おすすめのシーバスロッドで釣りを楽しもう!初心者に人気のものや選び方をお紹介!

シーバスロッドを使ったことがありますか?シーバスロッドにはいろいろなタイプがあります。自身の好みの釣りのスタイルに選ぶことをおすすめします。今回は、シーバスロットの種類と選び方、初心者におすすめのものから人気のものまでを紹介します。

目次

  1. シーバスロッドのおすすめでゲームも!
  2. シーバスロッドのおすすめ<選び方>
  3. シーバスロッドのおすすめ<初心者向け>
  4. シーバスロッドのおすすめ<メーカー>
  5. シーバスロッドのおすすめ<用途別>
  6. シーバスロッドのおすすめランキング(20位~16位)
  7. シーバスロッドのおすすめランキング(15位~11位)
  8. シーバスロッドのおすすめランキング(10位~6位)
  9. シーバスロッドのおすすめランキング(5位~1位)
  10. シーバスロッドはタックルもチェック!

シーバスロッドのおすすめでゲームも!

シーバスロッドを持っていますか?釣りの初心者から上級者に人気で楽しむことが出来るのがシーバス釣りです。シーバス釣りには、シーバスロッドが欠かせません。シーバスロッドには、いろいろな種類があります。

dada7044393さんの投稿
35543755 275368716359143 3148300865798930432 n

シーバスロッドの選び方は、自身がどんな場所でどんなスタイルの釣りをしたいかで選ぶのがポイントです。シーバスロッドには、初心者向けなどがあるので、人気のロッドと言えます。

人気の釣りゲームにも参加

シーバス釣りのシーバスは、身近な場所で1年を通りして釣ることが出来る魚です。港の防波堤、岸壁、河川の護岸、砂浜、海辺などでシーバス釣りを楽しむことが出来ます。いろいろな場所で釣りが楽しめるので地下鉄を使って釣りに行くことが出来ます。

近年、シーバス釣りは、気軽な場所で楽しめる人気の釣りゲームとなっています。シーバスロッドにはいろいろな種類があるので、自身のシーバス釣りのスタイルに合わせて購入することが出来るのもおすすめです。

シーバス釣りは、シーバスロッドを使って楽しむ釣りゲームです。シーバスロッドにはいろいろな種類があり、初心者向けや、プロ向け、釣り場所などに応じたタイプが販売されています。そのため、釣り経験が豊富な人だけでなく、初心者でも楽しむことが出来るのでおすすめの釣りゲームと言えます。

他の釣りでも楽しめる

シーバスロッドは本来、シーバス釣りに使われるロッドです。シーバスロッドにはいろいろな種類があり、硬いタイプのシーバスロッドは、サーフ釣りに向いていたり、柔らかいシーバスロッドならライト釣りに向いていたりと種類によって楽しむことが出来ます。

どんなタイプの釣りをメインにやっていくか、まだ分からない釣り初心者に向いているのがシーバスロッドと言えます。釣り初心者であれば、シーバスロッドを購入するのがおすすめです。

シーバスロッドには多くの種類があり、MHクラスはシーバス以外にもヒラメや青物の釣りにも使うことが出来るので人気です。シーバス釣りとヒラメ釣りがしたいという場合には、強めのシーバスロッドを選ぶのがおすすめです。

シーバスロッドのおすすめ<選び方>

シーバスロッドにはいろいろな種類があります。そのため、シーバスロッドの選び方にはいくつかのポイントがあり、それを抑えるのがポイントです。

yuyu.94さんの投稿
28427179 765671010294367 7602885909775646720 n

シーバスロッドの選び方は、シーバスの大きさ、扱うルアー、釣りの場所が決め手となります。スタイルに合わせてシーバスロッドの長さや、硬さ、グリップなどを比較していくことをおすすめします。

ロッドの長さにも拘る

いろいろな場所で楽しめるシーバス釣りには、遠投用のシーバスロッドもあり通常のロッドより長めに設計されています。今現在のスタンダートのモデルとなっているのが2ピースタイプのものです。

シーバスロッドの主流は2ピースタイプですが、半分の状態でも1.2mの長さがあるので、自転車やバイクでの移動の時には注意が必要です。コンパクトタイプのシーバスロッドが欲しい場合には、4ピースシーバスロッドや、多分割モバイルシーバスロッドがおすすめです。

シーバスロッドの選び方では、長さに拘るのも重要と言えます。シーバスロッドの長さは、どの場所でシーバス釣りを行うかで決めます。足場が高く、遠投が必要な河口、サーフ、磯などでは、長めのシーバスロッドがおすすめです。長さは、9フィート台後半です。小さく狭い河川や運河では、短めのシーバスロッドがおすすめです。その場合には9フィート台前半になります。

youich_fishing_comさんの投稿
44259663 2438891689460723 497019339111805539 n

シーバス釣り初心者におすすめのシーバスロッドの長さは9フィート(3m前後)のものです。この長さが最も汎用性が高いと言えます。ボートでは、取り回しが出来る7フィート(2.1m)以下がおすすめです。磯では、ルアーが引っかからないように10フィート(3m)以上を選ぶのがおすすめです。

収納も考えよう

シーバスロッドの主流は2ピースタイプのものです。しかし、このタイプは分割しても1つの長さが1.2m前後あるため、公共機関などを使った移動には不便と言えます。移動や収納を重視した選び方をしたい人にはコンパクトタイプのものがおすすめです。

コンパクトタイプのシーバスロッドを選びたい場合には、4ピースタイプのものや、多分割のモバイルシーバスロッドが人気と言えます。さらにコンパクトタイプには、引き出して伸ばす(テレスコピック)シーバスロッドもあり、これもおすすめです。

コンパクトタイプのシーバスロッドは、組み立てる時にしっかり組み立てることが大切です。組み立て部分が緩くなっていると、感度が落ちたり、つなぎ目部分から破損したりしてしまうことがあるので注意することをおすすめします。

シーバスロッドのおすすめは安いものもたくさん

シーバスロッドは、初心者向けの1万円以下のものから、プロ向けの5万円以上するものまで、幅広い価格で販売されています。

シーバスロッドは価格帯が幅広く揃っています。高価なものが高性能というわけでなく、それぞれのスタイルによって楽しむことが出来るの価格設定となっています。シーバスロッドは安い価格のものでも十分にシーバス釣りを楽しむことが出来るのが人気の理由と言えます。

kob_fun.fishingさんの投稿
45400043 270866210239252 4899203917391109373 n

シーバスロッドは、5000円から1万円程度のものは初心者向けとして販売されています。最新テクノロジーを搭載したシーバスロッドは、2-3万前後になります。シーバス釣りを楽しむためならシーバスロッドのおすすめは安い価格のものと言えます。

選び方のポイントは硬さ

シーバスロッドは、ライトからヘビーまでの硬さがあります。それぞれの硬さは、釣りの場所や、使うルアーによって異なります。シーバスロッドの硬さは、UL(ウルトラライト)、L(ライト)、ML(ミディアムライト)、M(ミディアム)、MH(ミディアムヘビー)、H(ヘビー)、XH(エクストラヘビー)と細分化されています。

シーバスロッドの選び方のポイントの1つとなる硬さは、LからHになるにつれてロッドの力が上がり、強いロッドになります。シーバスロッドの中で最も汎用性の高い硬さのものはMLとなります。初心者の場合は柔らかいタイプを選ぶのが良いです。おすすめはLクラスです。

シーバスロッドの選び方には硬さを比較することも大切と言えます。河口などの定番の釣り場所で使う場合には、シーバスロットはMLの硬さがおすすめです。サーフや水深がある場所であれば、シーバスロッドの硬さはMHがおすすめです。

0624ryomaさんの投稿
43641325 346051509496113 5330027128709277357 n

シーバスロッドの選び方では、硬さは釣りの場所で選ぶこともありますが、使うルアーによっても選ぶことが出来ます。ソフトルアーなどの軽めのルアーを使う場合には、Lクラスのシーバスロッドがおすすめです。バイブレーションなどのハードルアーを使う場合には、MLのシーバスロッドを選ぶことをおすすめします。

シーバスロッドは使用するルアーによって硬さを選ぶことをおすすめします。重いルアーを使う場合には、MクラスやMHクラスがおすすめです。シーバスロッドの硬さがLやMLは小型青物、MやMHはヒラメ、エギングといったルアー釣りに使うことが出来ます。

グリップも選び方のポイント

シーバスロッドの持ち手部分(グリップ)は、コルク製とEVA(エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂)製の2種類があります。

シーバスロッドの持ち手には2種類のタイプがあります。コルク製のシーバスロッドの持ち手は、フィット感が高く、使い込むことで味わいが出てきます。メンテナンスをしやすいシーバスロッドはEVA製です。

シーバス釣りは、時に過酷な環境でシーバスロッドを使うことがあるので、EVA製のシーバスロッドを採用しているメーカーが多いと言えます。

シーバスロッドの重量チェックも大事

シーバスロッドを選ぶ時に重量を確認することも大切です。近年ロッドの軽量化が進んでいます。ロッド単体では軽ければ軽いほど良いと言えますが、リールとのバランスが最も重要です。

シーバスロッドの選び方で、重量を確認する時は、リールとのバランスを見ることをおすすめします。リールの下に重心が来るのが望ましいと言えます。

sequence_controlさんの投稿
43129903 508910122931956 721383735562200636 n

初心者がシーバスロッドを選ぶ時には、重さはあまり気にすることはないと言えます。予算に限りがある場合には、軽いものを選ぶのではなく、リールとのバランスを考えることをおすすめします。

シーバスロッドのおすすめ<初心者向け>

シーバス釣りが人気なのには、初心者でも楽しむことが出来るからです。シーバスロッドにはいろいろな種類があり、初心者向けのものが多く販売されています。

suusan1945さんの投稿
42417939 2273228112710824 225012370671846100 n

釣りならロッドの硬さにも注目

シーバスロッドの選び方では、硬さはとても重要です。シーバスロッドの硬さは、使うルアーの重さに合わせて選ぶことをおすすめします。

シーバス釣りでは、ミノーやシンキングペンシルといったルアーが人気で多く使われます。そのため、初心者には、このルアーが扱いやすいML(ミディアムライト)のシーバスロッドがおすすめです。

シーバス釣りが初心者でも、持っているルアーがバイブレーションやメタルジグの場合には、M(ミディアム)クラス以上のシーバスロッドを選ぶのがおすすめと言えます。

初心者なら長さもポイントに

シーバスロッドの選び方では、硬さの他に長さも大切なポイントになります。シーバス釣りで最も人気で基本となる長さは8-9フィートのものです。通常のロッドより少し長めの86モデルになります。

シーバス釣り初心者の場合には、どの場所で釣りをするのかで長さを選ぶことをおすすめします。覚えておくべきことは、港内などの小さく狭い場所で釣りを行う場合には、短めのシーバスロッドを選ぶ、サーフや河川などの広いスペースでは、長いシーバスロッドを選ぶということです。

釣り初心者で釣り場の情報が分からないという場合には、選ぶシーバスロッドは86モデルをおすすめします。シーバス釣り初心者の場合には、コンパクトタイプのシーバスロッドではなく、2ピースタイプのつなぎ目が少ないタイプをおすすめします。

シーバス釣り初心者で、コンパクトタイプのものが欲しいという場合には、分割出来るタイプや、振り出すタイプの中で最も性能が良い4ピースタイプのシーバスロッドをおすすめします。

選び方のコツは重量チェック

シーバスロッドの選び方では、重量を確認することも大切と言えます。近年では、ロッドは軽量化が進んでいるので、軽量のものが良いという傾向にあります。しかし、シーバスロッドは、軽さよりもリールとのバランスが重要です。

シーバスロッドを選ぶ時には、リールの下に重心が来るものを選ぶことをおすすめします。重心がブレてしまうと、疲労の原因になる場合があります。

tomokazu.shimizu.7902さんの投稿
45308663 256941338305634 5967621402818923598 n

初心者の場合には、シーバスロッドを選ぶ時には、軽量のものを取り合えず選ぶのではなく、持っているリールとの重さのバランスを考慮したものを選ぶのがおすすめと言えます。

Thumb魚のアラについて!釣り方から簡単で美味しい食べ方もご紹介! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

シーバスロッドのおすすめ<メーカー>

釣り初心者でシーバスロッドのことが全く分からない場合には、メーカーで決める選び方も出来ます。シーバス釣り初心者におすすめなメーカーは、シマノ、ダイワ、メジャークラフトです。これらのブランドは、初心者向けのリーズナブルな価格設定のシーバスロッジを多く取り揃えています。

ecolog_7666さんの投稿
44763084 1690088534430608 5306864721306012421 n

シーバスロッドのメーカーはシマノ、ダイワ、メジャークラフト以外にもあります。アブガルシアベイトリール、オリムピック、テンリュウ、ヤマガブランクスといったメーカーです。これらのメーカーは、価格設定が高く、釣りの経験値が中級から上級の人に人気のブランドです。

シーバスロッド・シマノ

シーバス釣り初心者で、メーカーで決める選び方をしようとしている人におすすめのメーカーはシマノです。シマノは、初心者向けのエントリーモデルから、上級者向けのハイエンドモデルまでラインナップが充実している国産メーカーです。

シマノの特徴は、シーバスロッドの本体であるブランクスに使用されているハイパワーXやスパイラルXというカーボンロッドの利点はフルに発揮することが出来る独自技術を持っていることです。

ロッドメーカーのヤマノから出ているラインの中で、シーバス釣り初心者におすすめなのは、ルアーマチックというシリーズです。価格設定が5000円前後で、コストパフォーマンスが高いシリーズです。

シーバスロッド・ダイワ

シーバスロッドの購入をメーカーで決める選び方をする場合には、国産メーカーヤマノと並んで人気がある、ダイワもおすすめです。ダイワは、ロッドの軽量化にとても定評があります。シーバストッドの本体であるブランクスだけでなく、ロッドの部品であるガイドの軽量化にも成功しているメーカーです。

国産メーカーのダイワは、シーバスロッドのガイドシステムの軽量化に成功しています。軽量化だけでなく、感度や耐久性も向上しています。

シーバス釣り初心者におすすめするダイワのシーバスロッドは、リバティクラブ シーバスというシリーズです。約7000円の価格設定になっており、リーズナブルでおすすめです。

シーバスロッド・メジャークラフト

シーバスロッドをメーカーで決める選び方をする時におすすめしたいのは、メジャークラフトです。メジャークラフトは、圧倒的なコストパフォーマンスが特徴のメーカーです。お手軽な価格設定のロッドを多く取り扱っているため、釣り初心者におすすめのメーカーです。

コストパフォーマンスが良いメジャークラフトは、釣具店などでも充実した品揃えとなっているので、自身に合うシーバスロッドを見つけることが出来るのでシーバスロッドの選び方で悩んだ時にはおすすめのメーカーです。

ko.yu.8316さんの投稿
44176975 2298210037131819 3307454209669527623 n

シーバス釣り初心者におすすめのメジャークラフトのシリーズは、ソルパラやファーストキャストです。どちらも6000-7000円台の価格設定になっています。

シーバスロッドのおすすめ<用途別>

シーバスロッドは、用途別での選び方も出来ます。いろいろな種類があるシーバスロッドだからこそ、釣り初心者におすすめのシーバスロッドや、自転車やバイクなどの移動手段に合ったシーバスロッドを選ぶという風な選び方もあります。

0sk3sk0さんの投稿
44417921 640011503120891 3238017442652535235 n

初心者にはスピニングロッド

シーバス釣り初心者におすすめなのは、スピニングロッドタイプのシーバスロッドです。シーバスロッドには、スピニングロッドとベイトロッドの2つの種類があります。

シーバスロッドには、スピニングロッドとベイトロッドの2種類があります。スピニングロッドには、スピニングリールが装着することが出来ます。ベイトロッドには、ベイトリールを装着します。

シーバス釣り初心者におすすめのシーバスロッドはスピニングロッドタイプのものです。スピニングロッドは、竿を放すキャストをしやすく扱いやすいので、初心者にはおすすめと言えます。

交通機関を使って移動するならパックロッド

シーバス釣りは比較的に場所を選ぶことなく楽しむことが出来る釣りゲームです。自転車やバイクなどで釣り場に行く人も多く存在します。そんな人におすすめのシーバスロッドは、パックロッドです。

自転車やバイクで釣り場に向かう人におすすめのシーバスロッドは、パックロッドです。パックロッドは、コンパクトに収納できるタイプで、モバイルロッドとも呼ばれています。移動手段に合わせてコンパクトタイプのシーバスロッドを選ぶのもおすすめの選び方と言えます。

シーバスロッドは2ピースのものが主流と言えます。長さが9フィート(約2.7m)のシーバスロッドは、2ピースタイプであれば、収納時に140㎝になります。パックロッドタイプのシーバスロッドの場合には、約70-80㎝ほどの長さで収納することが出来ます。

PEラインを使うならKガイド

シーバスロッドを用途別に選ぶ時、シーバスロッドに使う釣り糸をPEラインとする場合には、Kガイドタイプのロッドを選ぶことをおすすめします。

シーバスロッドにPEラインを使う時には、Kガイドのものを選ぶのがおすすめと言えます。通常のガイドの場合、PEラインを使うと糸が絡み合ってしまうことがあります。PEラインが切れてしまい、ルアーを紛失しまう可能性があるので、PEラインとの相性がよいKガイドが良いと言えます。

ko.yu.8316さんの投稿
43984976 378145639593485 2226484029079836869 n

シーバス釣り初心者の場合、PEラインは少し癖のある釣り糸なので、使い始めはトラブルが起きてしまう傾向にあります。シーバスロッドにKガイドがついたものを使うとトラブルを回避することができるのでおすすめです。

シーバスロッドのおすすめランキング(20位~16位)

第20位:シマノ ルアーマチック

シーバス釣り初心者向けシーバスロッドとして人気の高いシーバスロッドは、シマノのルアーマチックです。釣り初心者であれば十分に満足することが出来る製品です。シーバス釣り以外にも使うことが出来る万能なシーバスロッドなので、いろいろな経験をしていきたい初心者におすすめです。

nandaro_hontodayone_sugokunaiさんの投稿
22426812 100453117385166 7595273853337600000 n

シマノのルアーマチックは、初心者向けのシーバスロッドです。レビュー数が最も多いことでも人気の高さを感じることが出来ます。安い価格設定にも関わらず、魚への感度がとても高く、初心者でも釣りゲームを満足して楽しむことが出来るシーバスロッドです。

シマノ(SHIMANO) ルアーマチック S86ML
6,357円
楽天で詳細を見る

第19位:メジャークラフト ファーストキャスト シーバス

淡水でもソルトでも場所を選ばずシーバス釣り初心者に使いやすいことで人気のシーバスロッドは、メジャークラフトのファーストキャスト シーバスです。このシーバスロッドは、軽い使用感としなやかさを楽しむことが出来ることが人気の理由の1つとなっています。

メジャークラフトのファーストキャスト シーバスは、コストパフォーマンスが高く、最も汎用性のあるMクラスで初心者にはとてもおすすめのシーバスロッドです。シーバス釣りの初心者でも必ずシーバスを釣り上げることが出来ると言われているシーバスロッドです。

メジャークラフト ファーストキャスト FCS-902ML
6,415円
楽天で詳細を見る

第18位:シマノ トラスティック

通常の長さタイプと短いタイプ両方の長さを楽しむことが出来ることで人気のシーバスロッドは、シマノのトラスティックです。4本つなぎになっていて、1本のピースを取り除くことで、ショートタイプのシーバスロッドとして楽しむことが出来ます。

シマノのトラスティックは、4本ピースで出来ているコンパクトタイプのシーバスロッドです。4本でも3本でも楽しむことが出来るようにつなぎ目の設計にこだわったシーバスロッドです。ロッド専用ケースも付いてくるので、コンパクトなシーバスロッドを探している人にとてもおすすめです。

シマノ トラスティック S810ML
13,548円
楽天で詳細を見る

第17位:ダイワ モバイルパック

コンパクトタイプのシーバスロッドで初心者向けとして人気があるのは、ダイワのモバイルパックです。振出と呼ばれるタイプのシーバスロッドです。軽いルアーから少し重いルアーでも使うことが出来る設計になっているシーバスロッドです。

ダイワのコンパクトパックは、振って出すタイプのシーバスロッドです。コンパクトパックは、シーバス釣り以外にも、エギング釣りなどにも使うことが出来るのも人気の理由と言えます。自転車やバイク、公共交通機関を使って釣りに行く人にとてもおすすめのシーバスロッドです。

ダイワ モバイルパック  806TMS
11,433円
楽天で詳細を見る

第16位:メジャークラフト トリプルクロス シーバス

コストパフォーマンスと機能を兼ね備えたシーバスロッドとして人気があるのは、メジャークラフトのトリプルクロス シーバスです。トリプルクロス シーバスは、軽量でバランスの良いカープの作りになっていて、価格以上の使用感を楽しむことが出来ます。

メジャークラフトのトリプルクロス シーバスは、軽いルアーを使う時に使用すると飛距離をアップさせていることを実感することが出来るので、シーバス釣り初心者でステップアップをしていきたい人にとてもおすすめのシーバスロッドです。

メジャークラフト トリプルクロス シーバス TCX-862ML
14,083円
楽天で詳細を見る

シーバスロッドのおすすめランキング(15位~11位)

第15位:メジャークラフト クロステージ

コストパフォーマンスを重視する人にとても人気のシーバスロッドは、メジャークラフト クロステージです。価格に対する満足度が最も高いシーバスロッドです。実釣に必要なものがしっかり備わっているので、シーバス釣り初心者におすすめです。

wachuanxiumingさんの投稿
38618424 2194817767464210 2131691426914762752 n

メジャークラフトのクロステージは、モバイルシーバスロッドも展開されているので、コンパクトタイプが欲しい人にも人気です。サーフや広い場所でのシーバス釣りを楽しみたい人にもおすすめのシーバスロッドです。

メジャークラフト クロステージ CRX-962ML
11,151円
楽天で詳細を見る

第14位:ダイワ レイジー スピニングモデル

いろいろ重量から選ぶことが出来ることで人気のシーバスロッドは、ダイワ レイジー スピニングモデルです。LからMHまでいろいろな種類を取り揃えているレイジー スピニングモデルは、シーバス釣り初心者から上級者まで愛用されているシーバスロッドになっています。

ダイワのレイジー スピニングモデルは、コストパフォーマンスをコンセプトに設計されています。シンプルな設計になってるシーバスロッド レイジーは、リールを選ばないことも人気の理由と言えます。最新のシーバスロッドを使いたいシーバス釣り初心者にとてもおすすめです。

ダイワ レイジー スピニングモデル 86ML
15,347円
楽天で詳細を見る

第13位:シマノ エクスセンス

軽くて強いという性能をしっかり持ち合わせていることで人気のシーバスロッドは、シマノ エクスセンスです。エクスセンスシリーズは、シーバス釣り上級者のニーズにも応えた細やかなラインナップも人気の1つと言えます。

シマノのエクスセンスシリーズは、具体的な釣りのシーンを想定して設計されているので、自身の釣りのスタイルに合わせたシーバスロッドを購入できるのが人気の1つです。長時間でオールラウンドのシーバスロッドが欲しい人におすすめです。

シマノ エクスセンス S1006M/RF
61,482円
楽天で詳細を見る

第12位:ダイワ ラテオ 

サーフ系のシーバス釣りを楽しみたい人にとても人気のシーバスロッドは、ダイワ ラテオです。ラテオシリーズは、ダイワ社の中でも人気の高いシーバスロッドシリーズです。

ダイワのラテオは、シーバスロッドとして使うことが出来るとともに、ヒラメやシュアジギング釣りにも使うことが出来るのが人気の理由となっています。コストパフォーマンスが高いので初心者の人にもおすすめです。

ダイワ ラテオ 90ML・Q
18,144円
楽天で詳細を見る

第11位:シマノ エクスセンス インフィニティ

ハイエンドシーバスロッドで人気の高いのは、シマノのエクスセンス インフィニティです。ハイエンドのシーバスロッドらしく、コストパフォーマンスよりも性能を重視した設計になっています。シマノ社の新技術を惜しみなく搭載させています。

シマノのエクスセンス インフィニティは、軽量でバットの強さを持ち合わせていることが特徴となっています。価格に見合う価値があるとハイエンドシーバスロッドの中でとても人気のあるシーバスロッドです。

シマノ  エクスセンス インフィニティ S900ML/RF
55,944円
楽天で詳細を見る

シーバスロッドのおすすめランキング(10位~6位)

第10位:ヤマガブランクス バリスティック ベイト

シーバス釣りの中でもベイトシーバスを楽しみたい人に人気があるシーバスロッドは、ヤマガブランクスのバリスティック ベイトです。バリスティック ベイトは、シーバスロッドのブランクス部分にクセがなく、ベイト(魚の餌)の性質を活かした釣りを楽しむことが出来ます。

ikebukuro_sansuiさんの投稿
27576419 312759945911874 7231702097182326784 n

ヤマガブランクスのバリスティック ベイトはとても使いやすいシーバスロッドなので、シーバス釣り初心者におすすめのシーバスロッドです。メリハリのある感度を持ち合わせているシーバスロッドなので、釣りに集中したい人に人気があるシーバスロッドになっています。

ヤマガブランクス) 810ML RIVER CUSTOM NANO バリスティック ベイト
42,768円
楽天で詳細を見る

第9位:アピア フージンAD ハイローラー

シーバス界の重鎮、村岡昌憲さんがプロデュースしたことで人気があるシーバスロッドは、アピアのフージンAD ハイローラーです。このモデルは、遠投に強く、誰にでも使いやすい

アピアのフージンAD ハイローラーは、とてもバランスが良く、とても軽量に作られているので、使いやすく感じることが出来るシーバスロッドです。キャストを行う時にもシーバスロッドのブランク部分をうまく利用することで飛距離を出すこと出きるので、初心者でもシーバス釣りを楽しむことが出来ます。

アピア フージンAD ハイローラー 104ML
59,335円
楽天で詳細を見る

第8位:ダイワ ラブラックスAGS

ダイワ社の独自のエアガイドシステムを使用していることで人気のシーバスロッドは、ラブラックスAGSです。ラブラックスAGSは、軽量でありながら剛性面でとても優れています。このシーバスロッドは、軽いルアーから重いルアーに使うことが出来るシーバスロッドです。

ダイワのラブラックスAGSは、水中の情報をとても鮮明にロッドに伝えることができることが人気の理由の1つとなっています。シーバス釣りの中でもソルトゲームを楽しみたい人や20キロ台のシーバスを釣りたい人におすすめのシーバスロッドです。

ダイワ ラブラックス AGS 96ML
32,130円
楽天で詳細を見る

第7位:フィッシュマン ブリスト ベンダバール

フィッシュマンは近年人気急上昇中のロッドメーカーです。フィッシュマンのブリスト ベンダバールは、ムチのように強く反発する特徴があります。強さがあり、さらに飛距離も出しやすいのが人気の理由です。

フィッシュマンのブリスト ベンダバールは、よく曲がりしっかり粘ることが出来るとても良いシーバスロッドと言えます。バランスの良いシーバスロッドが欲しいと思っている人におすすめです。

フィッシュマン 8.9M ベンダバール
59,400円
楽天で詳細を見る

第6位:アブガルシア エラディケーター ベイトフィネスカスタムエア

アブガルシアのエラディケーター ベイトフィネスカスタムエアは、軽く小回りのきく使用感に強さが加わったシーバスロッドです。ロッドの持ち手部分にはコルクが使われておりフィット感を楽しむことが出来る人気のシーバスロッドです。

アブガルシアのエラディケーター ベイトフィネスカスタムエアは、繊細な釣りを楽しみたい人におすすめのシーバスロッドです。他のシーバスロッドでは、体感出来ないパワーバランスがあり、とても高い性能が人気の理由と言えます。

アブガルシア エラディケーター ベイトフィネスカスタムエアー EBFC-77MLT-PF-TZ
32,556円
楽天で詳細を見る

シーバスロッドのおすすめランキング(5位~1位)

第5位:ヤマガブランクス バリスティック TZ/NANO

ヤマガブランクスの最新技術が新たに加わったバリステック TZ/NANOは、感度が高く、強さのあるシーバスロッドで人気があります。完成度の高いシーバスロッドを楽しむことが出来るのがおすすめの理由と言えます。

keyss_hさんの投稿
19984632 243334529515248 7099352392193277952 n

ヤマガブランクスのバリステック TZ/NANOはしなやかに曲がりながらもシーバスをしっかり浮かせることが出来る強さもあります。流行にとらわれないシーバスロッドを求める人におすすめです。荒れたサーフなどでの強い釣りを行う時にもおすすめのシーバスロッドと言えます。

ヤマガブランクス  バリスティック 86M TZ/NANO
51,500円
楽天で詳細を見る

第4位:シマノ 18ディアルーナ

シマノのシーバスロッドのディアルーナシリーズの2018年モデルが、18ディアルーナです。軽量かつハリの強さとシャープな使い心地の人気のシーバスロッドです。18ディアルーナは、軽量なので感度や取り回しの部分でもとても優れています。

18ディアルーナは、シマノの人気シーバスロッドシリーズの1つです。高額設定ですが、それに十分見合ったコストパフォーマンスでおすすめのシーバスロッドと言えます。港湾で釣りを楽しみたい人にとてもおすすめのシーバスロッドです。

シマノ 18 ディアルーナ B86ML
21,168円
楽天で詳細を見る

第3位:ダイワ モアザン ブランジーノ AGS

ダイワのシーバスロッドのモアザンシリーズの中でもブランジーノ AGSは、大きいサイズのシーバスを狙いたい人にとてもおすすめです。高い反発力のあるシーバスロッドです。

ダイワのモアザン ブランジーノ AGSはパワーを重視した人気のシーバスロッドです。大きいサイズのシーバスを釣ることを楽しみたい人におすすめと言えます。

ダイワ モアザンブランジーノ AGS 87MLM−J
63,936円
楽天で詳細を見る

第2位:ヤマガブランクス アーリープラス

コストパフォーマンスの良さが人気のおすすめシーバスロッドは、ヤマガブランクスのアーリープラスです。アーリープラスは、しなやかさのあるシーバスロッドです。

ヤマガブランクスのアーリープラスは、扱いやすくシーバス釣りに集中することが出来るシーバスロッドです。大きい魚にもしっかり対応し、感度も高いのも人気の理由と言えます。

ヤマガブランクス アーリープラス95ML
26,244円
楽天で詳細を見る

第1位:ダイワ モアザン エキスパート AGS

シーバスロッドの中で最も人気のものは、ダイワのモアザンシリーズのエキスパートAGSです。エキスパートAGSは、繊細な釣りをする人ととても相性が良いと言えます。このタイプは、軽いルアーを使っても正確なキャストを行うことが出来ます。また、高い感度がのあるシーバスロッドです。

最も人気のあるダイワのモアザンシリーズのエキスパートAGSは、価格設定が少し高額ですが、価格に見合った製品と言えます。軽量なのも人気の理由の1つと言えます。またナイトフィッシングに向いているのもおすすめと言えます。

ダイワ モアザン エキスパート AGS (スピニングモデル) 93L/M-S
59,645円
楽天で詳細を見る

シーバスロッドはタックルもチェック!

魚の種類で飛距離を考える

シーバス釣りは釣り初心者でも楽しむことが出来ます。シーバス釣りに使うシーバスロッドは、初心者に向けたリーズナブルな価格のものから、上級者向けの高額なものといろいろ種類があります。シーバスロッドを選ぶ時には、シーバスの大きさ、釣り場所、ルアーなどのタックルの重さを考慮して、シーバスロッドの長さ、硬さ、重量を決めると良いです。

thirdman101さんの投稿
44401488 121819502145038 3599090206266899310 n

これから、シーバス釣りを始める人は、自身のスタイルに合ったシーバスロッドを購入して、楽しい釣りライフを過ごしてください!

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ