編み物初心者におすすめな本ランキング!これで簡単に編み物が始められる!

編み物初心者にとっては手編みはとても難しいと感じますよね。編み物初心者でも簡単にできる編み方や簡単に編める小物やマフラーから始めてみませんか?初心者向けのおすすめの本もありますのでランキング形式で紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

目次

  1. 編み物の種類
  2. 編み物初心者でもマフラーや小物は簡単に編める!
  3. 編み物初心者向けの本の選び方
  4. ランキング第5位:「いちばんよくわかるかぎ針あみのモチーフとモチーフつなぎ」
  5. ランキング第4位:「イチバン親切なかぎ針編みの教科書」
  6. ランキング第3位:「新・棒針あみの基礎」
  7. ランキング第2位:「いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK」
  8. ランキング第1位:「かぎ針編みの教科書ビギナーズ」

編み物の種類

手編みの編み物を始めたくてもなかなか難しいと思って踏み出せない人が居るかもしれません。実は編み物初心者でも簡単に始められる編み方がいくつかありますので、ぜひ可愛い小物や簡単なマフラー等から始めてみましょう。これから初心者向けの簡単な手編み編み物の編み方を紹介していきます。初心者におすすめの編み物の本もありますのでぜひ教科書として使ってみてくださいね。

lunedi777さんの投稿
44909400 284269905551996 7790768468819888024 n

小物にピッタリ!編み物初心者でも簡単なかぎ針編み

まず編み物初心者におすすめの編み方は「かぎ針編み」です。かぎ針編みは先端に糸をひっかけるフックがあって、鎖編み、細(こま)編み、長編み等で模様を作っていきます。かぎ針編みで使うのはかぎ編み針と呼ばれる道具で、毛糸に合った太さのものを準備してくださいね。かぎ編み針には両側が5号と7号のかぎ編み針になっているものもあるので、これ1本があれば大抵の編み物を作ることができますよ。

かぎ針編みをする時に必要な道具は三点です。長さが13cm程度のかぎ針、編み始めや編み終わりの糸始末に使うとじ針、そして編み始めや段の目印に使う目数リングや安全ピン等です。かぎ針編みをする時は、糸の太さによって針の号数を変えましょう。かぎ針は小物や編みぐるみ、バック、アクリルタワシ等の雑貨を編むのに向いています。

vitamin.p2さんの投稿
43180515 260891204596909 6219301306235420223 n

かぎ針編みをする時使う毛糸の太さでかぎ針の号数を変える必要があります。例えば極細や中細は2/0〜4/0号、並太は5/0〜7/0号、極太は8/0号以上です。この号数読み方は「000号=3/0号」表記されているので、10/0号かぎ針とは0が10個という意味になってかぎ針の直径は6mmとなります。かぎ針も棒針も「号数」の読み方について編み物初心者が迷いやすい点と言えます。編み物道具を買う時「号数」「ミリ数」をよく確認してくださいね。

tam_dayoさんの投稿
46063030 260159744671830 2834113474094629334 n

大物向け!編み物初心者でもできる棒編み

棒編みは2本〜5本の棒針を使って基本になる表編み、裏編みの2種類の組み合わせで構成して編み物を作っていく編み方です。編んだ物を意味する「ニット」という言葉は、この棒編みの「kint(表目)」から来ています。片方の棒針に必要な編み目を作り、もう片方の棒針に順に編み移すことで徐々に作品が出来上がって行くのです。棒編みは棒針を糸の太さによって針の号数を変えて編みます。

muchapanさんの投稿
44646971 591751064587558 5892480735772148029 n

棒編みも使う道具はシンプルで、編み始めや編み終わりの糸始末に使うとじ針、編み始めや段の目印に使う目数リングや安全ピンが必要になります。また毛糸が棒針から外れてしまうのを防ぐ棒針キャップ、なわ編みや交差編みをする時に使うなわ編み棒も準備しましょう。棒編みは伸縮性のある編み地に仕上がりますので、伸縮性があった方が良いマフラーやセーター、帽子など身に付けるアイテムに適しています。

hikasuba.ruさんの投稿
45649820 295041897794605 7752210130444338752 n

また棒編みはは細い毛糸で薄く編み上げることができるので、赤ちゃんへのプレゼントを編むのにもぴったりです。模様編みのセーターもたった1本の毛糸かあ棒編みで編まれているのです。編み物初心者の人には太い毛糸と太い編み棒でザクザク編んで、簡単に出来上がってすぐに身に着けられるようなアイテムがおすすめですよ。

ss.kcoさんの投稿
45435559 327354974725558 736065678057541276 n

アフガン編みはかっちり仕上げたい編み物におすすめ

棒針とかぎ針を合体させたアフガン針は1本で2つの道具の機能を持ちます。この編み方は編み地が畳状になるのでたたみ編みとも呼ばれていました。かぎ編みと棒編みをミックスした編み方ができるので、厚みがあってしっかりとした織物のような編み地となります。アフガン編みに最適な編み物は伸縮性を求めないかっちりと仕上げたいコートやジャケット等が向いていますよ。

初心者には道具も要らない指編みが簡単

篠原くにこさんが提案した「指編み」も道具が要らない指だけで編む編み物初心者向けの編み方としておすすめです。小学生や男性、編み物初心者であっても簡単にマフラーが短時間で編める手軽さなので、かわいい毛糸を見つけたらぜひチャレンジしてみたいですね。基本的な指編みの材料は毛糸だけです。指で編むので細い毛糸ではなく太目の毛糸を選んでシュシュや小物などどんどん作ってみましょう。

itokaraさんの投稿
43913900 182725719303819 3236476995144269757 n

編み物初心者は「極太」や可愛い飾りのついたファンシーヤーンという毛糸で編むことをおすすめします。飾りが付いている毛糸は可愛いですが、初心者にはゴテゴテ飾りが付いている毛糸ですと編みにくいので滑りのよい毛糸を選ぶと良いでしょう。指編みのやり方はまず親指に3回ほど毛糸を巻き付け、毛糸を指の後ろ、前、と交互に持って行きながら指に絡ませます。小指まで行ったら、反対に巻き付けながら人差し指まで戻りましょう。

_chacomi_さんの投稿
45364180 355581485191262 5668417136276072665 n

毛糸はそのまま指に添わせて、指に絡んでいる毛糸を引き抜き後ろに持って行きます。2段目以降は小指側にある毛糸をぐるりと一周させて、再び指に絡んでいる毛糸を引き抜き後ろに持って行きます。これをずっと繰り返し好きな長さになるまで続けます。リリアン編みをしたことがある人は、それを指で行っていると考えると簡単ですよ。動画もありますので参考にしてくださいね。

編み物初心者でもマフラーや小物は簡単に編める!

編み物初心者なら赤ちゃんの帽子もおすすめ

ニット帽は編み物初心者には難しいと思われるかもしれませんが、手芸店の店頭で初心者用として展示されることも多いのでおすすめです。2〜3玉の毛糸で、週末にサクサクと編める手軽さが魅力ですよ。手編みで赤ちゃんの帽子が編めたら嬉しいですよね。ハンチングやキャスケットなどのきっちりした帽子はかぎ針編み、伸縮性のあるニット帽は棒針編みが最適です。ニット帽の種類によって編む道具を変えると良いですね。

cotetto_bambiさんの投稿
43522122 1928602400780113 2818646566690622529 n

赤ちゃんの帽子は編み図もゲージも不要で頭の大きさに合わせて作ることができる失敗なしのニット帽がおすすめです。太目の毛糸を使ってザクザク編んで行けるので、編み物初心者もチャレンジしやすいですよ。はじめの作り目の数を変えれば大人用にもなりますのでぜひやってみてくださいね。糸端は10cmのところから編み始めて、まず鎖編みを編みましょう。

hare.emiさんの投稿
44752229 513970145780303 3291392366191275729 n

眉間から耳の上そして後頭部から耳の上そして眉間辺りにぐるりとまわしてみて、大きさを合わせてください。少し引っ張り気味にした方が良いでしょう。この始めの鎖編みでサイズが決まります。鎖編みよりも被り口が大きくなることはありませんので実際に頭にあててみることでぴったりのサイズの帽子が仕上がります。最後に目を減らすのに編みやすいので、目の数は偶数にしてください。

shiawase.anaさんの投稿
46203167 197515781131987 4334420721641931204 n

サイズを実際に頭にあてて測れない場合は、目安として0〜3ヶ月は40〜42cm、3〜6ヶ月は42〜44cm、6ヶ月〜1歳は44〜46cm、1歳〜1歳半は46cm〜48cmくらいを参考にしてください。頭のサイズに合わせた大きさの鎖編みの作り目ができたら一段目を編み始めてくださいね。

tsumugicraftさんの投稿
44879730 317717332395482 605735267768580241 n

伸縮性のある柔らかな軽い毛糸を選ぶこと、頭のてっぺんと同じ高さになるまで編むこと、編み始めの長さを頭周りに合わせることがポイントです。大切なことは赤ちゃんの頭を包み込むイメージで編んで行くと編み地が柔らかくなって被りやすい帽子に仕上がるでしょう。動画もありますのでぜひ参考にして作ってみてくださいね。

編み物初心者でも簡単に編めるポンチョも!

ポンチョも編み物初心者におすすめの簡単に編める編み物です。ポンチョはかぎ針と棒針とどちらでも編むことができますが、かぎ針は棒針と比べて編む途中で中断しても編み始める場所が分かりやすいので再開しやすいでしょう。また1本のかぎ針で編むので2本の針を両手に持って編む棒針よりも簡単と言えます。大人のサイズのポンチョを編むなら長く編むのでかぎ針が初心者にはおすすめですよ。

編み物初心者でもマフラーは簡単

編み物初心者にとっての定番はマフラーですよね。マフラーは真っ直ぐに編んでいくだけなので、初心者にぴったりの編み物と言えます。マフラーは直接肌に触れるものなので、毛糸選びにぜひこだわってください。チクチクしない毛糸を選びましょう。手芸店で毛糸に頬ずりするのはいけませんが、皮膚の薄い手首や腕の内側で実際に触れてみると手触りの良し悪しが分かります。

kaki.amimonoさんの投稿
44206980 345975192846455 6472692168433174417 n

マフラーにおすすめの編み方は「棒針編み」です。かぎ針編みと違って、棒針にすべての目が掛かった状態ですので脇が増減せずにまっすぐに編めるのでおすすめです。動画もありますのでぜひマフラーを編んでみましょう。編み始めなどを詳しく紹介していますので初心者の方はぜひ参考にしてくださいね。

またマフラーを簡単に編むなら指編みもおすすめです。指編みは4本の指を使って編むので編み目は4目以上増やすことはできませんが、長く編むことは可能です。4目で幅を持たせるために極太の毛糸を使ってふっくらと編むとふんわりかわいいマフラーが出来上がります。糸を引きすぎないように注意してくださいね。紹介する動画ではモール糸と呼ばれるモコモコ感のある毛糸を使っていますがおすすめですよ。

コースターは初心者でも簡単に編める小物

かぎ編みで丸く編む編み方を覚えると、簡単に花のようなコースターを作ることができます。二重の輪の中に長編みを編んで、作り目を作りましょう。この作り目部分がコースターの中心となります。下に見えている毛糸を引き締めて引き抜き編み(細編みを一気に編む編み方)で輪にして行きます。引き抜き編みは作り目の毛糸を引き締めて最初の立ち上がりの1目に針を入れて糸をかけ一気に引き抜く編み方です。

かぎ編みで輪に編む場合、1段を閉じるような編み方とぐるぐると続けて編んで行く編み方の二通りあります。丸いモチーフが編めたら、最後の2段は花びらのような飾りの編み方をしましょう。ここからは鎖編みと細編みで編んでいきます。まず、1目立ち上がりの鎖編みを編んで、細編みを3目、ひと目飛ばして2目先にかぎ針を入れて細編みをします。

iecco_hiroさんの投稿
26871727 2101195750167031 2140703118705295360 n

そして鎖編み3目、ひと目飛ばして細編み、と繰り返して一周しましょう。最後は鎖編みと引き抜き編みで仕上げてください。これで丸いモチーフが完成します。手編みのコースターは工夫次第で色々な形やモチーフで仕上げられるので、ぜひ編み物初心者の方も作ってみてくださいね。

mikan1971.8さんの投稿
45657342 926404664414484 6778862553456817700 n

編み物初心者向けの本の選び方

編み物初心者が本を選ぶ時は自分のレベルに合った物を選ぶことが大切です。本はレベルによって説明の丁寧さも異なりますので、自分のレベルに合っていないと本に書いてある用語の意味や編み方が分からないので、結局何も作れないまま終わってしまう可能性が高いのです。編み物初心者は、基礎がしっかり説明されている本を選び、そこから少しずつレベルアップして行くことが途中で挫折せずに続けられるポイントです。

shimaajiyさんの投稿
44562243 2276726059225142 2811187048784855040 n

編み物はまったく初めてでこれから覚えたい人や編み物は数回やった程度でまだよく分かってない人は、まず編み物初心者向けの本を選びましょう。編み物初心者向けの本で重視するポイントは「分かりやすさと読みやすさ」で、自分と合っているかというのが大切でしょう。それ以外で重視すべき点をこれから紹介していきます。

覚えたい編み方が載っている

編み物にはかぎ針編み、棒針編み、アフガン編みなど主に3種類の編み方があります。編み物本はそれぞれの編み方別に出版されていますので、自分がまずどの編み方を覚えたいか決めてみましょう。編み物初心者に人気が高いのはかぎ針編みです。かぎ針編みなら編み方も簡単なものが多く小さな雑貨やモチーフなど、初心者も簡単に編めますよ。

asako224さんの投稿
45308226 336026280530038 1048622305164874181 n

棒編みも帽子やマフラーなどの小さなアイテムからチャレンジすれば、編み物初心者でも自分のペースで楽しく編み進めて行くことができるでしょう。大切なことは自分が編みたいと思った編み方の本を選ぶことです。アフガン編みに関しては編み物の中では編める人の数が少なく、出版されている本や情報も少ないですが、アフガン編みならではの面白い模様が作り出せます。

yuyuco50さんの投稿
44626699 309582469768888 852832997438087049 n

アフガン編みは前述したように少し固めの生地に仕上がる編み方なので、バッグやジャケットなどを作ってみたい人にはアフガン編みもおすすめですよ。その他にも道具の必要な指編みという編み方も初心者向きですので、指編みの本を選んでみても良いですね。編み物初心者は自分の覚えたい編み方が載っている本を選ぶことをおすすめします。

nachu_hanaさんの投稿
44626712 1098673703658778 7070804603570225152 n

挑戦したい作品が載っている

編み物の本はジャンルによって様々な本が出版されています。主なジャンルは「基礎教本」「セーターなどの衣類品」「バックなどの小物類」「編みぐるみ」「ドイリーなどの雑貨」「シュシュやピアスなどのアクセサリー」などが挙げられますが、一冊に色々な種類のものが集められている本もあります。まず最初の一冊として「基礎教本」のジャンルのものを購入してみることをおすすめします。

kishijさんの投稿
42703261 258595881491875 1249837651876240653 n

そして次の編み物本を選ぶ時にはどんな作品が紹介されているかを意識したいですね。編み物初心者の場合、できるだけ簡単に編めるもので尚かつ自分の好みに合ったものや編みたいものが載っている本の方が編みたいという気持ちが沸いてくるでしょう。短時間で編めるモチーフ編みを挑戦したいのに、本格的に腰を据えて取り組まなければならないセーターなどのニットばかりだと、編み物を始めても途中で挫折してしまう可能性があります。

kreutzer15さんの投稿
44500425 332514214239450 5152875963826254182 n

もし編み物を本格的に覚えていつかセーターなどの大物を編みたいと思っているなら、小物をまず編めるようにするのが基本です。マフラーやスヌード、レッグウォーマーなどの小さい簡単な作品を中心に基本的なことから大きなニットもので簡単な編み方で編めるものを網羅している本を選ぶと良いでしょう。

toujours_k_uzuさんの投稿
44474221 2071994346444151 3412070130678872567 n

わかりやすい

詳しい編み方や作りたくなるような作品が載っている本をチョイスしても、肝心の説明が分かりにくかったら途中で挫折してしまいかねませんね。編み物初心者が編み物本を選ぶ時は、説明を読んでいて分かりやすいと感じる本を選ぶようにすることが大切です。編み物初心者には編み目記号の読み方、ニットの仕上げ方、道具の呼び名や毛糸ラベルの読み方などがまず必要です。

maya_misさんの投稿
12930897 485979611586182 1932926290 n

そして針の選び方や針の持ち方、糸の掛け方などの説明、基本となる編み方を細かく解説してくれている本がおすすめです。編み物初心者向けの本なら大抵図と画像の両方を使って丁寧に説明してくれていますが、図や画像の見やすさ分かりやすさが本によって違います。本屋さんで実際に目を通してみたり、ネット通販なら紹介画像を見たりして自分に合っていると感じた本を手に取ってみましょう。

ではこれから、初心者におすすめの編み物の本をランキング形式で紹介します。本に載っているイメージと自分の編みたいもののイメージが合っているものをぜひ選んでみてくださいね。イメージ通りに編むコツは本で使われている毛糸や針をまず使って編んでみることです。編み物初心者はまず本の中に添付されている編み図を参考にしてくださいね。ではおすすめランキングをチェックしてください。

risa_w0902さんの投稿
41418474 500052250512657 3659956226903846428 n

ランキング第5位:「いちばんよくわかるかぎ針あみのモチーフとモチーフつなぎ」

編み物初心者でも簡単にできるモチーフ編みがたくさん

いちばんよくわかる かぎ針あみのモチーフとモチーフつなぎ
1,058円
楽天で詳細を見る

ランキング5位の「いちばんよくわかるかぎ針あみのモチーフとモチーフつなぎ」という本は、簡単で可愛いモチーフの編み方がたくさん紹介されています。かぎ針を初めて持つ人のために、針と糸の持ち方から説明されています。モチーフの繋ぎ方も、編みながら繋ぐ方法と編み終えてから繋ぐ方法を11種類も説明してくれていてとても勉強になります。

devote_2_uさんの投稿
45326104 313070179290436 4084752970065695568 n

この一冊をマスターすれば、モチーフ編みを使った作品作りのバリエーションがかなり広がっているはずですよ。ランキング5位のこの本はモチーフ編みがメインなので他の作品も編みたい人には物足りない一冊かもしれませんが、モチーフを使って色々な作品を作りたいと思っている人なら十分に楽しめる一冊となっています。

iecco_hiroさんの投稿
26073454 1161291450667536 5100577554411028480 n

ランキング第4位:「イチバン親切なかぎ針編みの教科書」

編み物初心者にはまさに教科書となる一冊

イチバン親切なかぎ針編みの教科書 基本の編み方から、モチーフ編み・ビーズ編みまで
1,188円
楽天で詳細を見る

ランキング4位の「イチバン親切なかぎ針編みの教科書」は基本編、応用編、辞書編と三部構成で作られている分かりやすい本です。タイトルにふさわしく、編み物をしていてちょっと分からないことがある時に調べられる教科書的な本です。解説がとても丁寧で使用されている画像も分かりやすいですよ。編み物初心者から中、上級車まで手元には一冊置いておきたい本ですね。巻末には分かりやすい編み方で紹介されている作品集もあります。

naruno_insさんの投稿
44718720 265658740967485 4041633640797437952 n

ランキング第3位:「新・棒針あみの基礎」

編み物初心者でも棒編みがマスターできる

新・棒針あみの基礎 67の編み目記号と155のテクニック
1,080円
楽天で詳細を見る

ランキング3位の「新・棒針あみの基礎」は棒編みを本格的にやってみたい編み物初心者におすすめの本です。作り目の作り方から始まって、基本となる表編み、裏編み、そしてガーター編みやメリヤス編みなど一通りの編み方が載っています。写真や図も分かりやすく、糸の色替えや一見難しく見えるアラン模様なども丁寧に解説されているのでとてもおすすめです。

trenteetunさんの投稿
44849198 1921202674663824 3005821825468020363 n

こちらの本に掲載されているテクニックの数は155つもあって、これだけあれば大抵の棒針編みの作品は編めるようになるでしょう。作品数は12点と少なめですが、様々なテクニックを駆使して作れるものばかりですので編み物の実力を上げるには十分の本と言えます。

sfusfuchiさんの投稿
42515509 352732342151116 4815750589379305802 n

ランキング第2位:「いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK」

編み方の解説が親切で初心者にピッタリ

いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK
1,080円
楽天で詳細を見る

ランキング2位の「いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK」はかぎ針を初めて持つ人にも分かりやすく、内容もバラエティに富んだ本となっています。かぎ針編みの基礎をしっかりマスターできる一冊です。編み方の説明に全て写真やイラストが使われているので、自分の編み目と見比べながら作って行くことができるでしょう。

kyara.soujuさんの投稿
43209298 2135924776659994 6059228791773829941 n

編み方を用いた作品集も紹介されているので、編み物初心者が基礎を覚えたい時だけでなく、基礎は何となく分かっているけど自己流でやって来た人におすすめしたい一冊となっています。ランキング4位の本はまさにかぎ針編みの教科書のような本ですが、こちらはとても親切で分かりやすく基礎を確認できる本と言えますね。

mio_mam13さんの投稿
44771554 267809713923039 5175583930898782636 n

こちらはモチーフとエジングの別冊付録付きなので実際に簡単な雑貨も何点か作れるのもおすすめのポイントです。ビーズを一緒に編む方法、コード編み、ボタンホールの作り方なども載っているので中級者以上の方にも役立つでしょう。初心者がつまづきやすい点など写真と図の両方で丁寧に解説されているのでとても分かりやすいおすすめ本です。

amimono.hitsujiさんの投稿
43445446 1035969956582815 3048022684835002900 n

ランキング第1位:「かぎ針編みの教科書ビギナーズ」

編み物初心者でも編み物の楽しさがわかる一冊

かぎ針編みの教科書ビギナーズ 小物を編んで覚える
1,080円
楽天で詳細を見る

編み物初心者向けの本として堂々のランキング1位に輝いたのは「小物を編んで覚えるかぎ針編みの教科書ビギナーズ」です。編み物は全く初めてという人でも、楽しみながらいつの間にか基本的な編み方が身につけられる点がランキング1位の理由でしょう。かぎ針編みの糸と針の持ち方からきちんと説明されているので、本当に全くの編み物初心者でも大丈夫です。

manamoko_さんの投稿
45778731 333570964142193 3974405882239837917 n

ランキング1位なだけあってどの編み方の説明も、基本となる鎖編みだけで編める作品から始まって最後はちょっと難しい模様編みにもチャレンジすることができる素晴らしい内容となっています。バレッタやブローチ、バッグなど実用的に使える小物を作りながらステップアップして行けるようになっていますのでぜひこちらの編み物本を参考にしてみてくださいね。

hamaji5656さんの投稿
45814290 186505208961924 6212430571202690228 n

編み物初心者でも本を見て素敵な作品を編もう!

編み物初心者であっても自分に合った分かりやすい本に出会えるとサクサクと素敵なものを作ることができます。自分が「作ってみたい!」と思えるような作品が載っている本を選ぶことも大切なことですね。紹介した編み物初心者におすすめな本はどれもやさしい手ほどきで読みやすいものばかりです。ぜひ一冊手に取って素敵な編み物を作ってみてくださいね。

inmyroom.gardenさんの投稿
44828629 366208680617558 7937261855136405461 n

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ