ダイソーで発見!ハトメを使った簡単DIYが楽しすぎる?!色々な使い方をご紹介!

ハトメを使った簡単DIYが人気になっています!ハトメはダイソーでも手に入る環状の金具です。ダイソーのハトメは使い方も簡単!100均のハトメで簡単DIYを楽しんでみませんか?ダイソーなど100均のハトメの、色々な使い方をご紹介します。

目次

  1. ハトメはダイソーがおすすめ!
  2. ハトメとは?
  3. ハトメはダイソーがサイズが豊富!
  4. ハトメパンチもダイソーで買える
  5. ハトメパンチの使い方
  6. ハトメはダイソーでいろいろアイデア!
  7. ハトメはダイソーで!DIYを楽しもう

ハトメはダイソーがおすすめ!

100均でも使い心地は良い?

ハトメは、ホームセンターなどで専用の道具を購入することができますが、100均でも手に入れることができます。100均のハトメ関連用品は、ハトメ・ポンチ・ハトメパンチなどの種類があり、100均で揃えることができます。簡単な作り方のものであれば、DIY初心者でもじゅうぶんに楽しんでいるようです。本格的な道具に抵抗のある場合は、100均で試してみるのもひとつですね。

ハトメ用品はダイソーで揃う

ハトメ関連用品には、ハトメや、つけたい場所に穴を開ける道具(ポンチ)、ハトメを固定する道具(ハトメパンチ)などがありますが、これらはすべて、100均のダイソーで揃えることができます。ただ、ハトメのサイズ展開や関連用品の品揃えには、ダイソーの各ショップによっても違ってきますので、注意しましょう。また、ハトメパンチは200円(税別)で販売されているようです。

ハトメとは?

補強のための金具

ハトメは、紙や布などの素材に開けた穴に取り付ける、環状の金具です。一般的には、紙や布などに紐を通すために開けた穴を補強するために使われています。100均のダイソーでも『ハトメ』の商品名で販売されています。100均やダイソーなどのハトメ専用の道具を用いて簡単な使い方で、既製品を簡単に補強したりDIYしたりすることができるため、DIY初心者にも人気があります。

ハトメの種類

ハトメには、様々な素材の種類があります。アルミやステンレス製、真鍮などの素材の種類があり、また、ゴールドやシルバー、ブラックなどのカラー展開も色々とあります。素材やカラーの違いなどによって、雰囲気の違うオシャレを楽しむことができます。100均のダイソーにも、様々なハトメの種類が販売されていますので、用途や好みなどによって、ハトメの種類を選びましょう。

ハトメに必要な道具

ハトメの専用工具の中には、穴も開けられるハトメパンチもありますが、100均のダイソーでハトメを使用するためには、穴を開けるための道具とハトメを布などに打ち付けるための道具が、別々に必要になります。どちらも100均のダイソーで購入することができ、使い方も簡単です。ダイソーのショップによっては品揃えが違い、どちらか一方のみを販売している場合もあるようです。

ダイソーのハトメは使い方も簡単

まずは試しに少し、簡単にハトメDIYを楽しんでみたいだけという場合や、DIY初心者なので、まずは安価なハトメで良いという方など、専門的なハトメの工具を揃えたいわけではないときには、ダイソーなどの100均のハトメ用品が便利です。使い方も簡単で、初心者にも人気があります。ダイソーのハトメで、簡単なDIYや簡単リメイクを楽しんでいる声も、多く聞かれています。

ハトメはダイソーがサイズが豊富!

用途に応じてサイズ選びを

100均やダイソーのハトメには、様々なサイズ展開があります。開けた穴に通したいモノ(紐など)の太さなどによって、開ける穴のサイズやハトメのサイズを選びましょう。4mmや7mmサイズのハトメに人気があるようです。ダイソーのハトメ関連用品は使い方も簡単で、DIY初心者にも人気があります。DIYを始めたばかりの人でも、簡単な使い方でDIYを楽しむことができます。

ハトメダイソー4mm

100均のハトメには様々な大きさがあり、ダイソーには、4mm穴の片面用タイプのハトメがあります。4mmのハトメは、細い紐類を通すための穴の補強に便利です。小さな紙製のタグ、手作りの札、小物など、小さめの穴開けをしたいアイテムの補強に使用され、DIYを楽しんでいる人たちの間でも、人気のあるサイズです。ダイソーのハトメ関連用品は、使い方も簡単で人気商品です。

ハトメダイソー7mm

100均のハトメには様々なサイズ展開があり、ダイソーには7mm穴タイプのハトメがあり、人気となっています。4mm穴タイプよりも太めの紐類を通したい穴を開けた場所の補強に便利なサイズです。ダイソーのハトメは、4mmで200個入り、7mmで80個入りと、100均の商品の中でもお得感のあるアイテムです。使い方も簡単で安価に手作りタグをつくるなど、人気があります。

ハトメパンチもダイソーで買える

ハトメはダイソーの手芸用品売り場で

ハトメ関連用品は、ダイソーなどの100均では、手芸用品のコーナーに置いてあることが多いようです。ダイソーのショップによっては、工作関連のコーナーに置いてある場合もありますので、見つからないときは、店員さんに確認してみましょう。ダイソーのハトメ関連用品は使い方も簡単で、DIY初心者にも人気の商品ですので、売り切れて、入荷待ちの状態の場合も多いようです。

ダイソーのハトメ用品は品切れも注意!

簡単な使い方で便利なハトメ関連用品が、100均やダイソーで購入することができるとあって、DIY初心者の方などにも人気となっています。手軽で簡単に購入できるダイソーのハトメ関連用品は、その人気から、品切れになることも多いようです。使い方が簡単で便利な人気商品は、ハトメに限らず売り切れていることも多いダイソー。見つけた時に買っておくという人もいるようです。

両面用ハトメパンチもダイソーで

ハトメには、片面用ハトメと両面用ハトメの商品があります。両面用のハトメも、100均やダイソーでも、ショップによって売っています。片面ハトメはコストパフォーマンスが良く、両面ハトメは裏側の仕上がりもキレイといったメリットがあります。用途や好みなどによって、片面か両面かを選びましょう。どちらも使い方は簡単で、ダイソーの中でもDIY初心者に人気のある商品です。

片面用のハトメは、表面がツルツルの滑らかなリング状の金具になっており、裏面は少しギザギザとした形に仕上がります。引っ掛かって欲しくない衣類などのアイテムに使用するには、あまり向いていないようです。タグや手作りの札、ラッピングなどへの使用には、コストパフォーマンスが良く、人気があります。使い方も簡単で、ダイソーなど100均でも手に入る手軽なDIY用品です。

両面用のハトメは、表面も裏面も、両方ともツルツルとしたリング状の金具になっています。どちら側から見ても仕上がりがきれいで引っ掛かりがなく、衣類などへの使用にも人気があります。両面から目につくアイテムや、両面共に仕上がりにこだわりたいアイテムなどに重宝されているのが両面ハトメです。使い方も簡単で、ダイソーなど100均でも手に入る手軽なハトメ関連用品です。

Thumb100均グッズでハンドメイドに挑戦!子供も簡単にできるアクセサリーは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ハトメパンチの使い方

使える素材

100均やダイソーで売られているハトメ関連用品は、紙や布、皮やフェイクレザーなどにも使用することができます。また、ビニール製のポーチやバッグに使用するDIYにも人気があり、多くの人が様々なアイデアでDIYを楽しんでいることが伺えます。使い方も手軽で簡単なのでDIY初心者にもとても人気があります。布類などと一緒に手芸用品コーナーに置いてあることが多いようです。

下穴を開けてからハトメパンチを使う

布や紙などの素材の、穴を開けたい場所に下穴を開けます。下穴を開けるための道具は『ポンチ』というものです。下穴を開けたら、ハトメパンチでハトメを打ち付けます。どちらもダイソーなどの100均でも購入することができます。ポンチとハトメパンチは名前が似ているものですが、道具としては全く異なるものですので気をつけましょう。使用する際にはケガに気をつけましょう。

穴を開けたい布やフェイクレザーなどに、ポンチで穴を開ける場合には、一般的にはハンマーを使用します。そのため、マットなどの下敷きも必要になります。ポンチを使って穴を開けるときには、打ち付ける勢いで怪我などをしないように、軍手をはいて作業するなど、十分に気をつけて慎重に穴開けを行いましょう。下敷きなどを敷いて、テーブルなどに傷をつけない工夫も必要です。

Thumb100均の布で雑貨を手作り!いろいろなリメイクアイデアまとめ! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ハトメはダイソーでいろいろアイデア!

ダイソーのハトメアイデア①ペーパータグ

ハンドメイド作品の中でも、ペーパータグは手軽で、大人気の作品です。たくさん作ってメッセージカードにしたり、プレゼントにしたりと使い道もたくさんあります。ラッピングに活用してもとても可愛くて喜んでもらえそうですよね。ハトメをつけるだけで、ぐっとオシャレで実用的になります。ハトメの素材やカラーを変えると、全く違った雰囲気のペーパータグに早変わりしますよ。

異なる紙の重ね使いや、モチーフの工夫などをするこによって、様々なデザインのオシャレなペーパータグをつくることができます。アイデア次第でオシャレで可愛いペーパータグをたくさん作ることができますね。ハトメをつけると、紙に開けた穴も補強され、実用的になります。見た目の可愛さと実用性を兼ねることができるオシャレなペーパータグは、大人気のハンドメイド作品です。

ダイソーのハトメアイデア②ペーパーバッグ

シンプルな紙袋でもハトメを取り付けてリボンなどを通すと、オシャレなペーパーバッグに変身です。リボンのデザインなど、通す紐に工夫をすることでぐっとオシャレに返信させることができますね。リボンも、ダイソーなどの100均で豊富に取り揃えられており、素材やカラー、生地も様々です。アイデア次第で、色々なペーパーバッグのオシャレを楽しむことができ、人気があります。

ペーパーバッグに使用する、ハトメのカラーや素材にもこだわると、ぐっと雰囲気の違うオシャレを楽しめるようになります。シンプルな中に高級感のあるオシャレや、ナチュラルなオシャレなど、表現することができるオシャレの幅はどんどん広がりますよ。通す紐の素材やカラー、リボンやレースなどの素材違いの利用など、ペーパーバッグにも、様々なアイデアが沸いてきますよね。

こちらもシンプルなデザインの、ハトメペーパーバッグです。ハトメのカラーも、白に統一したり、紐にもこだわったりと、シンプルな中にもキラリとセンスが光る素敵なアイデアですよね。シンプルなデザインならではのオシャレが、奥深いペーパーバッグです。オリジナルのスタンプを使う人もいたり、手作りタグを取り付けたりと、ペーパーバッグの装飾にも色々な工夫があります。

小さなペーパーバッグにハトメを利用したアイデアです。小さなアイテムを入れて配る用途で、とても可愛いペーパーバッグですよね。受けとった人も、とても嬉しくなりそうな素敵なアイデアですね。ハトメのカラーやサイズを工夫して、色々なデザインのハトメペーパーバッグを作ることができます。カラフルなミニバッグや、シンプルなミニバッグなど、工夫次第で様々に変身です。

ダイソーのハトメアイデア③ラッピング

ハトメを取り付けたペーパータグなどを使って、オリジナルのラッピングを楽しむこともできます。ハトメを使ったペーパータグを、メッセージカードにしたり、練り香水を塗布しておいたりなど、工夫やアイデア、用途はどんどん広がりますよね。もらった人が嬉しくなるような、素敵な手作りラッピングアイデアです。ぜひ、参考にしてみたいオシャレなペーパータグのアイデアです。

ラッピングの止め口に、ハトメを利用するオシャレな使い方のアイデアです。シンプルながらもとても可愛く、もらった人が、ほっこりと嬉しくなりそうな素敵なラッピングですよね。止め口部分に、手作りのペーパータグなどを一緒に取り付けると、可愛さも一層アップしますね。小さなラッピングであれば、ハトメひとつできちんと綴じることができますよ。開封するのが楽しそうです。

透明な小袋を利用した、ハトメのラッピングアイデアです。透明な小袋の中にカラフルなキャンディーなどを入れると、とても可愛くて素敵ですよね。小さなギフトも、ハトメでオシャレにラッピングされていると、手の込んだ贈り物としての印象が残りそうですよね。開封するのが楽しくなるような、素敵なラッピングアイデアです。たくさんの人に配る義理チョコなどにも使えそうです。

ペーパーバッグにハトメを使い、リボンを通したラッピングのアイデアです。ハトメの色やリボンのデザインを変えてみると、また違った雰囲気にもなり、様々な工夫でアレンジを楽しむことができそうですよね。ハトメが取り付けられていると、高級感が増したラッピングになりますね。手が込んでいる印象があり、心のこもった贈り物であることが伝わりそうな、素敵なラッピングです。

こちらもペーパーバッグにハトメを取り付け、リボンを通したラッピングのアイデアです。ペーパーバッグのデザインや大きさ、ハトメの色や、リボンのデザインの違いなどによって、全く異なる雰囲気のオシャレなラッピングになりますよね。季節を連想するカラー使いでラッピングをするのも、とても楽しいですよね。ラッピング用紙やリボンなども、100均で購入することができます。

ペーパーバッグにハトメを使った、とても凝ったラッピングのオシャレなアイデアです。ビニールの手提げと二重になっているのが、とても印象的で可愛い雰囲気の素敵なラッピンングですよね。もらった人が、とてもハッピーな気持ちになりそうです。ラッピングを開けるのも、ワクワクしますよね。アイデア次第で、様々なラッピングができるのも、ハトメアレンジの魅力のひとつです。

Thumbダイソーのリボンは種類豊富で可愛い!ラッピングやDIYに使える! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ハトメはダイソーで!DIYを楽しもう

ダイソーハトメの簡単DIY〈ビニールバッグ〉

ハトメを使ったクリアバッグのアレンジが人気になっています。クリアバッグは、ダイソーでも購入することができる、人気商品です。シンプルな100均のビニールバッグにハトメを取り付け、持ち手を替えるなどのアレンジが人気となっています。ベースは既製品を使い、ハトメをつけるだけで持ち手などのアレンジが簡単にできますので、DIY初心者でも手軽に挑戦することができます。

ビニールバッグのリメイクやアレンジは人気の作品になっています。100均などの、既製品のビニールバッグでも、ハトメの色や、通す持ち手、ショルダー紐などを工夫することによって、全く違った雰囲気のオシャレを楽しむことができます。ビニールバッグでも、少し高級感が出たり、反対に、カジュアルなオシャレを楽しんだりと、アイデア次第で、様々な雰囲気を楽しめそうですね。

ベースに、既製品のビニールバッグを利用して、リメイクやアレンジをするのも人気ですが、ビニールポーチのような、小ぶりなバッグにショルダー紐を通して、アレンジすることも可能です。ハトメを使って穴を補強することで、しっかりとしたミニショルダーバッグに変身させることができます。ポーチは小ぶりなものも人気があり、ミニショルダーへのアレンジに、重宝されています。

好みのサイズの100均ポーチにハトメを取り付け、好きな紐などを通すだけで、簡単にオリジナルミニバッグの出来上がりです。ダイソーなど、100均のビニールポーチには様々な大きさの種類があり、マチ付き、マチ無しなどのタイプ違いによって、ポシェットとしてのアレンジにも幅が広がります。ナイロンポリ製のポーチなどを、ミニショルダーにアレンジするのも、人気があります。

ダイソーハトメの簡単DIY〈そのほか〉

テーブルクロスとハトメ、S字フックを使った簡単カーテンアレンジです。布製の生地などでも、カフェカーテンなど、素敵なアレンジができそうですよね。ハトメの大きさに気をつけて、S字フックを選ぶと良いでしょう。好みの大きさのアレンジカーテンが簡単にできあがる、素敵なアイデアですね。テーブルクロスにも様々なデザインのものがあり、オシャレを楽しむことができます。

ダイソーで購入することのできる、ベルトやハトメを使用して作られた、スタッグベルトのアイデアです。ダイソーに売られているもので、様々なアイデアリメイクやDIYができますね。

ダイソーで購入できる材料だけで作ることができる、素敵なストラップの手作りアイデアです。ハトメが付いていることで、素敵な高見えストラップになりますね。ハトメによって穴が補強されているので、安心して使用することができそうです。中のテープにも様々なデザインがあり、オシャレの幅は広がりそうです。オリジナルの『チームストラップ』をつくっている人もいましたよ。

スマホケースなどに穴を開け、ハトメで穴を補強し、ストラップやショルダー紐などを通すと、可愛いポーチの出来上がりです。ショルダーポーチになるスマホケースの素敵なアイデアですね。アクセサリーのようなショルダー紐や、チェーン状のショルダー紐など、使用するショルダー紐によって、全く違った雰囲気のポーチになります。ハトメによって、紐の交換をすることが可能です。

既製品などの好みのスマートホンケース(カバー)に穴を開け、ハトメで穴を補強して作ったストラップ穴のアイデアです。ストラップ穴が無くて不便だった既製品でも、ハトメを使うと、簡単にストラップ穴を作ることができます。スマートホンケースもダイソーなどの100均で購入することができ、安価にオリジナルのオシャレなスマートホンケースのアレンジを楽しむことができます。

レジャーシートに、杭を打ち込みたい場合の、穴をつくるアイデアです。ビニールシートにハトメを取り付けるだけで簡単に作成することができます。単に穴を開けただけでは、使用しているうちに穴に力がかかり、穴が広がって避けていく場合もあります。ハトメで穴の補強をすると、安心ですよね。穴に通したい杭と、ハトメの穴の大きさとを、じゅうぶんに確認して、作成しましょう。

ハトメを使って手足を可動式にした、厚紙人形の手作りアイデアです。手作りのおもちゃは、子供も喜びで大人気です。愛情たっぷりの素敵な手作りアイデアですよね。子供が好きなキャラクターのモチーフや、好きなアニマルマスコットなど、手作りの幅がどんどん広がりそうです。ハトメを厚紙で挟んでいることにより、ギザギザが手に当たらないようになっていて素敵な工夫ですよね。

シンプルなブーツを、オシャレな編み上げブーツに変身させるアイデアです。フェイクレザーとハトメを使った簡単アレンジで、編み上げ風デザインのブーツに変身させることができます。とてもオシャレで素敵なアイデアですよね。フェイクレザーや紐やリボンなどの材料も、ダイソーなどの100均で購入することができます。ハトメにも色々な色があるので、アレンジの幅も広がります。

100均の小銭入れやコンパクトなお財布、コンパクトなポーチなどに穴を開け、ハトメで穴を補強してストラップなどを通すアイデアです。低コストで便利な小物入れに早変わりの、素敵なアイデアですね。クッション性のあるポーチなどにストラップを付けて、イヤホン収納に利用しているアイデアもありましたよ。100均には様々な小物入れポーチがあるので、アイデアも広がりますね。

Thumbダイソーのスマホケースが大人気!手帳型・透明・可愛いコラボ新作も | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ