ドレッサーをDIY!カラーBOX・すのこで簡単おしゃれな作り方!

女性の憧れであるおしゃれなドレッサーをDIYしてみませんか?近年カラーボックスやすのこなどを使って簡単にDIY出来るドレッサーが注目を集めています。100均の材料を使ったりライトを付けたり、誰にでも作れる簡単なドレッサーのDIYアイデアをご紹介します。

目次

  1. ドレッサーをDIYしておしゃれにしたい!
  2. ドレッサーをDIYするための材料
  3. ドレッサーDIY<カラーボックスを使って>
  4. ドレッサーDIY<すのこを使って>
  5. ドレッサーをDIY<その他を使って>
  6. ドレッサーDIYのパーツ
  7. ドレッサーDIY<リメイク>

ドレッサーをDIYしておしゃれにしたい!

sucle_lifestyleさんの投稿
43203925 307029203446245 4671663253495132801 n

女性にとって、お化粧はなくてはならないものですよね。毎日の出掛ける前には必ずお化粧をするという人が非常に多いでしょう。そこで活躍するのがおしゃれなドレッサーです。ドレッサーとは鏡や引き出しが付いている化粧をするためのタンスのことで、様々なタイプが販売されています。

raaa273115さんの投稿
39942088 264949554347901 8489383220201208474 n

市販のドレッサーももちろんおしゃれで良いのですが、近年はカラーボックスやすのこを使って自分が使いやすいようにドレッサーをDIYする人が増えています。毎日使うドレッサーですから、自分の好みのデザインや仕様でDIY出来たら嬉しいですよね。

aki48akiさんの投稿
26186767 162121081080675 5212368444955033600 n

今回はドレッサーのおしゃれで簡単なDIY方法についてご紹介します。SNSなどでもたくさんの人がドレッサーをDIYして楽しんでいますから、それらを参考にDIYするのもおすすめです。アイデア次第で世界に一つだけの自分だけの素敵なドレッサーがDIY出来ますよ。

ドレッサーを簡単DIY!手軽な作り方

ドレッサーDIYが近年人気の理由が、誰でも非常に簡単に作れるというところにあります。カラーボックスを使ったりすのこを使ったりすれば、小学生のときの図工の授業のような感覚で手軽にDIY出来るんです。カラーボックスやすのこを買ってきても良いのですが、家に最初からある机や棚を活用するのもおすすめですよ。

ドレッサーに基本的に必要なのは、鏡・机・収納・ライトになります。この4つを組み合わせることでオリジナルのドレッサーがDIY出来ますから、より使いやすくなるように工夫してみてください。そして、これらは100均やホームセンターなどで簡単に買えますから市販品を活用するのもおすすめです。

ドレッサーをDIYするための材料

前にも前述しましたが、ドレッサーをDIYするための材料というのは様々な店で手軽に買えるものばかりです。ドレッサーは化粧品や化粧道具のような細かいものが多く置かれる場所なので、収納があることはとても大切な要素になりますよね。それらを全て一から作っても楽しいですが、そこまでは出来ないという人も多いでしょう。

なるべく簡単におしゃれなドレッサーをDIYしたい人は100均やIKEAでドレッサーを作るための材料を買うのがおすすめです。どちらも手軽に行けるお店ですし、小物収納ピッタリのグッズやドレッサーの本体となる材料が安い値段で数多く販売されていますから、ドレッサーをDIYする際は足を運んでみてください。

ドレッサーDIY<100均>

ドレッサーDIYに100均で販売されている商品は大活躍してくれます。小物入れやミニラックや鏡など、100均ではとてもおしゃれでドレッサーDIYにピッタリの商品がたくさん販売されて人気を集めているんです。とくに化粧品や化粧道具などの小物収納を探すなら100均がおすすめです。

kanamen511さんの投稿
22344265 279554399216899 8917629184956694528 n

100均で販売されているドレッサーDIYに使える商品の中でも、クリアケースは最もおすすめのアイテムです。化粧品や化粧道具は可愛いデザインになっているものが多いので、中身が見えるこちらのクリアケースに収納すれば見せる収納として非常におしゃれに見えると大人気なんです。

近年大人気の100均なので、様々な番組で100均の材料を使ったDIYが取り上げられています。中でも「幸せボンビーガール」という番組では100均の材料で作れるドレッサーのDIYアイデアが紹介されて話題となりました。すのこや鏡など、全て100均の材料でDIY出来るドレッサーなのにとてもおしゃれなんです。DIY初心者の人は参考にすると良いでしょう。

ドレッサーDIY<IKEA>

スウェーデン生まれの人気家具店であるIKEAは、ベッドや食器棚のような大型の家具はもちろん、ドレッサーのDIYに役立つ小物収納や鏡の販売も豊富です。化粧品て、ついつい数が多くなってしまいますよね。そして一つ一つが小さなものなので、どうしても綺麗に収納するのが難しいんです。

そこで便利だと人気なのがこちらの収納棚です。一段一段が低めに作られているので、小さな化粧品を細かく収納出来ますし、収納力が抜群なので化粧品の数が多い人にも好評となっています。この収納棚があれば、手持ちの化粧品がひとまとめに出来てドレッサーがスッキリすること間違いなしですよ。

ariette.714さんの投稿
40301506 2114361022158147 2768681870580252672 n

IKEAでドレッサーDIYの材料を探すなら、忘れてはならないのが女優ライトです。女優ライトとは、丸い電球が付いたライトの総称で顔を均等に照らしてくれる効果があります。強い光で顔を明るく照らしてくれるということは、顔に影を作らない状態でメイクが出来るのでメイクの失敗が少なく済むと言われているんです。

IKEAでは、非常に安い値段でクオリティの高いおしゃれな女優ライトが買えるとあって大人気の商品となっています。ドレッサーDIYを考えている人は、IKEAで材料を探してみましょう。ドレッサー本体はもちろん、様々なDIYに役立つグッズが買えるのでおすすめですよ。

ThumbIKEAのおすすめ家具・雑貨・食品は?人気のアイテムを一挙紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ドレッサーDIY<カラーボックスを使って>

ドレッサーのDIY方法は様々なものがありますが、最も簡単に最も安くドレッサーをDIY出来るのがカラーボックスを使う方法です。カラーボックスは中にストレージボックスやかごを入れて使う収納として定番の家具ですが、そのシンプルさから使い道がたくさんある人気のアイテムなんです。ここではカラーボックスを使ったドレッサーDIYの方法をご紹介します。

teko.nekoさんの投稿
37933161 2210179905869098 3555863201713225728 n

アイデア次第で色々な使い方が出来るカラーボックスですが、近年ではドレッサーや作業台の土台として使う人が増えています。木目調だったりホワイトだったり、カラーボックスはカラーバリエーションの多さも特徴なんです。そのため、色を変えることでどんな部屋にも合わせられるのが嬉しいですよね。棚部分を活用すれば収納力も抜群ですから、化粧品が多い人にもおすすめです。

カラーボックス 3段 2個セット 山善 YAMAZEN
3,000円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

2つ並べて天板を乗せるだけ

im_tomoki_0624さんの投稿
26869816 863983543780619 316750307616882688 n

カラーボックスを使ったドレッサーDIYの人気のポイントは、なんと言っても作り方の簡単さにあります。同じ高さのカラーボックスを2つ並べたら、お好みのカラーの天板を上に乗せて仕上げに固定するだけなんです。カラーボックスと天板の固定の仕方は、接着剤でも良いですしクギを打ち付けるだけでも大丈夫です。

sachi_miya810さんの投稿
16465739 144180252761166 8445330189969260544 n

接着剤でもクギを使う方法でも、どちらもとても簡単ですから女性でも気軽に作れますよね。非常にシンプルなドレッサーが出来上がるので、ここから自分でアレンジしておしゃれにDIYしていく楽しみがあるところもカラーボックスを使ったドレッサーDIYの人気の理由の一つとなっています。収納で工夫したり鏡を置いたりして、オリジナルのドレッサーをDIYしましょう。

Thumbカラーボックスでおしゃれな収納に大変身!DIYのアイディアも大公開! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ドレッサーDIY<すのこを使って>

すのこと言えば、押し入れの中で布団の下に置いて湿気やカビから布団を守るものですよね。しかし、近年のすのこはそれだけの使われ方ではなくなってきているんです。すのこはDIYの分野では様々な活用法がある万能アイテムとして大注目のアイテムなんです。そんなすのこは、ドレッサーのDIYにおいても能力を発揮してくれます。

kyon_nyaさんの投稿
16790155 148617732316691 3702128836964515840 n

すのこを使ったドレッサーDIYの方法は非常に簡単です。すのこには様々な大きさがあるので、お好みのサイズのすのこを選んで組み立てていくだけです。すのこの裏にある足の部分に別のすのこや好きな板を乗せて、接着剤や釘で固定するだけでドレッサーとしての土台が出来上がります。

rena_blasterさんの投稿
14606936 879314708870391 6253867275154096128 n

そして、すのこは一枚一枚の重さが非常に軽いですからドレッサーDIYに使っても完成するドレッサーが軽くて持ち運びしやすいものになるというのも女性には嬉しいですよね。部屋の色々な場所へ移動出来ますから、掃除のときなどにも便利です。

すのこで作るおしゃれな飾り棚

すのこの活用方法はドレッサーの土台としてだけではありません。すのこを立てて飾ると、様々なものを引っ掛けて収納するための飾り棚として役立ちます。立てたすのこにフックをかけたりラックをかけたりすれば、色々な化粧品を置けるスペースが出来上がりますし、鏡をかければ立派なドレッサーの完成です。

yujyukimomさんの投稿
31077879 289888428215818 3490814272747864064 n

そして、カラーボックスと組み合わせて使うことで簡単におしゃれで収納力のあるドレッサーがDIY出来ると好評となっています。すのこに直接アクセサリーをかけてもおしゃれですよね。他にもすのこに色を塗ったり様々な飾りを付けたりアレンジは無限大にありますから、工夫してみてください。

ThumbすのこDIYで家具からガーデニングまで!初心者でもベッドが作れる? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ドレッサーをDIY<その他を使って>

カラーボックスやすのこを使ったドレッサーDIYは簡単でよく使われる方法ですが、ドレッサーDIYに使える材料はまだまだ他にもたくさんあります。ドレッサーDIYに決まりはありませんから、どんなものを使ってもOKなんです。しかし、DIY初心者の人にはアイデアを考えるのは難しいですよね。

そんな人にも簡単に出来るドレッサーDIYのやり方をご紹介します。インターネットなどでは様々な材料を使ったドレッサーDIYの方法が公開されているので、それらを参考にするのもおすすめです。たくさんの方法を知って、自分にピッタリ合ったドレッサーを作ってください。

ワイヤーネットで作る簡単ドレッサー

___min03_xさんの投稿
30078298 177729749542966 9205453377461288960 n

ワイヤーネットを使ってDIYするドレッサーも人気の作り方の一つで、作り方はとても簡単です。まずは部屋の中でドレッサーのスペースとなる場所を決めましょう。そこの壁にワイヤーネットを取り付け、その下に化粧品を収納した収納棚やメイクボックスを置けば簡単ドレッサーの完成です。

sioringo321さんの投稿
43201098 991863157688633 7709530290368698256 n

ワイヤーネットを使ったDIYドレッサーは、部屋が狭くて大きなドレッサーが置けないという場合や、化粧品の数があまり多くないという人にとくにおすすめのドレッサーになります。ワイヤーネットにフックをぶら下げておけば、メイク道具をかけておけるのでメイクが更にやりやすくなるでしょう。

Thumbワイヤーネットで棚を手作り!サイズの選び方や強度のある作り方は? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ドレッサーDIYのパーツ

yu_ri_e0316さんの投稿
14549992 1798421510429609 1675509687547592704 n

ドレッサーをDIYする上で大切なパーツなのが、鏡とライトです。カラーボックスやすのこなどでドレッサーの土台をDIYしたら、次は鏡とライトを設置しましょう。この2つはDIYドレッサーには必要不可欠なパーツですから、色々な場所でチェックして自分に一番合ったものを購入することをおすすめします。

shokogokigenさんの投稿
22221367 249235368934772 1624199336759918592 n

ドレッサーDIY<鏡>

ドレッサーは化粧をするためのスペースですから、鏡はドレッサーにとって最も欠かせないパーツですよね。鏡がないと顔が見られないので化粧が全くできなくなってしまいます。鏡は100均やホームセンター、雑貨屋などどこでも簡単に買えるので、好みのタイプを選んでください。しかし、鏡を選ぶときに気を付けなければいけないポイントがあります。

aricoteaさんの投稿
40532423 1275299419275846 1265677588808943684 n

DIYで作ったドレッサーに置いて使うのか、壁などに取り付けて使うのかで鏡のタイプを変えなければいけないんです。ドレッサーに置いて使うならスタンドタイプの鏡が必要ですし、取り付けて使うなら引っ掛ける部分があったり軽量タイプだったりしないと取り付けられなくなってしまいますよね。

LEDブライトミラー 三面鏡
980円
楽天で詳細を見る

一口に鏡と言っても多種多様に種類がありますから、DIYに使うときは用途に合わせて考えて選びましょう。ドレッサーの顔とも言える鏡なので、気に入ったものが見つかったならドレッサーにより愛着が湧くこと間違いなしです。そこで毎日化粧が出来たら一日が楽しく始められるでしょう。

ドレッサーDIY<ライト>

鏡と並んでドレッサーDIYに重要と言えるパーツなのがライトです。ライトがあるのとないのでは、メイクの仕上がりが大きく変わると言っても過言ではありません。プロのメイクの人が化粧するとき、必ず明るいライトで顔を照らしていますよね。それにはちゃんとした意味があるんです。ライトがあることで顔に影が無くなり、メイクの質が上がると言われています。

女優ライト 8LED
2,250円
楽天で詳細を見る

DIYしたドレッサーに設置するライトなら、女優ライトと呼ばれる非常に明るいライトがおすすめです。女優ライトはLEDのものが多く、鏡に設置すれば顔を非常に明るく照らしてくれるんです。女優ライトは近年メイクの必需品として浸透してきていますから、IKEAなどの家具店へ行けば安く買えるので探してみてください。

y.m.u.iさんの投稿
23668521 163828567558331 4773846730640719872 n

出来上がったドレッサーの仕上げに女優ライトを設置すれば、自分でDIYしたドレッサーが一気におしゃれで本格的なものになること間違いなしです。そのうえメイクの質も上がったら一石二鳥ですよね。女優気分で毎日の化粧を楽しんでください。

ドレッサーDIY<リメイク>

ここまでドレッサーを一からDIYする方法をご紹介しましたが、すでに家にドレッサーがあるという人もたくさんいますよね。ドレッサーをDIYしてみたいけど、すでにドレッサーがあるから2つも必要ないという人にはドレッサーのリメイクがおすすめです。

y_o_o_o_aさんの投稿
21371761 1884907418503264 5949393637631590400 n

リメイクと言えば洋服などを使ってい行うのが有名ですが、ドレッサーもリメイクすることで新しいドレッサーに生まれ変わらせることが出来ると人気なんです。ここでは誰にでも出来る簡単なプチリメイクの方法をご紹介します。アイデアの参考にしてください。

もともとのドレッサーをプチDIYで可愛く

インターネットなどで様々なドレッサーDIYの方法が公開されているのですが、同時に簡単なドレッサーのリメイクのやり方も見ることが出来ます。中でも、ただシールを貼るだけでドレッサーの印象をガラっと変えられるリメイクシートはとても重宝することでしょう。木目調だったドレッサーが大理石風になって高級感が出ましたね。

リメイクシートは100均でも買えますし、ホームセンターなどでも簡単に買えるのでドレッサーDIYにおすすめのアイテムです。シートの柄を可愛らしい柄にすればさらに雰囲気も変わりますから、お好みのデザインを探してDIYに役立ててください。

持ち手を替えよう

8.n.king.8さんの投稿
27881220 427741077659879 7131980567251255296 n

ドレッサーには収納棚が取り付けられているタイプが多くありますよね。そこでおすすめなのが、収納棚の持ち手の部分を別のデザインに付け替えるだけの簡単リメイクです。持ち手の部分はクルクル回すだけで簡単に取り外し出来るようになっていますから、作業はあっという間に終わるんです。

famiinanaさんの投稿
18580215 222402624920198 6078287736488329216 n

女性らしいクリスタル風の持ち手から、シックで大人っぽい雰囲気の持ち手まで様々なタイプが売られています。持ち手の部分を少し替えるだけで今までのドレッサーが別のドレッサーのようになると、リメイクアイテムとして近年注目されているものなんです。気分によって付け替えるという楽しみも出来るので色々試してみてください。

Thumbリメイクシート・100均アイテムを比較!剥がせる商品や賃貸におすすめなのは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ