顔ヨガで若返る?ほうれい線やたるみが気にならない小顔を目指そう!

気になるほうれい線やおでこのしわ、たるみ、むくみといった悩みには、化粧品よりも表情筋を鍛えることができる顔ヨガがおすすめです。顔ヨガは小顔にも効果があるので実践している方も多いですよ。ここでは、さまざまな悩み別の顔ヨガのやり方や効果などをご紹介します。

目次

  1. 顔ヨガの効果的なやり方
  2. 顔ヨガの効果<目元>
  3. 顔ヨガの効果<しわやたるみ>
  4. 顔ヨガの効果<ほうれい線>
  5. 顔ヨガの効果<顔やあご>
  6. 顔ヨガの効果<口元>
  7. 顔ダンスで小顔になる!
  8. 顔マッサージで表情筋トレをしよう!

顔ヨガの効果的なやり方

顔ヨガで小顔に!

幅広い年齢層の女性に話題の顔ヨガ。全身を動かすヨガではなく、顔の表情筋に着目し、多くの女性が抱えるほうれい線やおでこのしわ、たるみ、むくみなどを悩みを解消して若返る効果があるとして人気があります。顔ヨガは全身を動かすヨガと違い、いつでもどこでもできるのが魅力です。そんな顔ヨガには小顔効果が期待できます。

piliyoga.kokuraさんの投稿
43915146 568059920294607 799127309235579109 n

モデルや女優のような小顔は多くの女性の憧れです。ダイエットをして体重は減ったのに小顔になれずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?大きな顔は生まれつきの骨格の問題だとあきらめている方もいるかもしれませんね。でもあきらめるのは早いです!顔ヨガには小顔効果があるので正しいやり方を続けることで効果が期待できますよ。

顔ヨガはやり方が重要

顔ヨガは正しいやり方で行わなければ効果は得られません。自己流では小顔効果も得られませんし、ほうれい線やおでこのしわ、たるみ、むくみなどの悩みを解消することもできません。しっかり正しいやり方を覚えて実践することが大切です。顔ヨガのやり方自体は簡単ですが、全身を動かすヨガ同様に、顔ヨガにも効果を出すためのいろいろな表情作りがあります。

まずは正しい顔ヨガのやり方を覚えて実践していきましょう。一度に全部覚えようと欲張ってしまうと、いろいろな顔ヨガの表情が混ざってしまい、効果が得られなくなってしまいます。そうならないためにも、まずはおでこのしわ、目元、口元など気になる部分に効果のあるものから覚えていくようにしましょう。

顔ヨガ効果を画像でチェック!

日本人は欧米人と比較するとほとんど表情筋が使われていません。そのため、顔ヨガの効果は早いです。早い方だと1週間ほどで大きな効果を実感できるようです。何ヵ月も続けなければ効果が実感できないとやめてしまう方も、1週間ほどで効果が実感できればやりがいもあり、引き続いて顔ヨガをやっていこうと思いますよね。

rbeauty0807さんの投稿
44386664 1992475657457291 4669987567999454971 n

こちらは、顔ヨガを始める前と正しいやり方でやったあとの画像です。右側がアフターの画像ですが、明らかに頬の位置が高くなって小顔になっていますね。顔の長さが短くなり、若々しくなっています。

kaoyoga.mamadaさんの投稿
43778364 305451940276822 9079555526795163329 n

こちらのビフォーアフターの画像ですが、右側のアフターの方が目元のトラブルが解消され、若々しくなっています。おでこのしわも全く気にならず、頬のたるみも改善され、表情が生き生きされていますね。目元のトラブルが解消されたためか、パッチリとした魅力的な目元に。もちろん小顔効果もバッチリです。

akiko ogawa on Instagram: “2週間前には持ち上がらなかった頬の筋肉が、ちゃんと上がるようになってて、歯列矯正で動かしずらかった顔が、動かしやすくなってきたそうです♡ ・ ・ ・ #湘南 #藤沢 #辻堂 #プライベートサロン #プライベートレッスン #顔ヨガ #顔ヨガエステ #フェイシャルエステ…”

顔ヨガの効果<目元>

ppprunelleさんの投稿
43818241 2063280763717252 7686663983731224037 n

目元のトラブルや悩みといえば、目の下のたるみやしわですよね。目のたるみから生じる大きな目袋は、実年齢よりもずっと上に見られてしまう老けポイントです。目元のトラブルが改善されるとおでこのしわも改善されます。顔ヨガの効果は目元のトラブルや悩みにも効果が期待できますよ。しっかりと正しいやり方を覚えましょう。

顔ヨガ①顔を縦に伸ばす

顔を縦に伸ばす顔ヨガは、目元だけではなくおでこのしわ改善にも効果的です。やり方はとても簡単で、顔を縦に伸ばします。鼻の下や目、口も縦に開けるようにしっかり伸ばしてください。次に口角を引き上げて5秒キープします。そのあとは元に戻して8秒ほど休ませてあげましょう。目元とおでこは密接な関係があり、どちらかが衰えるともう片方も衰えてしまいます。

顔ヨガ②目元すっきり

長時間のパソコンやスマホで目元が凝り固まっている方も多いのではないでしょうか?それは目元の筋肉の衰えや老けて見られる原因になりますから、顔ヨガでスッキリさせましょう。やり方は、眼球を右・上・左とゆっくり動かします。それだけですが目の奥がじんわりと温かくなり、目の疲れが取れてスッキリしますよ。目元のたるみにも効果的です。

顔ヨガ③目の下のたるみ

気になっている方も多い目の下のたるみも顔ヨガで改善しましょう。やり方は、親指と人差し指で輪っかを作ります。手で双眼鏡を作るイメージです。その手を目の周りに当て眼球を囲いましょう。ぎゅっと目を閉じ5秒キープし、眉毛を動かさずに目を大きく開きましょう。5秒キープし、閉じる見開くを交互に繰り返しましょう。1日3セットが効果的です。

顔ヨガ④目元のむくみ

目元がむくむと目が小さくなってせっかくの魅力的な目が台無しになってしまいます。パッチリとした大きな目は目元のむくみを取ることが大切です。やり方は、息を吐きながら顔の中心にパーツを寄せます。次にパッと目と口を開きます。これを1セットとして2セット行いましょう。目を開くときにはおでこのしわに注意しましょう。目の周りの筋肉で目を大きく開きましょう。

顔ヨガの効果<しわやたるみ>

seiji_omoriさんの投稿
43914523 144212986540682 8997799355897324205 n

おでこのしわを始めとする顔のしわやたるみも、老けて見える大きな原因ですね。たるみは化粧品で解消することが難しい悩みのひとつです。でも顔ヨガならそんなたるみにも効果が期待できますよ。

顔ヨガ①頬をリフトアップ

頬がたるんでしまうとほうれい線やマリオネットラインができてしまいますし、顔も大きく見えてしまいます。頬をリフトアップする顔ヨガのやり方は、ニコッと口角を引き上げ前歯を見せます。その状態を10秒キープし、親指と人差し指で輪っかを作り、頬の高い部分に当て上に引き上げましょう。頬の位置が高いと若々しく見えますよ。ほうれい線の解消にも効果的です。

顔ヨガ②顔の重心をアップ

顔の重心が下がると老けて見えます。重心が下がっているかどうかをチェックするやり方は簡単で、ニコッと笑顔を作ったときに、頬の位置が小鼻よりも下なら重心が下がっているということです。やり方は、上唇と頬を上げ前歯がむき出しになるようにします。顔の筋肉が疲れるのを感じたら、今度は顔を縦に伸ばします。頬がしっかり伸びているのを確認してくださいね。

顔ヨガの効果<ほうれい線>

hibi_hoshさんの投稿
43080341 2213668692293456 427071402037816675 n

ほうれい線も老けて見られる原因のひとつです。ほうれい線は加齢によってもできますが、原因は加齢だけではなく、長時間のスマホ操作や骨格も関係しているといわれています。そのため化粧品で改善することは難しいです。顔ヨガでしっかり改善していき若返りを目指しましょう。

顔ヨガ①ひょっとこ口

ほうれい線に効果的な顔ヨガのひとつがひょっとこ口です。やり方は、まず唇が見えないように口の内側に歯を包むように入れます。5秒キープしたら唇はそのままで口角を左右に引き、元の状態に戻します。次に口をすぼめてできるだけ前に突き出し、ひょっとこ口を作ります。ひょっとこ口のまま5秒キープしたら元の状態に戻しましょう。

ひょっとこ口のもうひとつの顔ヨガです。口元を引き締めてほうれい線や二重あごの改善に効果的な顔ヨガがたこの口で行うものです。やり方は簡単で唇をすぼめてたひょっとこ口を作ります。そのままの状態で、口を右側に5秒かけてゆっくり移動させます。なじように左側に移動させます。これを繰り返しましょう。移動中に口の形が崩れないように注意しましょう。

顔ヨガ②口角上げる

口角を上げる顔ヨガもほうれい線に効果的です。やり方は、ニコッと笑顔を作ります。このときに上の前歯が8本見えるようにします。目線は斜め上を見た状態で舌を出して尖らせるように少し力を入れ、右上に突き出します。そこからゆっくり左の口角へ移動させます。右から左へ、そして左から右への往復を1セットとして3セット行うとほうれい線やあごに効果的です。

顔ヨガの効果<顔やあご>

aya_vividmuseyogaさんの投稿
44375950 337059816854153 8304535999455690752 n

顔全体に効果のある顔ヨガをご紹介します。おでこのしわやたるみ、むくみにも効果があり、小顔効果を狙うなら顔全体に効果のあるものがおすすめです。二重あごが気になっている方にもおすすめですよ。

顔ヨガ①こめかみをストレッチ

こめかみのストレッチはフェイスラインの引き上げにとても効果的です。やり方は、右手を左のこめかみ下に当てます。引き上げながら首を右側に倒します。力を抜いて手の重みで首を右に倒しましょう。次に舌を出し、首を倒した方向に持っていき、3回息を吐きます。反対側も同じように行ってください。血流やリンパの流れが良くなりますし、首こりの解消にも効果的ですよ。

顔ヨガ②三角の舌ストレッチ

あごをすっきるさせる効果が期待できるのが三角の舌ストレッチです。あごだけではなくたるみやむくみなどフェイスライン全体に効果が期待できますよ。やり方は、天井に向かってあごを伸ばし、舌を三角に尖らせ、天井に向かって突き出して10秒キープしましょう。舌と喉の筋肉はつながっていますから、しっかりフェイスラインを鍛えることができますよ。
 

顔ヨガ③二重あごをすっきり!

特に太っているわけではないのに、二重あごが気になっている方も多いですよね。二重あごをスッキリさせるには、志村けんさんの「あいーん」のポーズがおすすめです。やり方は、下唇で上唇を隠して口角を上げます。そして「あいーん」のようにあごを突き出し、喉が伸びているのを感じましょう。そのまま10秒キープしてください。

顔ヨガの効果<口元>

yyoorad0302さんの投稿
43914460 322496781897504 5157143213088592111 n

口元のトラブルや悩みはほうれい線以外にもありますよね。口元のたるみやむくみに効果的な顔ヨガをご紹介します。今日から早速始めてすっきりとした口元を手に入れましょう。

顔ヨガ①チューの表情

チューの表情でも口元のトラブルを改善する効果が期待できますよ。チューの表情の顔ヨガのやり方は、チューの口を作り前に突き出して10秒キープします。これだけで、老けて見られる原因のひとつである口角が下がるのを予防改善します。

顔ヨガ②金魚みたいな口

anmituhime310さんの投稿
42963925 502257783601984 6269652827546104427 n

理想的な顔の形は卵型です。そんな卵型の輪郭に近づけてくれる顔ヨガが、金魚のような口を作るというものです。やり方は、唇を口の中に巻き入れ、唇をはじくように外側に開きます。開けるときも金魚のようなおちょぼ口を意識してください。それぞれ10秒ずつかけて行いましょう。

またフグのように頬を思いっきり膨らませ10秒キープする顔ヨガも口元や頬のたるみに効果的です。口元が鍛えられることで、口角の下がらない若々しい口元をキープできますよ。

顔ダンス・口輪筋をアップ!

口輪筋が衰えると口角が下がったりほうれい線が目立ったりする原因になります。しっかり鍛えて若々しい口元を手に入れましょう。やり方は、まず口を閉じて上唇と下唇を10秒押し合います。次に口を大きく縦に開き5秒キープし、ほうれい線部分がしっかり伸びていることを確認しましょう。最後に口を閉じて、唇を巻き込むようにして5秒キープします。

顔ダンスで小顔になる!

imacoco_mikiさんの投稿
42783959 1846798665437649 6671417901416089530 n

最近話題の顔ダンスをご存知でしょうか?表情筋に働きかけて、むくみやたるみを解消する効果が期待できるもので、顔ヨガと非常に似通った部分が多いです。ダンスとはいいますが、決して本当にダンスするわけではありません。

顔ダンス①むくみを改善

口元はほうれい線だけでなくブルドックのようなマリオネットライン、むくみも気になるものです。むくみを改善する顔ダンスのやり方は、チューの口を作ります。そのまま片方に寄せ、反対側全体がピンと張っている状態を感じましょう。口を寄せた側のほうれい線部分に指をあて、クセがつかないようにします。これを左右繰り返しましょう。

顔ダンス②スマホだるみを解消

mobarecoさんの投稿
43985557 273499253371129 56416391128183805 n

長時間のスマホによってたるみやむくみが生じることをご存知でしょうか?スマホを長時間操作すればするほどどんどん見た目が老けていくというわけです。スマホだるみが解消できる顔ダンスのやり方は、顔を天井に向けた状態で、「いー」と口を横に開いて発声します。そして元の状態に戻ります。これを数回繰り返しましょう。

スマホだるみ解消には、ひっひっひーとあごから胸までの筋肉を使う顔ヨガもおすすめです。やり方は、「ひっひっひー」というタイミングで口角を思いっきり左右に引き、あごから胸までの筋肉の動きを感じましょう。1拍休んだら、またリズミカルに「ひっひっひー」と続けましょう。3セット程するのが効果的です。

顔ダンス③目袋を引きあげる

やっかいな目袋。目袋が大きいか小さいかには個人差がありますが、年齢とともにたるみやむくみが加わってコンシーラーでもカバーできない目袋になってしまいます。目袋を引き上げる顔ダンスのやり方は、まずまっすぐ正面を向き、頬の筋肉を使わずに目の下の筋肉だけで下まぶたを持ち上げ、まぶしい目を作ります。下まぶたを上げたり下げたりを20回ほど繰り返しましょう。

顔ダンス④口の周りを引き締める

たるみやむくみが改善されて口周りが引き締まると、理想の輪郭や小顔に近づくことができます。口周り全体を引き締める顔ダンスのやり方は、頬を口の中に吸い込むようにします。少し痛いくらいでOKです。少し難しいですが頬を吸い込んだまま唇を巻き込んで見えないようにします。その状態で口角を上げてニコッと笑顔を作りましょう。

顔ダンス⑤目尻を引き上げる

切れ長の吊り上がった目も年齢とともにだんだんと下がってきます。目の下同様に、目尻が下がると老けて見られる原因になります。下がった目尻を引き上げる顔ダンスのやり方は、軽く舌を噛み、頬の筋肉が動かないようにします。そして交互にウインクをします。交互に行っているとだんだん血行が良くなってきたのを実感できるでしょう。目の下のたるみやむくみにも効果的です。

顔マッサージで表情筋トレをしよう!

しわやたるみを無くすやり方

peromisanさんの投稿
44251906 481048702399089 598212047329079683 n

おでこのしわを始めとする顔のしわやたるみ、むくみをなくすには、顔ヨガや顔ダンスが効果的です。そして最後に顔マッサージを取り入れるとより効果的にしわやたるみ、むくみを解消できますよ。おでこのしわなどができる原因は普段の表情もそうですが、血行不良もしわの原因です。そのためマッサージを取り入れて顔の血行を良くするとしわ予防や改善に効果的です。

sxxpiscesxxsさんの投稿
43308396 2128466264044979 6550082845922063063 n

また血行が良くなるということは、血管の近くを通っているリンパの流れも良くなります。リンパの流れが良くなれば老廃物が排出されやすくなり、むくみやたるみの改善につながります。顔マッサージはやり方が間違っていると逆にしわを作ってしまう原因になりますから、力加減なども気を付けながらやりましょう。

shizu_dayoさんの投稿
44483899 341392426442111 647452579426079862 n

顔マッサージには必ずクリームが必要になります。できれば専用のマッサージクリームがベストですが、他のクリームや乳液などでも代用できます。クリームはたっぷり使うとお肌への摩擦も防げ、保湿もできるので一石二鳥です。顔マッサージのやり方にはいろいろなものがあります。続けやすいやり方で行いましょう。

やり方は、まず親指以外の4本の指を揃えておでこに置きます。おでこのしわを伸ばすようにこめかみに向かって動かし、こめかみで少し力を入れて押します。そして耳の前を通って首の付け根、鎖骨へとマッサージします。次に揃えた4本の指を縦にし、人差し指を鼻の横に当てます。そのまま耳側に動かしたら、先ほどと同じように首、鎖骨とマッサージをしましょう。

kaoyoga.estheticさんの投稿
41842381 760883987591224 4312849294131566559 n

気になるおでこのしわやたるみ、むくみなどは顔ヨガや顔ダンス、顔マッサージが効果的です。これらは比較的効果が早く実感でき、1週間ほど続ければ何かしらの効果を実感できる方も多いです。老けて見られる原因を取り除くのは化粧品では限界があります。しっかり表情筋を意識することで悩みを解消して若返り効果が!とにかく継続することが成功のポイントですよ。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ