マニュアフラワーの可愛いデザインをご紹介!材料は100均でそろう?!

マニキュアフラワーは、グラデーションや蝶などおしゃれで可愛いデザインが人気を集めています。そして、100均で買える材料で作れることも話題なんです。100均の材料で作れるマニキュアフラワーの作品や、人気のデザインをご紹介します。

目次

  1. マニキュアフラワーをデザインしてみよう!
  2. マニキュアフラワーとアメリカンフラワーの違い
  3. マニキュアフラワーのデザイン<例>
  4. マニキュアフラワーのデザイン<材料>
  5. マニキュアフラワーのデザイン<作り方>
  6. マニキュアフラワーのデザイン<塗り方>
  7. マニキュアフラワーのデザイン<組み立て>
  8. マニキュアフラワーのデザイン<ピアス>
  9. マニキュアフラワーアートを楽しもう!

マニキュアフラワーをデザインしてみよう!

マニキュアフラワーとは、近年人気を集めているハンドメイドの手法です。名前の通りマニキュアを材料にして作るもので、マニキュアのカラーを利用してグラデーションのようなきれいな色の作品を作ったり蝶などの様々なデザインが作れたりすると注目のハンドメイドなんです。

and_liliumさんの投稿
43816348 720376904980689 5167595016394285132 n

マニキュアフラワーは、そのおしゃれな見ためからアクセサリーやインテリアなど幅広い使い道があることでも人気を集めています。どんなデザインでも自由自在に作れますから、色々工夫して作ってみてください。今回はマニキュアフラワーについて、必要な材料からおすすめの可愛いデザイン、グラデーションや蝶の簡単な作り方などをご紹介します。

マニキュアフラワーをワイヤーで

マニキュアフラワーの形を作る材料は、ワイヤーを使います。ワイヤーとは、針金とも呼ばれる形を自由に変えられる金属の棒のことで、程よい固さがあるので手で作った好みのデザインを留めておけることからマニキュアフラワーの土台としてピッタリなんです。

hmkiyoさんの投稿
37202013 1690697630977480 1643071461713248256 n

ワイヤーを材料にすれば、画像のように様々なデザインを作ることができます。花のデザインはもちろん、ハートや丸、蝶など多種多様なデザインが作れるので工夫して色々作ってみてください。そして、ワイヤーはホームセンターや100均でも販売されているので気軽に買えることができるのは嬉しいですよね。

laporinさんの投稿
43914250 716448165397097 4736298113994837387 n

100均やホームセンターでは一口にワイヤーと言っても様々な太さのものが販売されているのですが、マニキュアフラワーの材料として使うなら0.5mm以下の細いタイプを使うのがおすすめです。マニキュアフラワーはアクセサリーとして使ったり蝶などの細かいデザインも多いので、太いタイプだと思う通りに作れないからです。買うときは気を付けましょう。

マニキュアフラワーは色がきれい

マニキュアフラワーの最大の特長が、マニキュアを材料にしているからこそできる鮮やかなカラーですよね。もともと爪をきれいに見せるためにあるマニキュアですから、発色の良いものが多くグラデーションを作ったり凝ったデザインを作ったりするのにもピッタリなんです。

jiamaochuanazusaさんの投稿
43779011 183645319192656 7787142572733605891 n

そして、近年のマニキュアはカラーバリエーションが驚くほど多いので必ず理想の色のマニキュアフラワーが作れるというのも人気を集めているポイントです。白や黒、赤・青・黄色・ピンクなどの定番色はもちろんラメのようなデザイン性の高いカラーがとくに人気となっています。

start_ay_blossomさんの投稿
42624645 318537348975209 5604468053058794579 n
Thumb可愛いマニキュアフラワーの作り方を大公開!手作り初心者でも大丈夫! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マニキュアフラワーとアメリカンフラワーの違い

kemeko08240716さんの投稿
46067053 530112227462687 6341574342710522649 n

マニキュアフラワーはもともと、アメリカンフラワーというハンドメイド作品をもっと手軽に作れるようにとアレンジされるようになったものなんです。アメリカンフラワーとマニキュアフラワーは完成した作品の見ためがほとんど変わらないので、自分がより作りやすい方を選んで作ると良いでしょう。

sayura51さんの投稿
43817721 191572911763935 5171854047011661155 n

しかし、もともとネイルに使うものとして作られたマニキュアとは違い、アメリカンフラワーはアメリカンフラワーを作るために作られた材料のため、この2つは強度の面で多少の違いがあると言われています。やはり専用のアメリカンフラワーの方が作品が長持ちするとされているので、2つの違いを知ったうえで作ってみてください。

元々の材料が違う?

アメリカンフラワーとマニキュアフラワーの大きな違いの一つが、使う材料です。マニキュアフラワーはマニキュアを材料にして作られるのに対して、アメリカンフラワーはアメリカンフラワー専用のディップ液と言われるものを材料にして作ります。この2つの材料の違いが、完成後の強度にも影響してくるんです。

アメリカンフラワーのディップ液の方がまにきゅマニキュアよりも粘度が高くしっかりワイヤーに膜を張りますから、より完成度が高い作品が作れると言われています。しかし、マニキュアと違いアメリカンフラワーのディップ液は値段が少し高いので気軽に手を出せないという部分がデメリットですね。

作り方が違う

アメリカンフラワーの作り方は、この動画のようにディップ液にワイヤーで作ったものをくぐらせるようにして作ります。一方マニキュアフラワーの場合はワイヤーにマニキュアのハケで塗っていくので、作り方が大きく変わってくるんです。ただディップ液にくぐらせるだけのアメリカンフラワーの作り方の方が簡単だという声も聞かれますね。

natural.lab.28さんの投稿
44392044 315246059297701 669360700654592742 n

しかし、ハケで塗るマニキュアフラワーならグラデーションのようなデザイン性の高い塗り方ができたりディップ液を材料にするアメリカンフラワーよりもカラーが多かったりとメリットもたくさんあるんです。アメリカンフラワーとマニキュアフラワー双方のメリット・デメリットを理解して作れば、より素敵な作品が作れること間違いなしです。

マニキュアフラワーのデザイン<例>

マニキュアフラワーは様々なデザインが作れるのですが、実際にどのようなデザインが作られているのでしょうか?インターネットやSNSなどではマニキュアフラワーで作られたとてもおしゃれなデザインがたくさん公開されて話題となっています。

ribon.gd18さんの投稿
41798730 1713409735452280 8849925751128165474 n

マニキュアフラワーの材料は100均などで簡単に手に入りますし、作り方が非常に簡単なので一般人でも素敵な作品を作ることができるんです。部屋をおしゃれに飾るインテリアから毎日つけたくなるアクセサリーまで、マニキュアフラワーで作れるデザインをご紹介しますから、参考にして作ってみてください。

wire_cat_さんの投稿
41908409 963847870465499 2325435192888445985 n

フライリングリース

リースと言えば、クリスマスの時期に玄関や壁に松ぼっくりやリボンなどを材料にして作られた丸い飾りをインテリアとして飾るのが一般的ですよね。そんなリースですが、近年は一年中飾れるようなデザインで作られたものが人気を集めているんです。

hanacafe_danceさんの投稿
44350271 190657728508833 670916249942879607 n

春には春らしいピンクや黄色の花を材料にして作られたり、秋には紅葉をイメージして作られたりしているので、リースはクリスマスに飾るだけのものではなくなってきました。そして、そこからさらに進化したものがフライングリースです。フライングリースとは、フライングという名前の通り空を飛んでいるように高い所から吊るして飾るリースです。

crownheart_love.5460さんの投稿
42585037 662723577476570 3677827010060615680 n

このフライングリースにマニキュアフラワーで作った花や葉っぱのデザインを飾っていくと、とてもおしゃれなリースが完成します。高い所から吊るされたフライングリースが日の光に当たると、マニキュアフラワーがキラキラ光って非常に綺麗ですよ。是非作ってみてください。

ヘアアクセサリー

マニキュアフラワーを使って作るデザインで、最もよく使われるのがヘアアクセサリーとなっています。カラフルな花や華やかな蝶のデザインなど、マニキュアフラワーをヘアアクセサリーに使うと女性らしい素敵なヘアアクセサリーが作れると人気なんです。

可愛らしい色のマニキュアフラワーで作れば小さな女の子が喜ぶヘアアクセサリーになりますし、グラデーションにしたり落ち着いたカラーのマニキュアフラワーにしたりすれば、大人の女性にピッタリのヘアアクセサリーが完成しますよね。

erikarieko.1995pさんの投稿
39971195 162868524589276 6073875527514838578 n

マニキュアフラワーはとにかくカラーバリエーションが豊富ですから、その色の多さを活かして様々なタイプのマニキュアフラワーを作ってヘアアクセサリーに飾りましょう。可愛く作れたら、家族や友人にプレゼントすればきっと喜んでもらえますよ。

マニキュアフラワーのデザイン<材料>

マニキュアフラワーをいざ作ろうと思ったら、まずは材料を揃える必要がありますよね。マニキュアフラワーはデザイン性に優れたとてもおしゃれな見ためをしていますが、作るために必要な材料は意外と少ないんです。ここではどんな材料が必要なのか紹介しますから、初めて作る人は参考にしてください。

100均で道具も揃う

マニキュアフラワーを作るために必要な材料は大きく分けて、マニキュアフラワーの土台となるワイヤー・マニキュア・ペンチの3つだけです。そして、この3つ全てが100均で揃えられるというのが大きな特長なんです。ワイヤーはマニキュアフラワーの形を作る非常に大切な材料なのですが、100均で色々な種類が揃っています。

kogamo914さんの投稿
42995748 172892773624658 8008996271129653659 n

100均で買えるワイヤーは太いタイプから細いタイプまで様々なタイプがあり、作りたいマニキュアフラワーに合わせて変えることができます。アクセサリーで蝶などの細かいデザインを作りたいなら細いタイプがおすすめです。インテリアなどのしっかりしたものをマニキュアフラワーで作るなら太めのワイヤーを100均で買うと良いでしょう。

asamisa04さんの投稿
44200881 591554254595148 4543887587673422560 n

そして、100均で買えるもう一つ大切な材料がペンチです。ペンチはワイヤーの形を整えたりワイヤーをカットしたりするのに欠かせないアイテムで、100均ではペンチの種類も豊富ですから、100均の店頭で色々持ってみて自分が一番使いやすいものを買うのがおすすめです。

sasagani_nailさんの投稿
28766195 176835356293460 2232456728388042752 n

100均で近年非常に話題となっているのがマニキュの豊富さです。マニキュアフラワーを作るのにマニキュアはなくてはならない材料ですから、100均でも探してみましょう。100均で買えるマニキュアはカラーバリエーションの多さが人気で、きっとお好みのマニキュアが見つかりますよ。

色々なカラーのマニキュア

前述したようにマニキュアは100均でもたくさんのカラーが販売されているのですが、マニキュアフラワーにおいてマニキュアというのは最も大切な材料ですから、色々な場所で探してみるのがおすすめです。近年のマニキュアは一昔前よりも非常に進化していて、グラデーションが塗りやすいマニキュアや塗ったときに珍しい質感になるものなどもあり話題となっています。

tyytj118さんの投稿
41398163 252723388925902 1079948599124784628 n

細かいラメやホログラム入りなど、様々なデザインが作れるマニキュアが豊富にありますから雑貨屋さんやメイク用品コーナーで探してみてください。様々なマニキュアを使ってマニキュアフラワーを作ることによって、より理想の作品が作れること間違いなしです。

_iyes_さんの投稿
43913899 894872767567441 2467898220062961622 n
Thumbセリアのマニキュアがかわいい!色の種類も豊富でおすすめ!剥がせるタイプも? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

マニキュアフラワーのデザイン<作り方>

マニキュアフラワーはワイヤーで自由自在に形を作れるので、色々なデザインの作品を作ることができます。マニキュアフラワーという名前の通り、花のデザインはとくに人気でよく作られているのですが、それだけではありません。

他にもマニキュアフラワーで作れる人気のデザインの作り方についてご紹介します。蝶やバラなど、一見難しそうでも作り方のコツを覚えてしまえばどんな形でも簡単に作れますから、是非作ってみてください。

バラや蝶などをデザイン

蝶のデザインは、マニキュアフラワーで作れるデザインの中でも花のデザインに次いで人気となっています。色とりどりの蝶が作れたらとても可愛いですよね。蝶のデザインの作り方は、基本的に花のデザインとあまり変わりません。蝶が翅を広げたときの形になるように、ペンチなどを使ってワイヤーで形を作ってください。

蝶の翅の形が完成したら、あとは蝶の柄をマニキュアでデザインしていくだけです。ピンクや青、グラデーションなど、蝶のカラーは綺麗なカラーがたくさんありますよね。蝶の翅の柄になるように自分の好きなカラーのマニキュアで塗っていきましょう。

sumiko_monotoneさんの投稿
42004245 244980872861108 5960991197935555766 n

もっとリアルで大きな蝶を作りたいときは、こちらの画像の蝶のように翅部分にもワイヤーを入れると、さらにおしゃれなデザインの蝶が作れるのでおすすめです。蝶の色は、この蝶のように透明感を残して塗るのも素敵ですが部分によって変えたりグラデーションにしたりするとさらに素敵なマニキュアフラワーの蝶が完成しますよ。

shantiansaworiさんの投稿
43913587 275643416414206 3738795290243553311 n

マニキュアフラワーでバラのデザインを作るときのコツは、花びらの作り方ですね。バラの花を意識して、少し波打っているような形の花びらをたくさん作るとバラのマニキュアフラワーが完成します。そこへ深い緑の葉っぱを付け足せばおしゃれなバラのマニキュアフラワーが完成します。バラは特徴も多く作りやすいデザインですから、是非作ってみてください。

キャラクターも作れる

マニキュアフラワーが人気の理由の一つが、花や蝶だけではなく色々なデザインが作れるというところにあります。ワイヤーを使うので、形が自由自在に作れますからこんなに可愛いキャラクターのマニキュアフラワーを作ることもできるんです。

iori.k.piyoさんの投稿
42538520 2053212274990766 6021239553741048032 n

好きなキャラクターのマニキュアフラワーが自分で作れたら嬉しいですよね。キーホルダーやストラップにすれば、バッグや携帯につけていつでも持ち歩くことができます。マニキュアフラワーの作り方に慣れてきたら、是非キャラクターのマニキュアフラワーにも挑戦してみてください。

マニキュアフラワーのデザイン<塗り方>

マニキュアフラワーを作るうえで最も重要な工程がマニキュアをワイヤーに塗る作業ですよね。ここで上手く塗れないとマニキュアフラワーが完成しません。マニキュアフラワーは、わっか状になったワイヤーにマニキュアの粘性を利用して塗るので塗りかたにコツがいるんです。

最初はなかなか上手く塗れないときもありますが、何度かやるうちにコツを覚えれば簡単に塗ることができるので挑戦してみましょう。そして、マニキュアフラワーの塗りかたはアレンジ次第で様々なデザインにすることができます。グラデーションや二度塗りなど、色々な方法を試してみてください。

グラデーションもおすすめ

マニキュアフラワーはマニキュアをハケで塗っていくので、グラデーションデザインが作りやすいことでも知られています。花の根本にはマニキュアを濃く塗って、外側にいくにつれて薄い色になるように塗っていくときれいなグラデーションデザインになるでしょう。

同じ色のグラデーションも素敵ですが、様々な色を組み合わせたグラデーションもおすすめですよ。同系色のマニキュアを使い、自然なグラデーションになるように塗っていけば自分だけのオリジナルカラーのマニキュアフラワーが作れます。

二度塗りにすると濃い色に

マニキュアフラワーの魅力は、きれいなマニキュアの色ですよね。この色はマニキュアの塗り方によって様々な色に変えることができます。マニキュアを少なめにして、薄くワイヤーに塗りつけると透明感のあるガラスのような見ためのマニキュアフラワーが完成します。

haru3_soraさんの投稿
42515503 629943044066469 1009940655487472147 n

透明感のある作品を作りたい人には、薄い一度塗りがおすすめです。反対に濃い色ではっきりした雰囲気のマニキュアフラワーにしたいときには、マニキュアを一度塗ったあとによく乾かしてから再度塗るのがおすすめです。こうすることで、マニキュアの色が重ねられるので発色がさらによくなるんです。

atnorikoさんの投稿
42861543 272313286738791 7230567628466242594 n

花の場合は、椿やバラのような色の濃い種類の花のデザインを作るときには二度塗りすると出来上がりが上手くいくでしょう。二度塗りすることでマニキュアフラワーの強度が上がるというメリットもありますから、初心者の人も二度塗りという手法を使ってみてください。

マニキュアフラワーのデザイン<組み立て>

マニキュアフラワーを作るとき、ワイヤーで形を作ってマニキュアで色を塗ることが大切なのですが、その後に仕上げとして組み立てていく作業も欠かせません。作りたい花のデザインによっても作り方が変わってきますから、ここでいくつかご紹介します。

laporinさんの投稿
43445447 1279137545560079 7379216397695292119 n

花の種類に合わせて組み立て方を変えることで、より作りたい花に近づけて作れるようになりますから臨機応変に対応していくことが大切です。一口にマニキュアフラワーと言っても様々な組み立て方ができるので、自分でも工夫して色々作ってみましょう。

バラの組み立て

バラのように花びらが多い種類の花をデザインするときは、花びらを1枚1枚作って最後に組み立てていく作り方がおすすめです。こうすることで、よりたくさんの花びらがあるマニキュアフラワーのバラが作れますからこの作り方で作ってみましょう。

そして、バラのマニキュアフラワーの花びらを作るときは様々な大きさと色々な形の花びらをたくさん作ることが大切なんです。大きめの花びらを外側に、小さめの花びらは内側にしながら組み立てていくことでよりバラの花のように作ることができます。

sugokuoishiifsyさんの投稿
41809115 2168922300029864 3526304605883604257 n

マニキュアフラワーでバラの花を作るなら、マニキュアの色を活かして色々な色のバラを作りましょう。バラの色は赤やピンクがオーソドックスですが、青や紫、オレンジなどでもおしゃれなバラが作れますよ。葉っぱを付けると、さらにバラの花に見えるようになりますから葉っぱも一緒に作りましょう。

桜の組み立て

マニキュアフラワーで作る桜の花は、2つのポイントを守れば簡単に作れます。1つめのポイントが、花びらの形です。桜の花びらの特徴である、先端が2つに分かれた形に作ればそれだけで桜の花びらに見えますから簡単ですよね。そしてもう1つのポイントが花びらの枚数なんです。

桜の花びらは5枚です。先端が分かれた花びらと、その花びらが5枚並んだ花を作れば誰が見ても桜の花だと言ってもらえるマニキュアフラワーが完成しますよ。桜の花びらは少ないですから、1本のワイヤーで作る方法でも上手く作ることができます。

tyytj118さんの投稿
43282930 490535401447454 2309713129284043358 n

そして、本物の桜の花びらのように薄いピンクから濃いピンクのグラデーションカラーにすると、よりクオリティの高い桜の花びらが作れます。グラデーションは、最初はなかなか上手く塗れないかもしれませんが何度か作っていくうちにコツをつかめますから何度も挑戦しましょう。

マニキュアフラワーのデザイン<ピアス>

マニキュアフラワーはインテリアからアクセサリーまで幅広い使い道ができることで人気を集めています。その中でもとくに人気なのが、ピアスです。マニキュアフラワーは材料がワイヤーとマニキュアだけなので、非常に軽量に出来上がりますからピアスにもおすすめなんです。

riyonoyashokanさんの投稿
44299007 2213616418896905 5775550799077795645 n

マニキュアフラワーで作れるピアスは、ぶら下げるタイプのモチーフピアスと金具に直接付けるシンプルタイプの2種類があります。ここでは、簡単に作れるマニキュアフラワーのピアスの作り方をご紹介しますから、ピアス作りの参考にしてください。

モチーフデザイン

riyonoyashokanさんの投稿
20347725 1788665974481648 6652443062016409600 n

マニキュアフラワーで作れるピアスで人気なのが、耳からぶら下がるように付けるモチーフタイプのピアスです。大きなわっかの形をしているタイプや、長めのチェーンでユラユラ揺れるタイプが人気を集めています。モチーフピアスの先にマニキュアフラワーが付いていたら、日の光に当たったときにキラキラしてとてもキレイなんです。

nekomama.sevenさんの投稿
43914826 2150607608486511 768539591970243209 n

花のデザインやしずく型デザインなど、どんなデザインのマニキュアフラワーでもモチーフピアスには合うので色々なデザインで作ってみてください。色を変えることで可愛らしいデザインから大人っぽいデザインまで多種多様に作れますよ。

シンプルな花デザイン

sayura51さんの投稿
43985728 196394044617020 6104298613130971351 n

ピアスの金具に直接マニキュアフラワーが付いているタイプも人気を集めています。こちらの場合は、モチーフタイプよりもシンプルで落ち着いた雰囲気になりますから、大人の女性にもおすすめです。色々なデザインの花のデザインで作っておけば、様々な場面で活躍しますよ。

マニキュアフラワーアートを楽しもう!

マニキュアフラワーは、様々な使い道がありとても簡単に作れることで近年非常に注目されているハンドメイド方法だと紹介しました。マニキュアで色とりどりに塗られたマニキュアフラワーは、とにかく見ためがきれいなところが人気の理由となっています。そして、出来上がったものがおしゃれで可愛いだけではなく、作るのも楽しめるのは嬉しいですよね。

nekomama.sevenさんの投稿
41506889 263342954312443 6937235779625556212 n

作ることを楽しみながらも、インテリアやアクセサリーに活躍してくれるマニキュアフラワーは今後さらに人気が出てくるでしょう。おしゃれなマニキュアフラワーをたくさん作って、様々なことに役立ててください。

腕時計などのアクセントに

マニキュアフラワーは、時計に飾ってもおしゃれになります。小さめに作ったマニキュアフラワーを、時計の文字盤の周りに接着剤などで付ければ時計がよりおしゃれになるのでおすすめですよ。時計意外にも様々なアレンジ方法がありますから、工夫して色々作ってみてください。

Thumbマニキュアフラワーの作り方!コツをつかんでアクセサリー作りを楽しもう! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ