグロスリップのように長持ちしてくれる特徴を持っています。ワセリンをリップケアに使用することでリップクリームほどこまめに塗り直す手間を省くことができます。また、リップクリームは唇が乾燥しすぎていると痛みを感じます。ワセリンは低刺激となっていますので大丈夫なのです。

メリット②:リップクリームより安値で購入できる!

jasmine.daysさんの投稿
17126755 1977767742456564 3547745047803854848 n

ワセリンのメリットとしては、リップクリームよりもリーズナブルに使用できることでしょう。最近は、様々なリップが種類も豊富に登場しています。リップクリームのお値段も100円~500円と幅広くなっています。高価なリップクリームは値段に比例して持続力が高いようですが、こまめに塗っているとすぐになくなってしまいます。

ワセリンはたくさんの量がたっぷり入っていても500円くらいで販売されています。リップクリームよりも総合的にリーズナブルになっていますので子供から大人まで、唇、顔、全身のケアにも惜しみなく使用することが可能です。ワセリンはたっぷり入ってリーズナブルですのでおすすめです。

デメリット①:ひどい唇の状態だとリップやワセリンではだめ!

tsumadaseikotsuinさんの投稿
40470300 2187653118165123 8799743191875726966 n

ワセリンのデメリットとしては、ひどい唇の状態ですとリップクリームやワセリンでは効果が薄いです。即効性が期待できるワセリンですが、深く割れてしまった唇を治すのは、ラップパックをしてもなかなか難しいでしょう。あまりにもひどい場合は病院に行くことをおすすめします。

唇は健康な状態、少し荒れてきたときからこまめにケアすることで回復も早くなります。ワセリンを寝る前に子供にも塗ってあげるだけでも全然違います。寝ている時間は意外と長いので水分の蒸発も多いです。寝る前のケアは効果的です。寝る前にしっかりと唇のケアをすることて翌朝の唇のコンディションが驚くほど違いますので病みつきになります。

デメリット②:UVが入っていない

yumiko.0307さんの投稿
40420707 299052977540709 3194326341454113945 n

ワセリンのデメリットとしては、UVが入っていないというのがあります。リップクリームと違ってワセリンにはUVが配合されていません。夏などの紫外線の強い季節にはワセリンを塗っていても保湿効果は抜群ですが、日焼けを予防することができません。紫外線の強い季節、特に日中はUV効果のある保湿対応できるものがおすすめです。

hairmake_m.irieさんの投稿
40017835 472644739888407 2696179625294627269 n

夏場の日差しの強い時期にはUV配合のリップがいいでしょう。その場合はワセリンで夜寝る前のケアをしっかりすることで保湿効果を補うことができます。ワセリンのメリットデメリットをご紹介しました。ワセリンは保湿効果抜群の優れものですが、やはりデメリットも存在します。デメリットを知ることで有効に使用することが可能となるのです。

ワセリンの唇への効果【ワセリン&はちみつスペシャルケア】

ここからは、ワセリン&はちみつのスペシャルケアの方法をご紹介します。ワセリン&はちみちスペシャルケアは即効性抜群のリップケアとしてもお馴染みです。唇が不調の時にはワセリン&はちみつスペシャルケアがおすすめです。簡単ですので試してみましょう!白色ワセリンと殺菌効果のあるはちみつのスペシャルケアは唇に栄養を与えてくれますのでプルプルの仕上がりになります。

mimiko155cmさんの投稿
14063267 1764134777133344 1727701794 n

ワセリン&はちみつパックの方法は、唇の皮がむけている時には温かいお湯に浸したコットンを唇に当てます。温かいコットンを唇に当てることで角質をふやかしてくれますので簡単に綿棒で皮をオフすることができます。また、ワセリンとはちみつを混ぜてパックをすることで唇の栄養補給にもなります。

手の平にワセリンとはちみつを1:1の割合で取ってよく混ぜます。混ぜたワセリン&はちみつを唇に塗っていきます。唇大の小さくカットしたラップを唇の上にのせてパックをしましょう。ワセリン&はちみつの商品も登場していますのでそれを活用してもいいでしょう。

ワセリン&はちみつのスペシャルパックは即効性がありますので、唇の荒れをすぐにどうにかしたい方におすすめです。はちみつには保湿&粘膜修復作用があります。保湿効果抜群のワセリンとの組み合わせはまさにスペシャルなのです。殺菌作用や抗酸化作用もありますのでおすすめです。

Thumbワセリンリップクリーム・バーム・チューブのおすすめは?塗り方も紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ワセリンの唇への効果【唇の状態での使い分け方】

ひび割れの状態の唇

mixbaby0109さんの投稿
39215083 1787942337987116 6239129288151400448 n

保湿効果が高いワセリンは唇の状態で使い分けることによってより効果的に使用することができます。ここでは、唇の状態でのワセリンの使い分け方をご紹介します。ひび割れの状態の唇にはワセリンやリップなどを塗っても回復がなかなか見込めません。

mikarutileさんの投稿
39371750 249335679053311 5931644698165772288 n

深いひび割れはワセリンやリップを塗ることで痛みを感じる時もあります。あまりにもひどいひび割れの状態の時にはワセリンやリップで治すよりも皮膚科などの病院へ行ってみてもらうことをおすすめします。

違和感や突っ張る感じがする唇

wacachico24さんの投稿
40064997 1146501635506386 6437759808920616960 n

違和感や突っ張る感じがする唇の時は、ワセリンや添加物の入っていないリップクリームを活用するといいでしょう。唇に違和感や突っ張りを感じるということは乾燥し始めていますよのサインです。初期のこのサインを見逃さないようにしましょう。

taccosme_maniaさんの投稿
14063114 1101804749905962 474515808 n

唇の初期の乾燥の状態を把握することで適切にワセリンやリップクリームでのケアを簡単にすることが可能です。しかし、リップクリームには意外と添加物が多いですので注意が必要です。添加物のせいで余計に荒れてしまうことがないようにしたいものです。

ワセリンを唇へ上手に活用しよう!

ワセリンは保湿効果が抜群の唇にも顔にも身体全体のスキンケアにも使用できるおすすめの保湿剤です。ここでは、ワセリンの正しい使い方や唇があれる原因、唇の皮むけに白ワセリンがおすすめな理由、ワセリンのメリット・デメリット、ワセリン&はちみつのスペシャルケアの方法など様々ご紹介してきました。ワセリンの効果に驚かれたのではないでしょうか?

wakonanoさんの投稿
39609751 288627885067932 1435519821423837184 n

ワセリンには種類があります。ワセリンには黄色ワセリンと白色ワセリンがあります。唇や顔のケアには白色ワセリンが純度が高いのでおすすめです。子供用のワセリンも最近は出ていますのでデリケートなお子さまにはそちらのワセリンでもいいかもしれません。純度の高いワセリンでも意外とリーズナブルに使用できますのでコスパも良いです。ワセリンを上手に生活に取り入れてみるといいでしょう。

zaraa__zさんの投稿
39913420 303329000453860 5445392106052911104 n

ワセリンは保湿効果が優れていますので、賢い使い方をマスターすることで子供さんのケアからご自身のスキンケアまで全てに対応してくれる優れものです。秋~冬の乾燥の季節には特に欠かせません。ワセリン&はちみつのスペシャルパックのやり方もご紹介していますので、週末など時間のある時には唇のケアをしましょう。いつでもプルプルの素敵な唇を保つことができますので上手に活用しましょう。

Thumbワセリンは顔に塗れる?保湿に効果的な量や使い方を詳しく解説! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ