夢占いで歌う夢ってどんな意味?大勢・ステージ・人前などのキーワード

夢占いにおいて、歌を歌う夢には色々な意味があると言われます。人前で歌う夢、大勢で歌う夢、ステージ上で歌う夢など様々なシチュエーションにより夢占いの意味も違ってくるんです。夢の中で歌うということの夢占いについてご紹介します。

目次

  1. 夢占いにおいて歌うことにはどんな意味がある?
  2. 【夢占い】歌うことの意味
  3. 【夢占い】歌う声の質の意味
  4. 【夢占い】歌うメンバーの意味
  5. 【夢占い】歌う歌の意味
  6. 【夢占い】歌う時の様子の意味
  7. 【夢占い】歌うことにまつわる意味

夢占いにおいて歌うことにはどんな意味がある?

歌を歌うということは、小さな子供から年配の人まで誰にでも楽しめる行為ですよね。歌を歌うことで楽しい気分になったり悲しい気分になったり、人は様々な気持ちになれます。そのため、歌を歌う夢を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

その夢には実は色々な意味が込められています。見た夢の内容で占いをする夢占いでも、夢の中で歌を歌うことには様々な意味があり、そのシチュエーションによって良い意味の夢だったり良くない意味の夢だったり大きく変わると言われています。

今回はそんな歌うという夢について、夢占いで言われる意味をご紹介します。人前で歌う・大勢で歌う・ステージの上で歌うなど、夢の中のシチュエーションごとに説明しますから今まで見た夢を思い出してください。いまの自分の状態と夢占いの意味を照らし合わせることで、何かわかること間違いなしです。

夢で歌うのは幸福の暗示

様々な意味がある歌う夢の夢占いの意味ですが、基本的には良い意味と、対人関係に関してつながりがあると言われています。歌を歌うことは色々な意味でスッキリする行為ですよね。歌う歌の内容によって、笑ったり泣いたりして自分の感情をさらけ出すことが出来ますので、夢占いにおいて色々な意味を持つと考えられているんです。

夢の中で自分の感情を出すことによって、夢から目覚めたときに良い気分で起きられることも多ですよね。その為、歌を歌う夢は夢占いでは良い意味だと言われているんです。しかし、中には夢占いにおいてあまり良い意味を持たない歌う夢もありますからシチュエーションをよく思い出して自分でよく分析するようにしましょう。

【夢占い】歌うことの意味

夢占いにおける歌を歌う夢の中でも、自分がどんな状況で歌うかによる意味の違いをご紹介します。人前で歌う・一人で歌う・ステージの上で歌うという状況の違う夢が、夢占いではそれぞれどんな意味を持つのか説明しますから参考にしてください。

夢占い①人前で歌う

ステージ上などの人前で歌う夢を見たときは、夢占いではあなたが誰かに認められたいと思っているときです。人の前で歌を歌うということは、ありのままの自分を見られるということですよね。それは、もっと自分を見てもらいたいという承認欲求が無意識に夢の中に現れているからだと夢占いでは言われているんです。

承認欲求が強く出ているときというのは、同時にいま自分が人から理解してもらえていないと思っていることにつながります。人前で歌を歌う夢は、自分を理解してもらえない寂しさの表れという意味もありますね。そして、夢占いにおいてステージ上などの人前で歌を歌うことは誰の前で歌うのかが重要な要素となっています。

家族や恋人など、自分との距離が近い人の前で歌う夢を見たときは、夢占いでは認められたい欲求がより強くなっていると言われています。近くにいる人達から理解してもらえていないという気持ちの表れですね。反対に知らない人の前で歌う夢だった場合は、夢占いでは色々な人に自分を知ってもらいたいときです。新しい場所へ出掛けて様々な人と触れあってみましょう。

夢占い②一人で歌う

夢占いにおいて、人前で歌う夢とは異なり一人で歌を歌う夢を見たときは、自分でも気付いていないあなたの現在の状態を表します。歌を歌うということは自分の中の内に秘めた部分をさらけ出すことにつながりますから、夢占いでは無意識に現実の世界での状態が現れてくると言われているんです。

夢の中で一人で歌っている歌が上手に歌えている場合、夢占いではあなたの現在の状態は好調だという意味になります。病気やケガをすることなく、人間関係が順調に進んでいるので歌が上手に歌える夢を見られるんです。このような夢が見られたときは、良い状態の日なので何か新しいことを始めるのもおすすめです。

歌を上手に歌う夢とは反対に、下手にしか歌えない夢を見たときは、夢占いではあなたの現在が不調だという意味になります。上手く歌えない夢を見たときは、色々やっても上手くいかず精神的にも良い状態とは言えません。歌を上手く歌えないもどかしさが、現実世界でのもどかしさを表していると言えますね。そんなときは、焦らずゆっくり過ごしましょう。

夢占い③大勢の人の前で歌う

人前で歌うということの中でも、とくにステージ上などで大勢の人前で歌う夢というのは更にあなたの承認欲求が高まっているという意味を表しています。ステージ上で大勢の人前で歌う夢を見たときは、色々な人と触れあって様々な経験をしたいと感じているときや新しいことに挑戦したいときに見る傾向にあります。

大勢の人前で歌う夢を見たときは、どんなことに対しても意欲的に考えられる時期ですから恐れず様々なことを始めてみましょう。病は気からという言葉もあるように、どんなことでも気持ちの持ち方が大切です。ステージの上で大勢の人前で堂々と歌う夢を見たら、あなたの心も良い状態ということですから積極的に動いてみることがおすすめです。

【夢占い】歌う声の質の意味

夢占いにおいて、歌を歌う夢はその歌声の質によっても意味が変わると言われます。歌を歌う声というのは、同じ人であっても毎回同じとは限りませんよね。夢の中でもその人の状況によって声の質は変わってくるので、歌を歌う夢を見たときは声の質にも意識してみましょう。
 

歌と一口に言っても、歌うのが下手な人や上手い人など個人差がありますよね。夢の中だからって、誰でも上手に歌えるわけではありません。上手く歌えたことで人にほめてもらえたり、歌うのが下手だと言われたりする夢もあります。そんな歌の質の違いによる夢占いの意味についてご紹介します。

夢占い①歌うと上手とほめられる

夢の中で人前で歌を歌ってほめられる夢を見たら、現在のあなたの対人運が上がっているという意味になります。夢占いでは、夢の中で自分をほめてくれた人がもし友人や職場の上司などの知り合いだとしたら、その人が実際に自分を評価してくれているということの暗示とも言われていますから、人前で歌ったとき誰がほめてくれたのかも重要な要素となります。

夢占いでは、知らない人前で歌って歌をほめられたのだとしたら、それはあなたが誰かにほめてもらいたい、認められたいと思っていることを意味しています。夢の中でほめられることによって、無意識に自己承認欲求を自分でも満たしているのですね。そんなときは、親しい人に自分の評価を聞いてみて自己承認欲求を現実世界で満たしてあげると良いでしょう。

夢占い②歌うも下手・音痴と言われる

歌を歌うのは意外と難しいものです。意識せずに上手く歌えてしまう人もいますが、上手く歌おうとしてもなかなか音程が合わないで音痴と言われてしまう夢もありますよね。そんな夢の場合、夢占いではあなたが対人関係などのやり方が上手く出来ていないということの表れです。

歌を音痴と言われてしまう夢を見たなら、人との付き合い方などを一度見直してみるのがおすすめです。そうすれば、現実世界での人付き合いがきっと上手くいくこと間違いなしですよ。対人運がアップすることにより、次は上手く歌っている夢が見られるでしょう。

夢占い③大声で熱唱する夢

ストレスが溜まっていたり何かに我慢していたりすると、大声で騒いでストレス解消をする人は多いですよね。自分の中に溜まっているものを吐き出すと、人はスッキリ出来るものです。夢占いにおいても、大声を出して歌う夢を見たときは現実世界でのストレスやうっぷんが溜まっている状態を意味します。

大声で叫びながら歌う夢を見るのは、普段は自分を抑えて生活していて自分を外に出せずにいる人が多い傾向にあります。その為、そんな状態にある人は少しずつ自己主張をすると良いでしょう。周りの人に自分を出していくことでストレスや内側に溜まっているものを吐き出すことが大切ですね。人前やステージ上で大声で歌えば、よりストレス発散になること間違いなしです。

【夢占い】歌うメンバーの意味

歌を歌うということは、一人でも出来ますが大勢で歌う・友人と歌う・恋人と歌うなど様々なシチュエーションがありますよね。夢占いでは誰と一緒に歌っていたかも重要な要素なんです。どんな人とどんな状況で歌う夢だったかによっても夢占いの意味は違いますから、夢の中で誰と歌っていたのかはよく覚えておきましょう。

夢占いでは、誰と歌っていたかということは主に対人関係を表している夢だと言われています。あなたの現実世界の人とのつながり方などがわかりますから、人と一緒に歌う夢を見たら対人関係を見直してみましょう。夢占いをきっかけに良い店と悪い点が見えてくるはずです。

夢占い①歌うのは1人で

一人で歌う夢を見たなら、誰かとの対人関係というよりもあなたは自分と向き合っているということになります。夢占いでは、夢の中で上手に歌えているなら良い方向へ向かっているという暗示ですし、逆に上手く歌えなかったら現実世界での状態があまり良くないことを意味します。自分自信を見つめ直す良い機会ですから、立ち止まって自分とよく向き合ってみてください。

夢占い②歌うのは大勢で

ステージ上などで大勢の人と歌う夢は、夢占いではあなたがもっと大勢の人達と親密になりたい気持ちを表しています。大勢で歌うという行為は、みんなで協力して歌を作り上げていくということですよね。夢占いにおいても大勢の人と協力しあうことは、自然とあなたの対人運の上昇につながりますから、現実世界でも人間関係が好調になる傾向にあります。

対人運が良いと、仕事が上手く進んだり学校がより楽しくなったりとたくさんの良い影響があります。ステージ上で大勢の人と歌を歌う夢を見たら、周りの人達を大切にしながらさらに良い関係を築いていってください。

夢占い③異性と歌う夢

kgkg3781さんの投稿
40226454 2140874552828264 997823913356427264 n

異性と2人で歌を歌う夢は、夢占いではあなたがその異性に対して恋愛感情を抱いているという意味になります。今までは友人だと思っていた異性でも、夢の中で一緒に歌っていたということは無意識にあなたの中でその異性が大きな存在となり、気になる人になっている可能性が高いんです。

夢の中で一緒に歌っていた異性が恋人や好きな人だった場合、夢占いではあなたの更なる気持ちの高まりを表していると言われます。その異性のことが好きで好きでたまらなくて、夢の中にも出てきたということですね。また、全く顔の知らない異性だったとしたらそれは未来で好きになる相手かもしれません。しっかり顔を覚えておきましょう。

【夢占い】歌う歌の意味

ここまでは歌を歌う夢を見たらときのシチュエーションや歌っている人について主に紹介しましたが、夢占いでは夢の中で歌っていた歌も大変重要なポイントになると言われています。歌には明るい歌・悲しい歌・人を応援する歌など、様々な種類がありますよね。その中でもどんな歌を夢の中で歌っていたかによって夢占いの意味は変わってくるんです。

現実世界でも、明るい気分のときは元気な歌を歌いたくなりますし暗い気分になったら静かな歌を歌いたくなりますよね。それと同じように、夢占いにおいて夢の中で歌う歌には自分の心の現在の状態がとても表れると考えられています。歌っていた歌による夢占いの違いをご紹介します。

夢占い①明るい曲を歌う

夢の中であなたが明るい歌を元気よく歌っていたのなら、それは夢占いにおいてとても良い状態であると言えます。現実世界でのあなたの気分が良いことにより、夢の中でも明るい元気な歌を歌うということにつながるんです。

そして、明るい歌を歌う夢は気分が良くなるので運気上昇にもつながるんです。運気が上がれば様々な面で良い影響を与えてくれますから、良いことづくめですよね。運気がアップしているときはあなたの周りの人にも良い影響を与えられますから、大勢の人が笑顔になれるでしょう。

夢占い②悲しい曲を歌う

歌には不思議な力があり、元気で明るい歌を歌えば気分も明るくなりますが暗く寂しい歌だと反対に暗い気分になると言われています。夢占いでもそれはつながっていて、暗く寂しい歌を歌う夢を見たときは自分の気分も暗くて元気がない状態になっていることを意味しているんです。

気分が暗くて落ち込んでいる状態だと、運気も上がりにくくなっていまうと言われています。無意識に見る夢の中にはそれがとても表れて出てきますから、夢の中で暗くて元気がない歌を歌っていたら要注意ですよ。

夢の中で元気がない歌を歌っていたら、現実世界でも日々の生活が上手くいっていない状態が多いですから、そんなときには少し休憩することを心がけましょう。あまり行動的にはならずに大人しくしていれば、そんな状態を抜け出してまた運気がアップしていくはずです。暗い気分を感じたらゆっくり休んで、次の運気アップに備えてください。

夢占い③人を応援する曲を歌う夢

夢の中で人を応援する歌を歌っているということは、夢占いではその歌は自分へ向けられた応援歌だと考えられています。人を応援する歌を歌う夢を見たときは、自分自身が何かの目標に向かって頑張っている状態が多い傾向にあります。そんな自分を自分で応援するため、夢の中で応援歌を歌っているんです。

自分で自分を応援することにより、全体的な運気もアップしていくので非常に良い影響があると言われます。何かの目標に向かって頑張っているときに自分への応援歌を歌う夢を見られたときには、運気アップの予兆と捉えて更なる飛躍を目指しましょう。

【夢占い】歌う時の様子の意味

夢占いでは歌を歌う夢を見た場合、どこで・どんな風に・どんな場所で・どんな人と・どんな曲を歌っていたのかという重要と言われる要素がいくつかあります。それらを細かく分析することにより、夢占いの結果が微妙に変わってくるんです。

mamitasumairuさんの投稿
41741616 482884698877301 7169896111056829711 n

歌は自分の声さえあれば誰にでも楽しめ、非常に人気を集めている行為ですが、様々な楽しみ方がありますよね。純粋に歌を歌うことを楽しむカラオケや、何かをしながら口ずさむ鼻歌、人が歌う歌を聞いて楽しむという形もあります。そのどれもが夢占いにおいて違う意味を持ちますから、詳しくご紹介します。

夢占い①カラオケで歌う夢

カラオケとは、狭い個室の空間で大勢もしくは少人数でマイクを回しながら歌を歌って楽しむだけの場所ですよね。ステージがあるような個室も存在します。ほとんどの場合親しい友人や家族のみで歌を歌うことを楽しむことが多いです。そんなカラオケで歌を歌う夢を見たということは、夢占いではあなたが今の対人関係に満足しているということを表しています。

狭い個室の空間であるカラオケは、夢占いではあなたの周りにいる人を表します。あなたの対人関係内の人達とのコミュニケーションが上手くいっていて満足している為に、それ以上は望まないという無意識的な願望を意味していると夢占いでは考えられます。

emii1002さんの投稿
41532992 1817203988398064 6829734761330113596 n

いまの状態で満足出来ていると感じられるなら、無理に交遊関係は広げずに今の状態をキープするのがおすすめです。大勢の人と仲良くするのが楽しいと感じる人もいるでしょうが、交遊関係というのは個人差もありますから、無理をせずにあなたにとってちょうど良いところで止めておくのが良いですね。

夢占い②鼻歌で歌う夢

鼻歌を歌うのはどのようなときでしょうか?鼻歌は無意識のときに出ている場合が多いですから、気分が暗く落ち込んでいるときや元気がないときには鼻歌が出ることは少ないですよね。夢占いにおいてもそれは同じで、鼻歌を歌う夢をみたいときは気分が良いという意味に捉えられるんです。

車の運転中・仕事中・掃除中など、様々な鼻歌を歌うシチュエーションがあり、そのどれもが自分の気分が良いという意味ですから、そんな夢を見たときは起きたときの気分もすっきりしていることでしょう。夢占いの中でも吉夢となりますね。

夢占い③人の歌を聴く夢

人の歌を聴いている夢を見たときの夢占いの意味は、その夢の中での自分の気持ちによって変わってきます。ステージ上などで歌を歌っている人を見て、上手だな、自分もこんな風になりたいなとポジティブな方向に考えられるときは、夢占いでは自己表現が出来る人を羨ましく思う気持ちが高いという表れです。

あなたは自分も表現したいのだけれど、上手く出来ていないということにつながります。同時に、人がステージ上で歌っている様子をポジティブに捉えられたときは大変良い暗示と言われていますから、何か幸運なことが舞い込んでくる可能性もあります。しかし、ステージ上で歌っている人の歌を聴いてあまり上手くないなとネガティブな感情を抱いた場合は良くない傾向にあります。

ステージ上で歌う人に良いイメージが持てないときは、あなたの考え方がネガティブに働いていて負のイメージが大きいときなので、夢占いでは全体的な運気も下がっていることを示唆しているんです。友人知人のアドバイスなどもこの時期は素直に受け取れないでしょう。そんなときは焦らずゆっくりして、気持ちを落ち着かせるのがおすすめです。

Thumbバラード曲カラオケで歌いやすいのは?女性に人気おすすめ定番まとめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

【夢占い】歌うことにまつわる意味

歌を歌うということは、単に歌うだけではなく歌ったことによって様々な感情が伴いますよね。ステージに上がって人前で歌えば高陽感がアップして踊りたくなるような気持ちになります。悲しい気分のときは思いっきり悲しい歌を歌うことにより泣いて、ストレス発散するのも良いでしょう。

大勢の人と一緒に楽しく騒げば、気持ちが明るくなって悩みごとがあるときでもスッキリさせてくれるという効果もあります。このように歌は色々な感情を引き出してくれるのですが、夢占いでも歌に付随して起こる感情は意味を持つと言われていますので、その中からいくつかご紹介します。

夢占い①歌う+踊る

夢の中で歌を歌うだけではなく踊っていた場合、夢占いではあなたが自分を表現したいと思っていることを意味します。歌いながら踊るという行為は様々な場所でありますが、踊っていたのがステージ上の場合はその思いがより強い傾向にあるんです。

そして、踊るという行動は非常に体力を使うことにつながりますよね。そんな踊るという行動ですから、夢占いではあなたの体力が有り余っていて元気いっぱいだということも意味しています。活動的になっているときは運気もアップしますから、現実世界でも様々なことにチャレンジして自分をたくさん表現していきましょう。

sydney_stampherさんの投稿
42593420 2120634971534723 7380026847261608404 n

夢占い②歌う+スッキリ

カラオケに行ったり友人などと騒いだりして歌をたくさん歌うと、とてもスッキリした気持ちになれますよね。それは夢占いにもつながっているのですが、夢占いにおいては反対の意味を持ちます。つまり、夢の中で歌を歌ってスッキリした気分になったときは夢占いではあなたがそんな気持ちを抑えながら日々の生活を送っているということを意味しているんです。

普段抑えられている気持ちを、夢の中で歌ってスッキリすることで解放していると夢占いでは考えられています。夢の中では歌ってスッキリしたのに、現実世界ではスッキリしていないのは気持ち良くないですよね。歌を歌ってスッキリした夢を見たときは、現実世界でも自分を出してうっぷんを溜めないようにすることが大切ですね。

夢占い③歌う+泣く

泣くことは自分の感情をさらけ出すことですから、心を落ち着かせたり気持ちを整理させたりするのに非常に効果があると言われています。夢占いにおいても、歌を歌いながら泣くという夢は意味を持っているのですが、あまり良い夢とはいえません。夢の中で歌いながら泣いているのはあなたの心のSOSなんです。

夢占いでは泣きながら歌っているという夢は、あなたの心が泣いてしまうほど限界にきているという意味なので一刻も早く心も体も休ませてあげてください。夢は自分の無意識な感情が表れますから、夢の中で歌いながら 泣くことで限界の気持ちを発散させているんですね。夢占いで分かった心のSOSはしっかりキャッチして現実世界に生かしましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ