イランの治安情報!女性は過ごせる?外務省からの通達もチェック

イランと言えば古くはペルシャ帝国として栄えた中東イスラムの国。治安があまりよくないイメージがありますが、実は比較的治安はよく、中東最多の世界遺産がある観光向きの国でもあるのです。イランの現在の治安はどうなのか、滞在する上での注意点などをお伝えします。

目次

  1. イランの治安は?
  2. イランの治安を知るための方法
  3. イランの治安の動き2017~2018年
  4. イランへの個人旅行は出来る治安?
  5. イランの治安<テロに巻き込まれたら>
  6. イランの治安は日々変化!

イランの治安は?

イラン現在の治安は安定で推移

中東の国々というと、最近では世界に恐怖のイメージを刻みつけているイスラム国のニュースなどもあり、どこへ行っても治安が悪く、テロの危険があるというイメージができてしまっています。ただ、中東の国々の中においてもイランは治安のよい国として知られています。ペルシャ帝国時代からの遺跡や名所も多く、各国から旅行者が訪れる治安の安定した観光向きの国でもあるのです。

pitorieraさんの投稿
43986069 355115058389528 2399960283117354113 n

女性でも大丈夫?

女性が海外を旅する際にやはり気になるのは現地の治安です。イランは女性が一人で旅行するのにも問題はない治安の国です。ただ宗教上の理由から守らなければいねないルールはあります。イラン人女性は男性に肌や体の線を見せてはいけないことになっており、また女性の頭髪も男性を魅了するものとの考えから、常にヒジャブと呼ばれるストールのようなものをかぶり、髪の毛を見せないようにしています。

fotograya_さんの投稿
44331874 329169621218649 3606136124355668070 n

外国人女性にもこのイランの宗教的ルールは適用されるのですが、外国人女性なら性的な対象として見てもよいと勘違いしているイラン人男性もおり、イランを旅行中の外国人女性が痴漢の被害に遭うといった事例も報告されています。いくら治安がいいとはいえ、夜間の外出は控え、親切なふりをして必要以上に近づいてくるイラン人男性には毅然と「No」と言えるようにしましょう。

doktorlaroneriyorさんの投稿
44493164 1162339753890528 1396302623046033322 n

イランの治安を知るための方法

イランの治安は外務省のサイトで確認

イランの治安はどうなのかは、外務省の海外諸国の危険度を示す海外安全ホームページで確認することができます。外務省によるとイランの治安状態を示す危険度レベルは1、1~4まである中の一番低いレベルで推移しています。外務省はイランの治安は概ね平穏に推移としながら、2017年6月にイランの首都テヘランで起きたテロ事件を例に挙げ、イランがテロと全く無縁ではないということを示しています。

akihiro.moriharaさんの投稿
43779163 198398134396575 6981790116414669859 n

外務省の海外安全ホームページではイラン各地の詳しい治安情報とともに、テロや誘拐の情勢も見ることができます。誘拐事件の発生情報なども載せられており、イラン旅行を計画している人はこちらにも目を通したほうがよいでしょう。イランは治安が安定しているとはいえ、やはり日本とは違います。金銭目的で外国人が誘拐される事件も起きているので、治安レベルが1であっても気を緩めることなくイラン国内に入るようにしましょう。

japaninpersianさんの投稿
44309795 277380736453080 36539126089347559 n

外務省の海外安全ホームページによると、隣国のイラクやパキスタンの国境付近は治安が悪く、危険度が最高レベルの4になっているところもあります。イランの中でも行く場所によって治安状況が劣悪で危険な地域もあるので、治安情報を十分に確認し、外務省が警鐘を鳴らす危険な地域には足を踏み入れないようにしましょう。
 

azsan.tさんの投稿
24177896 752713274929671 8650143728477929472 n

海外の外務省サイトで治安チェック

それでも不安な場合は、日本だけではなくイギリス外務省が出している治安の安全情報も確認するとよいでしょう。現在イギリス外務省が出している治安情報では、イラン国内の治安は日本と同じように国境地帯のみ危険であることが示され、それ以外は十分に観光ができる治安レベルとされています。

イランの治安はSNSなどで現地の日本人に聞く

より詳しくイランの治安を知りたい場合は、イラン在住の日本人のSNSなどを参照にするのがよいでしょう。現地に住んでいる人ならではのリアルなイランの今や治安情勢を知ることができます。ただイラン国内においてはfacebookやtwitterなどのSNSは規制されているため、現地からの情報を見込めるのはInstagramやTelegramといった限られたものになります。

また、ひと昔前に海外に向かうバックパッカーのほとんどが携帯していた「地球の歩き方」というガイドブックのホームページに、イランを旅した人が寄稿した旅行記が掲載されています。旅行記には文章とともに写真も載せられており、行きたい場所の候補を探しつつ、危険情報なども記されていることがあるので治安に関する情報を集めるツールともなります。

イランの治安の動き2017~2018年

アメリカのイランに対する経済制裁

2017~2018年現在にかけてのイランの治安の動きですが、おおむね安心できるレベルの治安状態を維持しています。ただ、治安に影響を与えるかもしれない懸案事項も持ち上がってきています。2018年5月、イランが核合意からの離脱を表明したことを受け、アメリカのトランプ大統領はイランに対する経済制裁を発動しました。

イランのロウハニ大統領は、これに対しアメリカの経済制裁は経済的なテロであると非難し、両国間の関係は悪化しています。そして2018年11月5日、アメリカはイラン経済制裁の第二弾として、石油や金融関係に対する制裁を発動しました。ただこれに対しイランは、必要な量の石油は販売できおり、制裁を受けたことで国内の治安状況に大きな影響はないとしています。

anahita.1107さんの投稿
18513515 1810814299246553 8914025604316135424 n

アメリカの経済制裁がイラン国内の治安にまで影響を与える可能性は少ないと考えられますが、時間を置いて治安に影響が出てくることも有り得るので、渡航の際には外務省のホームページなどから現地の治安情報を十分に収集して、イラン国内に入るようにしましょう。

テロ支援国家の汚名

イランはシリア、スーダン、北朝鮮とともにアメリカから「テロ支援国家」というレッテルを貼られている国でもあります。けれど国際的な視点では、限られた軍事力しか持たないイランがテロ組織を支援するのは困難との見方が強く、イランがテロ組織を支援しているというのはアメリカの一方的な決めつけとする意見が多く見られます。

imna_enさんの投稿
42002620 2119780034939044 7152269419844528327 n

イランはシーア派のイスラム教徒が多数を占める国ですが、日本では「イスラム国」とも称されるISIL(もしくはISIS)やアルカイダなどのイスラム過激派組織はスンナ派のイスラム教徒が主で、スンナ派はシーア派を異端としています。テロ組織が異端視するシーア派と手を組むとは考えにくく、ここでもアメリカが自分たちにとって都合のよいようにイランをテロ支援国家という悪役に仕立て上げていると想定できます。

【中東大混迷を解く】 シーア派とスンニ派
1,080円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

外務省のイラン・イスラム共和国の基礎データによると、中東和平の問題に関してイランはイスラエルを指示していないとされています。アメリカは権力の中枢にイスラエルを容認するユダヤ系が多くいる国であるため、イスラエル不支持のイランを敵視する嫌いもあるようです。

イランへの個人旅行は出来る治安?

治安はよく一人旅もできるイラン

外務省が示すイランの危険度はレベル1、十分に個人旅行ができる治安状態です。イラン人には親日家が多く、日本人にとっては治安がよいことと合わせて旅行しやすい国と言えます。イランに親日家が多い理由の1つに、日露戦争において日本が当時の大国だったロシアを破ったことが挙げられます。当時欧米諸国により植民地化されていたイランをはじめとする中東の国々は日本の勝利に大いに勇気づけられ、日本に対してよいイメージを持つようになったということです。

また、30年ほど前にイラン国内で放送された日本のテレビドラマ「おしん」も大きく影響しています。放送当時イラン国内では脅威の90%の視聴率があり、現在のイランの熟年世代はほぼおしんを見ていたとか。今も再放送されることがあるためイランの若者も日本に対してよいイメージを持っており、日本旅行者のブログなどでも、イランで親日の方に親切にしてもらった、などという書き込みを見ることができます。

イラン観光ビザの取得方法

イランに入国する前にはビザを取得する必要がありますが、これには①空港で入国時に取得できる「アライバルビザ」②陸路で入国した際に取得できるビザ③日本で事前に申請する観光の3種類があります。国内で仕事などが忙しく、ビザの申請に行く時間がない方におすすめなのは①のイラン国内に入国後に取得できるアライバルビザですが、費用は国内で取るビザの3~4倍かかります。

日本国内で取得する③の場合、申請から一週間程度で取得できるようです。旅行代を節約したい、また申請に行く時間のある人は、日本国内でビザを取得してから出発するほうが、費用も安く済み、イランの空港に到着してからビザ申請のため待たされることもなく安心でしょう。

iranwebitaliaさんの投稿
44253031 539433569855638 4878332113262904646 n

イラン旅行の注意点①服装

イランを旅行するにあたっていくつか注意点があります。まずは女性限定になるのですが、服装に関してです。シーア派のイスラム教徒が大多数を占めるイランでは、女性は肌はもちろん髪の毛一本でも露出させてはいけない決まりになっています。これは外国人女性にも適用されるので、イランに滞在する女性はスカーフなどをかぶり髪の毛を見せないようにし、上に着る服もぶかっとした体のラインを出さないものを着なければいけません。

この規定に反感を持つイラン人女性も多くいるとのことですが、最近ではインターネット上でヒジャブをかぶらずにダンスする画像を投稿したイラン人女性が逮捕されるなどの事例も報告されています。イラン国内においてこのルールは一部からは反感を招きながらも、厳格に守られていると言えます。

なんとこのヒジャブ、日本国内でも手ごろな値段で購入することができます。スカーフを巻くなどして代用することもできますが、イランに長く滞在する予定がある女性の方は、イラン女性がかぶるものと同じヒジャブを身に着け、より深くイランの文化を体験するのもいいのではないでしょうか?

イラン旅行の注意点②アルコール

次に注意する点はアルコールに関してです。日本では年齢の規定さえクリアしていれば、昼間からお酒を飲んでいても罪に処せられることはありませんが、イランを含むイスラム系の国々には「ハラール」と呼ばれるイスラム法上で食べることが許されている食物などを示すルールがあります。その中でアルコールは禁忌とされているのです。

joetographicさんの投稿
44879255 2138515283130829 2704534500572019376 n

イランではレストランに入ってももちろんお酒は販売していませんし、イラン国内に持ち込むこともできません。ただどうしても飲みたい人は闇でお酒を買うこともあるそうですが、飲酒が見つかった場合イランの罰金やむち打ちなどの厳しい刑が適用されるので、危ない橋は渡らないようにしましょう。

roz_mostafayiさんの投稿
42951681 511460816002947 1082785519293802298 n

お酒がない代わりにイランではお茶をたくさん飲む習慣があります。そのため、イランではお茶受けになる甘いものが豊富だとか。お酒好きの方は食事時に物足りなさを感じるでしょうが、甘いもの好きにはイランはうってつけの国です。滞在中にイランならではのお気に入りのスイーツを探してみるのもいいのではないでしょうか?

asahiya_pubさんの投稿
44626719 955657491300748 5330943352799859197 n

イラン旅行の注意点③痴漢・すり・ひったくり

比較的治安のよいイランですが、外国人を狙った犯罪は残念ながら起こっています。人の多いバザールや混み合うバスや電車の車内では、外国人がすりやひったくりの被害に遭うことがあります。貴重品はリュックに入れずウエストポーチなどに入れて持ち歩く、両替をした後は特に狙われやすいので、ついてくる人がいないか注意するなど、自分が「カモ」になる可能性があることを忘れないようにしましょう。

zhivar_incomingさんの投稿
44591733 1384024948400519 1675967906154586692 n

イランにおいて女性が遭いやすいのが痴漢の被害です。規定通りヒジャブを着用していても、外国人女性とみると少々触ってもいいだろうとけしからん考えで近寄ってくるイラン人男性もいますし、特にタクシー乗車の際の被害が多く報告されているので要注意です。

andyismoさんの投稿
42748226 468340286989068 8375095141014668672 n

日本と違いイランではタクシーの助手席に乗客を乗せることがよくあるのですが、特に女性一人旅の場合助手席に乗ることは絶対に避けましょう。密室になるのをいいことに体に触れてきたりという痴漢被害に遭ってしまうことがあります。タクシーを利用する場合は白タクではなく、ホテルなどで紹介してもらう正規のタクシーを利用し、後部座席に座るようにするとよいでしょう。

mohammadreza_eshaghiさんの投稿
43071765 2694361464122639 3119160084806643493 n

イランの治安<テロに巻き込まれたら>

最新の治安情報の確認は必須

他の中東諸国に比べると治安のよいイランですが、残念ながらイラン国内においてテロに巻き込まれる可能性はあります。2017年6月には、首都テヘラン市内の国会事務所の建物内やテヘラン近郊のホメイニ氏廟において、複数のグループの銃撃や自爆テロがあり、18人が死亡、50人以上の怪我人がでました。2018年9月には、軍事パレード中にテロが起こり20人以上の死者が出ています。

doturduさんの投稿
43817698 516200795513022 7129437871518424544 n

テロが起こっているからといって即イランの治安が悪化しているというわけではありませんが、政府や軍関係の建物がある付近や人が多く集まるコンサート会場などでテロが起こりうるということも想定して行動したほうがよいでしょう。

在イランの日本大使館は海外渡航者に対して、テロに巻き込まれないようにするためには、まず最新の治安情報を確認し、不審な人物などを見かけた場合には速やかにその場を離れることと呼び掛けています。外務省は「防犯対策および安全の手引き」において「自分の身は自分で守る」のが原則であるとしており、現地での治安状況がどのようなものであれ、有事の際には自己責任が問われるということを示唆しています。

armedpoliceworldさんの投稿
42863535 309080863247841 698304437517473041 n

テロに遭ってしまったら

万が一イラン滞在中に治安状態が悪化し身近でテロが起こった場合は、まずは警察官など現場を統括する人たちの指示を聞き、興味本位で危険な現場に近づかないようにしましょう。爆弾、銃撃など緊急の事態には、まずその場に伏せる、頑丈なものの陰に隠れるなどして身を守るようにしましょう。銃撃の際は銃撃が収まったのを見計らって、姿勢を低くして安全な場所に移動するようにしましょう。

イランの治安は日々変化!

イランの治安は日々変化しています。現在は治安がよく渡航の際の危険度1というレベルであっても、実際にイラン国内でテロが起こったこともあり、楽観視はできません。周辺諸国に不穏な動きがありイランもそれに巻き込まれた場合、治安が急激に悪化するということもあり得ます。

イランは治安がいいから大丈夫!と安心しきってしまうのではなく、渡航の際は外務省などの確かな筋が出している情報を確認し、最新の治安情報を取得するようにしましょう。現在のところイラン国内で日本人を標的としたテロや誘拐は起こっておらず、日本人であることをあえて隠して滞在する必要はないでしょう。

iran_kulturさんの投稿
43330879 697814373918584 7341151155555727824 n

治安上の問題がないときには、イランは旅行者にとっては見どころがたくさんあり、人々も親切な旅行しやすい国です。世界遺産も多く、歴史のある趣向を凝らしたモスクは必見です。治安の情報はしっかりと最新のものを確認しつつ、現地でしか見れない遺跡や異国情緒を味わいにイランを訪れてみてはいかがでしょうか?

Thumbパスポートケースおすすめおしゃれブランドまとめ!海外旅行女子に人気? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ