肌がきれいになる方法は意外と簡単?今日からできる美肌ケアをご紹介!

肌がきれいな人は清潔感があって美しく、それだけで得していますよね。肌がきれいになる方法というのは意外と簡単で誰でも実践できることばかりです。今すぐ始められる美肌ケアやおすすめの化粧品、食べ物も紹介します。肌がきれいになる方法をぜひ実践してみてくださいね。

目次

  1. 肌がきれいになる方法はある!
  2. そもそもきれいな肌とは?
  3. 化粧品は低刺激のものを選ぼう!
  4. 簡単!肌がきれいになる方法<スキンケア>
  5. 簡単!肌がきれいになる方法<食べ物>
  6. 簡単!肌がきれいになる方法<生活習慣>
  7. 肌がきれいになる方法<30代からのポイント>
  8. 肌がきれいになる方法は中学生にも

肌がきれいになる方法はある!

肌がきれいになる方法は男性にもおすすめ

yves_rocher_trgovine_zagrebさんの投稿
43171188 1962676490700081 4600921645286030054 n

肌をきれいにしたい、美肌になりたいと思っている女性はとても多いでしょう。肌がきれいだとまず第一印象から変わって来ますし、肌がきれいなだけで美人に見られると言いますよね。それは男性にとっても同じことで、肌がきれいな男性は清潔感があってイケメン度が上がります。肌がきれいになる方法は女性はもちろん男性にもおすすめですよ。これから肌がきれいになる方法を詳しく紹介します。

akira04803さんの投稿
43986093 502796773553280 7428614170590479091 n

そもそもきれいな肌とは?

きれいな肌は男性にとっても女性にとっても魅力的な要素のひとつです。きれいな肌になりたいと考えた時にメイクできれいに見せることは間違っていますよね。自分の肌そのものを美肌にしましょう。そもそもきれいな肌とはどういう肌のことを言うのでしょうか?肌がきれいになる方法を探る前にわたしたちが目指すきれいな肌について説明していきます。

sakiyoga1206さんの投稿
41803259 2222932841316079 8975643736726429687 n

色むらがない

肌のきれいな人は色むらのない均一な肌質をしています。これは一見当たり前のようにみえますがそうではなく、くすんでいたりクマがあったりすると顔色は暗く黒く見えますし、炎症やニキビなど吹き出物がある部分は赤らんで見えるでしょう。そうすると部分によって色が違い色むらがあるような肌に見えます。健康的な肌でなければ色むらのない均一は肌にはならないのです。

hirablue.gggubgib36さんの投稿
43985675 394534371120125 5449116049817106814 n

毛穴が目立たない

きれいな肌の絶対的な条件は毛穴が目立たないすべすべな肌でしょう。毛穴が広がると肌がぼこぼこした状態になり毛穴の中に汚れがたまり黒ずんできます。毛穴が黒ずむと特に鼻の頭などは目立ちますよね。開いた毛穴は閉じることができないと思われがちですが毎日のスキンケアで毛穴を小さく目立たなくさせることは可能ですよ。

 

jkosmmune_cosmeticsさんの投稿
44000096 256548788541200 8674160963969059667 n

ニキビなどの吹き出物がない

きれいな肌は健康的なのでニキビや吹き出物などがありません。前述したように毛穴が開いているとそこに汚れが溜まります。溜まることでニキビや吹き出物の原因になったり肌の加齢や劣化の原因にもなります。ニキビや吹き出物ができないように早めに毛穴ケアを心がけ、身体の中から健康を目指しましょう。

sakiyoga1206さんの投稿
43349279 493320077835737 664940211618911705 n

色が白い

肌は色が黒いよりも白い方が絶対にきれいに見えますよね。色が白いというのはただ白いというのではなく、透き通るような透明感のある白さが重要です。これは元々が色白という話ではなく、くすみがあれば色白の人も黒っぽく見えますので、スキンケアをしたり日焼けに注意したりしてくすみのない透明感のある肌を作ることが大切です。

yokoi_azumi716さんの投稿
44194003 182283192661606 3688529227929980958 n

化粧品は低刺激のものを選ぼう!

今はたくさんの化粧品が販売されていて、多くの雑誌で特集が組まれたりコスメサイトで口コミが載っていたりしますよね。その雑誌やサイトの情報はとても興味津々でためになるものがたくさんありますが、そもそもあなたの肌はどのような性質でしょう?乾燥肌でしょうか?混合肌でしょうか?それとも敏感肌でしょうか?人はそれぞれ肌の性質も違い、その特徴は簡単に区別できるものではないでしょう。

 

niceandquick_officialさんの投稿
43723994 191859901630942 5680782339638024547 n

自分の肌質や特徴に合った化粧品を選んできれいな肌の状態にすることがおすすめです。実はお化粧はしない方が肌に良いと言いますが、外出をする時や人と会う時お化粧しないわけにはいきません。実際に素肌のまま外出することは紫外線を浴びるのでよくありませんよね。お化粧する時はできるだけ低刺激の化粧品を選ぶと良いでしょう。敏感肌用やオーガニックの化粧品がおすすめです。

akaran_officialさんの投稿
44358841 259506558244272 3771280759362464096 n

簡単!肌がきれいになる方法<スキンケア>

肌がきれいになる方法は色々とあります。まず毎日のスキンケアについて紹介します。最近は若い頃から化粧をしっかりとする人が増えていますが、スキンケアを怠っている人が多いのではないでしょうか?肌がきれいになる方法として大切なことは良い化粧品を選ぶことも大切ですが、それよりもスキンケアの方が重要です。簡単ですのでぜひ実践してくださいね。

q1st.jpさんの投稿
41555117 1086606048156732 4098983350055238029 n

メイクを落とす

化粧品にはこだわるけれど、クレンジングはあまり気を遣っていない人が案外多いものです。肌がきれいになる方法で一番大切なことはメイクをきちんと落とすことです。「忙しい」とか「面倒くさい」とかいう理由でメイクを落とさずに寝てしまう人もいるかもしれません。メイクを落とさずに寝ると毛穴に汚れが詰まり黒ずんできます。

tanioka_misakiさんの投稿
44422300 720469435006833 7417514382858608330 n

また脂や汚れも落としていないのでニキビや吹き出物ができやすくなるでしょう。化粧はどんなに肌に優しい化粧品であっても少なからず肌に負担をかけていますので、しわやたるみの原因にもなります。きれいな肌の人は高級でいい化粧品を使っているのではなく、しっかりメイクを落としていると言えます。どんなに忙しくても飲み会で帰りが遅くなっても必ずメイクは落としてから寝るようにしましょうね。

お肌をこすらない

肌がきれいになる方法として案外大切なのが肌をこすらないことです。肌荒れをしている人の原因として、洗顔方法やメイク方法が間違っていることが多いと言います。洗顔する際にメイクや汚れを落とすためにゴシゴシ洗う人がいるかもしれませんが、これは肌を傷つける原因となりますので注意してください。クレンジングする際も洗顔をする際もたくさんの泡で優しく洗うことが重要です。

ukiyoe.hinatahinaさんの投稿
43778374 704110843277686 4528232212426128026 n

また洗顔した後、タオルでゴシゴシと拭くことも良くありません。タオルの繊維で肌を傷つけることになりますので、タオルで優しく押さえ顔に付いている水分を吸い取るようにしてからすぐにスキンケア用品で保湿しましょう。またスキンケアの際もコットンや手のひらでパチパチと肌を叩くような行為はやめてください。肌への強い刺激や摩擦は傷つけ、シミやシワの原因になります。

alljcosmeticsさんの投稿
44310463 131581671166840 480214897037426286 n

肌はとてもデリケートなものです。赤ちゃんの肌を扱うように自分の肌も扱うように心がけてくださいね。クレンジング、洗顔、スキンケア、メイクの際、いつも肌はゴシゴシこすったりパチパチ叩いたりせず優しく行うことが美肌のために一番良いのです。そして洗顔したらしっかりとすすぐようにしましょう。すすぎ残しはニキビや毛穴の黒ずみの原因にもなりますので優しく丁寧に洗ってくださいね。

koui_chi_kaさんの投稿
40801356 244375029613914 8128296635268667938 n

洗顔前の蒸しタオル

肌がきれいになる方法として、洗顔前の蒸しタオルがおすすめです。洗顔前に、ほんのり温かくて気持がいいなというくらいの温度で蒸しタオルを作り顔に乗せて2〜3分置いておくと、毛穴が開いて汚れが簡単に落ちやすくなります。蒸しタオル後に洗顔すると毛穴の汚れをしっかり落とすことができますよ。これは朝の目覚ましにも、夜のリラックスタイムにもおすすめです。

lily.yokoさんの投稿
33124063 2108056369466814 620423105537376256 n

洗顔できちんと毛穴の汚れを落とすことができれば、肌のターンオーバーが正常化してくすみのない透明感のある肌に生まれ変わります。蒸しタオルは濡らしたタオルを電子レンジでチンすれば簡単に作ることができますので、できれば毎日、無理な人は週に1回でも試してみると良いですね。

salondeoff01さんの投稿
22070918 120701675294289 1558647905210859520 n

肌の保湿をする

肌がきれいになる方法として、前述したようにクレンジングと洗顔がとても大切であることを説明しましたが、肌の保湿をすることもとても重要です。肌が乾燥すると皮膚のバリア機能が低下してしまいます。肌の乾燥はシワやたるみに繫がる上、メラニンを含む古い角質を取り除く力を弱めてシミやくすみの原因になります。美肌のためには肌の保湿がとても重要なのです。

niceandquick_officialさんの投稿
41476271 637933999940522 4767476364570229103 n

紫外線対策をする

紫外線対策は夏だけでなく年中必要です。紫外線は肌の表皮の皮脂を酸化させて炎症を起こしたり、皮膚のコラーゲンを劣化させたりするので紫外線によるダメージを防ぐために日焼け止めをこまめに塗ることが大切です。紫外線を浴び過ぎるとシワの原因にもなります。また、目から入る紫外線も肌のシミやシワを引き起こすと言いますので、サングラスや日傘は大切ですね。

yokoi_azumi716さんの投稿
39125210 1881016982194525 5288484641353760768 n

簡単!肌がきれいになる方法<食べ物>

肌がきれいになる方法と言って頭に浮かぶのは肌に良い食べ物についてでしょう。美肌や美白には毎日の食生活がとても大切です。わたしたちにはどうしても好き嫌いがありメニューもワンパターンになって栄養が偏りがちですよね。しかし肌にいい食べ物を努めて摂ることで簡単に栄養バランスのよい食事をすることができ、美肌に繫がります。これからおすすめの食べ物を紹介します。

sakura.picsさんの投稿
30841544 2034200910152935 3264942260478803968 n

青魚を食べる

肌がきれいになる方法としておすすめなのは青魚を食べることです。サンマやイワシ、アジなどの青魚は良質のタンパク質がたっぷり含まれている食べ物です。更に青魚はオメガ3脂肪酸という不飽和脂肪酸のひとつのEPAという脂肪酸が含まれる食べ物として有名です。タンパク質は肌細胞の原料となり、EPAは肌の表面を覆う皮脂膜を作る原料となり、角質層を分厚くし丈夫な肌を作ると言われています。

mdr_kackyさんの投稿
43985292 2105055206425215 4513090013687407178 n

生の緑黄色野菜を摂取する

美肌のために良い食べ物は野菜ということは多くの人が知っているでしょう。しかし毎日の食事で野菜をしっかりと食べるのは意外と難しく、市販の野菜ジュースを飲んで補っていると言う人は多いのではないでしょうか?肌がきれいになる方法としては緑黄色野菜を毎日100g摂取することが必要だと言われています。外食の時もサラダやスープなど野菜の多いメニューを選んだり朝食にスムージーを飲んだりして野菜を摂るようにしましょう。

momolab23さんの投稿
44303236 1255258111281057 6326549249862635576 n

緑黄色野菜を毎日100gと言われると難しく感じるかもしれませんが、気をつけていればスムージーやサラダなどで案外食べることができ簡単です。できるだけ野菜の栄養素をそのまま摂取するために、加熱処理せずに生の野菜を食べましょう。市販のお惣菜や野菜ジュースも良いですが、調理して時間が経っていることで食べ物から栄養素が失われていたり添加物が入っていたりするので自炊がおすすめです。

tavelmout_raw_spirulinaさんの投稿
44856254 205971813667865 8464730152496833712 n

水分をしっかり補給する

水分補給をすることは肌がきれいになる方法の中でもとても大切なことです。肌を乾燥から防ぎ、みずみずしいもっちりとした潤いのある肌を作るためには水分は欠かせないでしょう。水分を多く含んだ肌はきれいで透明感がありますよね。逆にカサカサと潤いのない肌は汚くシワシワに感じます。肌がきれいになる方法は、化粧水で外側から水分補給するだけでなく水をたくさん飲むこともが大切です。

marcus0320kloranさんの投稿
43817599 168445180768127 4807280284203006073 n

美肌のためのおすすめの飲み物はミネラルウォーターや麦茶、ハーブティーなどノンカフェインの飲み物です。カフェインを含んだ飲み物はカフェインの効果で交感神経が優位にたち、血管が収縮して肌への血流が少なくなりますし、利尿作用もあるので体内の水分が余計に出てしまう可能性もあるでしょう。カフェインが含まれた飲み物は適度に嗜好品として飲んでくださいね。

vitafood_fruitさんの投稿
43816427 317498295644704 7447476392616707487 n

食べ物の栄養バランスに気を遣う

肌がきれいになる方法として食べ物に気を遣うことはとても大切です。ある食べ物だけを食べ続けたり、コンビニ弁当中心の生活をしたり、ジャンクフード中心だったりすることは美肌の大敵です。炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂るようにしてくださいね。美肌にはタンパク質と脂質、ビタミン等とても大切です。

milk_0127さんの投稿
43986077 117150772516551 2760169012406230185 n

ダイエットを考えて脂質を抑える人もいますが、脂質は肌の表面を覆って水分が蒸発するのを防ぐ効果があります。肌がきれいになる方法にしっかりと保湿も含まれますのでとても重要です。また亜鉛は細胞分裂を促し健康な肌細胞をどんどん作る大切な栄養素です。亜鉛が含まれる食べ物は牡蠣や肉、チーズなどですのでしっかり摂りましょう。また女性は貧血気味の人が多いですよね。

dr.minaminさんの投稿
42136186 258200441554937 5826918504627482660 n

貧血になると身体が酸素不足になり、細胞の機能が低下してしまいます。つまり肌もくすんだ乾燥肌になってしまうのです。どんなにスキンケアしたり食べ物を気をつけたりしても肌がきれいにならないという人は、もしかしたら貧血が原因かもしれませんので鉄分が入った食べ物を摂るようにしてみてくださいね。鉄分が含まれる食べ物はレバー、ひじき、切り干し大根などがあります。

サプリメントで必要な栄養を簡単に補給

肌がきれいになる方法としてサプリメントを利用することもおすすめです。化粧品にこだわるのも良いですが、身体の中から肌をきれいにするためのサプリメントや食べ物にぜひこだわりましょう。特に食べ物ではなかなか補えない時、サプリメントは簡単に摂れ最適です。まずビタミンCは紫外線対策になり、抗酸化作用もあるので進んで摂るようにしましょう。

 

inaturapremiumさんの投稿
43984759 293160754629316 3802479930707348260 n

ビタミンCはシミやニキビの改善にも役立ち、肌のコラーゲン生成も助けてくれます。ビタミンCが多く含まれる食べ物はみかんやいちごなどの果物や前述した緑黄色野菜などです。その他に美肌に必要な栄養素はコラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸、セラミド、イソフラボン、エラスチンなど様々あります。食べ物で補えない場合はぜひサプリメントで補充してくださいね。

yokoi_azumi716さんの投稿
33567719 189993374994434 3623549425281925120 n

簡単!肌がきれいになる方法<生活習慣>

肌がきれいになる方法は、スキンケアや食べ物をしっかり選ぶことも大切ですが生活習慣を見直すこともとても重要です。わたしたちは毎日の生活を少し気遣い、ちょっとした心がけをするだけできれいな肌を手に入れることができます。これから肌がきれいになる方法を紹介しますので、今の生活習慣に足りない部分があればぜひ取入れてくださいね。

q1st.jpさんの投稿
42727528 934397030017654 5773172038031978090 n

しっかりと睡眠をとる

質の良い睡眠は肌がきれいになる方法として欠かせない要素です。わたしたちの身体は寝た直後に成長ホルモンが多く分泌されて寝ている間に肌が作られるので、きれいな肌を作るためには睡眠の質を高めることが重要になります。成長ホルモンは身体の新陳代謝を促す作用がありますので、睡眠をしっかり摂ると肌のターンオーバーが正常化されて美肌に繫がるのです。

selcohome_kagoshimakitaさんの投稿
43778944 1716863661753305 903960165204978953 n

そして質の高い睡眠を取るために睡眠時間をしっかりと確保することも大切ですが、ぐっすりと深く眠ることも大切です。深く眠るためには入浴やストレッチなど寝る前の準備も大切になりますし、心地いい寝具にこだわることも良いでしょう。就寝前にリラックスタイムを作って、副交感神経を優位にしておくことがおすすめですよ。

miiio_sunさんの投稿
42685832 584177748681865 653328387570440714 n

ストレスをためない

ストレスが肌に与える影響はとても大きく大敵です。ストレスを感じると交感神経が優位になって肌への血流が悪くなり、肌の代謝が上手く行かなくなります。古い角質が溜まってメラニンが排出されず、ニキビが出来たり肌がくすんだり、またシミが定着したりするのです。肌がきれいになる方法として、自律神経のバランスを整えて交感神経と副交感神経がスムーズに切り替わるようにすることが大切です。

shion_starさんの投稿
43779187 134734737497536 6801163999861944021 n

お風呂にゆっくり浸かる

お風呂にゆっくり浸かることは肌がきれいになる方法としてとても役に立つことです。わたしたちの肌は加齢と共に新陳代謝が悪くなっていきます。血行が悪くなったり冷え性になったりと、身体のいろいろなところに老廃物が溜まるようになるでしょう。これが肌のターンオーバーの周期が遅くなる原因とも言われています。身体の新陳代謝を促すためには身体を温めることが大切です。

three_plusさんの投稿
44276097 318961362252096 1245567887250991015 n

お風呂で身体を温めると、血管が開き滞っていた血流が良くなるでしょう。そうすれば毛穴も開きますし体内に溜まっていた老廃物を流すことができデトックス効果が期待できます。普段汗をかきにくい人もお風呂にゆっくり浸かることで代謝を上げたり老廃物を排出したりできるので、いつも簡単にシャワーで済ませる人はお風呂にゆっくり入ることを心がけてくださいね。

wailea_omotesandoさんの投稿
43581911 493579454481419 4308644598513677795 n

ただ寝る直前にお風呂に入ることは、興奮状態になり眠りが浅くなるのでやめましょう。寝る約2時間前にお風呂に入ると睡眠の質を高くしてくれるそうですよ。また熱いお湯に入ることや、洗顔の際に熱いお湯を使うことは良くありません。肌を傷め皮脂を必要以上に取る可能性があります。お風呂で洗顔する人は、肌の温度と同じ位のぬるま湯で洗うようにしてくださいね。

q1st.jpさんの投稿
42773298 323187921565208 7233290473556986145 n

喫煙しない

タバコは肌には大敵です。どんなに肌がきれいになる方法を実践していても、残念ながら肌がきれいにはならないでしょう。タバコはニコチンの影響で血管を収縮させて肌への血流を阻害しますし、有害な化学物質がたくさん含まれているのです。喫煙している人は「スモーカーズフェイス」という喫煙者特有の老け顔になってしまいます。しわやシミが増え、くすんだ肌になりたるみや毛穴が目立つ肌がその特徴です。

pa.nda888さんの投稿
44414208 311214016367145 4006784572192068727 n

適度な運動

適度な運動も肌がきれいになる方法としてとても有効です。適度な運動をすることによって身体の代謝が上がりますし血行が良くなります。肌のターンオーバーが正常化されて、透明感のある肌を作ることができます。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動がおすすめですが、忙しい人や紫外線が気になる人は簡単なヨガやストレッチが良いでしょう。

erica_beauty_cookさんの投稿
43817765 539918819803731 3157394904074193530 n

腸内環境を整える

肌がきれいになる方法はまず便秘を解消することが重要です。便秘が続くと身体に老廃物が溜まり、代謝が悪くなりますのでニキビや吹き出物ができやすくなります。便秘になるとすぐにニキビができる人も居るでしょう。便秘は美肌の大敵なのです。便秘解消には前述したように適度な運動や水分をしっかり補給すること、そして発酵食品や食物繊維をたっぷり摂ることが効果的ですよ。

nathan_japanさんの投稿
42749820 287740235283091 2498544850329081084 n

肌がきれいになる方法<30代からのポイント>

若い頃には感じなかった肌の調子の悪さや肌のくすみは年のせいだから仕方ないと言う人もいますが、実はそうとも言い切れません。肌がきれいになる方法を実践していれば肌年齢は若返ることができます。30代になってさすがに10代の頃の肌とは言えませんが、実年齢よりも低い肌年齢を保つことで実際の年齢よりも若く見られますよ。これから30代からの肌がきれいになる方法を紹介します。

mi_yan0101さんの投稿
43201096 585667608533464 5543922677971772657 n

日焼けを防ぐ

若い頃は日焼け止めを塗らずに海で遊んでも冬になれば肌は落ち着いて色白に戻っていたり、日焼けしてもシミにならなかったりしますよね。それは若い頃は肌のターンオーバーのリズムが整っていて、古い角質と一緒に要らなくなったメラニンを排出できるからです。一般的にわたしたちのターンオーバー周期は年齢プラス10日と言われていて、年齢を重ねるほどに遅いということになります。

yokoi_azumi716さんの投稿
31739453 290256398179077 271772778732978176 n

日焼けをするとシワやシミなどの老化が肌に出て来てしまうのはそのせいと言えます。30代以降の肌がきれいになる方法は日傘やサングラス、帽子を使って日焼けを防ぎ、日中の外出を避けたり日陰を歩いたりと意識することが大切です。目に紫外線が当たると脳に指令が出てメラニンを生成し、結果的に肌が黒くなるので日焼け予防はとても大切ですよ。

mirror.me_chanchiさんの投稿
41456529 1889465424440803 686547746125557352 n

たっぷりの睡眠をとる

前述したようにきれいな肌には良質な睡眠が必要です。ただ毎日の仕事や仕事後のお付き合いなどでついつい睡眠不足になってしまうことも多いでしょう。睡眠不足の日々が続くと年齢と共に溜まったツケが出てきて気付いた時は肌がボロボロになってしまうのです。肌の新陳代謝が一番活性化される時間は午後10時から午前2時の間と言います。

sucle_さんの投稿
43578333 563291507437903 1452387231945272848 n

この時間は肌のゴールデンタイムと言われていて、この時間にしっかりと寝ることで肌が生まれ変わるのです。学生ではないのでなかなかこの時間帯に眠るのは難しいかもしれませんが、午前0時から午前2時の間は必ず寝るようにするととてもお肌に良いでしょう。また多少短くても深い睡眠が取れるようになると睡眠不足は解消されますよ。

chiku_wabuさんの投稿
43818168 811586862519840 563902419319504180 n

また寝る前の習慣も見直してみましょう。就寝時間の3時間前には食事を済ませておくことや寝ながらスマホをやめることはとても大切です。特にスマホのディスプレイから発するブルーライトが睡眠に悪影響を及ぼすと言われていますので、寝ながらスマホをやめましょう。簡単なことですので肌をきれいにするために気をつけてみてくださいね。

anvi.yumiさんの投稿
13687191 1780076012276682 426691867 n

肌に合った化粧品を使う

化粧品は高いからよいという訳ではありません。自分の肌をよく理解して自分の肌質に合った化粧品を使うことが大切です。面倒臭いから簡単にオールインワンの化粧品で済ませているとか、あれこれと使う化粧品を変更するとかも、肌に負担をかけることになるので気を付けましょう。20代やまだまだ若い10代の子ならそれだけで十分かもしれませんが、年齢と共に肌は手をかけてあげなければいけません。

kirarin_harry_officialさんの投稿
44910223 1673491352754755 1419348678486689902 n

わたしたちの肌は年齢と共に乾燥しやすくなっています。肌をきれいにするために大切な保湿を考えず化粧水だけで済ませたり、勝手に自分の肌を判断してあれこれとちぐはぐな化粧品を使ったりしては知らず知らずのうちに肌トラブルに陥ってしまうでしょう。いくら高級な化粧品を使っても肌がきれいになるわけではありませんので内面からも外からも気遣うようにしましょう。
 

miicharii_さんの投稿
43216375 2187940304862833 5135441220096918714 n

肌がきれいになる方法は中学生にも

中学生はニキビや肌荒れに悩む時期

中学生や高校生など思春期はニキビができやすい年頃ですよね。ニキビや肌荒れに悩む思春期は、皮脂の過剰分泌と肌のターンオーバーが乱れることが多いと言われています。成長期に入ると男性ホルモンの分泌が増えて皮脂が多く出るので毛穴が詰まりやすくなります。そうすると毛穴の中でニキビ菌が繁殖して炎症を起こし肌荒れを起こすのです。

kankoshopharajuku_snapさんの投稿
43103391 244857602876724 4880691780872432460 n

さらに中学生や高校生になると夜遅くまで勉強をしたりずっとスマホを扱っていたりする子が多く、睡眠時間が短くなって肌のターンオーバーが正常にできなくなります。そのような理由でニキビができてしまうのです。ニキビができたり毛穴がぼこぼこしていたりすると鏡を見るのが嫌になったり人に会うのが嫌になったりするでしょう。思春期はニキビや肌荒れに悩むことが多いのです。

oootsuoooさんの投稿
43259896 284752012379048 863823175148981081 n

ニキビケアの正しい方法は?

ニキビのお手入れに大切なのは洗顔と保湿です。前述したように正しい洗顔方法で優しく洗うことが大切です。ニキビができている肌は炎症をおこしていますので、肌を傷つけないように洗ってください。そして肌トラブルには保湿と潤いがとても大切なので、添加物や殺菌剤の入っていないスキンケア商品で保湿してください。酷いニキビの場合は皮膚科に相談するとよいかもしれませんね。

nanapink_japanさんの投稿
43116990 169049987373896 7259705983101167957 n

肌がきれいな人は男性も女性もそれだけで魅力的にうつります。年齢を重ねても肌のきれいな人はとても若々しく生き生きしてみえますよね。美しい肌にはスキンケアも大切ですが、毎日の生活習慣を見直すだけで美肌を手に入れることができます。高級な化粧品を使うより、これまで紹介した肌がきれいになる方法を実践してみてはいかがでしょう。簡単ですのでぜひ取入れてみてくださいね。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ