代謝がいい人の特徴とは?汗をかくメリットと痩せない悪い汗を解説!

わたしたちは代謝がいいと聞くと、よく汗をかくとか痩せているとかの特徴を思い浮かべますよね。代謝がいい人には他にもたくさんのメリットがあると言います。では痩せない人は代謝が悪いからなのでしょうか?これから代謝のいい人の特徴と痩せない人の理由等を探っていきます。

目次

  1. 代謝がいい人と悪い人の違いとは?
  2. 代謝がいいメリット
  3. 代謝がいい人の特徴
  4. 代謝がいいのに痩せないのは何故?
  5. 汗をかくメリットと痩せない悪い汗
  6. 代謝がいい人になるには?
  7. 代謝がいいとデメリットもある

代謝がいい人と悪い人の違いとは?

代謝がいいとはどんな状態?

よく「代謝がいい」という言葉を使いますが、代謝がいいとはどういう状態を言うのでしょうか?そもそも代謝とは、体内に吸収された栄養素が様々なエネルギーとして消費されることを言います。そして代謝には「基礎代謝」と「生活活動代謝」「食事誘導熱代謝」というものがあります。まずわたしたちは呼吸や体温維持など生きて行くための必要最低限のエネルギーが必要ですよね。

kellymisawaさんの投稿
43915308 1406704276126280 5877541228294525827 n

「基礎代謝」というのは、運動等をしていなくても、生きているだけで必要なエネルギー消費のことを言います。そして「生活活動代謝」は運動したり家事をしたりと、一日の生活で身体を動かすことによってエネルギーが消費されることを指すものです。こちらは動けば動く程より多くのエネルギーが消費されるでしょう。「食事誘導熱代謝」は食べることによりエネルギーを消費されることを指します。

dream_mihoさんの投稿
44535186 321560295095098 5319989975402228639 n

わたしたちは食事をすると体内で消化したり分解したりするためには内臓が活発に働きます。実際にご飯を食べると身体が暖かくなることを実感しませんか?これは食べることによって内臓が動き、エネルギーが消費されたためなのです。代謝がよいというのは必要なエネルギーを効率よく作ることができる状態のことで、それはカロリーを消費しやすい状態とも言えるでしょう。

_ayami.y_さんの投稿
44279510 301064593828806 2747910474421037653 n

つまり運動を一生懸命して生活活動代謝を上げることも大切ですが、それ以上にじっとしていても消費するエネルギーが多い方が痩せやすいということになりますので基礎代謝を高めることが一番大切でしょう。これから代謝がいい人のメリットやデメリット、そして代謝がいい人の特徴を紹介します。なかなか痩せない人の特徴やその汗についても説明しますので参考にしてください。

代謝がいいメリット

メリット①太らない体質になれる

代謝がいい人は基礎代謝カロリーが消費しやすいので、食事の量と無関係にエネルギーを消費しやすい身体と言えます。一般的に摂取したエネルギーが消費するエネルギーを上回ると身体は太ってしまいます。生活活動代謝エネルギーは頑張って増やさなければいけませんが、基礎代謝は意識しなくても消費されるエネルギーです。代謝がいいと常に勝手にエネルギーが消費されることになるので食べても太りにくく痩せやすい体質になるのです。

yumipoursoinさんの投稿
43034824 2132678106986543 8826254321758086268 n

メリット②肌がキレイ

代謝がいい人は肌がくすんでいる人は少ないのではないでしょうか?代謝がいいと古い細胞を排出して新しく細胞が生成されるサイクルがスムーズに行われます。たとえお肌にシミやニキビができても、肌のターンオーバーが正常に行われるので、早くシミが消えたりニキビが改善されたりするのです。結果的に肌の新陳代謝が早く、いつも美しい張りのある肌でいられるのです。

mi_yan0101さんの投稿
43201096 585667608533464 5543922677971772657 n

メリット③肩こりや冷えがなくなる

代謝がいいと健康面でメリットが多いと言います。代謝がいい人は血液の巡りもとても良いので、女性に多いと言われる冷え性や肩こり、低体温が改善されるでしょう。代謝がいいと血行がよくなるので、手足の指先にも血液は行き渡り体温も上昇していきます。肩こりは血行が悪いと老廃物が溜まって引き起こされるので、代謝がいいと筋肉がほぐれて老廃物が排出されやすくなるのです。

ktwalkingさんの投稿
43778738 316933379123237 7572129794153730412 n

代謝がいい人の特徴

代謝がいい人には色々なメリットがあることが分かりましたが、代謝がいい人にはそれなりの理由があります。代謝がいい人の生活習慣やその特徴を紹介します。

you.pw27さんの投稿
43913026 1894002933988024 2544010236867334587 n

特徴①筋肉量が多い

代謝がいい人は筋肉量が多いことが特徴です。基礎代謝エネルギーは基本的に生命維持活動の動きのために使われるといいますが、一般的に人間の基礎代謝量のうちに30%から40%は筋肉で消費されています。つまり筋肉量が増えれば体内で消費されるエネルギー量も増え、基礎代謝量もアップすると言えるでしょう。性別や年齢毎のデータと比較して、平均的な筋肉量がある人は代謝がいい人の特徴です。

msgs_officialさんの投稿
43820558 341737976599651 3832426001649707320 n

特徴②夜更かしをしない

代謝がいい人の特徴として、夜更かしをせずしっかり寝る人が挙げられます。一般的に毎日6時間以上の睡眠時間を確保することでその日に溜まった疲れを回復することができるそうです。睡眠は体内の細胞を修復再生する新陳代謝のための大切な時間帯です。成長ホルモンは午後10時から午前2時の間のゴールデンタイムに多く分泌されると言われていて、この時間帯に眠っていることが重要とされています。

1126nogiさんの投稿
44630705 182188059327943 4700209606890261438 n

特徴③きちんとした食生活

ダイエットのために朝ご飯を食べないという人もいますが、朝食を抜いたり軽いもので済ませてしまうと代謝が悪くなると言います。代謝のいい人はきちんとした食生活をしていて、筋肉の原料となるタンパク質をしっかり食べたりタンパク質を分解するビタミンB6など様々な栄養を摂ったりバランスの良い食事をしています。バランスのよいきちんとした食生活が代謝に良い影響を与えるのです。

hirakao.0305さんの投稿
43129898 294025484781608 6926081470084729263 n

そして代謝がいい人はよく食べても太らないという訳ではなく、無理に食べないので循環がスムーズと言えます。どんなに栄養バランスがよくても食べ過ぎて消化不良になると代謝が悪くなってしまうでしょう。食事は胃腸に負担をかけないように腹八分にして、排便をすることを意識することが大切です。前日の食べ過ぎや飲み過ぎで消化が滞らないようにし、腸内環境を整えることが大切ですね。

million_heartさんの投稿
41684273 307637740052451 7542451946580775867 n

特徴④適度な水分補給

代謝のいい人の特徴とし水分補給をきちんとしているという点があります。水を飲むと体温が下がり、下がった体温を上げようとしてエネルギーが使われてカロリーが消費されるという特徴があります。実は汗をかく夏よりも冬の方が身体はエネルギーを使うのです。また水分補給をしっかりとすると、体内の水分が絶えず新しく入れ替わるので、血中や細胞にある老廃物や毒素が排出されやすくなります。

airi_nature_shineさんの投稿
43071772 1831518986965896 3083274781792284920 n

特徴⑤体温が高い

代謝がいい人は体温が高いという特徴があります。人間の臓器や脳を守るために、常に安定した体温が必要なので体温維持にもしっかりとエネルギーが使われています。子供は37.5度までが平熱と言われていますが、大人であっても平熱が36.5度から37度までが望ましい体温と言われています。基礎代謝がアップすれば体温も上がり自然治癒力も高めることができます。代謝がいい人は体温が高く、風邪もひきにくいのです。

bcure.0915.kounanさんの投稿
43984818 550141242096510 7783080580736169642 n

特徴⑥汗をよくかく

代謝がいい人は汗をよくかくと言います。発汗は基礎代謝とは関係ないですが、汗は老廃物を排出してくれるデトックス効果があります。たくさん汗をかくことで身体のエネルギー循環を活発にして、血行促進になります。汗をかくことは運動等によって体温上昇した時の冷却作用のためなのでエネルギーを消費するものではありません。汗をかいたら水分補給をきちんとしましょうね。

inez_leongさんの投稿
40359014 252378525609500 6694987917467544741 n

特徴⑦深い呼吸をする

代謝のいい人の特徴として上手に深呼吸ができる人が多いと言います。呼吸をすると横隔膜が開きますよね。深い呼吸を心がけると横隔膜が膨らんで内臓の動きが良くなり、新陳代謝がアップすると言われています。内臓の動きを活発にするためには横隔膜をよく動かす深呼吸が効果的です。腹式呼吸も全身の筋肉や腹筋、横隔膜を良く動かすので良いですね。

you.pw27さんの投稿
43767624 746845622328581 879892461103616846 n

代謝がいいのに痩せないのは何故?

代謝がいいと痩せやすく、代謝が悪いと太りやすいというのはダイエットを経験した人であれば知っていることでしょう。しかし必ずしもそうではなく、代謝がいいのに痩せない人もいるのをご存知ですか?自分の基礎代謝がどれくらいあるのかはネットで調べたり体重計で計測できたりしますよね。20代女性の平均基礎代謝量は1180kcalで30代の平均は1140kcalと言います。

van_p_8さんの投稿
43578335 484231572088708 5481246583465497597 n

自分の基礎代謝量を調べてみると案外平均以上あって「平均よりも高いってことは、わたしは代謝がいいのだ」と驚くこともあります。しかしこれは代謝がいいと言うことにはならないのです。基礎代謝は対表面積に比例するので、体重が重い人や体脂肪が多い人ほど基礎代謝は高いのです。つまり太っている人ほど基礎代謝は高く出るのです。

mossball_erさんの投稿
43915333 506725409794256 130986687841818021 n

必然的に体重や体脂肪が落ちれば基礎代謝も落ちてくるので、痩せれば痩せる程体重が落ちにくくなる訳です。ただ、基礎代謝が高いことは代謝がいいことに違いありませんので、高い方が痩せやすいのです。代謝がいいのになぜ痩せないかと言うと、食べる量が多いことと動かないことが大きな原因でしょう。代謝がいい人もたくさん食べてゴロゴロしていれば痩せないのは当然ですね。

dekoboko___30さんの投稿
43985478 2134761860123704 3596713459545511950 n

汗をかくメリットと痩せない悪い汗

前述したように汗をかくことは体温調節のためだと言います。上がり過ぎた体温を発汗することで熱を奪い体温を下げます。つまり汗をかくということに関係してくるものは汗腺や自律神経などで、たくさん汗をかくので単純に代謝がいいと言うわけではないのです。ではその代謝がいいから出るのではない、痩せない悪い汗とはどのようなものがるのでしょうか?

manluuuさんの投稿
43913555 742852232734386 269003456834961408 n

痩せない悪い汗①熱がこもって出る汗

太っている人は脂肪がしっかりと付いていますが、それは強固な断熱材となります。一旦体温が上がると、その蓄えている断熱材のせいでなかなか体温は下がりませんので発汗します。体温調節のために熱を奪おうとたくさん汗をかくので、この汗は痩せない汗と言えるでしょう。このような人はまず内臓脂肪や皮下脂肪を減らすようにしましょう。

rustique_chaque_jourさんの投稿
42426511 243547759665745 6135139130392370532 n

痩せない悪い汗②冷え性の人の溜まった水分

冷え性の人は代謝が悪く体内の循環も良くないのでむくみも溜まりやすいでしょう。身体が冷えているのでホメオスタシスの働きで身体を温めようとしたり汗でむくみを排出しようとしたりします。ホメオスタシスとは生物のもつ重要な性質で体温や血圧、体液の状態を一定に保ち続けようとする傾向のことを言います。この汗は自律神経の乱れも関わってくるので、早めに改善が必要です。

痩せない悪い汗③汗腺の衰えから来る汗

運動不足などで普段汗をかかない状況が続くと汗を出す汗腺が衰えて、万遍なく汗をかけなくなってしまいます。汗腺の衰えから顔や脇等一部分から発汗してしまうような汗も痩せない汗と言えるでしょう。このような場合は日頃から運動をして汗をかく習慣をつけて汗腺を鍛え、顔や脇以外の汗腺からも汗を出せるようになるとよいでしょう。

sugisaku828さんの投稿
38096966 453654748451200 473476387257188352 n

痩せない悪い汗④緊張やストレスからくる汗

過度な緊張状態の時、手のひらや顔から汗が吹き出ることがありますよね。またストレスが多い世の中ですので、副交感神経にうまくスイッチが切り替えできない人も汗が吹き出ると言います。加えて動悸や息切れも感じた場合は甲状腺ホルモンの過剰分泌の可能性もありますので病院へ行くことをおすすめします。更年期の女性は突然汗をかくホットフラッシュの可能性もありますので注意してください。

exgel_seating_labさんの投稿
43031549 302810946992057 6664003408382711950 n

代謝がいい人になるには?

代謝がいい人はたくさんのメリットがありましたよね。代謝が悪い人も努力次第で上げることが可能です。生活習慣を見直して、普段からできることをして代謝を上げるように努力してみましょう。では代謝がいい人になるにはどのようなことに気をつければよいでしょう?代謝が良くなる方法を紹介します。

姿勢を気をつける

長時間のデスクワークやスマホ、パソコンの使用で猫背になる人が急増しています。猫背になると背筋や腹筋が衰えるので代謝が悪い状態になると言います。姿勢を正すだけで腹筋や背筋を鍛えることに繫がりますし肺活量も増えるので代謝が上がるのです。正しい姿勢でいることは大変ですが、慣れると筋肉も鍛えられて苦にならなくなりますよ。

04__lmさんの投稿
43913348 171971333740491 5553123410688606208 n

筋肉やインナーマッスルを鍛える

代謝がいい人は身体の筋肉や体幹、インナーマッスルがとてもいい状態です。インナーマッスルは身体の奥深くにある筋肉の総称で「深層筋」と言います。身体の骨格を維持する働きや内臓の位置を正常に保つ働きをします。インナーマッスルを鍛えれば姿勢が美しく綺麗になります。身体の歪みや体幹が鍛えられるので美しい姿勢がキープでき、代謝がいい身体になります。

sea_yoga_nanaさんの投稿
43914059 2255992954631849 3243922442911365640 n

また太腿や背中、ふくらはぎ等筋肉が多い場所を鍛えることで、効率よく代謝があがります。普段から意識的に筋肉が多いところを動かしたり、ストレッチをする習慣をつけたりすると良いでしょう。ふくらはぎは真っ直ぐに立って、膝を曲げずに背伸びするようにかかとを上げるだけで簡単に鍛えられるのでおすすめですよ。

mikauchimotoさんの投稿
43820782 252490928769786 6670770948126906371 n

体温を上げる習慣をつける

体温が低いと消費エネルギーが少なくなり代謝も下がってしまいます。冷たい食べ物や飲み物を避けて白湯を飲んだり根菜をたくさん食べたり、体温を上げる対策を生活に取入れるようにしましょう。生姜やネギ、唐辛子などもおすすめです。またシャワーだけでなくお風呂にしっかり浸かって体温を上げることも効果的でしょう。

reforma.ikebukuroさんの投稿
43732670 732754700404336 7922704537188018420 n

また朝起きた時は体内の水分が一番少ない時です。血液もドロドロで代謝が悪くなっています。そこで口の中のドロドロした状態を歯磨きしたりうがいをしたりしてキレイにしてから、すぐに水分補給することが大切です。その時は冷たい水よりお白湯を飲むことがおすすめです。温かいものを飲むとお腹が温まり、胃腸の働きが良くなります。

frattoshizuokaさんの投稿
43289283 182659745915084 8442731847518282698 n

代謝がいいとデメリットもある

代謝がいいとメリットが多いと感じますが、実はデメリットもあるようです。わたしたちの身体は日々代謝を繰り返しながら生きています。古くなって細胞が死に、新しい細胞が分裂し増殖するわけです。代謝がいいと活性化されて健康的なイメージがありますが、デメリットがあると言う人もいるようです。代謝がいい人のデメリットを紹介します。

デメリット①代謝がいいと頻尿気味なことも

代謝がいい人は身体の循環がいいというメリットがあります。しかしそれ故にデメリットとしてトイレの回数が増えて困ると言う人も居るのです。代謝がいいと身体の循環を促して頻尿になると思われがちですが、単純に水分排出では汗で解消されるので頻尿は説明がつかないという話もあります。代謝がいいと頻尿になるという直接的な関連はないのかもしれません。

デメリット②代謝がいいので顔にも大量の汗をかきがち

代謝がいいと汗をかくと言いますが、顔にも大量の汗をかくのはデメリットと言えるでしょう。特に女性は化粧もしていますので、あまりに汗をかくとメイクが崩れしまいますし脂が浮いたようになって汚いですよね。人と会うと顔に汗がダラダラと流れていると清潔な感じはしません。しかし汗をかくことで毛穴に詰まったふるい角質や汚れ、老廃物も排出されるので肌の代謝がスムーズに行われお肌はとてもキレイでしょう。

la_tuilsさんの投稿
40268886 236422557043187 1108546993426268160 n

デメリット③爪や髪の伸びが速い

爪や髪の毛の伸びが普通ではないというデメリットを言う人もいます。爪があまりに速く伸びるので3日に1回切ると言う話もありました。また女性特有のデメリットですが、爪がすぐに伸びてネイルに行くサイクルが早くて困ると言う人もいましたよ。男性では髪の毛をどれだけ短くして貰っても一ヶ月で元通りになって二ヶ月経つとぼさぼさになると言う人もいます。

デメリット④平熱が微熱

代謝がいい人の中でよく言われるデメリットは体温が高過ぎるところと言います。食事をしたら汗をかき、少し歩いただけで身体に熱を帯びてしまって汗をかくそうです。真冬の2月でも扇風機が必要だという人もいました。平熱が37度2分の人は、予防接種の時に微熱と診断されてワクチンを断られた経験もあるそうです。代謝が高いと色々なデメリットもあるのですね。

代謝がいいと身体の調子も良くなり健康になりますし、それに伴って疲れにくくなり心も明るく健康になるようです。年齢とともに代謝は落ちると言いますが、意識して生活習慣を見直すことでいつでも代謝を上げることはできます。代謝をあげる方法を紹介しましたが、自分の代謝が落ちていると感じたらぜひ取り組んでみてくださいね。嬉しい効果を感じられますよ。

itsuki.pさんの投稿
43914629 510015879462596 6565114590061360564 n

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ