日本人の変わった苗字ランキング!珍しい・かっこいい読み方の一覧!

日本では個人を特定するために姓名を使います。中には変わった苗字もあって、読み方が解らないこともありますよね。親から受け継ぐ苗字には数々の種類があります。そこで今回は、かっこいい苗字や読み方が難しい苗字などの部門ごとに変わった苗字をランキングで紹介します。

目次

  1. 日本人の変わった苗字一覧ランキング
  2. 変わった苗字<かっこいい部門>
  3. 変わった苗字<読み方が難しい部門>
  4. 変わった苗字<一文字部門>
  5. 変わった苗字<珍しい・レア部門>
  6. 変わった苗字<女優・芸能人部門>
  7. 変わった苗字の人の気持ちとは?
  8. 変わった苗字に結婚後になった気持ちは?
  9. 変わった苗字は気になる!

日本人の変わった苗字一覧ランキング

ykssk0314さんの投稿
15338305 275216346208844 4706299664012410880 n

日本では姓名を使って個人を識別しています。佐藤、鈴木、高橋など良く耳にする苗字もありますが、中には珍しい変わった苗字も数々あります。暮らしている地域によっては有名な苗字でも、違う地域から見ると珍しいというような変わった苗字もあります。また、日本中を探しても1世帯しか使っていないような珍しい変わった苗字もあります。

日本で使われている苗字の数は、およそ30万種類近く存在すると言われています。今回はそんな苗字の中でも、「かっこいい」「読み方が難しい」「一文字」「珍しい・レア」「女優・芸能人」の部門に分けて変わった苗字をランキング形式で紹介します。

rippen52さんの投稿
43817979 753519331653051 6235734079595111385 n

親から受け継ぐ苗字は、結婚や改名をきっかけにして変わることがあります。あなたがこれから先の未来でなるかもしれない、珍しい変わった苗字かもしれません。ランキングを参考にして、変わった苗字の読み方や由来を確認してみて下さい。合わせて、変わった苗字の人の気持ちも紹介するので、苗字が変わった時の気持ちの参考にして下さいね。

変わった苗字<かっこいい部門>

kzh_ngsさんの投稿
43913774 107704666839502 2857986857298255526 n

変わった苗字かっこいい部門ランキングでは、耳に聞いてかっこいい、漢字を見てかっこいいといった苗字を紹介します。アニメのキャラクターや芸能人と同じ読み方で、かっこいいと感じる苗字もあります。男らしく頼りになりそうな苗字や、優しく包み込んでくれそうな苗字など、受ける印象は異なりますがどれもかっこいい苗字です。

変わった苗字5位:如月(きさらぎ)

pote_itoさんの投稿
31108421 1157449801060809 7630680945250533376 n

変わった苗字かっこいい部門ランキング5位は「如月(きさらぎ)」です。日本全国人数はおよそ30人と言われています。読み方は難しくはないですが、普段の生活でめったに巡り合うことのできない、珍しい苗字と言えます。東京都、埼玉県、神奈川県の北部にある武蔵を発祥とする伝統のある苗字です。

jisyameguriさんの投稿
38731795 2206533469578545 2934822316669927424 n

如月とは陰暦で2月を意味する言葉です。まだ寒くて着物を重ねて着る月という意味の「衣更着(きぬさらぎ)」という語が変化したものだという説もあります。しかし、その由来は諸説ありまだ決定的な説はありません。響きが美しく、どこかクールな印象があるかっこいい苗字です。

変わった苗字4位:白鳥(しらとり)

futianmeizhizi5800さんの投稿
43650035 1033249346855030 9032510872460815375 n

変わった苗字かっこいい部門ランキング4位は「白鳥(しらとり)」です。マンガやドラマなどのキャラクターとして使われることの多い苗字なので読み方を間違えることも少ない苗字です。日本全国人数はおよそ25100人と言われていて、珍しい苗字ではありません。白鳥村主、安部氏、清和源氏、桓武平氏、藤原氏など様々な流派があります。

swanstaigramさんの投稿
43173298 620062845079219 6794849742103905981 n

姓氏録にも残っている古い性で、白鳥伝説や居住が由来とも言われています。岩手や宮城、山形、茨城、栃木、新潟、静岡などに多い苗字です。男らしいというよりは、優雅で気品のある印象が強いです。白馬の王子様のようなイメージのかっこいい苗字です。

変わった苗字3位:一ノ瀬(いちのせ)

tm0126さんの投稿
43468493 1165654246908985 7499252568312487863 n

変わった苗字かっこいい部門ランキング3位は「一ノ瀬(いちのせ)」です。日本全国人数はおよそ12000人と言われていて、苗字自体は有名ですが巡り合うことの少ない珍しい苗字です。諏訪神党、宇多源氏、清和源氏、藤原氏など様々な流派があります。「瀬」という漢字は、水が流れる様を表していると言われています。

九州地方と京都府、静岡県、神奈川県に多い苗字です。発祥の地は不明ですが、福岡県や埼玉県に移り住んで日本全国に広まったと言われています。漢字三文字の響きがかっこいい苗字で、知的な男性を連想させます。マンガなどで彼の後姿を呼びとめる時に、大きな声で叫ぶようなシーンに似合う苗字です。

変わった苗字2位:佐伯(さえき)

fufufuuunbuさんの投稿
43669624 469727673514223 4577797164139250812 n

変わった苗字かっこいい部門ランキング2位は「佐伯(さえき)」です。日本全国人数はおよそ68600人と言われているので、珍しい苗字という訳ではありません。有名氏族大伴氏の子孫、大神氏、藤原氏などの流派がありす。語源としては、古代姓氏の佐伯氏や居住地が由来しているという説が有力です。

東京都、愛媛県、兵庫県、大阪府、広島県、福岡県などに点在する苗字です。王に仕え警備する役割の者が「遮(さへ)ぎる者」という意味で「さへき」と呼ばれるようになり、現代仮名遣いで「さえき」に変化したと言われています。名前の由来のように、男らしく身を守ってくれる印象と知的な雰囲気を兼ね備えているかっこいい苗字です。

変わった苗字1位:結城(ゆうき)

yasu_na_さんの投稿
29096043 363322200737941 7325654695760887808 n

変わった苗字かっこいい部門ランキング1位は「結城(ゆうき)」です。日本全国人数はおよそ23300人と言われています。名前としても苗字としても人気の高いかっこいい響きがあります。現在の茨城県である下総国にあった結城郡がルーツで、藤原氏の秀郷流を由来とします。結城とは「結木(むすびき)」を指し、結城郡が産地であった三叉(みつまた)という植物の別名です。

shirahige_syugikenchikuさんの投稿
16110587 1248104648588014 3648034733188710400 n

東京都、山形県、新潟県などに多い苗字で、特に関東に多く広がりました。マンガやドラマの登場人物としても良く使われる苗字で、「城」という漢字が男らしくかっこいい印象を与えます。

Thumbかっこいい苗字に憧れる!実在する和風や珍しい姓を勝手にランキング! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

変わった苗字<読み方が難しい部門>

tetsu0426さんの投稿
43779322 254893822037773 6247640350668976509 n

変わった苗字読み方が難しい部門ランキングでは、実際の漢字の読み方とは違って、パッと見ただけでは読み方が難しい苗字を紹介します。普段読み慣れている漢字を使った苗字であっても、逸話や呼び名に由来して普段とは違った読み方になります。日本全国に存在する人数が少ないとても珍しい苗字が多いので、出会うことができたら幸運だと思って下さい。

変わった苗字5位:薬袋(みない)

_yokutaberu_さんの投稿
44210033 998019217047341 475071814459286457 n

変わった苗字読み方が難しい部門ランキング5位は「薬袋(みない)」です。日本全国人数はおよそ1500人と言われる、珍しい苗字です。世帯数でいうと日本全国で5世帯しかいない苗字です。山梨県にあった甲斐国の南巨摩郡にある薬袋村がルーツだと言われています。

caravan.satouさんの投稿
37743741 217758432264520 3512452670172430336 n

武田信玄が落とした薬袋を届けた際に、中身を見たか問われて「見ていない」と答えた話しや、薬袋を持っている姿を見たことが無いぐらい元気という話など由来は諸説あります。「薬袋」ではなく「御薬袋」と漢字三文字でも「みない」と読みます。響きがかっこいいので、メディアでよく取り上げられる苗字です。比較的有名なので、パソコンや携帯の漢字変換でも表示されます。

変わった苗字4位:四十九院(つるしいん)

ritsuko_ishinoさんの投稿
30087086 234522213791302 6717349509736693760 n

変わった苗字読み方が難しい部門ランキング4位は「四十九院(つるしいん)」です。日本全国人数はおよそ50人と言われる、とても珍しい苗字です。四十九院は全国的にありますがその中でも、三重県の北西にあった伊賀国阿拝郡の四十九院や、福島県にあった陸奥国伊達郡の四十九院がルーツだと言われています。

moe_kazanaさんの投稿
17663104 362303344165949 2705676349615374336 n

「飴買い幽霊」という伝説に由来しており、亡くなった女性の墓の中から四十九日に生まれた赤ん坊が立派に成人して、伊達家に仕え活躍したことから殿様から四十九院の苗字を名乗らせたという説もあります。読み方は掛け算の7×7が49であることから、「7列べる(しちつるべる)」となり「つるし」に変化したと言われています。

変わった苗字3位:月見里(やまなし)

masahiro.taguchi.2018さんの投稿
41337041 352914948784790 9052224108078874505 n

変わった苗字読み方が難しい部門ランキング3位は「月見里(やまなし)」です。全国人数はおよそ270人と言われる、珍しい苗字です。山梨県にあった甲斐国の山梨郡の清和源氏や、千葉県にあった下総国の千葉郡山梨郷の桓武平氏がルーツであると言われています。

boukenou1971さんの投稿
14240691 1701674730155823 1131672556 n

また、山梨には山がないので御月見に最適であったことから、「月見里」と書いて「やまなし」と呼ばれていたことに由来するという説もあります。

変わった苗字2位:七五三(しめ・なごみ)

dangoyatentyo.segodonさんの投稿
38775249 259804847967290 4189926706770870272 n

変わった苗字読み方が難しい部門ランキング2位は「七五三(しめ、なごみ)」です。日本全国人数はおよそ670人と言われる、珍しい苗字です。千葉県の北部にあった下総国結城郡七五三場や、岐阜県本巣軍の源氏がルーツであると言われています。千葉県に多く、埼玉県や東京都にも見られます。

tekura_miyairiさんの投稿
33104978 1482453551861179 7094519338509533184 n

三文字なのに「しめ」と読む訳は、語源にあります。七五三の語源は「注連縄(しめなわ)」です。昔の注連縄は太さを出すために、同じ太さの横紐を3本、5本、7本ぶら下げていました。紐の数に由来して「七五三縄」と書くこともあり、縄をとった「七五三」を「しめ」と呼ぶようになりました。また、注連縄を下げる「〆(=立ち入り禁止の聖地)」を指す言葉としても使われていました。

変わった苗字1位:九(いちじく・いちのく・く・くちのく・まる)

s.b.takaさんの投稿
41874923 2316771145217737 7696818896210852853 n

変わった苗字読み方が難しい部門ランキング1位は「九(いちじく、いちのく、く、くちのく、まる)」です。日本全国人数はおよそ40人と言われる、とても珍しい苗字です。新潟県や長野県に見られ、集落や地域の軒数うなどの地名がルーツであると言われています。単純な漢字一文字なので、「く」以外は読み方の検討がつかない苗字です。

rinkan_rinさんの投稿
42679709 163359461273054 5490250104469958280 n

「いちのく」や「いちじく」の読み方は、数字の9が一筆で書けることから「一の九(いちのく)」や「一字九(いちじく)」と呼ばれるようになったそうです。ただし、その他の読み方に関しては詳細は不明であり、最も謎の多い苗字であると言えます。

変わった苗字<一文字部門>

tsuchinokkuさんの投稿
41001026 1909945432643728 4429935345302675245 n

変わった苗字一文字部門ランキングでは、一文字だけの珍しい苗字を紹介します。一文字の苗字で使われる漢字は、学校で習うことの少ない漢字もあって読み方が難しいです。めったに出会えない日本全国人数の少ない珍しい苗字が多いので、この機会に読み方を覚えて下さい。一文字の苗字はその由来がはっきりと解っていないものが多いです。そこで、漢字の意味を含めて紹介します。

変わった苗字5位:侭(まま)

miho.o1212さんの投稿
27879261 2094694207469549 3565243762475008 n

変わった苗字一文字部門ランキング5位は「侭(まま)」です。日本全国人数はおよそ30人と言われる、とても珍しい苗字です。島根県、岡山県、京都府、茨城県、千葉県、東京で見られる苗字です。地域で見ると関東地方に多いようです。多いからといって、関東が発祥の地なのかどうかは解っていません。

sabo0223さんの投稿
34057744 195737984582925 4189056211389251584 n

侭という漢字には、「成り行きに従うこと」「思いどおりであること」「元のとおりである」という意味があります。苗字としてのルーツは不明ですが意味合いから名付けられたというよりは、暮らしている地域名から人々が名乗るようになったという考え方が有力です。

変わった苗字4位:几(おしまづき・おしまずき)

travel_with_sinaさんの投稿
43308403 518208951978579 6041651461015943995 n

変わった苗字一文字部門ランキング4位は「几(おしまづき、おしまずき)」です。日本全国人数はおよそ10人と言われる、とても珍しい苗字です。座るときに横において肘を置く「脇息」を指します。中国では「凭几(ひょうき)」と呼ばれていました。脇息には几型、内湾型、箱型の3種があって、几型は体の前において使う脇息だと言われています。

inai_nai_baaさんの投稿
40665139 1840617512720537 8044273453651349966 n

几は最近になって滋賀県の坂田郡米原町でみつかった珍しい苗字です。画数の少ない漢字ですが、常用漢字ではないため学校で習うことも少なく、読み方が難しい苗字でもあります。

変わった苗字3位:耀(あかる)

aoka_calligraphyさんの投稿
31905488 135617687298955 6255835667255787520 n

変わった苗字一文字部門ランキング3位は「耀(あかる)」です。日本全国人数はおよそ110人と言われる、珍しい苗字です。南関東でよく見られる伝統的な苗字です。埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、長野県、兵庫県に見られます。

neo_liaoooさんの投稿
38229597 1347244918744956 6745653584735502336 n

耀という漢字には、「かがやく」「かがやかす」「光が高く照りかがやく」という意味があります。他にも「はでな栄え方」といった意味もあり、輝かしい将来をたたえるようなかっこいい苗字です。

変わった苗字2位:靨(えくぼ)

変わった苗字一文字部門ランキング2位は「靨(えくぼ)」です。日本全国人数はおよそ10人と言われる、とても珍しい苗字です。千葉県や東京都で見られる苗字です。画数が多く書くとなると難しい漢字ですが、読み方は比較的一般的で簡単です。靨は笑った時に頬にできるくぼみで「笑窪」とも書かれます。笑った時にできる顔の特徴なので、幸福に包まれそうな苗字です。

変わった苗字1位:良(やや)

takafumi_uchino_atelierさんの投稿
40279128 542500932863970 568621294526922752 n

変わった苗字一文字部門ランキング1位は「良(やや)」です。日本全国人数はおよそ70人と言われる、とても珍しい苗字です。鹿児島県南部の奄美大島で多く見られます。優れた大臣の子孫が受け継いでいる苗字と言われています。

yoshimura_masatoさんの投稿
43397510 559338281188140 346843084964604609 n

良という漢字には、「質がよい」「すぐれている」「愛情がある」といった意味があります。あらゆる面で優れた能力が発揮できるような、お手本となる人物を指す素晴らしい苗字です。

変わった苗字<珍しい・レア部門>

kenkoh1051さんの投稿
42787148 465718367282626 6079017922855208952 n

変わった苗字珍しい・レア部門ランキングでは、めったに出会えない日本全国人数が少ない激レア苗字を紹介します。日本全国に数十人しか存在しない苗字ばかりです。巡り合うことが難しい苗字なので、もしも出会えたとしたら宝くじに当たったような幸運だといえます。

変わった苗字5位:神服(はっとり・はつとり)

変わった苗字珍しい・レア部門ランキング5位は「神服(はっとり、はつとり)」です。日本全国人数はおよそ20人と言われる、とても珍しい苗字です。「服部」と書いて同じ読み方をする苗字は有名ですが、神服はとてもレア度が高いです。京都府や東京で見られます。品部(しなべ)のひとつである神服部の伴造(=中下層の豪族)などの子孫だと言われています。

変わった苗字4位:庭植(にわとこ・にわうえ)

xo.3910.xoさんの投稿
34982577 178598479474516 4449893127213285376 n

変わった苗字珍しい・レア部門ランキング4位は「庭植(にわとこ、にわうえ)」です。日本全国人数はおよそ20人と言われる、とても珍しい苗字です。群馬県、富山県、石川県、岡山県、島根県、広島県で見られる苗字です。どちらかというと北陸地方に多い苗字ですが、発祥の地やルーツは解っていません。地域名や職業が名前の由来となっている可能性もあります。

変わった苗字3位:奉日本(たかもと)

変わった苗字珍しい・レア部門ランキング3位は「奉日本(たかもと)」です。日本全国人数はおよそ10人と言われる、とても珍しい苗字です。大阪府の茨木市に見られます。伝統的な苗字ですが、現在は1世帯しか存在していないのでとても貴重です。漢字の一般的な読みと異なるので、読み方が難しい苗字でもあります。発祥の地やルーツは解っていません。

変わった苗字2位:大豆(おおまめ)

mamesen2014さんの投稿
43985927 2463995306958775 8073972526289471690 n

変わった苗字珍しい・レア部門ランキング2位は「大豆(おおまめ)」です。日本全国人数はおよそ10人と言われる、とても珍しい苗字です。長野県、栃木県に見られる苗字です。大豆古代の氏族で、伴造として軍事や刑罰を担当した物部の子孫と言われています。「だいず」と読み方を間違えやすいですが、画数も少なく漢字としては単純です。

大という漢字には、「おおきい」「おおい」のほかに「ゆったりしているさま」という意味があります。豆という漢字には、「まめ」のほかに「食物を盛る器」という意味があります。ゆったりとした器から連想すると、心の広い優しい人が想像できます。

変わった苗字1位:阿母(あぼ)

plate_art_さんの投稿
43778863 319659571947092 9179760105025259982 n

変わった苗字珍しい・レア部門ランキング1位は「阿母(あぼ)」です。日本全国人数はおよそ10人と言われる、とても珍しい苗字です。鹿児島県に見られる苗字です。鹿児島県の薩摩川内市樋脇町市比野の阿母谷、阿母峠が発祥の地だと言われています。母という漢字を含む苗字の中でも最もレア度が高い苗字が阿母です。阿母には、「母に親しむ」という意味があります。

変わった苗字<女優・芸能人部門>

09b86さんの投稿
39301468 1489059314526968 7472757248339476480 n

変わった苗字女優・芸能人部門ランキングでは、有名人の変わった苗字を紹介します。女優や芸能人の方は、本名を使っている方もいますが芸名を使っている方もいます。名前はその人をイメージする大切な要素です。苗字が可愛い、かっこいい、というだけでその人が輝いて見えます。そんな重要な名前に変わった苗字を使っている女優や芸能人の、苗字の由来を確認してみましょう。

変わった苗字5位:多部(たべ)

collectgrlsiiiさんの投稿
21480076 312608499210785 4644726428741402624 n

変わった苗字女優・芸能人部門ランキング5位は「多部(たべ)」です。日本全国人数は230人という珍しい苗字です。多臣の部曲の子孫であると言われています。また、桓武平氏や、千葉の氏族がルーツとも言われています。和歌山県や千葉に多く見られる苗字です。

aiai039さんの投稿
43198059 488126461681422 5192549689150040842 n

この苗字を持つ有名人は、女優さんで有名な「多部未華子(たべみかこ)」さんです。映画やドラマではキュートでありながら、苗字のような雰囲気に合う個性的な役をこなしています。多部未華子は芸名でなく本名です。彼女自身は東京出身でご両親が関西出身です。

変わった苗字4位:剛力(ごうりき)

ayame_goriki_officialさんの投稿
37211416 341416156397116 5536831641957171200 n

変わった苗字女優・芸能人部門ランキング4位は「剛力(ごうりき)」です。日本全国人数は50人のとても珍しい苗字です。静岡県に見られる苗字です。「剛」は郡の中の数村をまとめて一つの区画として表す時に用いた、「郷」という言葉が語源であると言われています。そのため、静岡では「剛」や「郷」という漢字を含む苗字が多く存在します。

静岡県を発祥とする高力氏に由来しているという説もありますが、山伏の修行者などの荷物を運ぶ職業の「強力」に由来しているという説もあります。どちらかというと、三島市が発祥の地で強力から剛力に変化したという説が有名です。この苗字を持つ有名人は、最近話題の多い「剛力彩芽(ごうりきあやめ)」さんです。剛力彩芽は芸名ではなく本名です。苗字のように力強い目力があります。

変わった苗字3位:要(かなめ・よう・よし・もとむ)

jun_kaname_officialさんの投稿
41731039 319895918786010 8650704336413293334 n

変わった苗字女優・芸能人部門ランキング3位は「要(かなめ、よう、よし、もとむ)」です。日本全国人数は1600人です。大阪府の南西部にある和泉国日根郡に見られる有名氏族で、和泉神﨑氏の子孫であると言われています。最近は、大阪府や鹿児島県に多く見られる苗字です。

youjiahebenさんの投稿
41259412 2188950127846459 246851266999286949 n

この苗字を持つ有名人は、うどん県の副知事を務める「要潤(かなめじゅん)」さんです。要潤は芸名ではなく本名です。彼自身は香川県の出身です。一文字で硬派な印象の苗字のように、スッキリとしたかっこいいスタイルをしています。

変わった苗字2位:賀来(かく・からい)

kento_kakuさんの投稿
19534891 284046735335595 3095114692339695616 n

変わった苗字女優・芸能人部門ランキング2位は「賀来(かく、からい)」です。日本全国人数は1700人です。現在の大分県南部にあたる豊後国大分郡賀来庄をルーツとする大神氏に由来すると言われています。石川県にあった加賀藩と、福岡県と大分県北部の豊前、福井県西部の若挟に多く見られる苗字です。

kento_kakuさんの投稿
43818233 392846694585179 4197701128896992605 n

この苗字を持つ有名人は、榮倉奈々さんと結婚した「賀来賢人(かくけんと)」さんです。「榮倉」という苗字もとても希少で、1000万人中に8人しか見つからない苗字です。賀来賢人は芸名ではなく本名です。叔母に女優の賀来千香子さんを持っています。コメディからシリアスまで、幅広い演技力が評価される俳優です。凛とした目力のある顔立ちが特徴的です。

変わった苗字1位:柳楽(やぎら・なぎら・やならく)

yuya_yagira.staffさんの投稿
42763480 1706476536148347 5653901751682596864 n

変わった苗字女優・芸能人部門ランキング1位は「柳楽(やぎら、なぎら、やならく)」です。日本全国人数は2500人です。鳥取県西部にあった、山陰道の一国である伯耆国(ほうきのくに)が発祥の地であると言われています。島根県西部の石見や、出雲地域に多く見られる苗字です。

yuya_yagira.staffさんの投稿
38658651 308423156398574 4174633878713008128 n

この苗字を持つ有名人は、「柳楽優弥(やぎらゆうや)」さんです。柳楽優弥は芸名ではなく本名です。最近の芸能人は、本名を名乗っている方が多いですね。映画祭で賞をもらった時の男泣きなど、古風で硬派な苗字のようにかっこいい印象がある俳優です。

Thumbかっこいい名前は和風?アニメ?女の子にもぴったりの名前をご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

変わった苗字の人の気持ちとは?

読み間違えられて当たり前

tokonatsu2ukonさんの投稿
40927900 2079634405685367 1723774038125181368 n

変わった苗字であるために、正しく読んでもらえないことや読み間違えられることを当たり前と思っている人が多いです。子供のころから同じような読み間違いを繰り返されるため、大人成長すると最初から正しく読まれることはない、読み間違えるのが当たり前と諦める気持ちが芽生えているのかもしれません。

初めて出会う人にはきちんと苗字の読み方を説明するけれど、数回会っていても名前を間違えてくる人に対しては、訂正することすら面倒だと感じている人も多いです。

なぜか出身地を聞かれる

珍しい苗字であるために、出身地を聞かれるという方が多いです。一文字の変わった苗字の中には確かに、海外の人だと勘違いされるような変わった苗字も多くあります。初めて聞いた苗字に興味がわいて質問してしまいますが、変わった苗字の当人にとっては毎回出会う人に出身地を確認されて、むなしく感じている人もいます。出身地を聞いて何の意味があるのか疑問に思っているようです。

名前を一度で覚えてもらえる

sinyatokkyu.sさんの投稿
40774774 292153254712073 1150363686904573112 n

変わった珍しい苗字なので、一度で名前を覚えてもらると利点に感じている方も多いです。余り巡り合うことのない苗字の人に出会うと、名前が印象に残ります。また、普段と異なる読み方の漢字が使われている事が多いので、印象に残るようです。読み方を聞かれることは面倒だけれど、一回教えただけで覚えてもらえることをうれしく思っている人が多いようです。

誇らしく思っている

south.jb_さんの投稿
42469769 2201902010066388 8958133434919452587 n

自分は変わった苗字を持つように選ばれた人だから、誇らしいと思っている人も多いです。田中や鈴木、高橋などのありきたりな苗字は、道を歩いているだけでたくさん出会います。しかし、珍しい変わった苗字の人は巡り合うことができる確率の少ないレアな存在です。そんな苗字を持つことで、自分自身がレア度の高い特別な人と感じて誇らしく思うようです。

パソコンや携帯の変換に出ない

読み方が難しいような変わった苗字の場合、パソコンや携帯の変換機能で表示されないことが多く面倒だと感じている人も多いです。変換登録をしなければ苗字が表示されないので、当て字を使ったりカタカナを使ったりして名前を表記する方もいます。はがきの作成や、結婚式の印刷物などを自作したくても難しい漢字が表示されず、高額な専門業者にしか頼めないといった苦労もあるようです。

印鑑が見つからない

zakyanty1126さんの投稿
40836821 332522387499939 5541133586271952301 n

パソコンや携帯の変換と同じように、一般的な場面で使うことの少ない難しい漢字を含む変わった苗字の場合、印鑑の購入にも苦労しています。認印レベルであれば100円ショップなどで購入して済ませたいところですが、珍しい変わった苗字は販売されていません。専門業者に印鑑を注文しなくては手に入らず苦労します。

悪いことはできない

gb.worksさんの投稿
34820294 217743232350570 8295330540215599104 n

変わった苗字の中でもレア度が高くなると、同じ苗字は全て親族だけである場合が多いです。何か悪いことをすれば、すぐにどこの誰だか判明してしまうので悪いことができません。悪いことはすべきではないので、問題はないかもしれません。しかし、いつも張りつめた緊張感を感じなければならないので疲れを感じる方もいます。

SNSの中ではあだ名で表記

yakinikukaidou_goikenmuyouさんの投稿
43182918 255986191731740 1510936937935984436 n

珍しい変わった苗字をSNSに載せてしまうと、どこの誰だかすぐに特定されてしまいます。そのため、コメントや写真の中に名前を載せることはできません。SNSを見ると、その人の行動範囲や生活状況が把握されてしまします。珍しい変わった苗字であるために、人物まで特定されてしまうというのは気分の良い物でありません。苗字が解らないように細心の注意が必要です。

変わった苗字に結婚後になった気持ちは?

画数の多い名前になってうれしい

satomi2430さんの投稿
41470926 710672109304861 5259701276578498495 n

結婚することによって、平凡な苗字から珍しい変わった苗字になった方の中には、画数が増えたり三文字になったりすることをかっこいいと感じてうれしいという方が多いです。平凡な名前は、漢字も簡単です。変わった苗字の中には画数が多い漢字が使われている場合が多いので、複雑になった苗字をかっこいいと感じて喜ぶようです。

しかし、珍しすぎる苗字や少し恥ずかしい漢字が使われている苗字だと、奇抜な苗字に変わることが恥ずかしいという意見もあります。逆に元々変わった苗字で、結婚することでまた違う変わった苗字になったという方は、不満を感じている方も多いようです。

yoshieyamadaさんの投稿
13399000 1349043401781753 1258406178 n

個性的で自分に似合っていると思っていた変わった苗字から、印象の違う苗字になることで自分らしさが欠落したような気持ちになるようです。親しんできた変わった苗字を書くことが無くなり、寂しいといった意見もあります。

読み方が難しくて不便

eriririkanさんの投稿
41858537 127489334884340 1141785771643813991 n

今まで平凡だった苗字が結婚することで珍しい変わった苗字になると、読み方をいちいち説明しなければならないので面倒だと感じる方が多いようです。生まれてからずっと珍しい変わった苗字であれば、聞き返されることにも多少慣れています。しかし、大人になってから苗字を何度も聞き返されると、うんざりしてしまうようです。

hanacotobaさんの投稿
41516604 262345681280127 705937560930888312 n

変わった苗字の中でも、読み方が少し恥ずかしくなってしまうような苗字の場合、恥ずかしく感じる読み方を相手に声を出して言わなくてはならないので不満を持っている方も多いです。生まれたときから恥ずかしい苗字ならある程度覚悟もつきますが、結婚後に強制的に変えられた苗字だと言葉にする勇気を持つまで時間が必要です。

okss8575さんの投稿
41467618 436766056847712 6872473937374555224 n

また、読み方が難しい苗字は画数の多いものもあり、名前を記入する場面では面倒なため不便に感じる方もいます。逆に一文字だけの画数の少ない読み方が難しい苗字だと、一文字に対して読み方のフリガナが長くなってしまうので、名前の記入欄の配置が難しいという方もいます。

苗字と名前のバランスが悪い

fujimai2さんの投稿
40522936 2035981496460539 4697797549469590974 n

結婚して苗字が変わると苗字と名前の組み合わせが不釣り合いになるという意見は、変わった苗字でも平凡な苗字でもあります。しかし、バランスが悪くなったという意見は、圧倒的に変わった苗字の方が多いです。変わった苗字は一文字や三文字、四文字以上の珍しい苗字が多いです。名前は一文字から三文字程度が一般的です。そのため、苗字を名前を組み合わせるとバランスが難しいようです。

また、難しい漢字を使っている変わった苗字が多いので、圧倒的に苗字だけ漢字の画数が多くなり、名前とのバランスが悪く感じるということも考えられます。結婚相手は元から変わった苗字の持ち主なので、珍しい苗字に似合う珍しい名前を持っている人が多いです。二人の名前を並べて書いた時、どうしても自分の名前がチープに感じてしまうかもしれません。

変わった苗字は気になる!

takeshitayukoさんの投稿
41782789 2104752063176014 5378250730341892531 n

日本人であれば必ず苗字を持ちます。苗字の種類は豊富で、変わった苗字に巡り合う確率はとても低いです。今回紹介した部門別の変わった苗字はほんの一部で、他にも聞いただけで驚くような変わった苗字はたくさんあります。苗字には、ルーツがあるものも多く調べてみると面白いですよ。興味のある方は是非、気になる苗字を検索してみて下さいね!

Thumb可愛い苗字ランキング!ペンネームに使いたい女子が憧れる苗字を紹介 | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ