パン粉の作り方!食パンで出来る簡単なレシピ&代用品もご紹介

パン粉を手作りしたことはありますか?作り方や代用品を覚えておくと、パン粉を切らしたときに便利です。簡単なレシピで市販品のようにおいしく作れます。パン粉の作り方を覚えて、おいしい料理レシピにも活用しましょう。パン粉の代用品も必見です。

目次

  1. パン粉の作り方は簡単!
  2. パン粉の作り方<生パン粉>
  3. パン粉の作り方<乾燥パン粉>
  4. パン粉の作り方<保存方法>
  5. パン粉の代用品は何がおすすめ?
  6. パン粉を使ったおすすめレシピ

パン粉の作り方は簡単!

wakaba.kaoruさんの投稿
34805362 1111063652374379 2739160279727210496 n

パン粉を使った料理レシピはたくさんあります。ハンバーグ・コロッケ・トンカツなど、料理を作る際にパン粉を切らしていたという経験をした方も多いかも知れません。そんなときに、手作りのパン粉の作り方を覚えておくと便利です。また、パン粉の代用になる食品もあります。今回の記事は、パン粉の作り方やパン粉を使ったレシピ、作ったパン粉の保存方法、代用品についてなど、盛りだくさんの情報をお届けしていきます。

パン粉レシピは食パンを使えば簡単

yukoiwaki1818さんの投稿
30085611 217404279010598 148101896979087360 n

パン粉の一番簡単な作り方は、家庭に常備してある食パンを使うと簡単に作ることができますよ。市販のパン粉よりもおいしいという声も多いですので、パン粉の作り方はぜひ覚えておきましょう。パン粉の作り方を覚えた後は、正しいパン粉の保存の仕方で、保存しておきましょう。パン粉の代用品になる食品もありますので、食パンもパン粉も切らしているというときにぜひ試してください。

Thumb食パンで作るパン粉の作り方!簡単に出来るコツ&保存方法も! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

パン粉の作り方<生パン粉>

florida.sunshine1さんの投稿
18809192 487228048287335 1097586245476810752 n

では早速、パン粉の作り方を順番に紹介していきます。家庭でパン粉を作るときは、生パン粉の作り方を覚えておくと便利です。下準備なしに簡単に作れるパン粉の作り方になります。普段から料理には、市販のパン粉ではなく手作りパン粉を使うというこだわりの人がいるほど、手作りのパン粉はおいしいです。パン粉の作り方を覚えて、毎日の料理レシピにどんどん活用していきたいですね。

生パン粉の特徴

生パン粉とは、乾燥していない状態のパン粉のことです。乾燥していないため、ふんわりとした形をしていてボリュームがあります。乾燥パン粉よりも粒が大きいものが多いです。サクサクとした食感が人気です。生パン粉はどういった料理レシピに向いているかというと、トンカツ・エビフライなどの生の食材を使うものです。生の食材は油で揚げる時間が長いため、生パン粉のほうが向いていると言われていますよ。

生パン粉の作り方①食パンで

こちらのツイッターの投稿写真にあるように、食パンを型抜きしたあとの残りをパン粉にしてもかまいません。作り方は簡単で、食パンを適当な大きさにちぎり、ミキサーにかけて粉砕するだけ。ミキサーにかける時間によって粒の大きさが変わりますので、好みの大きさにすると良いでしょう。ミキサーがない場合は、根気よく手で削る、包丁で細かく切るなどで小さい粒にすれば、食パンのパン粉を作ることができますよ。

生パン粉の作り方②冷凍食パンで

ミキサーを使うのが面倒くさい、またはミキサーが家にない場合、冷凍の食パンを使ってパン粉を作るという簡単な方法もあります。食パンをあらかじめ冷凍して、おろし金でおろすだけと簡単です。あまり分厚い食パンだと、おろしにくくなりますので、ちょうど良い大きさにしてから冷凍すると良いでしょう。食パンを4等分にしておくと、おろす際も持ちやすいですし、手の熱で解凍しない間におろすことができます。

冷凍の食パンをおろす道具は、おろし金が使いやすいです。チーズおろし金、大根などをおろす一般的なおろし金などいろいろな道具がありますので、使いやすい形状のおろし金を選ぶと良いでしょう。パン粉の作り方は簡単ですので、使いやすい道具を使うだけでさらに要領よくパン粉を簡単に作ることができるんです。少しの手間をはぶいて、家事にかかる時間を短縮していってください。

パン粉だパンだ
1,300円
楽天で詳細を見る

こちらのかわいい道具は、「パン粉だパンだ」という商品です。名前の通り、パン粉を作るためのおろし器具になっています。食パンをおさえるフタがついていますので、手をケガすることなく食パンを安全におろすことができます。使い時に、使う分だけのパン粉を作ることができ、おろしたパン粉はしたの受け皿できれいにキャッチします。見た目のかわいさも、使い心地も、申し分ないおすすめの商品です。

パン粉の作り方<乾燥パン粉>

乾燥パン粉は、パン粉を乾燥させるひと手間が加わります。ひと手間加わるといっても、作り方自体は簡単ですので、気軽に作ることができるので安心してくださいね。パン粉を使うメニューによっては、生パン粉よりも乾燥パン粉のほうが合う料理レシピもありますので、使う料理によってパン粉を選ぶのがおすすめなんです。乾燥パンを使う料理作りのために、乾燥パンの簡単な作り方について順番に見ていきましょう。

乾燥パン粉の特徴

乾燥パン粉にはどういった特徴があるのか見ていきましょう。乾燥パン粉は、生パン粉を乾燥させたもののことを言います。生パン粉の粒の大きさによって、乾燥パン粉にしたときの食感や状態も変わってきます。あらかじめ乾燥させているパン粉ですので、揚げ物などの調理をする際は、火の通りが早くなります。乾燥パン粉は、生パン粉よりも保存がききますが、手作りパン粉の場合は早めに使い切りましょう。

乾燥パン粉の作り方①レンジで

kumyosさんの投稿
14031500 1182534808576953 849950110 n

生パン粉の作り方で、生パン粉をまず作ります。その後、レンジで水分をとばしていくと乾燥パン粉ができあがります。レンジを使う方法以外で作る場合は、フライパンで乾煎りしながら水分を飛ばすという作り方がおすすめです。どちらも水分が飛んだら乾燥パン粉のできあがりです。保存の際は、湿気ないように密閉した容器で保存するようにしましょう。生パン粉よりもカビは発生しにくいですが、注意は必要です。

乾燥パン粉の作り方②ミキサーで

toba.nonさんの投稿
20181392 1854871341509412 3360119500262342656 n

乾燥パン粉を作る際も、あらかじめ生パン粉を作ることが必要ですので、ミキサーを使って粒を細かくしていきます。乾燥パン粉の市販品には、粗目、細かい目などがありますので、手作りの乾燥パン粉の場合も、粒の大きさは好みの大きさにすると良いでしょう。ミキサーを使わずに、おろし金を使う場合は、生パン粉の作り方と同じように食パンを冷凍してからおろすと作りやすいです。おろしたら、乾燥させていきましょう。

パン粉の作り方<保存方法>

after.nooonさんの投稿
37418177 261856471277477 5581618616027054080 n

生パン粉の作り方・乾燥パン粉の作り方を覚えたら、気になってくるのが「保存方法」ではないでしょうか?市販のパン粉は、密閉されて乾燥剤も入っており、保存できるようになっていますが、手作りパン粉の保存はどうすればいいのか迷っている方も多いかも知れません。パン粉の上手な保存方法を順番に紹介していきますので、手作りパン粉を作った際の参考にしてください。

生パン粉の保存方法

生パン粉の保存方法について見ていきましょう。市販の生パン粉の場合、一度開封したパン粉は常温保存はおすすめできません。カビの発生のもとになります。一度開封した生パン粉は、密閉容器に移し替えて、冷凍保存するのがおすすめです。生パン粉は、乾燥しているパン粉に比べて水分が多く含まれているため、保存期間は短いです。市販の生パン粉を使いきれない場合は、密閉容器に入れて冷凍しましょう。

乾燥パン粉の保存方法

music.aa777さんの投稿
28155765 395202150906490 5956542481846763520 n

開封後の乾燥パン粉も、密閉容器に入れて保存するのが良いでしょう。密閉容器に入れての常温保存もできますが、室内は温度変化がありますので、冷蔵庫保存がおすすめです。乾燥しているとはいえ、カビや虫が発生しないとも限りません。また、乾燥パン粉は必ずしも冷凍でなくてもかまいませんが、冷凍保存もできます。水分が少ないので、冷凍してもかたまりにくくサラサラしているので使いやすいですよ。

保存期間はどれくらい?

maehara.ishikawa.sakiさんの投稿
27580789 802689633265430 5191614338347040768 n

市販のパン粉は、未開封の場合には賞味期限が書いてありますが、開封後については「なるべく早めにお使いください」といった表記が多いですよね。どのくらいの期間で食べたほうがいいのか、分かりにくいと感じている方も多いかも知れません。湿気を吸ってカビが発生することもありますし、虫がつかないとも限りませんので、密閉容器に移し替えて、冷凍保存しておくと安心です。その場合も2週間程度で使い切りましょう。

手作りパン粉は冷凍保存できる?

puchaneiyoushimamaさんの投稿
20759831 107615979962969 8189164300187729920 n

手作りのパン粉の保存方法は、冷凍保存が断然おすすめです。生パン粉・乾燥パン粉どちらも、時間があるときに作りおきしておき、小分けに密閉容器に移し替えて冷凍保存しておくと、使いやすいです。冷凍保存の方法は、冷蔵保存よりも保存期間は長くなりますが、なるべく早く使い切るようにしましょう。冷凍保存のパン粉は、冷凍庫から出してすぐはかたまっていることもありますが、すぐに扱いやすくなり便利ですよ。

パン粉の代用品は何がおすすめ?

seikotom0iiさんの投稿
18299063 2275641935993292 8938887713998766080 n

揚げ物でパン粉をレシピの料理を作るとき、うっかりパン粉を買い忘れていたなんてことはよくある話です。食パンがないと手作りパン粉も作れません。そんな非常時のときに、パン粉の代用になる食材があるのをご存知ですか?パン粉の代用食材は、健康のためにグルテンフリー生活をしている方からも人気です。パン粉の代用品をいくつか紹介しますので、パン粉の代用として使ってみてくださいね。

パン粉の代用品は身近なもので!

fuu_18to66_siさんの投稿
18947742 1909003852654301 2693303038461870080 n

パン粉の使い道の代表的なレシピは、ハンバーグ・コロッケ・エビフライ・トンカツなどですよね。ハンバーグは水分を適度に吸収させ、つなぎのような役割で、ふんわり食感にするためになくてはなりません。コロッケ・エビフライ・トンカツなどの揚げ物は、表面を衣でおおいサクサクとした食感にするために必要です。これが、他の食材でも代用できるとなると、覚えておいて損はありませんよね。

パン粉の代用品①食パン

sawakokawajiriさんの投稿
16228761 567812586676603 8304970272188923904 n

パン粉の代用品として食パンは一番人気です。食パンは手作りパン粉にもできる優れもの。小さくちぎってパン粉として代用するだけの簡単な作り方でもおいしくなります。パン粉をきらして、代用が必要になったら、まずは食パンを使ってみると良いでしょう。パン粉の代用食材の中でも、一番パン粉として食感が近く、どこの家でも常備している食パンですので、代用としても人気です。

パン粉の代用品②麩

maehara.ishikawa.sakiさんの投稿
19985528 1237126153076093 1359204385787215872 n

パン粉の代用に、お麩も代用食材として人気です。揚げ物のレシピに、パン粉の代用として使った際、独特な食感がおいしいと評判なんです。お麩は手軽で、安価で手に入りますので、パン粉の代用としても使いやすい食材と言えます。お麩の材料は小麦グルテンですので、グルテンフリーではないですが、パン粉の材料とあまり違いはありません。代用として使いやすく人気の食材ですので、ぜひ一度試してみてください。

パン粉の代用品③おから

miita88さんの投稿
15306550 1269071696486235 3597960864830849024 n

小麦粉アレルギーの子供がいる家庭では、パン粉は使えません。グルテンフリーのパン粉の代用として人気なのがおからです。おからは腹もちが良く、栄養豊富な食材です。パン粉の代用としても、食べ応えがありおいしいおからはおすすめなんです。パン粉の代用に、おからを使うことにより、栄養効果も期待できますのでぜひ一度試してみてください。

パン粉の代用品④高野豆腐

_.__deko.boko.__さんの投稿
14719573 325250264524815 7976001156277075968 n

パン粉の代用として、高野豆腐も人気です。高野豆腐もおからと同様、大豆製品ですので、グルテンフリーの食材として人気です。高野豆腐を代用に使う場合は、おろし金でおろしてから使うようにしましょう。細かく砕くと、パン粉のような見た目にもなり、揚げ物の食感も独特でとてもおいしいです。いつもよりヘルシーに料理したいというときにも人気ですよ。

パン粉を使ったおすすめレシピ

undertherose11さんの投稿
21227221 423302674737854 6930471421961306112 n

パン粉を使うレシピは、ハンバーグや揚げ物だけだと思っていませんか?パン粉を使ったレシピには色々なものがあり、パン粉がメインになっているものまであるんです。サクサクという食感が魅力のパン粉。どんなレシピがあるのか順番に見ていきながら、お気に入りのレシピを探していきましょう。パン粉の良さにあらためて気づいてしまうかも知れませんよ。

パン粉を使った簡単レシピはたくさん!

余ったパン粉を使ったレシピが人気なのをご存知でしょうか?市販のパン粉をいつまでも冷蔵庫に入れておけないと、かしこい主婦がおいしいレシピをたくさん開発してくれています!パン粉は、もとの形は「パン」です。そう考えると、パン粉が違う形に変身するのもおかしくないのかも知れませんね。パン粉を使ったおいしいレシピにどんなものがあるのか、気になりますね。

パン粉レシピ①フレンチトースト

以前、「あのニュースで得する人損する人」や「家事ヤロウ!」で放映された伝説のレシピといえば、パン粉を使って作るフレンチトーストです。食パンやフランスパンを使ったフレンチトーストではありません、パン粉で正真正銘のフレンチトーストが作れるんです。しかも、食パンやフランスパンを使ったフレンチトーストよりも、簡単でおいしいと評判のレシピなので、作らない手はありませんよね。

レシピは、フレンチトーストの卵液に、パン粉をつけてフライパンや玉子焼き器で焼くというもので。材料は、卵・牛乳・ハチミツ・パン粉・バターです。材料を混ぜ合わせて、パン粉を加えてさらによく混ぜます。フライパンにバターを溶かし、形を整えながら焼いていくと完成です。仕上げにはちみつをかけていただくと、パン粉のフレンチトーストがさらに美味しくなりますよ。

パン粉レシピ②パンケーキ

パン粉のパンケーキレシピは、フレンチトーストレシピの応用編です。卵はなくてもかまいません。パンケーキとして焼いていくだけなんです。仕上げにバターとはちみつをかけていただくと、立派なパンケーキになるんです。

makooo1110さんの投稿
15275664 1831201947158252 5683095885639057408 n

パン粉のパンケーキレシピは、もっちりとおいしいと評判です。パン粉を使ったレシピの多くは、作るのが簡単でおいしいんです。

パン粉レシピ③ドーナツ

hitch927さんの投稿
32621574 236377233584739 731210571461951488 n

いつもの料理レシピで揚げ物などでパン粉を使う際、揚げ物が終わっても、パン粉やといた小麦粉があまっていることはありませんか?それを使った、賢いレシピが、パン粉でドーナツです。余ったパン粉と、といた小麦粉を混ぜ合わせて、少量の砂糖を入れて味をつけます。それを、油で揚げていくとドーナツの完成なんです。

rihomekkoさんの投稿
15876362 1738824629671620 1285648475228209152 n

パン粉のドーナツレシピの良いところは、揚げ物に使った油をそのまま使えるので、一気に作れるというところ。余った材料も無駄になりません。

kazumimizumotoさんの投稿
40488209 332746727461768 4447767510487780989 n

手作りのパン粉は、意外にも簡単に作れると驚いた方もいるのではないでしょうか?また、余ったパン粉を使ったレシピの数々も、斬新なものも多く、食材が無駄にならないと驚いているかも知れません。食材は残さず大事にしながら、おいしい料理に変身させたいですよね。手作りのパン粉を作って、パン粉を使ったレシピをどんどん活用してください。

関連するまとめ

関連するキーワード


アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ