アルビノは人間や動物も白くなる?寿命や症状などアルビノの疑問を解明!

見た目が白くなることが特徴のアルビノですが、白く美しいと言われている反面でそういった人間や動物は寿命が短いなどの見た目以外の症状もあるようです。ここではアルビノの人間や動物はどんな症状が出るのか、寿命は短いのかなどアルビノの特徴に着目して見ていきましょう。

目次

  1. アルビノ(人間)は美しい!気になる寿命は?
  2. アルビノ(人間)の寿命が短いと言われる理由
  3. アルビノ(人間)の目の特徴
  4. アルビノ(人間)はアフリカにもいる?
  5. アルビノ(人間)は日本人にもいる?
  6. アルビノの寿命問題<日本人の場合>
  7. アルビノの寿命問題は人間だけでなく動物にも

アルビノ(人間)は美しい!気になる寿命は?

アルビノとは?特徴は?

mi39049さんの投稿
20347003 1763953990284433 7916099182975254528 n

みなさんは「アルビノ」と呼ばれる人間あるいは動物をご存知でしょうか?簡単に言うと「見た目の白い人間や動物」のことで、一度は聞いたことのあるもので例えると幸福を呼ぶと言われている白いヘビもそのアルビノと呼ばれる個体になります。


アルビノを動物学的に言うと、人間や動物において肌の色に関わるメラニン色素と呼ばれる物質を作る機能が先天的に欠乏した個体のことです。こう説明されるととても難しいことですが、簡単に言うと肌や体毛の色素が作りにくい体質ゆえに生まれつき白い肌を持ち、成長する過程でも肌が色付きづらい体質の人間や動物がアルビノと呼ばれるのです。

普通の白い動物と何が違う?見分け方は?

動物の中にはウサギやイヌなど元々白い体毛を持つものもいますが、それらの個体はアルビノとは違います。ではどうやって見分ければいいのでしょうか?実はその見分け方は瞳の色にあり、白い体毛に加えて美しいほどに真っ赤な瞳を持つものがアルビノ(動物)の特徴です。

bunny_826さんの投稿
41304943 545811469176652 332775212850348032 n

これは眼球内の虹彩と呼ばれる部位に含まれるメラニン色素が全くない場合ガラスのような透明色となり、毛細血管の色がそのまま瞳の色となることが要因で起こる現象です。そのため同じ体毛が白い動物でも、黒や茶色などの瞳が濃い目の色は普通の個体となり、色素のない赤い瞳を持つ個体がアルビノと区別することができます。

アルビノの見た目が白いのはなぜ?

私たちの肌が黄白色や黒に色付いているのは皮膚の中に含まれるメラニン色素と呼ばれる物質が関係していて、メラニン色素が多ければ多いほど肌は黒くなっていきます。アルビノはそのメラニン色素が遺伝的に通常より生成しづらい体質ゆえに、肌の色が北欧人の白い肌や日本人が求めるような美白とはまた違った透明感のある見た目となるのです。

アルビノが白いのは肌だけではない

utsumi_keitaさんの投稿
28764184 160622747970078 1111911026560860160 n

また白いのは肌の色だけでなく髪の毛も黒髪や金髪にはならず、白髪により近い色となります。本来は髪の毛やまつげなどの体毛にもメラニン色素が含まれているのですが、アルビノは肌と同じように体毛にもそのメラニン色素が少ない状態となります。そのため人間に限らず動物であってもアルビノは体毛全体の色素が薄く、白により近い色となるのです。

アルビノが白いのは病気のせい?

そんな透き通るような白い肌を持つアルビノは見た目こそ美しいイメージがありますが、その特徴である白い肌や体毛は先天性の疾患による症状の一つであり、遺伝的に色素が作られないことが原因の病気でもあるのです。

アルビノ(人間)の症状

albinosik_angelicaさんの投稿
41804112 245960882746920 4023522588453406427 n

アルビノは別名「色素欠乏症」とも呼ばれ、文字通り体内で作られるはずのメラニン色素が生まれつき欠乏している一種の病気なのです。メラニン色素は人間の身体にとって有害物質から細胞を守るというとても重大な役割をしているため、これが欠乏しているアルビノは紫外線などが原因の病気にかかりやすい体質とも言えます。

アルビノ(人間)は寿命が短い?

アルビノは美しい外見を持つ反面で健常な人に比べて寿命が短いとも言われています。確かにアルビノは色素欠乏症と呼ばれる一種の病気ではありますが、なぜ寿命が短いということにつながるのでしょうか?以下では具体的な理由とともにアルビノ特有の体質や症状を説明し、寿命が短いと言われる所以を紐解いていきましょう。

Thumbアルビノの逆はメラニズム?!白いアルビノVS黒いメラニズムが美しい!! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アルビノ(人間)の寿命が短いと言われる理由

紫外線(太陽)への耐性が問題に

上の項目で少し触れたように、人間は太陽光に含まれる紫外線から肌を守るためにメラニン色素と呼ばれる物質を皮膚内で生成することで肌を守ろうとします。しかしアルビノはそのメラニン色素が生まれつき生成されづらい体質のため健常な人と比べて紫外線(太陽)に弱い体質となってしまうのです。

なぜ紫外線から肌を守らないといけない?

現在ではCMや天気予報で日焼け止めクリームの使用を促すなど、テレビメディアでも注意喚起をするほど紫外線への対策が当たり前となっています。特に女性は肌にシミやシワができるのを防ぐために、日焼け止めクリームを塗ったりUVカットアイテムを使ったりなどで肌へのダメージを抑える努力をする方が多いはずです。

そもそも私たち人間は何故そこまでして紫外線に対して注意が必要なのでしょうか?それには肌の老化以外にも、眼の病気や皮膚がんなど紫外線を浴びることで様々な病気を発症する可能性があるからなのです。

アルビノは皮膚がんになるリスクが高い

メラニン色素のメカニズムについて分かりやすく例えると、人間の肌は太陽の光を浴びるほど日に焼けて黒くなっていきますよね?皮膚がんは皮膚の内側にある遺伝子細胞に紫外線が当たることで細胞を破壊して起こる病気のため、メラニン色素をより多く生成し肌の色が濃くなれば濃くなるほど太陽光(紫外線)に耐性のある強い肌となります。

しかしアルビノは紫外線からその細胞を守るためのメラニン色素が生成されにくい、または全く生成されないため紫外線への耐性が弱い体質となります。その結果健常な人に比べて皮膚がんになるリスクが高いとも言えるのです。

皮膚がんは一度発症してしまうと治らない病気というわけではありません。しかしアルビノのように紫外線への耐性が元々弱い体質だと、日常生活をする上で当たり前に降り注ぐ太陽光の影響を受けやすく、その結果がんの再発の可能性も高くなるのが現実です。そういった発症のリスクが健常な人に比べ高いことがアルビノの寿命が短いと言われる所以につながっているのです。

アルビノは免疫力が低い?

アルビノは遺伝子疾患による病気のため、遺伝子と関係の深い免疫力においても健常な人より劣ってしまう可能性があります。生まれつき免疫疾患がある状態を「免疫不全」と言い、先天性の疾患であるアルビノは免疫不全を伴う可能性も高いのです。免疫不全の状態だと細菌や病原菌に弱い身体となってしまうため、感染症などのウイルス性の病気にかかりやすいということになります。

普通はウイルスが体内に入るとその菌を排除しようと免疫が働いてくれます。この免疫のおかげで私たちは普段ウイルスが体内に入っても健康な状態を保ったり、風邪を引いても数日で回復したりすることができます。しかしアルビノはウイルスを排除してくれる免疫が人より少ないために体調を崩しやすく、さらには重症化してしまう可能性があるのです。

全てのアルビノが寿命が短いわけではない

上での説明をまとめると、アルビノという個体自身が元々寿命が短いというわけではなく、様々な感染症や有害物質への耐性が弱いゆえに病気にかかるリスクが高いのが寿命が短いと言われる主な要因です。もちろん健常な人でも風邪を引きやすい人がいたりその症状が違ったりするのと同じで、アルビノを発症している人によってかかりやすい病気やその症状にも個人差はあるはずです。
 

そのためアルビノ(人間)全員が必ずしも免疫力が低く寿命が短いというわけではありません。しかし免疫力が生まれつき欠乏していたり、紫外線から身体を守るためのメラニン色素が全く作られない体質だったりするなどで全体的な耐性が弱いことが寿命が短いと考えられている所以なのかもしれませんね。

アルビノ(人間)の目の特徴

アルビノの特徴は肌の色だけではない

色素欠乏により生まれつきメラニン色素が少ないアルビノの症状は、肌以外にも外見の特徴が様々あります。一見するとその特徴は肌や髪などの体毛だけに思われがちですが、実は瞳の色にもアルビノ特有の症状が出ているのです。

アルビノ(人間)は瞳の色が薄い?

人間や動物の瞳の色にも肌と同じメラニン色素の量が大きく関係しています。目の中の虹彩と呼ばれる部位に含まれるメラニン色素が多いと黒や茶色などの濃い色の瞳になり、逆に虹彩内の色素が少ないとイエロー、グレー、ブルーと色が変わっていきます。

通常は太陽光から目の奥にある組織を守るために光を反射できる黒や茶色などの濃い瞳を持つことが多いのですが、アルビノは色素が少ないためにグレーやブルーに近い瞳を持つことが多いのです。

アルビノは光を感じやすい?

瞳の色が違うという外見以外の症状として、アルビノは光への耐性が弱いゆえに少しの光で普通より眩しく感じやすく、また紫外線の影響を受けやすいとも言われています。「人より眩しいと感じることに何か問題があるの?」と思われるかもしれませんが、眩しく感じると言うことは紫外線がより多く目に入っているということであり、紫外線は肌と同じくらい目にとっても避けるべき有害物質なのです。

先ほどアルビノの体質に関する説明に出した眼球内の「虹彩」と呼ばれる部位は、瞳の色に関わる以外に目の中に入ってくる光の量を調整するという重要な役割があります。そんなフィルターのような役割をしてくれる虹彩ですが、アルビノはその虹彩内のメラニン色素が薄いために目に届く光の量がより多くなってしまうのです。

それによりアルビノは同じ明るさでも他の人より眩しいと感じやすく太陽光に含まれる紫外線の影響も受けやすいため、視力が低下しやすかったりそれらが原因で起こる目の病気も発症しやすかったりと目に関する耐性も弱いということになるのです。

アルビノは生まれつき視力が低い?

またアルビノの目は生まれつき視力が低下している、または成長過程において視力が低下しやすい体質でもあるのです。これは人間に限らず動物にも言えることですが、私たちの目は光を捉えることで物を見ていて、その際も目の中の色素が入ってくる光の量の調整とそれに含まれる紫外線から目の細胞を守る役割をしてくれています。

そのため瞳の色がグレーやブルーなどの色素が薄い色や、色素が全くない場合に起こる赤い瞳であるほど目に受ける影響も大きくなります。その結果目の耐性自体が低く視力が低下しやすいなどの症状につながるのです。

アルビノの症状は目にも影響している

外見の特徴にとらわれがちのアルビノですが、その症状は瞳の色や視力の面でも色素欠乏による影響が出ているのです。黒や茶色などの一般的な瞳の色を持つ方からすると、グリーンやブルーの瞳を持つアルビノは憧れの存在とも言えるかもしれません。しかし現実には病気による症状が出ているからこその特徴でもあるため、美しさの裏でハンディキャップを抱えていることになるのです。

アルビノ(人間)はアフリカにもいる?

アルビノ(人間)なら白い黒人もいる?

アルビノの黒人と聞くと一般的な黒人に比べ少し肌が白いくらいに想像される方もいるかもしれません。文字通り生まれつき肌が黒いことが特徴の黒人ですが、実はそんな黒人の中にもアルビノは存在し、さらには日本人や北欧人以上に肌の色が薄い「白い黒人」が実際に存在するのです。

日に焼けるのとは違う独特の肌色を持つ黒人ですが、肌が黒いのにはちゃんと意味があるのです。そもそも黒人はアフリカや南アメリカなどの暑い地域の人特有の肌色になりますが、そういった地域は地球上でも特に太陽光が強く紫外線によって受ける影響も強い場所なのです。そのためこの地域の人たちは肌や目に含まれるメラニン色素が元々多く、太陽光に強い耐性を生まれつき持っているのです。

そんな黒人ですらアルビノで生まれると白い肌になってしまうというのは想像しづらいことかもしれません。しかし生まれたときから色素が欠乏しているアルビノなら肌や髪の色素を作る機能が本よりないため、たとえ黒人であっても肌や髪は白くなってしまうのです。

モデルをやっているアルビノ黒人!<ショーン・ロスさん>

そんなアルビノ黒人の中にはモデルとして世界的な活躍をしている男性もいます。アフリカ系アメリカ人のショーン・ロスさんはその外見を武器にファッションモデルとして活躍し、今では数々の有名ミュージシャンのMVに出演するなど俳優としても注目される有名アルビノモデルとなっています。

26thaugustさんの投稿
10561197 1095471553812480 1557064331 n

またショーンさんはLGBTであることをSNSで自ら公表するなど、世界的に影響力のある存在として注目を浴びるほど有名なアルビノ黒人なのです。そんなショーンさんは小さい頃アルビノであることを理由にいじめにあうなどの辛い経験をされたそうですが、現在では病気や症状による外見をコンプレックスとせず、他のモデルにはない独特の存在感で今や世界中で活躍しているのです。

知られざるアルビノ黒人の虐殺

influencerintelligenceさんの投稿
41352084 488891641589518 2135776889353328076 n

見た目のインパクトからアルビノ黒人は珍しい存在に思われるかもしれませんが、実はアフリカ地域ではアルビノが生まれる確率が高く、特にタンザニアという国ではアルビノの人数は世界水準の100倍近くになるとも言われています。

しかしそういった地域の一部ではその美しい見た目から、アルビノの身体の一部を持っていると幸運になれると考えられたり、その身体を妙薬にしたりなど宗教的な言い伝えで「アルビノ狩り」と呼ばれる虐殺行為が未だに続けられているのです。
 

宗教的信仰が強い地域では医療も発展してないため、そういったアルビノという病気への理解がないことも原因の一つなのでしょう。アルビノは美しいだけでなく病気の一種であること、また差別化により苦しんでいる人たちがいるということはアルビノという存在を知る上で胸に留めておきましょう。

Thumbアルビノの日本人の割合やモデル紹介・黒人アルビノの現状など! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

アルビノ(人間)は日本人にもいる?

見た目は外国人?アルビノの日本人

chihiroalbinoさんの投稿
21147409 347980255644438 8385186328404295680 n

世界水準で2万人に1人と言われているアルビノですが、日本にもアルビノの方は少なからず存在します。ここではアルビノであることをコンプレックスとせず、見た目も美しく格好良い日本人のアルビノとして有名な方々をご紹介していきましょう。

アルビノで活躍している日本人<薮本舞さん>

そのひとりが関西に住む薮本舞さん。小さい頃は自身がアルビノであることをコンプレックスに捉えず、他とは違う個性として自分の肌や髪の色を気に入っていたそうです。そんな薮本舞さんは現在は見た目に悩みを持つアルビノの方々の相談の場として「アルビノ・ドーナツの会」という交流会の代表と務めています。

アルビノという病気を抱えての人生や、人とは違う外見についてインタビューで語るなど様々な取材にも応えている薮本さん。アルビノという病気やその症状を世間に知ってもらおうと日々活動されている姿はアルビノ女性の代表とも言える存在です。

アルビノで活躍している日本人<粕谷幸司さん>

こちらの方はアルビノであることを武器にテレビ出演やイベントなど表向きの舞台で活躍されている男性タレントです。粕谷幸司さんは小さい頃から弱視だったり、学校の屋外授業で曇りの日でも日焼けしてしまったりとアルビノ特有の体質に苦労されたそうです。

takamasaohkiさんの投稿
17125429 1884343371811318 145249445989056512 n

しかしその見た目をデメリットに捉えたことはなく、むしろ他の人にはないアイデンティティとして捉えることで健常な人と変わらない活動をしており、現在はエンターテイナーとしてNHKやラジオ番組に出るなどメディア系の仕事に携わっているそうです。

アルビノを武器に活躍する日本人は他にも!

utsumi_keitaさんの投稿
31033979 1661278843994363 1314892993446019072 n

他にも女性アルビノモデルをしていて日々の活動をSNSに上げているCHIHIRO・ALBINOさんなど日本には少なからずアルビノの人が存在し、その一部ではアルビノという特徴を武器に活躍している人もいるのです。

その方々の過去のインタビューなどから幼少期は他と違う見た目に悩まれたり、視力が弱いなどの症状に悩まされたりと苦労も人一倍されている記述が多くありました。しかしそういった悩みすらも個性、特徴と捉え活躍される姿は見た目もさる事ながら、病気ということを忘れてしまうくらいその生き様も格好良くもあり美しいものですね。

アルビノの寿命問題<日本人の場合>

アルビノの体質は国によって違う?

アルビノの寿命に関しては上の項目でもご説明しましたね。遺伝子欠陥による体質が原因で様々な病気への耐性が弱いことで健常な人より寿命が短い可能性があるとのことでしたが、実はアルビノの寿命は国によって違うと考えられているのです。

黒人アルビノは特に寿命が短い?

他の国に比べ太陽光の影響が強いアフリカだからこそ、その地域で生まれた人々は黒人と呼ばれるほどに肌の色が黒く紫外線への耐性が強い肌色となっているのです。そんな黒人がアルビノで肌が白いとなると、紫外線が影響で発症する目や皮膚の病気になりやすいのも当然です。そして黒人アルビノの寿命が短いのには他の原因もあります。

黒人アルビノの寿命が短いのは虐殺が原因

黒人アルビノはその大きな見た目の違いから神秘的な力が宿ると宗教的に信仰されていました。アフリカ地域ではそれが原因で黒人アルビノが虐殺されてしまうという悲劇が今も続いているのです。つまり一部の国や地域で生まれた黒人アルビノは病気やその症状ではなく、虐殺により絶命してしまい、結果寿命を全うできず短命になってしまっているケースもあるのです。

日本人アルビノの寿命も短い?

では日本人アルビノの寿命はどうなのでしょうか?結論から言うと日本人アルビノの寿命が他の国と比べて短いということはありません。もちろん日本は比較的平和なため、アフリカのようにアルビノの虐殺行為などは起こっておりません。その上衛生的で感染症にかかるリスクも低く、医療も発達しているため病気にかかったとしても安全で適切な治療を受けることができます。

日本が発展途上国に比べ安心かつ安全なのもありますが、本よりアルビノは健常な人に比べ病気を発症するリスクが高いだけで、アルビノ自身が寿命が短いと決まっているわけでもありません。そのため日本人アルビノだから寿命が短いまたはその逆ということはないのです。

国による寿命の違いはほぼない

アルビノといっても人によってその症状は違います。つまりアルビノそれぞれで個人差があるため一概にアルビノの人全員が寿命が短いというわけではないのです。日本やアフリカなどその国の環境や文化、風習によって病気の発症リスクなどが関わっているのは事実ですが、「この国のアルビノが生まれつき寿命が短い」と国による寿命の違いは決して断定できるものではありません。

アルビノは色素欠乏症という病ではありますが運動能力などのそれ以外の部分は健常者と変わりません。そのため黒人アルビノの虐殺という点で言えば、アルビノ自身ではなく他の人間がアルビノの寿命を短くしていると言っても過言ではありません。逆にそういった観点を除くと、国によるアルビノの寿命の違いはほぼないと考えて良いのかもしれませんね。

アルビノの寿命問題は人間だけでなく動物にも

寿命が短いのは人間だけではない

アルビノの寿命が短いと言われているのは人間だけではありません。動物も人間と同じように色素欠乏による紫外線や免疫的な耐性の弱さがあるため、寿命が短くなりやすいと考えられているのです。

また人間は細菌や紫外線から身体を守るために、治療をしたり外出を避けたりするなどで症状に対し処置ができます。しかしアルビノで生まれた動物はそれらから守る術を習性的に持っているわけではないので、人間以上に寿命が短くなってしまう可能性が高いとも言えるのです。

totokameyaさんの投稿
41311647 742236582810572 7461368962165506048 n

そんなアルビノの寿命問題は人間だけでなくどんな動物にも言えることなのでしょうか?ここではペットとして人気のある小動物アルビノの平均寿命に着目して見ていきましょう。

アルビノのセキセイインコの寿命は短い?

rujingkumiさんの投稿
39342357 2186271194975527 3674630867197624320 n

ペットとして人気の高いセキセイインコですがインコにもアルビノ種は存在します。インコは羽毛の色や体格によって様々な種類が存在しますが、アルビノに近い種類として「ルチノー」と呼ばれる種類も存在するほどアルビノインコは品種として確立しているのです。

danke130さんの投稿
41834942 1961388187283360 4083216854946464479 n

通常は黄色や青などのカラフルな個体が一般的ですが、アルビノインコは全身真っ白で綺麗な羽毛に覆われています。そんなインコの平均寿命は7~10年と言われていますが、実は寿命に関してはアルビノ種であっても大差はないと考えられているのです。

norico_ishikawaさんの投稿
33559542 1677254069048086 7001868080661921792 n

インコは健康管理のひとつで日光浴を必要としますが、アルビノの場合は直射日光を避けなければいけません。日光浴の時間や光の強さなどの管理を飼い主がしっかりとしてあげれば、他の種のインコと変わらない平均寿命まで生きてくれると考えられます。

アルビノのハリネズミの寿命は短い?

__withpetsさんの投稿
41747769 727870644226271 6492532397602541225 n

こちらは近年動画投稿サイトなどでその愛くるしさが話題となり、ペットとして一気に注目されたハリネズミのアルビノ種です。肌や体毛、瞳にアルビノの特徴が出ているのはもちろん、ハリネズミ特有の体中に生えているハリも真っ白になります。

anni_kuunさんの投稿
39910762 163721211176065 1910024985351227216 n

ハリネズミは物音や匂いに敏感な神経質な生き物のため、飼い主の健康管理がとても重要になります。そんな元々繊細な生き物であるハリネズミがアルビノとなると寿命も短いのではないかと思いますよね?実はハリネズミに関してもアルビノだからと言って寿命が短いという統計は出ていないのです。

anni_kuunさんの投稿
39986895 1885174574851480 6240823825016298536 n

ハリネズミの平均寿命はその繊細な体質から短命だと3年、長寿だと10年近く生きるなど個体によってかなり差があるようです。よってアルビノのハリネズミに関してはその個体自体が珍しいこともあって現時点ではアルビノハリネズミの平均寿命は不明であり、アルビノであることが寿命に関係しているとも言えないようです。

アルビノのヘビの寿命は短い?

popins_8212さんの投稿
26180664 1706379509423371 7751637278824333312 n

最後にご紹介するのはアルビノヘビです。白いヘビは昔から見ると幸福になれるというジンクスがあったり宗教的信仰の高いタイなど一部の国では神の使いとして崇められたりと、その神秘的な見た目から幸せの象徴として崇められることもありました。

ではそんなアルビノヘビは寿命はどうなのでしょうか?結果から言うと通常のヘビと変わりありません。上の項目で紹介したインコやハリネズミと同様ヘビであってもアルビノが寿命に関係しているという報告は特にないのです。

もちろん感染症や太陽光に弱い体質であることは人間や他の小動物と同様ですが、日光において言えばヘビは暗いところを好む種類が多く、元々日光に当たる生活をしません。よって免疫などの耐性の面で考えてもアルビノヘビの寿命が短いということはほとんどないのです。

アルビノ<動物>の寿命が短いのは間違い?

atckey_sawadaさんの投稿
42481535 266792100639382 2453643081086363535 n

ここまででアルビノ動物の寿命に関して見ていきましたが、結論はアルビノで生まれたからと言って寿命が短いと決まったわけではないということです。動物アルビノにおいては個体自体が珍しいことから種類ごとの平均寿命やその比較ができていないこともありますが、基本的にペットの寿命は飼い方にあります。

たとえ通常の個体でも正しい飼い方ができていなければ、アルビノ以上に寿命が短くなってしまうことも十分あり得ます。日光浴を必要としたり外で飼育したりとアルビノの色素欠乏に大きく関係する部分でない限り、アルビノ動物の寿命が短いということはありません。

見た目の可愛さや美しさから人気のアルビノ個体ですが、体質や習性をよく理解した上で正しく対処をすれば、通常のペットと変わらない時間を過ごすことができるかもしれませんね。そういった動物を飼う際は生まれ持った病気であることを理解し、耐性の弱い部分は飼い主がカバーしながら育てるようにしてあげましょう。

Thumbアルビノの動物種について!寿命や原因は?自然界に表れる真っ白な美しさを解明 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ