ストウブのサイズ選びの失敗しない方法!一人暮らしにぴったりサイズは?

可愛い形と高性能な鍋で有名なストウブ。このストウブの鍋にはあらゆる形とサイズが出揃っています。一人暮らしから大家族が使えるような鍋まで揃っています。今回はストウブの鍋で一人暮らしも失敗しないサイズ選びやサイズ別の使い勝手をご紹介します。

目次

  1. ストウブ鍋の失敗しないサイズ選びまとめ!
  2. ストウブ鍋のサイズは種類が豊富
  3. ストウブ鍋のサイズ選びで失敗しない方法
  4. ストウブ鍋のサイズ別紹介<18㎝の使い勝手>
  5. ストウブ鍋のサイズ別紹介<20㎝の使い勝手>
  6. ストウブ鍋のサイズ別紹介<22㎝の使い勝手>
  7. ストウブ鍋のサイズ別紹介<24㎝の使い勝手>
  8. ストウブ鍋のサイズ別紹介<26㎝の使い勝手>
  9. ストウブ鍋のサイズ別紹介<29㎝の使い勝手>
  10. ストウブ鍋の一人暮らしおすすめサイズ
  11. ストウブ鍋で一人暮らしのキッチンも充実!

ストウブ鍋の失敗しないサイズ選びまとめ!

setsuna_178さんの投稿
41816744 301001817349080 4725258535976635874 n

鍋で有名なメーカー「ストウブ」はサイズ展開が幅広く、用途に合わせたサイズ選びをすることができます。ストウブは一人暮らしにも人気の高いメーカーですが、一人暮らしはこの豊富なサイズ展開によってサイズ選びが難しくなります。失敗しない為にもサイズ別の特徴を知っておくと便利です。今回はサイズ別のストウブ鍋の使い勝手や上手なサイズ選びの方法をご紹介します。

ストウブ色の人気は?

サイズ選びも大切ですが、色選びも料理のモチベーションを上げるのに大切です。ストウブは色のレパートリーが多く、悩む人も多いでしょう。ストウブの鍋は女性だけでなく料理をする男性からも人気で、男女共に愛されるストウブの人気色は無難な黒です。黒のストウブ鍋は重厚感がありかっこよさがありますよね。また、傷が目立たないというのも料理をする上で嬉しいポイントです。

co.coalohaさんの投稿
42910507 352533945305859 3688583191946632945 n

女性から特に人気な明るい色はストウブのブルーです。女性なら幼い頃に可愛い色をした鍋のおもちゃでおままごとしたこともあるでしょう。ストウブのカラフルな色は置物のように可愛く、それを本当の料理に使えるという楽しみがあります。料理で使っている時のモチベーションはもちろん、料理をしている時以外にディスプレイとしてキッチンを彩ってくれるのも人気の理由です。

miumiu0115さんの投稿
43048740 191583511738672 57516187274708705 n

ストウブの鍋は男性でも色選びに悩みます。黒が無難なところではありますが、せっかくのストウブなら色付きのものを買いたくなりますよね。そこで男女共に人気の高いグレーをおすすめします。普通の鍋ではないようなストウブのデザインを楽しめる上に、大人しめの色なので男性でも気軽に使えます。明るい色の方がストウブのデザインがはっきりとわかるのでおすすめですよ。

mlm41758さんの投稿
42397254 2259764277428861 8660203540860272387 n

赤色の鍋ってアニメや海外映画で使われるようなイメージがあり、憧れますよね。ストウブの鍋でも赤色の鍋は人気です。憧れのシチュエーションを再現できますし、インテリアにこだわりのある人が選びたいストウブと言えます。複数のストウブをサイズ別で集めようと考えている人は、同じ色にするのも良し、バラバラの色を選びよりキッチンに彩りを与えるのもおすすめです。

ストウブ鍋のサイズは種類が豊富

ストウブ鍋のサイズは細かく分けられている

yunana_mamaさんの投稿
43270993 2197267127228161 5912394994047516672 n

ストウブの鍋のサイズ展開が多く、用途に合わせたサイズ選びがしやすいです。そのサイズは細かに分けられていて、小さいサイズからだと10㎝のものがあり、大きいサイズだと29㎝のものまであります。基本的に10㎝から18㎝は一人暮らしや二人暮らしで使われるサイズです。20㎝以降のサイズは家族サイズとなりますが、作り置きができるサイズなので一人暮らしでも重宝されます。

そもそもストウブの鍋ってどうなのかですが、ストウブは選び方を失敗しなければとても便利な鍋です。サイズの多さはもちろん、色の種類、鍋としての性能の高さがストウブの良さです。一つの鍋で炊く、煮る、焼く、炒める、蒸す、揚げる、全ての料理工程ができるため一人暮らしの人にも喜ばれます。女性の一人暮らしのお祝いにストウブの鍋を贈る人も多いでしょう。

鍋といえばルクルーゼも人気の高いメーカーですが、もちろんルクルーゼもサイズ展開と色の展開が多いです。ルクルーゼの特徴は料理の旨味を引き立てる性能です。対してストウブは料理の幅を広げる性能が特徴で、欲しい鍋のジャンルによっておすすめが変わります。一人暮らしで料理経験が少ない人はストウブの鍋の方が安心で、失敗することも少ないのでおすすめです。

ストウブ鍋の形状の種類

akiakigoさんの投稿
42440781 174389876809118 4224013553547037844 n

ストウブの鍋には円形のものと楕円形のものがあります。円形であるココットやラウンドはどんな料理にも使える一般的な鍋で、とりあえずは揃えておきたい形状です。そしてオーバルと言われる楕円形の鍋は魚や塊の肉などの料理に向いており、料理にこだわりを持つ人におすすめです。使う食材によっては正円の鍋では入らなかったり火が均等に入らずに料理で失敗してしまうのです。

オーバルは魚や塊肉の料理レパートリーを広げるおすすめアイテムです。オーバルは料理方法の幅が広がる上にそのまま食卓に出しておしゃれに並べることもできます。作ったものをそのまま食卓に並べても可愛いのがオーバルの形状のポイントです。一人暮らしの人は特に洗い物が減らせて楽になるので、そこまで考慮しながら買い物をすると失敗しない良い買い物ができますよ。

lilyblankaさんの投稿
43986089 2012898478796611 5931016089209670838 n

当然定番の形状であるストウブの鍋は絶対に欲しいアイテムです。料理方法の幅が広がるのはもちろん、やはりオーバルと比べて使いやすいのが特徴です。ストウブの鍋が一つでもあれば一人暮らしの料理方法が何通りも増やせます。サイズ選びさえ失敗しなければ、蒸し器や煮る用の鍋など細かに揃える必要がありません。失敗しないサイズ選びの方法を参考に一つゲットしましょう。

ストウブ鍋のワナベのサイズは?

chiicosan15さんの投稿
43704397 321519215292884 7063539984510322454 n

失敗しないストウブ選びの方法の前に、ストウブで人気の高いワナベの紹介もします。ストウブのワナベと言えば、和食に特化した土鍋に近いストウブ鍋です。和食を作るとき、土鍋などの特殊な鍋を使って料理を作ることもありますよね。ストウブには日本人特有の料理に向けたワナベという鍋が販売されています。鍋料理や炊飯、煮物などが本格的な調理方法で料理できる万能鍋です。

y.1984.kさんの投稿
41917830 175861559962889 4881432772814305941 n

このストウブのワナベにもサイズ違いで複数販売されています。ワナベは16cm、18cm、20cmのサイズがあり、一人暮らしなら16cmがおすすめです。もちろんストウブにある他の鍋でも和食は作れますが、和食にこだわりたい人やこれから料理方法を増やしたい人におすすめです。本格的な和食が簡単に美味しく作れるので、和食好きの人は料理に慣れた頃にまた揃えてみましょう。

Thumbルクルーゼで作るレシピ集!簡単で美味しい料理と鍋の魅力を紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ストウブ鍋のサイズ選びで失敗しない方法

料理経験が浅い人のサイズ選び

__teruru__さんの投稿
42740093 234549764084232 1890480076596889494 n

ではストウブ鍋の失敗しないサイズ選びの方法についてご紹介します。一人暮らしでは特に鍋のサイズ選びに迷いますよね。一人暮らしが初めてな人は料理をしたことのない人もいるでしょう。わからないからと言って最初に鍋のサイズ選びに失敗すると料理しづらいまま使い続けることになります。これから始まる新生活で使う大切な調理器具なので失敗しないように慎重に選びましょう。

一人暮らしの失敗しないサイズ選びの方法は、自分がどんな料理をするかによります。一人暮らしで料理経験のない人の場合は初心者向けの料理方法を参考に自炊するでしょうから、どの料理でも使えるようなサイズ選びをする必要があります。ストウブの鍋ならだいたい18cm〜22cmのサイズが良いでしょう。スープや焼き物、煮物などの基本料理方法が一番やりやすいサイズです。

料理にこだわりのある人のサイズ選び

一人暮らしをする人の中には料理が好きでこだわりたいという人もいるでしょう。そんな時に失敗しないサイズ選びの方法は、二つ以上のサイズを揃えるのがおすすめです。基本的な料理ができるよう18cm〜22cmのどれか一つは抑えておき、作り置きや煮込み用の26cmもしくは29cmのサイズもあると料理方法が幅広くなります。無難なサイズと大きなサイズがあれば失敗しません。

jesseleoaoさんの投稿
42932592 252516982120065 3508102290091629178 n

また、18cm以下の小さなサイズはあればスープや一人用の炊き込みご飯、簡単なランチが一つの鍋で完成するので人地暮らしにはおすすめです。自炊することが多い一人暮らしなら小さなストウブ鍋も十分活躍します。それに小さなストウブ鍋はころっとしていて可愛いので、一人暮らしのインテリアにもぴったりです。失敗しないサイズ選びをしながらデザインも楽しみましょう。

ストウブ20㎝22㎝か迷う場合は?

t___oo._.ooさんの投稿
41506891 108590720042859 6043334640927104028 n

20cmと22cmは鍋でも一番無難なサイズです。そのため一人暮らしの人はこの二つで迷うことも多いでしょう。正直この二つのサイズであれば料理方法の幅はほぼ変わりませんし、どちらを選んでも失敗とまではなりません。ただし、20cmよりも22cmの方が多めのご飯が炊けたり、多めの作り置きができたりします。多めに作るようにしたい人は22cmの方が使い勝手が良いでしょう。

hina.hinatunさんの投稿
43386070 356545884919475 6686147735517503103 n

しかし、22cmは20cmと比べて重さがあります。ストウブの鍋はもともと重量感のある鍋なので、サイズが大きいほど重みは増します。持った時に扱いづらいと感じるようであれば20cmの鍋にしましょう。ストウブの鍋にプラスして食材が入るので、空の状態で重い場合は料理しづらくなります。実際に料理の造作を想定しながら持って判断するのが一番失敗しないで済む方法です。

ストウブ鍋のサイズ別紹介<18㎝の使い勝手>

mrs.mikikoさんの投稿
43817933 2206505282928909 537351575676278482 n

ではここからサイズ別で使い勝手をご紹介します。まずは18cmのストウブ鍋ですが、これは基本的には一人暮らしサイズの鍋ですね。汁物やメイン以外の小さなおかずに良く使われます。一人暮らしなら一人用のご飯が簡単に炊けるので、あまり自炊できない人でもご飯を無駄にすることなく食べきれます。大きなメインを作るのには向いていないので料理方法にも限りがあります。

おすすめの料理

1126.otumiさんの投稿
42760756 408416409691688 8719096262564170122 n

おすすめはやはり汁物です。味噌汁は当然できますし、コーンスープやトマトスープなどのじっくり煮込むスープにも向いています。味噌汁やスープを一人暮らしで作る場合、量が多すぎると飲みきれませんが、このサイズなら一人暮らしでも飲み切りやすいでしょう。また、残ってもそのまま冷蔵庫で保存しやすいサイズなので、汁物を作る時にはこのサイズを利用しましょう。

ストウブのこのサイズは小さな玉ねぎが3個ほど入るサイズです。玉ねぎをストウブの鍋で蒸したり煮たりすると、じっくりと均等に火が通るので柔らかくて甘い玉ねぎが出来上がります。玉ねぎは料理方法によって美味しさが変わりやすい食材ですが、ストウブの鍋ならどんな料理方法でも美味しくできるでしょう。料理初心者でも失敗しにくいので美味しい野菜料理を楽しめます。

一人暮らでの炊き込みご飯にもおすすめです。一人暮らしで炊き込みご飯をする時にストウブの18cmサイズの鍋を使えば、量を自分で加減しながら作ることができます。また、このサイズのストウブ鍋なら余ってもそのまま冷蔵庫へ入れられるので、炊飯器を洗う手間が省けます。しっかりと炊き上げてくれるので失敗も少ないですし、自分好みでお焦げを付けることもできますよ。

yoko____46さんの投稿
43198348 474628003049358 7793718047838512949 n

このサイズのストウブは一人暮らしの簡単なメイン料理を作るのに便利です。例えば野菜炒めやチャーハン、焼きそばなどの簡単な料理方法で作るメインはちょうど良い分量で作ることができるでしょう。魚や肉を使ったメイン料理でも、切り身になっている魚や細切れになっている肉を使う分には問題ありません。料理初心者の料理方法で作るメインはほとんど作れるでしょう。

saki___cookingさんの投稿
43434556 2200340430243754 4061831433506053804 n

このサイズのストウブではおかずやご飯などの料理だけではなくパンも作ることができます。ストウブの鍋をパンの型代わりとして使用することができるのです。ストウブの鍋に生地を入れてそのまま予熱したオーブンに入れて焼き上げれば完成です。お好きな味付けをした美味しいパンが出来上がります。18cm以下のサイズなら一般のオーブンでも焼きやすいのでおすすめです。

Thumb玄米の炊き方まとめ!炊飯器・土鍋・圧力鍋の時の水の量もご紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ストウブ鍋のサイズ別紹介<20㎝の使い勝手>

asplundstyleさんの投稿
42869647 340430233197300 1263313418166551348 n

ストウブの20cmサイズの鍋はだいたい2人か3人程度のメイン料理を作ることができます。ご飯類で言えば3合程度のご飯が炊ける大きさです。このサイズでは小さなおかず類はもちろん、カレーやシチューなどを作るのにも向いています。一人暮らしで程よい作り置きをするならこれくらいのサイズが手頃と言えます。ストウブの鍋でも料理初心者の方に人気の高いサイズ感です。

おすすめの料理

non_cafeさんの投稿
42530956 820457678345653 8083620088672760747 n

このサイズのストウブ鍋は煮込み系の料理方法がおすすめです。煮込みハンバーグやカレーなどの定番メニューが作りやすいでしょう。煮込みハンバーグに関しては一人暮らしなら野菜も一緒のストウブ鍋に入れて煮込んでも余裕のある大きさです。出来上がりは鍋のまま食卓に出すのも良いでしょう。カレーやシチューはじっくりと火を通せるのでコクのある美味しい料理が完成します。

芋類を蒸すのにもこのサイズがおすすめです。さつまいもなどの大きな芋でも一本分が綺麗に敷き詰められます。あまりサイズが大きくないものでやると均等に火が通らないので失敗しやすいのでこれくらいのストウブ鍋がおすすめです。作り置き料理として煮詰めて大学芋のようにするのも良いですし、ジャガイモを蒸してポテトサラダやマッシュポテトを作るのも良いですよ。

nyaqnyan5さんの投稿
42595094 891313771075481 5046553690146738322 n

このサイズのストウブ鍋があれば、1人用の鍋をすることもできます。一人暮らしをしていても鍋が食べたくなるときはありますよね。そんなときはストウブの鍋を使って一人鍋を作ってみましょう。ストウブの鍋なら熱がすぐに逃げることもないのでゆっくりと食べても美味しさを継続できます。食材を入れて煮込むだけの料理なので、料理をしたことがない人にもおすすめな使い方です。

ストウブ鍋のサイズ別紹介<22㎝の使い勝手>

20cmサイズに次いで人気なのは22cmサイズのストウブです。22cmサイズのストウブは家庭を持つ人の一般的なサイズです。だいたい4人くらいのメイン料理が作れる大きさで、一人暮らしには作り置きサイズとしておすすめです。少し大きめになるので料理の幅は広がりますが、ストウブの鍋はサイズが大きくなるにつれて重さも増します。持ち運びを考えて実際に持ってみましょう。

おすすめの料理

22cmサイズのストウブでなら一般的な炊飯器くらいのお米を炊くことができます。このサイズならだいたい4合程度のご飯が出来上がります。ストウブで作るご飯は余分な水分だけを飛ばし、丁度良い柔らかさで出来上がります。一粒一粒がふっくらとした美味しいお米がストウブで作れますよ。炊飯器は楽で便利ですが、たまにはお米の味を生かした美味しいご飯を作ってみましょう。

chiiieee__iさんの投稿
42384387 352553832152756 1441697848531416542 n

お米が炊けるなら当然炊き込みご飯も美味しく炊けます。小さな鍋でご飯を炊くよりも、大きさサイズの鍋で炊く方がお米が均等にふっくらと仕上がります。そういう理由もあって小さな鍋では多めに炊くことはできませんし、炊き込みご飯は具沢山にしづらいのです。しかし、このサイズのストウブなら多めのご飯とお好みの具をたくさん使った美味しい炊き込みご飯が作れますよ。

22cmと言えば大きめのホールケーキを作るのに丁度良い大きさです。ストウブではお菓子やパンの生地を作ることができるのですが、このサイズで作れば本格的なホールケーキを作ることができるでしょう。大きなストウブパンを作って朝ごはんの作り置きをするのもおすすめです。ただし、22cmサイズが入るオーブンがなければ厳しいので、オーブンが自宅にある場合にご検討下さい。

tiiko012さんの投稿
42625012 299042260700223 3180119714399518720 n

煮物系の料理はたくさん作れる上に全体へ満遍なく味を染み込ませることができるのでおすすめです。このサイズでなら小さなおかずは6人分くらい作れます。家庭を持つ人や一人暮らしの作り置きに便利ですね。また、カレーやシチュー、ハンバーグなどの煮込み系料理もたくさん作ることができます。一人暮らしでも来客時にはこれくらいのサイズがあれば気軽に振る舞えますね。

Thumbカレー鍋レシピまとめ!人気の具材や和風風味の美味しいアレンジも | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ストウブ鍋のサイズ別紹介<24㎝の使い勝手>

ここからは大きめサイズのストウブ鍋です。24cmサイズからは一般的な一人暮らしでなくても困ることは少ないでしょう。だいたいキャベツ一玉が丸々入るような大きさで、家庭を持つ人向けサイズのストウブです。このストウブはご飯が5合ほど炊けるので、よく食べる育ち盛りの子供がいる家でおすすめです。重さは結構ありますが、多めの料理を頻繁に作る家庭には便利でしょう。

おすすめの料理

yuniaoyaoさんの投稿
42004114 692999657738949 5266529016009028412 n

家庭向けのストウブ鍋なので、冬は鍋料理がおすすめです。土鍋のない家でも簡単に鍋料理を家族で楽しむことができます。入る量もこのサイズなら十分足りるでしょう。具沢山にしてもしっかりと全体に火を通し、素材の味が生かされた鍋料理が完成します。24cmサイズのストウブ鍋で1人用鍋は少々作りづらいのですが、2人以上いる食卓では便利なので冬には是非おすすめします。

このサイズのストウブからは多めに作りたいメイン料理に向いています。例えば中華料理を中華鍋なしで美味しくたくさん作ることができます。麻婆豆腐や麻婆茄子など、一気にたくさん作りたいメイン料理をストウブ鍋なら火の通りが丁度良くなります。中華料理だけでなくソース類を作るのにもおすすめです。パスタやグラタンで使えるミートソースを作り置きすると便利ですよ。

mkm_love22さんの投稿
43634604 203087627132846 1773566628106566676 n

24cmサイズのストウブ鍋なら大胆な焼き物料理も簡単にできます。例えば丸い円を描いた羽根付き餃子が大きく綺麗に作ることができます。ストウブ鍋なら全体を均等に火が通るので綺麗な焼き色が付き、ふっくらと蒸すことができるので初心者でも手軽に作れるのです。ストウブ鍋で大きなグラタンやドリアを作るのもいいでしょう。メインとなるようなパーティー料理がおすすめです。

macoco.18さんの投稿
41834771 243941519803976 7360219356127767719 n

このサイズのストウブはたくさんの煮込み料理を作りやすいと評判です。ぶり大根や豚の角煮など、贅沢な煮込み料理も簡単に美味しく作ることができます。サイズが大きめなので肉や魚だけでなく、一緒に野菜や卵も煮詰めることができて便利です。じっくりと全体的に火を通し、味が均等に染み込んでどこらか食べても美味しい煮込み料理を振舞うことができますよ。

maachnguuさんの投稿
43985236 287226038557542 5397428236376015569 n

パーティー料理を作るときにこのサイズはとても便利です。シチューやカレーはもちろん、具沢山の野菜スープやポトフなどが大勢で楽しめます。ストウブの良いところは作った料理をストウブ鍋のままで出せるというところです。パーティー料理が並ぶテーブルにも映えるようなストウブ鍋は、大人数が集まる場に打って付けです。バーベキューなどでも持っていくと役立ちますよ。

Thumb土鍋を使い始める前に!目止めや基本の使い方・焦げの手入れ方法 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ストウブ鍋のサイズ別紹介<26㎝の使い勝手>

marikoo00さんの投稿
42679407 551336128643752 8674862134617511066 n

26cmとなると結構大きめのサイズとなります。一人暮らしで持つ人は稀でしょう。しかし、やはりこれくらいのストウブ鍋があると料理の幅が広がります。特に料理にこだわりたい料理好きな人は本格的な料理方法が試せるのでおすすめです。また家族の人数が多い家、家族の食べる量が多い家ではこれくらいのサイズのストウブ鍋がある方が使い勝手が良いのでおすすめです。

おすすめの料理

galko.123さんの投稿
43985824 1974948589264865 1142089090585205889 n

大家族の家や食欲旺盛な家族はカレーやシチューをたくさん作れるというメリットがあります。これくらいのサイズで作れば2日目のカレーもみんなで楽しむことができますよね。しかもストウブ鍋なので美味しさも保証できます。鍋のサイズも多いのですが、作る料理の量も多くなります。鍋のまま食卓に運ぶような料理を作るときには作る量には注意して作ると安全です。

このサイズまで来ると肉の塊や魚丸々、野菜そのままを簡単に蒸したり煮詰めたりすることができます。豚の塊をチャーシューにしたり、牛肉の塊をローストビーフにしたりが家庭で簡単にできます。魚ならアクアパッツァやパイなどのおしゃれなメイン料理が手軽に作れます。また、さつまいもやとうもろこしなどの大きな野菜を丸々美味しく蒸すことができますよ。

makimisuさんの投稿
42549701 962901573882011 5426554705201838254 n

炊き込みご飯、ピラフ、ドリアなどのご飯料理をさらにグレードアップさせたものを大きめサイズなら作ることができます。平均的なストウブ鍋では入れられる具材も限られますが、26cmくらいになると入れられる具に変化が出せます。大きめの具をたくさん入れて贅沢なご飯料理が完成します。パーティー料理でたくさんの贅沢ご飯を振舞う際にもストウブ鍋が活躍しますよ。

mpl_30さんの投稿
43172917 2134017003513295 381605153721249073 n

ラウンドの鍋ではなくオーバルの鍋なら27cmのサイズがあります。オーバルの方では特に肉の塊や魚丸ごとを使った料理に向いています。横長の食材も均等に火を通してくれるのでおすすめです。また、オーバルは食卓に出してもおしゃれで可愛いですよね。パーティー料理や普段の食卓を可愛く彩りたい方は、お気に入りの色のストウブを使って美味しい料理を作ってみましょう。

ストウブ鍋のサイズ別紹介<29㎝の使い勝手>

yuri__k_さんの投稿
43636770 1947018128938437 8950862697798875687 n

最後はかなり大きめサイズの29cmです。ストウブの29cmはかなり大きいので当然大家族向けの鍋となります。しかし、料理好きで一から出汁を取るような料理をしたいという人はあると便利かもしれません。合わし出汁だけでなく鶏の出汁をとったスープや豚骨スープなど様々な出汁を取るのには使い勝手が良いでしょう。必要に応じて所持すると良いストウブ鍋です。

おすすめの料理

この大きなサイズで作るメイン料理と言えば大胆に作るスペアリブです。スペアリブはゴロゴロと入ったたくさんの鶏肉を使うため、大きな鍋で作る方が作りやすいのです。また、ストウブ鍋は全体的に火を通しやすいため安心して調理できます。大きなストウブ鍋で作ることでじっくりと火を通せるので柔らかいお肉に仕上げられますし、本格的なメイン料理となるでしょう。

chubbysansanさんの投稿
43820704 127990384841049 2219914102417456734 n

大量のロールキャベツをいっぺんに作ることもできます。家族の多い家では複数回に分けて作るかもしくは複数の鍋を使って同時に作るでしょう。しかし、ストウブの鍋なら大量の食材が入る上に均等に火を通せます。ロールキャベツなどの繊細な料理もちょうど良い煮込み加減で作ることができますよ。一つの鍋でいっぺんに作ることができれば片付けも楽になるのでおすすめです。

mkm_love22さんの投稿
43068114 343135013107212 6572279354671769026 n

いっぺんに作るという点で言えばぶり大根や豚の角煮などの煮込み料理もおすすめです。家族の人数が多くてもたくさん一度に作ることができます。数回に分けてしまうと味のムラが出ますが、一度に作ることで全て同じ味で統一することができます。大きな鍋でじっくりと煮込んだ魚やお肉は柔らかく、口当たりが滑らかになります。本格的な和食料理を家庭で堪能できますよ。

11.asaty.11さんの投稿
43018294 329944847770150 1069156491254149417 n

たくさんの人が一緒に突く鍋としても活躍します。おでんや水炊き、しゃぶしゃぶなどの鍋料理が大勢で楽しめます。おでんは特に大きな具材がたくさんある料理なので、このサイズのストウブ鍋なら余裕を持って具材を炊くことができます。余裕のある鍋で炊いた方が全体的に味がしみてくれるので、より美味しいおでんを自宅で堪能できます。

reiko.t.tableさんの投稿
42911619 2148764818716360 3228686723978275726 n

大きな海老や貝類を使った本格的なパエリアもこのサイズなら難なく作ることができます。大きな鍋で作れば本場で見るような大胆な盛り付けができます。また、具材にもしっかりと火が通るので美味しく仕上がるでしょう。鍋のまま出せば迫力のある本格パエリアが食卓へと並び、家族も食欲がそそられること間違いなしです。パーティーのメイン料理としても活躍しますよ。

家で肉や魚から出汁を取ろうと思うとなかなか手間がかかります。一般的なサイズの鍋しかない場合は複数の鍋を使って煮込んでいかなければ大した量の出汁は取れないでしょう。しかし、ストウブの29cmサイズならいっぺんに出汁を簡単に取ることができます。また、ストウブの機能性の高さが活躍し、旨味をどんどん引き出して美味しい出汁になるので本格派の料理におすすめです。

gohansoukenさんの投稿
43205961 344724596091988 5986487829439296564 n

お正月やお祝い事で大勢の親戚が集まるときに散らし寿司を作ることがありますよね。そんなお寿司も大きなストウブ鍋なら炊飯から盛り付けまでの全ての役割を果たせます。ストウブ鍋で炊いた大量のご飯をそのまま冷まし、味付けと盛り付けをすればそのまま食卓へと並べられます。大人数の散らし寿司を作ると色んな洗い物が出ますが、これなら片付けも楽に済みますよ。

ストウブ鍋の一人暮らしおすすめサイズ

ats_mgさんの投稿
43771916 246320302701084 7074970966383901479 n

では最終的に一人暮らしにおすすめなサイズとは何なのかについてご紹介しましょう。一人暮らしでとりあえず揃えて欲しいサイズというのは20cmです。一番良くも悪くも平均的で、料理好きもそうでない人も使い勝手の良いサイズ感と言えるでしょう。当然20cmが絶対ではありませんが、少食でも大食いでも無いのであれば20cmくらいを選ぶと安心と言えます。

女性の一人暮らしの場合、毎食の量が少ない人もいるでしょう。その場合は18cm程度でも良いかもしれません。自分のことだけを考えると毎食の料理で必要な分さえ作れる大きさがあれば良いので18cmでも十分でしょう。ただし、作り置きをしておきたい場合や人を招き入れる機会が多い人は場合によっては不便になる可能性もあります。生活状況を想定して購入すると良いでしょう。

少食でも人を呼ぶ機会のある人、料理にこだわりを持ちたい人はストウブ鍋をサイズ違いで2つ購入すると良いでしょう。一人分の料理を手軽に作れる16cmか18cmのストウブ鍋と、大きいものも作れるような22cmか24cmがあると便利です。2つあることでこだわりの本格料理を同時に作ることも可能ですよね。料理が好きな人は2つあっても無駄にはならないのでおすすめです。

harurararanさんの投稿
42988541 295846127688985 6219360742865743192 n

では大量に食べるという一人暮らしならどうするかですが、その場合は自分の1日で食べるご飯の量を基準に考えると良いでしょう。だいたい18cmで2合は炊けるのですがそれ以上は厳しいです。22cmくらいあればふっくらとした美味しいご飯が倍くらいに炊けます。ご飯でなくても22cmくらいなら多めの1人ご飯が作れるのでだいたい22cmがおすすめです。

rionmiuさんの投稿
43704392 2065483970202837 2950274150631832418 n

食べる量も多くて人を呼ぶことも多い人は24cmくらいあっても良いかもしれません。作り置きしたい人にとっても24cmほどあれば大量のカレーが作れたり、小さな作り置き野菜料理が大量に作れたりします。もしくはサイズ違いを2つ用意するのも良いでしょう。食べる量が多い人は20cmと24cmのストウブ鍋があれば、人を呼ぶときにも量を良い具合に調節できるでしょう。

女性が一人暮らしでストウブ鍋を選ぶときに気をつけて欲しいのは重さです。ストウブ鍋は軽い鍋では無いので、本体だけでも重量感があります。そこに料理が入るとさらに重くなるので、場合によっては不便にもなるでしょう。重さが気になる場合は大きな鍋だけは他のメーカーにするなどの工夫をして選びましょう。

ストウブ鍋で一人暮らしのキッチンも充実!

na_aaatsukさんの投稿
43155672 1644234909055005 9201391429320966144 n

ストウブ鍋のメリットはどんなサイズにもある可愛さと使い勝手の良さです。ストウブ鍋はサイズが違えば使い勝手も変わりますがどれもがおすすめとなる鍋ばかりです。ストウブ鍋はそれぞれのサイズにそれぞれの得意分野があります。その得意分野を生かすためにサイズ選びは慎重に行いましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ