クローゼットのDIYまとめ!ウォークインや賃貸もOKな作り方とは?

クローゼットのDIYで理想の収納を作る方がたくさんいます。DIY初心者の方にとっては難しそうですが、DIYクローゼットは初心者でも簡単にできるアイテムがたくさんあります。そこで、ウォークインや賃貸もOKなDIYクローゼットの作り方をご紹介します。

目次

  1. 誰でも簡単!クローゼットのDIYまとめ
  2. クローゼットDIY<図を描いてからDIY>
  3. クローゼットDIY<棚の作り方>
  4. クローゼットDIY<ハンガーパイプのDIY>
  5. クローゼットDIY<ドア付きクローゼットのDIY>
  6. クローゼットDIY<押し入れをクローゼットにDIY>
  7. クローゼットDIY<賃貸でのDIY>
  8. ウォークインクローゼットのDIY•賃貸OKの方法
  9. クローゼットをDIYして理想の収納に!

誰でも簡単!クローゼットのDIYまとめ

自宅のクローゼットは工夫やアイデア次第で収納力がアップし、とっても使いやすくなります。クローゼットにたくさんの洋服やものを入れている方でしたら特に、クローゼットを使いやすくしたいと思っている方も多いでしょう。しかし、クローゼットの収納力をアップするなど、使いやすくするには、お金もかかるし手間もかかると諦めている方もたくさんいるのが現状です。

makapuu_ayaさんの投稿
16123803 886463684828865 270121290793222144 n

そこで今回は、憧れのスッキリとしたクローゼットを、自分で簡単にDIYする方法をご紹介します。クローゼットをDIYすれば、自分だけの使いやすいクローゼットになり、収納力がアップするだけでなく、すっきり整理整頓することもできます。DIY初心者でも簡単にできる作り方や、賃貸でもできるDIYなども紹介していますので、ぜひ参考に、自分だけのクローゼットを作ってみてください。

yantianyirenさんの投稿
26871512 2035732426702320 2335102362248544256 n
Thumbパントリーに棚が無いなら作ればいいじゃない!おしゃれな収納を手作りDIY! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

クローゼットDIY<図を描いてからDIY>

クローゼットDIYをはじめるとき、何からはじめて良いのか、初心者だと特に困ります。そこで、そんな方に、まずいちばんはじめに行ってほしいのが、DIYクローゼットの完成イメージを図に描いてみるということです。クローゼットに収納しているものは、人それぞれ違いますし、クローゼットの形や大きさも違います。そのため、収納したいものを考え、どんなクローゼットにしたいかを明確にしておくことが大切です。

renovering_2016さんの投稿
43594895 297998784372009 7191271190613196800 n

ラフにイメージを紙に描く

まず、クローゼットDIYの完成イメージをざっくりと紙に描きましょう。とは言っても、全くイメージがつかないという方や、どんなクローゼットにすれば使いやすいのかがわからないという方は、実際のDIYクローゼットの写真をネットで検索し、見本にするのがおすすめです。他の人のDIYクローゼットを参考にすれば、自分が考えていたものより素敵なクローゼットがたくさん見つかります。

moca_stag_homeさんの投稿
43913812 283506382504833 206126496347384133 n

また、DIY初心者の方で、大工仕事に不安があるような方は、自分でもDIYができそうな完成イメージを持つことも大切です。さらに、DIYクローゼットは、もちろん専門家にお願いするよりは低価格でできますが、それなりにお金はかかります。そのため、自分の予算を決め、予算内でDIY可能な完成イメージを考えましょう。最初から完璧を求めるのではなく、慣れていくに連れて、必要なものを付け足していくようなイメージが大切です。

paul_diy_natural_homeさんの投稿
43425856 185431459052458 6079446140707667968 n

DIYクローゼットの完成イメージができたら、実際にそのイメージを絵に描いてみましょう。絵が下手でも問題はありません。あくまでも自分がみてイメージがわかれば、クローゼットのDIYは可能です。おおよそで良いので、パイプや棚など、どのあたりに何をDIYするのかが明確になるようなイメージ図になると良いでしょう。

interior_amiさんの投稿
43913929 190488951826630 1032103170005072923 n

取り付ける場所の寸法を正確に測る

DIYクローゼットのイメージ図が完成したら、次は、取り付ける場所の寸法を正確に測ります。イメージ図で、どこに何を設置するかは決まっていますので、必要な寸法を測っていきます。例えば、棚を取り付ける場合、幅や奥行き、高さを決め、イメージ図の中に、正確に記載していきます。この寸法は、正確に測っておくと、DIYに必要なものを購入するときに、寸法を再度測る必要がなくなるのでしっかりと測定しておきましょう。

kuni_sayaさんの投稿
43286963 286861118598887 4929169540336286341 n

クローゼットDIYで寸法を測るとき、必要となるのがメジャーです。正確に寸法を測定するためには、使いやすいものが良いですが、メジャーだけでもたくさんの種類の商品が販売されているので、DIY初心者には迷います。まず、機能としては、セルフロック機能がついたものがおすすめです。長さが5m程度のものが使いやすいでしょう。また、テープ幅が太めで、素材も厚みがあり、折れにくいものが使いやすくおすすめです。

コメロン セルフロッククローム KMC-36C 19x5.5m
1,130円
楽天で詳細を見る
ThumbドレッサーをDIY!カラーBOX・すのこで簡単おしゃれな作り方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

クローゼットDIY<棚の作り方>

クローゼットDIYで一番人気があるものが、棚です。一般的なクローゼットの場合、棚がついていないことがほとんどです。クローゼットを使っていると、こんなところに棚があったら便利なのに、と思うことは多いでしょう。クローゼットのDIYなら、自分の好きな場所に、好きな大きさの棚を作ることができるので、クローゼットのスペースを有効に使うことができます。

taaka1205さんの投稿
14374447 681546145334804 8435638639215509504 n

棚の作り方

クローゼットのDIYで棚を取り付けたいときの作り方はいろいろありますが、ここでは、DIY初心者でも簡単にできる、可動棚用レールを使用した棚の作り方をご紹介します。可動棚用レールというのは、棚を取り付けたい壁にレールをネジでつけることで、レールに棚受け用の金具を付け、棚をのせると、好きな高さに棚を作ることができるという人気のアイテムです。作り方が簡単で、DIY初心者にもおすすめとなっています。

ARTIST ステンレス棚柱セット
6,502円
楽天で詳細を見る

作り方は、まず、クローゼットの左右の壁に、可動棚用レールを4本、ドライバードリルなどを使って真っ直ぐに取り付けます。棚をつけたい高さに合わせて、棚受け用の金具を取り付けます。そこに棚をのせれば完成です。棚板は、ホームセンターなどで好きな幅にカットしてくれますので、クローゼットの幅を正確に測定してから購入しましょう。レールがつくため、クローゼットの幅より10mm程度短い長さで棚板を購入するのが良いでしょう。

shibata_no_ieさんの投稿
43353633 282323775732009 6127792939820137379 n

オープンクローゼットのDIYでおすすめの棚板

オープンクローゼットのDIYで使用する棚板は、お部屋の雰囲気にあったカラーがおすすめです。棚板はホームセンターでも購入できますが、オープンクローゼットに使用する棚板なら、ネット通販がおすすめです。こちらの商品は、8色のカラーから選ぶことができ、長さと奥行きを自由にオーダーで作製してくれるので、ぴったりサイズの棚板を購入することができます。厚さ15mmのしっかりとした棚板です。

オーダー カラー化粧 棚板 厚さ15mm長さ601mm〜900mm奥行301mm〜450mm
4,309円
楽天で詳細を見る

こちらの商品は、低価格で購入できる、オープンクローゼットにもおすすめの棚板です。カラーは使いやすい6色があり、サイズも豊富に揃っています。ラック支柱なども販売されているので、棚をDIYするときにも便利で、作り方も簡単です。低価格でクローゼットの棚を作りたいときにはおすすめの棚板となっています。

カラー化粧棚板 LBC-930
1,280円
楽天で詳細を見る

こちらの商品も、コストパフォーマンスに優れた、オープンクローゼットにもおすすめの棚板です。厚さ15mmのしっかりとした棚板で、美しく化粧貼りしてあります。自分の好きなサイズで購入することができるので、クローゼットにぴったりあったサイズの棚板が、低価格で簡単に購入できます。

棚板 オーダー対応 ウォールボード 15 
1,000円
楽天で詳細を見る
Thumb折りたたみテーブルをDIY!簡単・折れ脚金具を使った作り方! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

クローゼットDIY<ハンガーパイプのDIY>

クローゼットのDIYで最も便利で使いやすく、誰でも簡単にできるDIYがハンガーパイプの取り付けです。ハンガーパイプはクローゼットだからといって必ず付いているものではありません。しかし、ハンガーパイプがあれば、洋服をハンガーに掛け、たっぷりと収納することができます。ハンガーパイプがないクローゼットのDIYには欠かせないアイテムと言えます。

nankaiplywood.officialさんの投稿
41744684 2153498951557882 228007227193816210 n

パイプの大きさは直径25〜32mm

クローゼットDIYでハンガーパイプを取り付ける場合、ハンガーパイプと取り付けるための部品を購入しなくてはいけません。まず、ハンガーパイプの大きさは、25~32mmの商品がおすすめです。太いほうが丈夫なイメージがありますが、32mmより太いパイプを使用すると、パイプにかからないハンガーがあります。そのため、パイプを選ぶときは、25~32mmの太さが良いでしょう。

南海プライウッド ステンレスハンガーパイプセット [HPC-M32-900]
2,257円
楽天で詳細を見る

基本的に、クローゼットDIYで使用するハンガーパイプはステンレス製のものがおすすめです。ステンレス製の中でも、巻きステンレスというものと、オールステンレスというものがあります。巻きステンレスは、ステンレス板を巻いて作ったもので、オールステンレスはステンレス自体をパイプ状にしたものです。室内であれば、安い価格で購入できる巻きステンレス製のハンガーパイプがおすすめです。

chiharun.hさんの投稿
27575859 1644830965564041 3914145301916549120 n

そして、クローゼットDIYでハンガーパイプを取り付ける場合、壁から壁にハンガーパイプを取り付ける方法と、枕棚からハンガーパイプを吊るす方法があります。DIY初心者の場合は、壁から壁にハンガーパイプを取り付ける方法のほうが簡単ですが、強度を考えると、ハンガーパイプの幅が120cm以内になるようにするのが良いでしょう。それ以上になる場合には、枕棚を使うのがおすすめです。

otetudairobo8661さんの投稿
22802045 356123278148787 2789238455937269760 n

パイプ取り付け方

クローゼットDIYでハンガーパイプを取り付ける場合、壁から壁にパイプを吊るすときには、パイプとソケットが必要になります。パイプの長さは、クローゼットの幅より5~10mm短いほうが取り付けに便利です。ホームセンターで購入する場合、幅を測っていけば、その幅で切断してくれます。ソケットは左右で2つ必要です。ソケットにネジが付属されていない場合は、ソケットにあったネジが必要になります。

kiyanpumanさんの投稿
18160680 2281005182125101 9040591693459488768 n

パイプの取り付け方は。まず、一方のソケットを壁に取り付けます。そして、パイプにもう一方のソケットを通し、その状態で、最初に壁に取り付けたソケットにパイプをはめます。パイプが真っ直ぐになるように、もう一方のソケットを壁に取り付ければ完成です。最初にしっかりと寸法を測り、ソケットを取り付ける位置に目印をつけておくと失敗しません。

rie_home_さんの投稿
13774814 1649372335379376 1416486620 n

次に、枕棚を使ってハンガーパイプを吊り下げる方法を説明します。枕棚とは、クローゼットの高いところに付いている棚のことです。クローゼットによっては枕棚がない場合もあります。枕棚にパイプを取り付けるためには、ステンレスパイプの他に、F型ブランケットが必要になります。ハンガーを掛けることを考えると、枕棚とハンガーパイプの間にある程度の隙間が必要なので、全長が150mm程度のF型ブランケットがおすすめです。

cm.o9oさんの投稿
15276578 205831479875934 2469927922610208768 n

F型ブランケットは、「止まり」と呼ばれる片面がふさがれたものを左右の端に使用し、中間にはパイプが通る形の「通し」と呼ばれるものを使用します。通しは、約90cmごとに取り付けるのが一般的です。F型ブランケットにネジが付属されていない場合は、ネジを購入する必要があります。

クローゼット増設に使える天面にネジ止する高さ調整可能エンドブラケット シルバー
288円
楽天で詳細を見る

枕棚にパイプを取り付ける方法は、まず、枕棚の裏面にF型ブランケットを取り付けていきます。これは、真上をむいて取り付ける作業になるので、初心者には難しい作業になります。まず左右どちらかのF型ブランケットを取り付け、パイプに通しともう一方の止まりのF型ブランケットを通した状態で、最初に取り付けたF型ブランケットにパイプを取り付けます。もう一方の止まりを仮止めし、通しを仮止めしたあと、本締めすれば完成です。

qiaobengiichirouさんの投稿
26070274 879357662245325 7182904474061504512 n

他にも、クローゼットDIYでハンガーパイプを取り付ける方法はいろいろありますが、困ったときには、クローゼットの写真を取り、寸法を正確に測定した上で、ホームセンターなどに行って相談してみるのも良いでしょう。DIY初心者にとっては、ホームセンターなどの詳しい方にアドバイスをしてもらうことも大切です。

juplus_homeさんの投稿
34671030 204317106876297 5555451910028263424 n
Thumb洗面台をDIYで綺麗にしよう!簡単な交換方法とアイディア例をご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

クローゼットDIY<ドア付きクローゼットのDIY>

クローゼットDIYはクローゼットの中の収納部分だけではありません。最近、クローゼットのDIYで人気となっているのが、クローゼットのドアのDIYです。クローゼットのドアを自分好みのデザインに変えることで、お部屋の雰囲気が一気におしゃれに変わります。ドアのDIYと言っても、ドアごと変えるわけではないので、誰でも簡単にクローゼットのドアのDIYが可能です。

yuka_setsu0527さんの投稿
14533734 300370963678885 3722944215575953408 n

クローゼットのドアのDIYには、壁紙シールやリメイクシート、マスキングテープを使用するのがおすすめです。最近では、100均でもおしゃれなリメイクシートなどが販売されているので、手軽に購入ができ、しかも簡単に剥がすことができるので、賃貸でも使用できます。賃貸のシンプルなお部屋の雰囲気が、クローゼットのドアを変えるだけで、一気におしゃれに早変わりします。

v_satoimo_vさんの投稿
43143655 723930911324355 1274833577120404616 n

作り方は簡単で、お部屋にあった好みのリメイクシートを購入し、ドアに貼っていきます。余った部分や取っ手部分はキレイにカットし完成です。カットした部分がキレイにならない場合は、マスキングテープでアレンジしましょう。

mika.re12さんの投稿
22158056 153267345265861 5541939255720280064 n

おすすめの剥がせるシート

ネット販売で購入することができるおすすめのはがせる壁紙シールをご紹介します。こちらの商品は、しっかりとした素材で、簡単に貼れて簡単に剥がせるので、賃貸でも使うことができ、人気の商品です。おしゃれなカラーが豊富にあり、クローゼットのドアに貼るだけで、おしゃれなお部屋の雰囲気を作ってくれます。水にも強く、さまざまな場所に使うことができ、全米でも大人気の商品です。

はがせる 壁紙 シール NuWallpaper
5,940円
楽天で詳細を見る

もうひとつ、おすすめの商品が、人気の木目調デザインのリメイクシートです。クローゼットのドアに使用する場合、木目調はお部屋の雰囲気に馴染みやすく、優しい雰囲気を作ってくれます。家具にも馴染みやすいので、どんなお部屋にも使いやすい商品です。もちろん簡単にはがすことができるので、賃貸でも安心して使うことができます。

壁紙 はがせる壁紙 シールタイプ リメイクシート 賃貸用壁紙 90cm幅×1m
734円
楽天で詳細を見る
ThumbDIYでテーブルの作り方&リメイク法!脚や天板の塗装のコツは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

クローゼットDIY<押し入れをクローゼットにDIY>

和室があるご家庭には、クローゼットの代わりに押し入れがありますが、押し入れは、収納がしにくい、おしゃれ感がないなどの理由で、嫌がる方も多いです。しかし、押し入れはクローゼットの比べて奥行きが広い場合が多く、使い方次第でとっても便利に使えます。そこで、押し入れをクローゼットのようにDIYする方法をご紹介します。

11serendipity20さんの投稿
20902706 269966876840193 2484033479973535744 n

自分の持ち家の押し入れをクローゼットのようにしたいときには、真ん中の中棚を取り外してしまうのも良いでしょう。中棚がなくなるだけで、広々とします。そして、ここでも役に立つのが、リメイクシートやはがせる壁紙シールです。押し入れをクローゼットのようにするには、周りの壁と押入れの中の壁を同じ色で統一するのが最も簡単です。床部分にもシートを貼れば、おしゃれなクローゼットの完成です。

gemini_naturalさんの投稿
18382640 418424108542772 4266364377176735744 n

押し入れに便利な収納を作りたい場合は、棚をつけるのがおすすめです。また、ハンガーパイプを取り付けると、洋服の収納がしやすくなります。押し入れは奥行きがあるので、洋服をたっぷり収納したい場合には、前と後ろで2本ハンガーパイプを取り付けるのも良いでしょう。

wakwak17さんの投稿
37135508 1034226490076886 1464953764879269888 n

古い家の押し入れも、リメイクシートの使い方次第でとってもおしゃれになります。ハンガーラックや棚、収納アイテムを上手に使うことで、おしゃれなショップのようなクローゼットが出来上がります。収納力も抜群で、押入れのDIYの例をみると、すぐに真似したくなるようなものがたくさんあります。

chihomi_lさんの投稿
22580213 2176493292577738 4832837535220629504 n

押し入れをクローゼットにDIY(賃貸の場合)

賃貸の場合、押し入れがあるお部屋は多いですが、賃貸でも、押し入れをおしゃれなクローゼットにDIYできます。賃貸の場合、壁に穴を開けることができないので、穴を開けなくても済むDIYを参考にしましょう。押入れの扉は簡単に取り外しことができるので、おしゃれなカーテンに変えるだけで、雰囲気はかなり変わります。カーテンを使ったDIYは誰でも手軽で簡単にできるので、賃貸でもおすすめです。

chii_neさんの投稿
13706829 600534813461047 395758053 n

賃貸で押し入れをクローゼットのようにしたいとき、ハンガーパイプは穴を開けての取り付けが必要になるのでハンガーパイプは使えません。そんなときには、突っ張り棒がおすすめです。また、押し入れの奥行きに合わせた、置くタイプのラックもあるので、こちらも便利です。棚を取り付けられない場合には、収納ケースを使うのがおすすめで、同じ高さの収納ケースを並べるとスッキリとした雰囲気になります。

krn.roomさんの投稿
13562118 1663552653970268 1469698674 n
Thumb

クローゼットDIY<賃貸でのDIY>

賃貸は壁に穴を開けることができないなど、持ち家に比べると、DIYには制限があります。しかし、賃貸だからこそ、収納が少ないので、クローゼットをDIYで便利に使いたいと思う方も多いでしょう。また、賃貸は、お部屋全体の雰囲気がシンプルな場合が多く、DIYでおしゃれにしたいという方も多いです。そこで、賃貸でもできる、便利でおしゃれなクローゼットの作り方をご紹介します。

yom9693さんの投稿
43737617 2385966054777091 6290627623650580956 n

賃貸でもできるDIYクローゼットの作り方

賃貸でもできるDIYクローゼットの作り方で、とっても便利なアイテムがディアウォールです。ディアウォールとは、賃貸でのDIYで人気となっているアイテムで、賃貸のDIYで問題となる、ネジによる壁の穴の問題を解決してくれます。市販の木材を購入し、ディアウォールを木材の上下に取り付ければ、簡単にお部屋の壁に柱ができ、その柱を使って棚などを作ることができるというものです。

ディアウォール 上下パッドセット ホワイト DWS90
1,069円
楽天で詳細を見る

このディアウォールを使えば、賃貸のクローゼットにも、安心して棚を取り付けることができます。作り方も簡単で、ディアウォールの商品価格も安いので、手軽に使えて賃貸でのDIYにとっても便利です。賃貸のDIYクローゼットには、ぜひディアウォールを活用してください。

franken_furnituresさんの投稿
43508345 260167591353178 2153853890158005407 n
ThumbすのこDIYで家具からガーデニングまで!初心者でもベッドが作れる? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ウォークインクローゼットのDIY•賃貸OKの方法

洋服などのファッションアイテムがたくさんある方にとって、ウォークインクローゼットは憧れです。ウォークインクローゼットとは、普通のクローゼットとは違い、人が入れるくらいの広さがあるクローゼットで、ウォークインクローゼットがあれば、その場で着替えもでき、とっても便利です。またウォークインクローゼットはたっぷり収納ができて、ファッションアイテムが整理できるので、毎朝の洋服選びも楽になります。

___.ysm.ieさんの投稿
39971200 2213327762230540 7971653008437849043 n

そんなウォークインクローゼットをDIYで作ることができます。DIYなら、自分のお部屋にあった、使いやすいウォークインクローゼットを作ることができ、とっても便利です。賃貸でもお部屋の一部分を使ってウォークインクローゼットを作ることができますので、その作り方をご紹介します。

hashiken_homeさんの投稿
43779254 299282887466584 8065732393016457552 n

ウォークインクローゼットの作り方で、まず大切になるのが、お部屋のどのスペースにウォークインクローゼットを作るかということです。ウォークインクローゼットは、人が入れる広さのクローゼットなので、ある程度のスペースが必要になります。納戸などの小さな部屋があれば良いですが、なければ寝室などで使っているお部屋にスペースを確保してもウォークインクローゼットを作ることができます。

104da34さんの投稿
44000149 700170433687826 113787092495934984 n

そして、ウォークインクローゼットの作り方で大切になるのが、棚やハンガーパイプなど、どんな収納が必要かと、それをどのような配置で設置するかです。これを明確にしておくことで、効率的にDIYができるようになります。そこで、ウォークインクローゼットのDIYで使えるおしゃれなアイテムをご紹介します。

kuni_sayaさんの投稿
43286963 286861118598887 4929169540336286341 n

配管パイプでおしゃれDIY

ウォークインクローゼットのDIYで、おしゃれなウォークインクローゼットを作りたい場合、配管パイプが便利です。配管パイプはいろいろなパーツや素材があるので、好きな形に組み合わせて使うことができます。ステンレス製のハンガーパイプに比べて、アンティークな雰囲気を出すこともでき、個性的なウォークインクローゼットに仕上がります。

xxmisaxx26さんの投稿
17818003 1319531724793820 4009429915882487808 n

置くタイプのハンガーラックを使えば、賃貸でも簡単にウォークインクローゼットを作ることができます。ハンガーラックのDIYなら作り方も簡単で、使う素材によって、お部屋の雰囲気にあったおしゃれなハンガーラックを作ることができます。

xxokayimxxさんの投稿
42683384 349845698917122 1682450116911632607 n
Thumbキッチンの棚やタイルをDIY!賃貸だって簡単リフォーム49例! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

クローゼットをDIYして理想の収納に!

クローゼットが使いやすく、収納力もあると、自然と家の中も整理され、毎日の生活が楽になります。しかし、なかなか理想的なクローゼットには出会えません。そんな自分の理想通りのクローゼットを手に入れたいときには、DIYクローゼットです。

yantianyirenさんの投稿
26871512 2035732426702320 2335102362248544256 n

DIY初心者でも、賃貸でも、誰でも簡単に便利な収納が作れるアイテムをご紹介しましたので、ぜひ、自分が理想とするクローゼットを作ってみてください。

happiness773さんの投稿
18380652 1239268052848204 4467210787538075648 n

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ