最後の晩餐の絵画に秘められた謎!キリストとユダの位置関係をご紹介!

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」は、世界の名画の中で有名です。レオナルドの作品は未完成品が多い中「最後の晩餐」は完成品の一つです。貴重な絵画作品と言えます。「最後の晩餐」に秘められた謎や、キリストとユダとの位置関係、ユダは裏切り者かを解明します!

目次

  1. 最後の晩餐に秘められた謎を解明!
  2. 最後の晩餐に秘められたユダの謎とは?
  3. 最後の晩餐の意味
  4. 最後の晩餐の作者ダヴィンチとは
  5. 最後の晩餐のユダの場所
  6. 最後の晩餐の都市伝説<ダヴィンチコード>
  7. 最後の晩餐はどこで見れる?

最後の晩餐に秘められた謎を解明!

saby.93さんの投稿
20346843 488597634818698 7851253062365609984 n

ミラノのスフォルツァ家の付属する教会、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の食堂に、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」が描かれています。レオナルド・ダ・ヴィンチは、フィレンツェの工房で学んでいました。スフォルツァ家に才能を認められミラノに呼ばれました。そこで「最後の晩餐」を描いたと言われています。誰もが観たことのある、絵画ではないでしょうか?

026restaurantさんの投稿
43779361 336905446872726 2793975697490575360 n

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」は、1495年から1498年にミラノで描かれたそうです。これはキリスト教の聖書通り、キリストが十字架にかかる前日の事です。弟子たちと最後の晩餐をしている情景を、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた作品です。彼は作品に対する厳しさがあったようです。「最後の晩餐」も時間をかけて完成させた絵画の一つと言えます。

michaeljdoreさんの投稿
44283447 191614305060153 2140614181906444079 n

「最後の晩餐」と同じように「モナ・リザ」や「岩窟の聖母」などもレオナルド・ダ・ヴィンチの絵画として有名です。レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画技法はとても素晴らしいものです。彼は地学や、植物学、解剖学など他にも色々な知識を持って表現しているからです。顔の表情やポーズ、人物の配置など、繊細な色合いなどがみる者を魅了しているのではないでしょうか?

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」はミラノに有ります。サンタ・マリア・デッリ・グラッツェ教会の食堂に描かれています。一点透視図法という技法で「最後の晩餐」は、床から2m程の高さに壁画として描かれています。キリストが十字架につけられる前日に、12弟子と最後の晩餐をしている様子は、顔の表情や手の動きなどが良く表現されています。

artgalleryszさんの投稿
43779605 344402233010493 7464569966635389658 n

「モナ・リザ」も、レオナルド・ダ・ヴィンチの作品として有名ですが、この謎めいた女性は誰なのか?背景の山並みとの関係は?など謎のある作品だとも言われています。「最後の晩餐」についても同じです。キリストを真ん中にして三人一組で描かれている事や、幅もほぼ等しく4つのグループになっている事、弟子たちの手に持っている物です。顔や体の向きなども興味深い絵画です。

arisaka.musicさんの投稿
44191011 304144413520300 3853202142999000276 n

「最後の晩餐」の絵画で、キリストに向かって左側の人物は誰なのでしょうか?キリストが愛していた弟子のヨハネのようですが、中性的な顔立ちから女性ではないか?と言う説が出ています。本や映画で話題となった「ダ・ヴィンチ・コード」では、マグダラのマリアではないかと言われています。12弟子との最後の晩餐ですので、やはりヨハネではないでしょうか?

kumaosoさんの投稿
43429636 459803234428344 160712664253799985 n

「最後の晩餐」に描かれている謎としてペテロがナイフを持っている事です。また、キリストを裏切ろうとしているユダは銀貨30枚が入った袋を持っています。キリスト教の聖書マタイによる福音書では、手で鉢に食べ物を浸した者がわたしを裏切ると有ります。ユダはその行為をしたのでしょうか?キリストを引き渡した後にユダは銀貨30枚を受け取ります。銀貨の袋を持つ表現は違うのではないでしょうか?

最後の晩餐に秘められたユダの謎とは?

2morrowsさんの投稿
43742322 348890879211794 690524149005406622 n

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」では、ユダがすでに銀貨の袋を持っている姿が描かれています。ユダが銀貨の袋を持っている!これは謎の部分ではないでしょうか?手で鉢に食べ物を浸した者がわたしを裏切ると言われている、キリスト教のマタイによる福音書の表現と食い違うからです。レオナルド・ダ・ヴィンチは、これを描くのが難しかったのでしょうか?

ladelleganterさんの投稿
42392727 697449460636859 1172867311138210642 n

キリストを裏切ったユダは、正しくはイスカリオテのユダと言います。弟子にもう一人ユダがいます。聖書の中で最後の晩餐の時にキリストが弟子達に、この中で裏切り者が出ると予言します。それがイスカリオテのユダであると言われています。イスカリオテのユダとはどんな人物だったのでしょうか?銀貨30枚でキリストを、裏切るのですから知りたいところです。

最後の晩餐のユダとは

dawenxi94さんの投稿
12534328 1510274472612425 977058806 n

「最後の晩餐」はレオナルド・ダ・ヴィンチ以外にも絵画として有ります。しかし、イスカリオテのユダの表現が違っています。イスカリオテのユダだけが、他の弟子達の座る位置の反対側にいる事や、イスカリオテのユダだけが着ている衣が違う事など。他にも光冠が頭に描かれていない事などでしょうか。絵をみてイスカリオテのユダがどの人物か一目で分かります。

esther.farracheさんの投稿
43984439 539560823181416 2136760948905775278 n

イスカリオテのユダをキリストは特別な弟子として、12人の弟子の一人に選んでいます。イスカリオテのユダと、もう一人のユダ(タダイ)は別人です。イスカリオテのユダは会計を任されていたようです。レオナルド・ダ・ヴィンチが描いたイスカリオテのユダは、他の弟子たちと一緒に座っています。イスカリオテのユダは同じ衣を着ています。そして銀貨の入った袋を持っています。

最後の晩餐のユダは裏切り者?

p.n.w._animalsさんの投稿
43818110 183664669214975 4469624624191458091 n

他の画家が描いた「最後の晩餐」の絵画の中で、キリストを裏切ったイスカリオテのユダの描き方が、違っている事がわかりました。イスカリオテのユダは、裏切り者だったと表現するためなのでしょう。イスカリオテのユダだけが裏切り者だったのでしょうか?キリストが十字架にかけられる前に、ペテロは鶏が鳴く前に私を3回知らないと言うとキリストに予言されています。

simonunvalさんの投稿
43818246 751524418513319 7375219114932556959 n

ペテロはキリストの予言通りに、キリストを知らないと3回言ってしまいました。ペテロもキリストを裏切っていたのです。イスカリオテのユダだけが裏切り者であったのか?とレオナルド・ダ・ヴィンチは問いかけているのでしょうか?イスカリオテのユダに同じ衣を着せ、弟子を一列に並べて人は皆罪人である。と言うキリスト教の教えを絵画で表しているのかも知れません。

最後の晩餐の意味

chris.enticottさんの投稿
43100794 727068980985576 3821203481454468822 n

最後の晩餐の晩餐は、キリスト教の聖書の(マタイ、マルコ、ルカ)それぞれの福音書によると過越の食事です。子羊の肉を食べ、種無しのパンを食べるユダヤ教のしきたりに沿った食事だったようです。これは旧約聖書にも書かれています。春に祝う過越の祭りの時に食べる食事のことです。子羊の肉、種無しパンと、ワインを用意するようです。

過越の祭りとはどんなものなのでしょうか?それは旧約聖書にも書かれています。ユダヤ人モーセがエジプトで奴隷になっているユダヤ人を導き出します。その時自由になった事を祝った祭りです。古い映画ですが、「十戒」を観るとこの過ぎ越しの意味が分かります。門の囲いに子羊の血を塗り災いが過ぎ去るまで待つ、その時に食べていたのが過ぎ越しの食事です。

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」の食事は子羊の肉では有りません。魚が置かれています。パンも膨らんでいる事などから謎です。レオナルド・ダ・ヴィンチの場合、とても多様性があり、創造性も有りますので、最後の晩餐の様子とキリストが復活後に弟子達と食事をした事を、一緒にして描いたものなのではないかとも言われています。

braga_edward_photoさんの投稿
43503451 913587455503342 1747994590994792666 n

聖杯についてですが、キリストは十字架にかかる前に、これは私の血であるして、ワインの入った聖杯を弟子たちと共に飲んでいたようです。キリスト教では今でも行われている聖餐式になります。最後の晩餐の時も行われていたのではないでしょうか?レオナルド・ダ・ヴィンチの場合、どうして聖杯を描かなかったのでしょうか?グラスになっていますので、これも謎です。

qpchanjrさんの投稿
22500625 126005664730293 8724006677658992640 n

聖杯について、調べてみるとレオナルド・ダ・ヴィンチ以前の画家達も、杯はあまり描いていないようです 。聖餐の時の杯を描く時は、杯をのせる立派な台がついたものを描いていたようです。その様な事から、レオナルド・ダ・ヴィンチも聖杯ではなく、ガラスのコップを「最後の晩餐」に描いたのかも知れません。

ms.camille.pさんの投稿
42989400 255282401785655 3074548661410311733 n

誰もが、ミラノにある本物の「最後の晩餐」絵画を観たいのではないでしょうか?キリストが十字架にかかる前日、弟子たちとの最後の晩餐は、自分を裏切る弟子がいる中で行われています。過ぎ越しの子羊のように「血」によって「人間の罪を贖う」キリストの表情をレオナルド・ダ・ヴィンチの描いた「最後の晩餐」で観ることが出来ます。

最後の晩餐の作者ダヴィンチとは

gc_di_herさんの投稿
43779033 1232995223524625 6464124636210436752 n

レオナルド・ダ・ヴィンチは多才な才能と知識のある芸術家で、イタリアのルネサンス期の画家です。解剖学、音楽、天文学、光学など他にも様々な分野の知識を持っています。画家で知識人の彼の絵画は、他の絵画と違った作品といえるでしょう。レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」はミラノにあるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の食堂にあります。

完璧主義者のレオナルドダヴィンチ

絵画作品に対して納得がいかないと、破り捨ててしまったそうです。レオナルド・ダ・ヴィンチは完璧主義者だったようです。そのため彼の絵画作品で未完成なものも多くあります。一つの絵画作品に時間もかける事から、完成した絵画作品は20点もいかない位です。厳しい一面が作品作りに影響してしまっています。ミラノにある「最後の晩餐」は完成作品として貴重な絵画作品です。

才能と知識人レオナルドダヴィンチ

seektruthfindselfさんの投稿
43914040 551203195330859 5882853871776928105 n

才能と知識人であったレオナルド・ダ・ヴィンチは、沢山の分野の知識を使って絵画作品を作っています。顔の表情や手の動きなど、実に細かいところまで探求しています。新しい技法なども取り入れながら作品を作っていたのです。実験などもしていたようです。論理的で計算された作品作りは、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画に表れています。

愛情豊かなレオナルドダヴィンチ

queinter.oficialさんの投稿
43175528 746800372328773 2723466392172446361 n

才能あふれるレオナルド・ダ・ヴィンチは、冷たい人ではなかったようです。実に愛情豊な人で、多くの弟子を持っていたようです。弟子の中にはレオナルド・ダ・ヴィンチを慕う弟子もいたでしょう。また裏切る弟子もいたかもしれません。それでも弟子達を指導しています。愛情豊かに接していたと言われています。しかし伴侶はいなかったようです。

命あるものを愛するレオナルドダヴィンチ

best_birds_of_worldさんの投稿
44382139 1931046153647941 610810352328536807 n

愛情豊かなレオナルド・ダ・ヴィンチは、人間だけではなく命あるものを愛する人でした。命あるもの、それは動物や小さな鳥でさえも心優しく接していたようです。かごに入った鳥が売られているのを見て、レオナルド・ダ・ヴィンチは、鳥かごから鳥を放してあげたようです。鳥を自由にしてあげたい、優しい気持ちが彼には有ったのでしょう。

菜食主義者のレオナルドダヴィンチ

菜食主義はルネサンス期より広がったようです。ベジタリアンといって野菜を中心に食事を取ります。菜食主義者は今でもいます。健康を考えてもそうですし、宗教、倫理などの理由で菜食主義者もいます。レオナルド・ダ・ヴィンチも菜食主義者だったようです。動物食品を取らないのは、命あるものを大切にする優しい気持ちからなのでしょうか?

精神力の強いレオナルドダヴィンチ

cassinelli_mattiaさんの投稿
43517411 193752114855147 916676401439377329 n

納得のいくまで作品を作るには強い精神力が必要です。研究し実験を重ねる事、それも長時間かけて作品を作り出すのです。レオナルド・ダ・ヴィンチの精神力の強さがわかります。常に探求していくのにもエネルギーがいる事です。レオナルド・ダ・ヴィンチの作品の素晴らしさは、本人が時間をかけて、作り出したからなのかもしれません。

魅力あるレオナルドダヴィンチ

anna_bftusさんの投稿
43985186 323221395130834 6342580000170499660 n

忍耐強さも有るのではないでしょうか?完璧に自分の作品を作り出そうとして、常に努力をしている事からわかります。知識も有り、愛情も豊かなレオナルド・ダ・ヴィンチは、絵画でも他の画家と違いが有ります。作品に工夫が有るからでしょう。多くの人の目に、魅力のある人として写っていた事でしょう。

最後の晩餐のユダの場所

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」には謎な部分がいくつかあります。イスカリオテのユダの座っている場所や、キリストとの位置関係などです。レオナルド・ダ・ヴィンチ以外の画家が描いた最後の晩餐では、イスカリオテのユダはひとりだけ違う位置に描かれています。しかし、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」ではイスカリオテのユダは弟子達と同じ位置にいます。

eataly.milanoさんの投稿
43779561 299276537344546 167935785794013376 n

他の画家達の絵画は、イスカリオテのユダが分かるようになっています。この構図にレオナルド・ダ・ヴィンチは疑問を持ったのではないでしょうか?そこでイスカリオテのユダを、弟子たちと同じ位置に置いたのかも知れません。キリストを裏切るの者は、最後の晩餐の時には分かっていません。その状態をレオナルド・ダ・ヴィンチはそのまま描いたのでしょう。

最後の晩餐のユダはどこにいる?

david.rocziさんの投稿
43071756 521046701655924 4271183852085379829 n

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」に描かれている、イスカリオテのユダはどこにいるのでしょうか?ここにまた謎が有ります。考えられない位置にイスカリオテのユダがいるからです。キリストの一番弟子はペテロです。キリストが一番愛した弟子はヨハネです。その間にイスカリオテのユダを置いている事です。レオナルド・ダ・ヴィンチの意図はどこにあるのでしょうか?

ayamorita1128さんの投稿
41537563 2006511189387658 3265558586581761122 n

キリストが一番信頼していたペテロを左に、キリストが一番愛していたヨハネを右に描く絵画が一般的です。ここでイスカリオテのユダを二人の間に入れています。なぜ二人の間にイスカリオテのユダを入れたのでしょう。これは謎です。またイスカリオテのユダには銀貨の袋を持たせています。銀貨は最後の晩餐後に受け取ると聖書に有ります。この事も謎です。銀貨は象徴として描いたのでしょうか?

最後の晩餐から見るキリストとユダの関係

christdaily365さんの投稿
43589304 710113582698973 7754345075337280792 n

キリストはイスカリオテのユダを、12人の弟子の中に入れています。キリストの側に常にいる近い弟子たちの中の一人です。イスカリオテのユダは、キリストとの信心もあまりなく、近い存在ではなかったようです。しかし、会計を任されていましたので、弟子の働きでは重要な仕事を任されていた事になります。

ichi_1_rさんの投稿
42830825 252341538789698 3233670032616643702 n

キリスト教のヨハネによる福音書には、キリストはイスカリオテのユダが裏切る事を、知っていたと書かれています。十字架につけられる前にキリストは最後の晩餐の席で言っています。イスカリオテのユダに、しようとしていることをしなさい。と言っているのです。キリストにとって、イスカリオテのユダの存在はどのようなものなのでしょうか?

最後の晩餐で裏切り者はユダだけなのか?

otomoakemiさんの投稿
17662271 180828665767714 6270089181947494400 n

イスカリオテのユダだけが裏切り者なのでしょうか?キリストの一番弟子であるペテロも、キリストを裏切っています。他の人たちにあなたもキリストの仲間か?の問いに知らないと否定しています。それはキリストがペテロに予言した鶏が鳴く前に私を3回知らないと言うだろうの通りです。イスカリオテのユダだけが裏切り者ではないのです。

goponomさんの投稿
18444601 1538056032885143 7431566605005357056 n

「最後の晩餐」で弟子達と食事を取っている中で、イスカリオテのユダの存在は、どのように映るのでしょうか?「最後の晩餐」ではイスカリオテのユダや、他にキリストを裏切った弟子のペテロもいます。イスカリオテのユダは、裏切り者として常に言われています。これがイスカリオテのユダの役割なのでしょうか?

最後の晩餐の都市伝説<ダヴィンチコード>

ak_da_jaggaさんの投稿
26183382 1953736858209289 5849672700406005760 n

ミラノにあるレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」はテンペラで描かれています。そのためカビなどが原因で、何度も修復を繰り返しています。修復を繰り返し行っためでしょうか?多くの謎を招き、多くのミステリー小説が生まれました。その後、「ダビンチコード」は2003年に本が出版され映画化もされています。

mitch_889さんの投稿
22344295 170335253518965 5862888052782792704 n

ミラノにある、サンタ・マリア・デッリ・グラッツェ教会の食堂にある「最後の晩餐」を題材として、「ダビンチコード」が映画化され話題を呼びました。これはフィクションで、最後の晩餐のいくつもの謎が取り上げられています。「ダビンチコード」で揚げられた「最後の晩餐」の謎について見てみましょう。

ペトロのナイフ

tkspicさんの投稿
11078998 646443278820339 2081656653 n

ペトロとはペテロのことです。「最後の晩餐」のナイフを持つ手は、誰の手だろうかと特定が出来なかったようです。損傷が有ったため、これが謎となっていました。これは長い間論議されていたようです。解明した結果、ペテロが持っていたのではないかと言われています。ペテロはナイフを振かざした事が有ります。それはキリストが捕らえられないようにするためです。

upioutdoorkyotoさんの投稿
42863179 101489117491629 6338104980976229374 n

ユダは銀貨の袋を持っています。ペテロはナイフを持っています。「最後の晩餐」に描かれている内容はやはり謎です。キリストが捕らわれるのは最後の晩餐後のことです。ペテロのナイフが描かれている事に、どのような意味があるのでしょうか?レオナルド・ダ・ヴィンチの中で、ペテロの象徴としてナイフが有るのかもしれません。

キリストの左側の人物は?

sorari_my_77さんの投稿
21985277 1957847711171615 655957740799131648 n

「ダビンチコード」ではキリストの左側にいる人物は、マグダラのマリアと言われています。キリスト教のヨハネによる福音書には名前はないため、謎を呼んでいるのでしょう。ヨハネは中性的な顔立ちをしていたようです。左側の人物が女性の様な顔立ちから、マグダラのマリアではないかと言われているのかも知れません。

yasu__08さんの投稿
14449202 203084156778354 7541313602217574400 n

弟子達との最後の晩餐ですから、やはりヨハネではないでしょうか?しかし、ヨハネはいつもキリストの胸元に寄り添っている絵画を観ます。レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」に描かれているヨハネは、キリストに寄り添っていないためでしょう。他の人物かと思われてしまっても、仕方ないのかも知れません。

聖杯についての謎

mark_tattoo0426さんの投稿
32121795 180511165940971 8034767965427597312 n

本や映画になった、「ダ・ヴィンチ・コード」はフィクションです。聖杯についての謎は明らかでは有りません。「ダ・ヴィンチ・コード」の中で、キリストの左側の人物はマグダラのマリアと言っています。一般的には弟子のヨハネでしょう。失われた聖杯と名付け、キリストとマグダラのマリアとの空間に、謎な解釈がされています。

キリストが愛した弟子はヨハネです。キリストの胸に寄り添う形の絵画が有ります。キリストと左側の弟子が離れすぎていることが謎の原因となってしまっています。「V」の空間は気になるところです。レオナルド・ダ・ヴィンチの描いた「最後の晩餐」の空間までもが、謎となるのですから本当に驚きです!

イスカリオテのユダの謎

david_trubekさんの投稿
44184865 2206748276269307 4043499857804436227 n

手で鉢に食べ物を浸した者がわたしを裏切る。の表現が難しかったために、完璧主義者のレオナルド・ダ・ヴィンチが描かなかった説は、おかしいのではないでしょうか?イスカリオテのユダは銀貨の袋を持っている様子が描かれています。聖書の記述に忠実なレオナルド・ダ・ヴィンチですから、これも謎と言えます。

terapossaさんの投稿
43363861 419746445225294 8223538852843167467 n

イスカリオテのユダが銀貨の袋を持ている不自然さが有ります。最後の晩餐の後にキリストを裏切ってから、受け取るのですから明らかです。「最後の晩餐」は何度も修復されていますので、初めにレオナルド・ダ・ヴィンチが描いた時は、イスカリオテのユダは、何も持っていなかったかも知れません。

最後の晩餐はどこで見れる?

mariaelena.iaさんの投稿
10729183 360064587499163 348388462 n

ミラノにあるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会と修道院は1296年に建設されました。この修道院の食堂にレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」が描かれています。彼はフィレンツェの工房で学んでいた時にその腕を見込まれました。スフォルツァ家はレオナルド・ダ・ヴィンチをミラノに呼び寄せたそうです。

芸術や科学を奨励していたスフォルツァ家は、彼にミラノにある修道院食堂に絵を描くように依頼をしました。それがミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の食堂です。レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」が有ります。完成してすぐにテンペラで描いたため、カビが発生し何度も修復をしています。

最後の晩餐はイタリアのミラノに

tkousukeさんの投稿
43625294 2280733071968750 1538928223518747327 n

イタリアのミラノを旅した事はありますか?ミラノは直行便が有ります。世界遺産が観られますので是非行かれることをおすすめします。ミラノのベストシーズンは春から秋でしょう。夏のミラノは東京より涼しい気候です。ミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の食堂に描かれている、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を観に行きましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ