タバコをやめたら肌が綺麗に!くすみやたるみが改善される理由は?

お肌の不調が気になっている方、タバコを吸う習慣はありませんか?お肌が気になるならタバコをやめたら美肌へ近づけますよ!タバコは老け顔の原因のひとつ。タバコをやめたらお肌が若返った!という方もたくさん!肌のためにタバコをやめるメリットをご紹介します。

目次

  1. タバコをやめたら肌は綺麗になるって本当?
  2. タバコをやめたら肌はどう変化する?
  3. タバコが肌に与える影響
  4. タバコをやめたら肌だけでなく体にも良い変化が!
  5. タバコをやめたら太るというのは本当?
  6. 美肌のためにどうやってタバコをやめたら良い?
  7. タバコをやめたら肌への効果はどのくらいで出る?
  8. タバコをやめたら肌に良い!禁断症状を乗り越えるには?
  9. 百害あって一利なし!美肌を目指して禁煙しよう!

タバコをやめたら肌は綺麗になるって本当?

最近では日本中が禁煙ブームになっているので、タバコを吸う方は片身が狭いですよね。厚生労働省の最新タバコ情報によると、年々バコを吸う人の割合が下がっていて、「2017年全国たばこ喫煙者率調査」を見てみると成人男性の喫煙率は28.2%、女性は9%となっています。

禁煙ブームもあって、ニコチンやタールが含まれない電子タバコを吸う方が増えていますよね。ですが、1度タバコを吸ってしまうと禁煙するのはかなり大変!「タバコは百害あって一利なし」なので健康にとっても良くありませんから、禁煙するほうが良いといえます。

女性は健康状態だけではなくお肌や髪の状態も気になりますよね。お肌のくすみやたるみ、乾燥などがあるとメイクも綺麗にのりませんから、朝から気分も下がります。タバコはくすみやたるといった老け顔を作る原因です。お肌の不調で悩んでいた方でも、「タバコをやめたらお肌が綺麗になった」と改善効果が!タバコをやめたらくすみやたるみが改善される理由をご紹介します。

タバコをやめたら肌はどう変化する?

タバコをやめたらお肌は実際どう変化するのか気になりますよね。変化の大きさによっては禁煙の大きな力になります。タバコをやめたらお肌は、乾燥が解消されます。乾燥はあらゆる肌トラブルの原因なので、その大元の乾燥が解消されるのは嬉しいですよね。お肌が乾燥しているとメイクのノリも悪くなり、その上老けて見られます。

乾燥が解消されることで、シワや毛穴の開きも改善されますよ。毛穴の開きに悩んでいる方は多いですが、毛穴の開きの原因は乾燥によってターンオーバーに乱れが生じ、古い角質がうまく剥がれずに蓄積することにあります。タバコをやめたらターンオーバーも正常化するので、古い角質も自然と剥がれていきます。

ターンオーバーが正常化すると、メラニンも排出されることになるのでシミや顔全体のくすみや目の下のクマの改善にも効果があります。つまり、たばこをやめたら老け顔から抜け出せるということなんですね。

タバコが肌に与える影響

タバコを吸うとどうしてお肌に悪影響があるのでしょうか。タバコは体内の活性酸素の量を増やします。活性酸素とは簡単にいえば体内を錆びさせる原因物質です。たくさん発生すると体内が錆びるスピードが上がります。「体内が錆びる=老化」なので、タバコを吸うことでどんどん老化していくのです。活性酸素は悪者ではなくタバコの害から体を守ろうとして増えるんです。

そして美肌に必要なビタミンCを大量に消費します。これは大量に増えた活性酸素を除去するためです。ビタミンCは美白だけではなくコラーゲンを作り出すときにも必要な栄養素です。それが活性酸素を除去するために大量に消費されるので、コラーゲン作りに回らなくなり、お肌の弾力が低下します。こればたるみの原因ですね。

タバコにはニコチンやタール、一酸化酸素といった有害な成分が含まれています。一酸化炭素は酸素が血液に乗って全身に運ばれるのを邪魔するので、必要な酸素が行き渡らず、血管が収縮してしまう原因を作ります。お肌は血行不良の状態になるので、乾燥やくすみの気になるお肌になってしまうんです。もちろん栄養も不足するので吹き出物の原因にもなります。

タバコをやめたら肌だけでなく体にも良い変化が!

タバコをやめたら乾燥肌が改善したり、シワやシミ、くすみやたるみの改善、毛穴の開きの改善といった嬉しい効果があります。お肌にとって嬉しい変化があるだけでなく、体にも良い変化が起こるんですよ。

タバコをやめたら、まず口臭が気にならなくなります。普段タバコを吸っている方はなかなか気づきにくいですが、タバコのニオイが口から吐き出されるので、タバコを吸わない方からすればすぐに喫煙者だとわかります。他には声が綺麗になったり、体を動かしても息切れしにくくなります。

またタバコをやめたら口の中が汚れなくなるので、黄色く変色した歯が徐々に綺麗になっていきます。タバコを吸う方は歯が黄色くて人前で歯を見せられないという悩みがありますが、タバコをやめたら解決します。

タバコをやめたら太るというのは本当?

「タバコをやめたら太る」と昔からよくいいますよね。どうしても口寂しくなってしまうので、飴やガムなどのカロリーの高いお菓子に手が伸びてしまうため、タバコをやめたら太るといわれているのでしょう。実際タバコをやめたら太ってしまうのは本当なんでしょうか。

禁煙に成功した方の話を聞くと、やはり「タバコをやめたら太った」という方が多いようです。口寂しいだけでなく、タバコをやめたら味覚が良くなって食事が美味しくなるので食べる量が増えたり、消化機能か改善されることが原因のようです。禁煙とダイエット、両方頑張るのが良さそうですね。

美肌のためにどうやってタバコをやめたら良い?

やはりいつまでも綺麗でいたいというのは女性共通の願いですから、老け顔から抜け出すためにはタバコをやめるのが1番でしょう。でも禁煙は途中で挫折する方が多いのも事実です。美肌のためとはいえ、なかなか頑張りきれないところですよね。

おすすめはリキッドタイプの電子タバコに乗り換えることです。電子タバコは最近人気が急上昇していて、タバコを吸わない方もいろいろなフレーバーが楽しめるということもあって愛用している方が多いんですよ。国産のものならニコチンやタールは含まれていません。水蒸気がタバコの煙同様に出るのでタバコを吸っている感覚も残ります。

ミント系のすっきりするフレーバーから甘いバニラやフレッシュなフルーツのフレーバーまでたくさんの種類が揃っているので、口寂しくてついついお菓子に手が伸びて太るということも防げます。まずは有害なニコチンやタール、一酸化炭素を取り除くことから始めていきましょう。少し長い目で禁煙を考えていくとストレスもたまりにくいですよ。

Thumb電子タバコ・フレンバーおしゃれなのがいい!詳しい使い方や評価![ジェリー]

タバコをやめたら肌への効果はどのくらいで出る?

やはり気になるのは「タバコをやめたらどのくらいでお肌への効果を実感できるか」というところですよね。タバコをやめたらお肌や体への良い効果はきちんと出ます。でも早く出てくれないと誘惑に負けてまたタバコを吸ってしまうことになりますよね。

どのくらいでお肌への効果が実感できるかは個人差があります。どのくらいの期間タバコを吸っていたか、1日に何本吸っていたかなどが効果に影響します。早い方なら2週間程度で効果を感じられるようですが、平均すると1ヵ月~2ヵ月ほどで効果を実感する方が多いようです。効果はゆっくりとあらわれるので、焦らないでも大丈夫ですよ。

タバコをやめたら肌に良い!禁断症状を乗り越えるには?

タバコをやめたらお肌に良いのはわかっていても、どうしても禁煙できないという方もいますよね。タバコを吸っている年数が長かったり、1日にたくさん吸うヘビースモーカーやチェーンスモーカーの方はそう簡単に美肌のためとやめることは難しいでしょう。海外の調査では禁煙を始めて半年以上続くのはたったの1割という結果も出ています。

タバコがやめられない原因はニコチン依存症になってしまっているからです。タバコに含まれるニコチンには依存性があるので、意志だけではやめるのは難しいといわれています。禁煙を始めても禁断症状が出て挫折する方が多いんですね。禁断症状は個人差はありますが、1週間程度が最も辛いといわれているので、とりあえず1週間乗り切れば一山超えたということに。

タバコを吸いたくなったら、無糖のガムを噛んだり、軽い運動をしたり、タバコをやめたらお肌のくすみやたるみが改善されて老け顔から抜け出せると考えると乗り越えやすいですよ。

百害あって一利なし!美肌を目指して禁煙しよう!

タバコは百害あって一利なしといわれるように、健康にも悪影響がありますが、女性の大敵であるくすみやたるみといった老け顔の最大の原因です。タバコをやめたらお肌や健康にとって良いことがたくさんありますから、まずは美肌のため老け顔を脱出して赤ちゃん肌を目指しましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ