門松の作り方は材料を揃えるのがポイント?簡単に作れる方法をご紹介!

お正月飾りといえば門松ですよね。12月に入るとお店でもさまざまな門松が並びます。大きく立派なものからミニサイズまでいろいろありますが、門松は作り方が簡単で手作りできるんですよ。竹や竹以外を使った作り方など、ここでは門松の作り方やアレンジ例などをご紹介します。

目次

  1. 門松の作り方を知ろう!
  2. 門松の作り方<材料・入手法>
  3. 門松の作り方<竹の切り方>
  4. 門松の作り方<縄の結び方>
  5. 門松の作り方<折り紙>
  6. 門松の作り方<簡単ミニ門松>
  7. 門松の作り方<フラワーアレンジの門松>
  8. 門松の作り方<おしゃれなおすすめ実例>
  9. 門松を手作りして新年を迎えよう!

門松の作り方を知ろう!

門松の意味とは?

ami_west3110さんの投稿
26157983 1526159420835095 8350160715486593024 n

お正月に玄関に飾るものといえば、門松やしめ縄ですよね。こういった飾り物にはちゃんと意味があるってご存知でしょうか?門松はお正月飾りで、門の前や玄関ドアの前に飾るものです。門松という言い方以外にも、松飾りや飾り松、立松といった言い方をされることがあります。

k__a__zさんの投稿
10005152 835009753275006 1140931639 n

門松を何のために門や玄関の前に立てるのかといえば、毎年お正月に各家にやってきて豊作や幸運をもたらしてくれる年神様が迷わないようにです。年神様のための目印の意味があるんです。日本では昔から樹木には神様が宿るとされていました。松は「祀る」につながるのでおめでたい樹木とされ、門松に使われるようになったといわれています。

hamutaro133zさんの投稿
10549598 1504390876557729 2120605080 n

門松といえば竹というイメージが強いですが、門松の本体は竹ではなく松です。門松は2つでワンセットですが、ひとつは黒松の「雄松」、もうひとつは赤松の「雌松」で、雄松が左側、雌松が右側に置くのが習わしですが、最近では2つとも黒松が使われることが多いようです。

門松を飾る期間

ecopochi_ojisanさんの投稿
35338569 211121939526591 1047816903185137664 n

門松を含むお正月飾りはいつまで飾っていて良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか?門松を飾るのは「松の内」と呼ばれる期間です。松の内は具体的には12月13日からです。いつまでかという終わりは、地方によって違いがあります。関東では1月7日まで、関西では1月15日までです。

chairo.chaさんの投稿
30592051 1697762026981668 1245168575967133696 n

12月13日からなら門松はいつ飾ってもかまいませんが、12月29日と12月31日は避けた方が良いといわれています。語呂合わせですが、12月29日は「二十苦」と苦しみが重なってくる、「苦松」と苦しいことが待っているとなりますし、12月31日は「一夜飾り」といわれ年神様を疎かにしているとなります。最近はクリスマス飾りを片付けた12月26日から門松を飾るのが主流です。

Thumb正月飾りを手作りして新年を迎えよう!簡単でお洒落なリース作り | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

門松の作り方<材料・入手法>

立派な門松はお値段も結構しますよね。門松は比較的作り方も簡単ですから、お店で購入しなくても手作りできます。手作りした方がコストも抑えられますし、何より作り方も簡単で作業時間もそれほどかかりませんよ。手作りした方が心がこもっているので年神様も喜んでくれそうですね。

門松の基本材料

hananoya2017さんの投稿
25037026 163831114371176 822784372338851840 n

門松の基本的な材料は、竹、松、笹、南天、漬物樽、こも、垣根用の黒い麻紐です。こもは聞いたことがない方も多いのではないでしょうか?こもとは、わらで編んだすだれのようなもので、冬に松の木の幹に巻き付け、寒さや虫から松の木を守るためのものです。街路樹に巻き付けているのを見たことがある方もいるのではないでしょうか?

門松の材料入手法

let.s.go.junさんの投稿
15275515 115441062283382 4597249387805016064 n

松や漬物樽、こも、垣根用の黒い麻紐は、ホームセンターで購入することができますよ。竹や笹は、竹林の持ち主に許可をもらって必要な分を切らせてもらうと良いでしょう。勝手に切ってしまうのはやめましょう。竹林の持ち主の大半の方は、無料でくれるようです。最近ではネットでも購入できるようなので、近くに竹林がない場合はネットを利用しても良いかもしれませんね。

umi.sora.kamomeさんの投稿
41670922 942355839297523 5764432491117681206 n

赤い実をつける南天は、庭で育てている方も多いです。お願いして分けてもらうか、園芸店やネットで手に入れましょう。南天以外にも千両や万両の赤い実を利用してもかまいません。

門松の作り方<竹の切り方>

切る時に必要なもの

hrdryoさんの投稿
31386515 765838263540643 8855333471761989632 n

門松の作り方の行程で欠かせないのが竹の切り方です。竹林で竹を切らせてもらうことができるなら、それがベストです。入手した竹は、門松に飾るためにはきれいに形を整えて使う必要があります。普段木を切ったり竹を切ったりする機会がない方も多いので、どうやったらきれいに竹を切れるのかわからない方も多いでしょう。竹は3本でワンセットなので、6本用意しましょう。

nanaseruwさんの投稿
31236184 233048003913123 7536646553314787328 n

門松に使用する竹の切り方は2種類あって、まっすぐ横に切る「寸胴」という切り方と、斜めに切る「そぎ」という切り方です。最近では「そぎ」切りにされた門松が主流になっていますが、これは徳川家康が竹を武田信玄に見立てて斜めに切りとしたことが始まりだといわれています。竹のそぎ切りに必要な材料は、のこぎり、メジャー、やすりです。

切り方のコツ

marikka_mrkgenさんの投稿
26068216 142522299863081 355093701166366720 n

一口にそぎ切りといっても、松をどの部分を斜めに切るかによって、門松にしたときの表情が変わってきます。節を切り口の中に入れない切り方や、節を切り口の真ん中あたりに入れる切り方、節を下の方に入れる切り方があります。節の位置は好みでかまいませんが、切った後の断面を考えながら切るのがポイントですよ。竹の長さは7:5:3がバランス良く仕上がります。

切り方は簡単で、お好みの断面になるように節の位置を考えながらメジャーを使って斜めに印を入れましょう。切るときには思いっきり角度をつけた方が仕上がりがきれいになりますよ。のこぎりで竹を切るときには、上からではなく下から刃を入れるのがポイントです。下から刃を入れるとギザギザにならずに断面がきれいになります。最後はやすりで断面を整えましょう。

門松の作り方<縄の結び方>

門松の縄は「おとこむすび」

satoruooamiさんの投稿
26871366 101890747292716 511454244730044416 n

門松の縄は「おとこむすび」が基本です。容器をこもで巻きつけたら、紐でしっかり結びますが、このときの結び方はおとこむすびにします。全部で3カ所結びますが、1番上が3周巻き、真ん中が5周巻き、1番下が7周巻きになります。7周巻きと1番長い竹を男性に、5周巻きと真ん中の長さの竹を男女の仲を取り持つものに、3周巻きと1番短い竹を女性に見立てています。

shion_0311さんの投稿
27877811 2059127177658519 3119373049879592960 n

門松の結び方で使われるおとこむすびは、一般的な結び方よりもしっかりした結び方ができ、なかなかほどけません。そのため縁起物のお正月飾りにはおとこむすびが適しています。

結び方の手順

おとこむすびは普段なかなか使う機会がありませんので、やったことがないという方がほとんどです。おとこむすびは作り方が比較的簡単な門松の中でもっとも難しいと感じる部分でしょう。でも結び方自体は簡単で難しいものではありません。おとこむすびは門松だけではなく、園芸では比較的使うことが多いので、覚えておくと便利ですよ。

まずは紐を奥から手前にかけ、左から回した紐が上になるように交差させましょう。左側の紐を輪っかを作りながら右側の紐に回し、右に持っている紐を輪っかの下から左に持っていきます。そして輪っかの上から輪の中に通し、左右の紐を一緒に引っ張って輪っかを締めればおとこむすびの完成です。上手に結ぶコツは、左手で結び目をしっかり押さえることです。

門松の作り方<折り紙>

用意するもの

門松は本物の竹を使った本格的なもの以外に、折り紙で可愛く作るのもおすすめです。作り方も折り紙なら簡単ですし、子供と一緒に楽しくお正月飾りの準備ができますよ。門松の折り紙での作り方で必要な材料は、緑と黄色の折り紙だけです。門松の作り方はひとつではなく、一緒に花を飾る作り方もあります。花を飾る場合は、花用のお好みの色の折り紙を用意しましょう。

maruko6686さんの投稿
26070198 767538563447420 1353799504452648960 n

基本的には門松を作るのに必要な材料の折り紙の色は緑と黄色ですが、インテリアに合わせてモノトーンやおしゃれな折り紙を使ってもおしゃれに仕上がりますよ。

門松の作り方の手順

基本の門松の作り方は簡単なので、小さな子供でも上手に折ることができます。出来上がりは平面的な門松になるので飾るなら玄関の壁にペタッと貼るのがおすすめです。自立させることは少し難しいです。画用紙などに門松を含めたお正月飾りを貼り付けるのも可愛くておすすめですよ。

門松の作り方の手順(立体)

折り紙を使ってより立体的な門松の作り方も簡単です。材料は折り紙だけでも作れますし、より本格的に作るなら、家にある不要なものを使って門松の容器にするのもおすすめです。立体的な門松の作り方も簡単ですし、アレンジもしやすいので、楽しく作れますよ。折り紙の門松はいろいろな作り方があるので、チャレンジしてみましょう。

門松の作り方<簡単ミニ門松>

用意するもの

hiro_hashiguchiさんの投稿
23969791 130971714230322 4860463915919736832 n

可愛いミニ門松なら大きく立派な竹も必要ありませんし、マンションなど住宅事情で大きな門松を飾れないご家庭にもピッタリです。玄関の下駄箱やニッチェなどに素敵に飾りましょう。作り方も簡単なミニ門松に必要な材料は、細い青竹、のこぎり、南天、松、椿、ワイヤー、紐、折り紙です。いずれもホームセンターなどで簡単に手に入るものばかりですよ。

non19741014さんの投稿
23969377 1582521925120133 2484354241016102912 n

容器を使わずに紐で結んで固定させるタイプのミニ門松なので、必要な材料も少なくて済みますね。容器がなくてもきちんと安定感もありますよ。

門松の作り方の手順

ミニ門松の作り方は簡単です。まずは細い青竹をそぎ切りにして、長さを7:5:3にだいたいなるようにのこぎりで切りましょう。切ったら3本をきれいなバランスになるように紐で結んで固定します。折り紙で扇などの飾りを作ってワイヤーを付けましょう。青竹を結んだ紐に、松や南天、折り紙で作った飾りを差し込んで固定させれば、簡単なミニ門松の出来上がりです。

chebokkeさんの投稿
25039050 2026400800720423 9197635781068324864 n

紐で結ぶだけでも十分素敵な門松ができますが、やっぱり容器が欲しいという方は、容器を用意しましょう。竹が入るものであれば何でもOKですが、雰囲気を出すなら太めの竹をカットしたものや、100均にもあるようなコルクを丸めて作っても良いですね。容器ありでも作り方は変わらず簡単です。ミニ門松で年神様をお迎えしましょう。

門松の作り方<フラワーアレンジの門松>

門松のフラワーアレンジ①器を変える

shinpakukoさんの投稿
25038131 731495693721166 6317224665609666560 n

門松は容器を変えるだけでも印象がぐっと変わります。フラワーアレンジメントではいろいろな容器や花を使って門松を作りますが、竹などを使われることも多いです。それをカゴに変えるのも素敵ですよ。カゴもお花との相性が良いので違和感なく門松のフラワーアレンジメントが楽しめます。

kenichi_u_fさんの投稿
26072657 1581095598623678 8846320951042768896 n

また、せっかくのおめでたいお正月飾りですから、容器を思いっきり豪華なものにするのもおすすめです。お正月のイメージカラーといえば、紅白以外にゴールドもあります。ゴールドの容器を使うことで、豪華で華やかな門松になります。

門松のフラワーアレンジ②縁起の良い花を添える

senneinatsumiさんの投稿
25024485 164849060943693 4585564392405336064 n

門松のフラワーアレンジメントとして、縁起の良い花を添えるのもおすすめです。ユリは華やかで美しく、お正月飾りの門松に添えるのにピッタリの花です。ユリは縁起が良いですが、注意したいのが下向きに咲くものを使わないことです。これは頭を落とすといって逆に縁起が悪いものになってしまいます。

nom1110さんの投稿
25026391 143671559667402 5215213594500661248 n

まるまるとして可愛らしいピンポンマムも縁起が良い花のひとつです。結婚式などにも使われる花で、菊の一種です。花が詰まっていていろいろな色がありますから、お正月にふさわしい紅白を使うのもおすすめですよ。

門松の作り方<おしゃれなおすすめ実例>

門松おすすめ実例①コップで門松

non19741014さんの投稿
41658625 259427381377713 8930889731095356606 n

こちらは可愛いコップで作られた可愛いミニ門松です。門松は竹を使うのが一般的ですが、本体は竹ではなく松ですから、松が使われているこちらも立派な門松です。紅白の花を使うことでおめでたいお正月らしさもしっかり出ていますね。左右の花のバランスがとてもすてきです。お正月といわずいつまでも飾っておきたい可愛いミニ門松です。センス要ですが作り方は簡単です。

門松おすすめ実例②しめ縄とのコラボ門松

shimataka0919さんの投稿
28751485 2008727872725893 7626664047022178304 n

お正月飾りの門松としめ縄をドッキングさせたのがこちらの門松です。たっぷりの松や何円、竹が使われています。リース部分はこもで覆われていてとても力強い印象を受ける門松ですね。住宅事情によって、2つ門松を飾るのが難しいご家庭では、しめ縄とドッキングさせてドア部分に飾るこちらの門松も良さそうですね。たくさんの幸福がやってきそうです。

門松おすすめ実例③グラスサンドアートで門松

linonature_glass_sandartさんの投稿
40045336 2190815437853360 7038690437313331200 n

グラスサンドアートを使った門松です。可愛いミニ門松ですが、竹を黒と赤に着色して、見事に黒松と赤松を再現していて、それに合わせた砂が使われているところが素敵ですね。砂にゴールドを混ぜることでお正月らしさもしっかり出ています。南天や松だけではなく、松ぼっくりや梅の花が添えられているのもセンスが感じられますね。作り方は簡単ですがセンス要です。

門松おすすめ実例④おせちで門松

ami_go_0229さんの投稿
26325649 2063792947166206 5982521927271448576 n

門松は本格的な竹を使ったものばかりではありません。こちらは食品を使った門松です。食べてしまえばなくなってしまうのが残念ですが、ちくわやブロッコリーなど、身近な食品を使って作る門松も可愛くて素敵ですね。おせちに加えたい一品です。門松の後片づけた大変に感じている方は、片付けの必要がない、食べられる門松を取り入れてみるのもおすすめですよ。作り方も簡単!

門松おすすめ実例⑤フェルトで門松

jura0915さんの投稿
38187976 679243802430738 1559620865627258880 n

こちらはフェルトを使って作られた門松です。門松だけではなく、重箱に入ったおせちまで見事にフェルトで再現されていますね。フェルトで門松を作れば毎年買い替えたり作ったりする必要がなく、忙しい方には便利でしょう。また小さな子供がいるご家庭では、フェルトで作られた門松やおせちは、遊びながらお正月のことを勉強することができるので素敵なアイデアですね。

門松おすすめ実例⑥竹容器で門松

youying4398さんの投稿
36927745 1924221534542269 3473278698667376640 n

こちらは門松の容器が竹になっているものです。一般的には樽などの容器にこもを巻き付けたものや、竹の節を利用して容器にするミニ門松がありますが、こちらは細めの竹をカットして巻き付けて固定させています。材料の竹は切るときに余るので、この方法なら余った竹が無駄になることもありません。全体的に青々していて若々しささえ感じさせる門松ですね。

門松おすすめ実例⑦英字のおしゃれ容器で門松

ayastudioさんの投稿
15876254 1628591100780862 1940674324088225792 n

こちらの門松は、容器がとてもおしゃれで印象的です。和のお正月飾りの門松ですが、容器を英字の入ったおしゃれなものにすることで、とてもモダンな門松になっています。容器の色が黒ベースなので、非常に引き締まって見えますし、おしゃれの一言ですね。容器の英字が左右で違ったデザインなのも、センスを感じさせる門松です。おしゃれなゴミ箱や缶を使えば作り方も簡単です。

門松おすすめ実例⑧枡で門松

k_z_y_mt.blueさんの投稿
26157726 2099332650301619 273546432722501632 n

こちらは玄関やお部屋に手軽に飾ることができるミニ門松です。竹は使われていませんが松がしっかり使われています。このミニ門松は容器に枡を使っているのがおしゃれですが作り方は簡単です。最近では枡を置いているご家庭は少ないですが、お酒を入れたり、お米をはかったり以外にもこういった使い方も。松と一緒に使われている花も非常にセンスが感じられるものばかりですね。

門松おすすめ実例⑨羊毛フェルトで門松

yachien.cさんの投稿
26300309 145298086264131 5943628829447684096 n

こちらの門松は、すべて羊毛フェルトで作られています。羊毛フェルト作品の作り方は簡単です。羊毛フェルトの魅力は、なんといってもふんわりした印象が出せることですよね。羊毛フェルトで門松を作れば、来年も使うことができるので、1度作れば準備に時間がかかりません。また別で作った羊毛フェルトの飾りを追加するのも簡単です。真似したい素敵な門松ですね。

門松を手作りして新年を迎えよう!

non19741014さんの投稿
41813315 1078813148942685 6690585878298335938 n

門松は12月に入るとホームセンターなどを始め、いろいろなところで販売が始まります。最近ではモダンでおしゃれな門松も増えていますが、お値段が高いものが多いですよね。門松は材料さえあれば作り方は比較的簡単ですから、材料を揃えてオリジナルの門松を作るのがおすすめですよ。いろいろな作り方がありますから自分に合った方法で作りましょう。

peachco12さんの投稿
38081636 373116439885700 7162865621242216448 n

最近では住宅事情によって玄関ドアや門の前に門松を飾ることができないご家庭も多いですが、そんな場合はミニ門松がおすすめです。ミニ門松は竹や折り紙、フェルトなどを使えば作り方も簡単!しかもミニ門松はいろいろとアレンジがしやすいので楽しいですよ。作り方が簡単な門松は、手作りのオリジナルを用意して新年を迎えましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ