ギャルメイク今流行のやり方!つけまなし・盛りすぎない簡単メイクも!

今風ギャルメイクは、ひと昔前と違って盛りながらもナチュラルに見せるメイクが主流です。ギャルメイクしたくても職場や学校の縛りでつけまを付けられない、派手なメイクができないという女子も簡単に盛れてしまうテクニックを紹介していきます。

目次

  1. ギャルメイクはナチュラルがトレンド!
  2. ギャルメイクの仕方<黒髪ヘア>
  3. ギャルメイクの仕方<カラコンなし>
  4. ギャルメイクの仕方<カラコンあり>
  5. ギャルメイクの仕方<つけまなし>
  6. ギャルメイクの仕方<眉毛>
  7. ギャルメイクの仕方<アイシャドウ>
  8. 童顔でもギャルメイクは出来る!

ギャルメイクはナチュラルがトレンド!

ギャルメイクはすっぴんと違和感がないように

chanriri0925さんの投稿
45781257 337519360375285 4348704885470477518 n

ひと昔前のギャルメイクと言えば、バサバサつけまに大きめのカラコン、アイラインはがっつり囲み目、ノーズシャドウはくっきりといったように派手でケバケバしいイメージでした。しかし今は違います。今のギャルメイクのやり方は、すっぴんと違和感がない程度にナチュラルに盛るメイクです。ナチュラルに見えて、実はしっかり盛っているこれが旬のギャルメイクです。

uiui9191さんの投稿
46240349 264283337619218 2479503241047929632 n

最近流行っているナチュラル風ギャルメイクなら男ウケもバッチリです。すっぴんと違和感がない程度に盛っているので、あの人化粧濃いね!なんて言われることもありません。また、ギャルメイクなら少しクールに見え、しっかりおしゃれしている感じもでるので女子受けも良いです。華やかかつナチュラルな旬のギャルメイクは、男ウケも女ウケも抜群なのです。

ギャルメイクはタレ目で可愛く!

b_b_j.j_bさんの投稿
18646521 320282061746818 1955957707513004032 n

アイラインをがっつり引いた囲み目ギャルメイクよりも、ふんわりアイシャドウをのせたタレ目メイクのほうがトレンド感がでます。タレ目のやり方は、アイラインを跳ね上げずに下向きに伸ばすのが基本です。アイシャドウはベージュがブラウン系を目のキワと目じりを濃くするようにグラデーションにします。目尻を濃くすることで、目が少し離れて見え可愛らしい顔に仕上がります。

yuna_natsuseさんの投稿
18645470 677286919146165 4129348855940513792 n

アイラインを下向きに伸ばすと涙でヨレやすくなるので、ウォータープルーフタイプのアイライナーを使うのがおすすめです。さらに、下まぶたにアイシャドウをのせると可愛いたぬき顔になります。やり方は黒目の下から目尻にかけてブラウン系のアイシャドウをのせるだけです。目頭にも塗ってしまうと昔のギャルメイクになって、ケバい印象になるので要注意です。

ギャルメイクの仕方<黒髪ヘア>

アイメイクをしっかりと

kureo_benio_rihoさんの投稿
45802656 344359212962051 4822129812112156999 n

学校や職場の規則でヘアカラーができない女子も大丈夫です。黒髪でもギャルメイクを諦めないで下さい。黒髪でギャルメイクをするためにはまずアイメイクが重要です。目は顔の中で一番相手に印象を与える部分です。アイメイク次第でなりたい顔になれるといっても過言ではありません。黒髪でギャルメイクをするときは、いつもよりアイメイクを濃くしても良いでしょう。

xoxo_o316さんの投稿
43634612 1974381892865619 1772196068456836448 n

黒髪でアイメイクをするなら、昔のような囲み目ではなく、アイシャドウとアイライナー、そしてマスカラを駆使して可愛いタレ目に仕上げるのがミソです。また、涙袋を描くと黒髪でも明るい印象になります。涙袋を描くなら、華やかに見えるラメまたはパール入りのハイライトがおすすめです。ハイライトをのせるだけでなく、ブラウン系のシャドウを使って涙袋の影を作れば完璧です。

黒髪には赤リップが似合う

dj_jessy_uさんの投稿
44775926 497369930774264 2855643557901911046 n

黒髪には赤リップがとても合います。黒髪でギャルメイクをするとき、赤リップを使うと派手で印象深い顔になります。キレイ系、クール系を目指している人にも赤リップはおすすめです。カラー選びも重要です。色白の人は青みの強いレッドを、健康的な肌の人はオレンジ系のレッドが似合います。また、秋冬にはボルドーを使うとトレンド感がでます。

maccosmeticsjapanさんの投稿
46417158 331830777631159 7930791732192235992 n

ティント系リップよりもシアー系リップのほうが華やかでギャルメイクぽくなります。普通のメイクではグラデリップが流行っていますが、黒髪ギャルメイクをするならぼかさずしっかりと縁取るやり方の方が、華やかでカッコよく決まります。また、リップを塗る前にコンシーラーで唇の色味を消すと、発色が良くなります。

milk_u._.uさんの投稿
44831416 1610062932427804 4614358364258828288 n

また、マット系リップを使うとより大人っぽくセクシーなギャルメイクになります。マット系リップを使うとかなり大人っぽくなるので、クマや毛穴などファンデーションやコンシーラーなどでしっかり消しておきましょう。可愛さが欲しいときはシアー系、大人っぽくしたいときはマット系の赤リップを使うのがおすすめです。

ギャルメイクの仕方<カラコンなし>

カラコンなしで小顔に見せる

カラコンがあると一気に盛れますが、職場や学校の規則でカラコン着用できない女子も多いはずです。またカラコンは瞳に負担がかかるので毎日はつけられない人も多いはずです。カラコンを着けると瞳が大きく見えて小顔効果もありますが、やりたくてもできないときはメイクで小顔に見せましょう。

katominami_ngt48さんの投稿
44247777 535939166872472 2211470534632275968 n

メイクで小顔に見せるためには、二つポイントがあります。まず、目や眉毛、口などパーツを大きく見せることです。それぞれのパーツが大きく見せると、顔の余白が小さく見えるので小顔に見えるようになります。カラコンなしでも、アイシャドウをグラデーションにして広げ、太眉にし、リップはしっかり縁取るやり方をすると小顔に見えます。

ran.illustrationsさんの投稿
46191445 2218984415044991 7032316951742234726 n

次に重要なのがシェーディングです。シェーディングで影を描くことで、顔が小さく見えるようになります。シェーディングのやり方は、ブラシにパウダーをつけ顔の輪郭に沿って塗るだけです。おでこに入れると効果大です。顔のむくみや脂肪が気になる人は、こめかみから頬骨の下にかけてシェーディングを入れると、ギャルメイクらしいシュッとした顔立ちになります。

二重メイクのやり方

hinatanukiさんの投稿
44589488 202660567301898 5779023340351333022 n

カラコンなしでもギャルメイクらしいパッチリおめめにするためには、広い二重幅を作ることがとても大事です。くっきり二重にするなら、メザイクをどんどん使いましょう。メザイクは透明な細いファイバーでできているので自然な仕上がりになります。元々二重の人もメザイクを使うと、よりくっきりとした二重ラインが手に入ります。

cocoro_1121さんの投稿
26153378 384298482030789 8137699833088573440 n

メザイクのやり方はコツさえ掴めば簡単です。まず、まぶたの油分をコットンなどでオフします。こうすることでメザイクが剥がれにくくなります。次に、二重幅を決めてプッシャーで押し込みます。このとき、押し込んでシワが残りやすい位置が二重にしやすいラインでです。

hinatanukiさんの投稿
43018313 362394591182160 855860110446066959 n

そして、メザイクを引っ張りながら決めた二重ラインにのせます。最後にアイプチやつけまのりなどでメザイクの端につけて補強したら完成です。メザイクがキラキラ反射するのが気になる人は、メザイクの上にラメ系のアイシャドウをのせましょう。アイシャドウのラメの輝きがメザイクのキラキラをごまかします。ラメ系はギャルメイクにも良く合います。

ギャルメイクの仕方<カラコンあり>

ギャルメイクのやり方はバランス重視

hinatanukiさんの投稿
44921028 322988008536891 2718506224471124396 n

カラコンありでギャルメイクをするなら盛りすぎはNGです。カラコンを着けると瞳の印象がぐっと強くなるので、アイメイクを濃くするとケバくなってしまいます。特にふちが濃く、太いカラコンを着けて、アイメイクを濃くすると昔風のギャルになってしまいます。カラコンありでギャルメイクをするなら、全体のバランスを大切にすることが重要です。

ri3chuさんの投稿
43669096 369614467108072 1004447275381148121 n

アイシャドウのベージュやブラウンなど肌馴染みの良い色を使うとカラコンをしていてもケバくなりません。これらの色ならラメが入っていても、今風のナチュラルギャルメイクに仕上がります。また、ギャルメイクを目指しているのなら、チークも濃くしすぎない方が良いです。チークを濃くするとオフェロ系メイクになります。

シャドウとハイライトを駆使

hikaru027さんの投稿
45645570 597706963983836 4608831672638042074 n

ギャルメイクをするなら、ノーズシャドウをハイライトは欠かせません。ハイライトはTゾーン、上唇の上とあごの下に入れます。ノーズシャドウは眉頭のすぐ下から鼻筋を通すようにすっと引きます。シャドウとハイライトを入れることで、彫りが深く見え華やかな顔立ちになります。

ノーズシャドウを塗ったあとは必ずぼかしましょう。しっかりぼかすことで、今風のナチュラルギャルメイクになります。また、鼻筋だけでなく、眉頭の下にも影を作ることで、デカ目効果がでます。目を大きく見せたいなら、眉頭の下のくぼみも忘れずに塗りましょう。これで外国人風ギャルメイクもできます。

似合うカラコン色とは

__cvvz__さんの投稿
46338098 1943411935727962 9153419836988106539 n

ナチュラル風ギャルメイクが流行っている今、カラコンは自然に見える色味が選ぶのがポイントになってきました。ナチュラル風に見せるためには、髪色を合わせたカラコンを選ぶのが重要です。また、最近のギャルメイクには、縁取りがしっかりしたカラコンよりも、瞳に自然に馴染むハーフ風のカラコンの方が馴染みます。

yuria_gram_さんの投稿
42511193 1883026525123974 5218237447131525043 n

金髪やグレーの場合は、ライドブラウンやブルーやグリーンなど明るい色のカラコンが良いです。イエローもギャルメイクらしくて可愛いです。ブラウン系の髪色の場合は、同じブラウンまたはベージュ系がおすすめです。また肌の白い人ならピンク系のカラコンも似合います。

yotsugisanさんの投稿
43112198 267715820606237 8227419932004366423 n

黒髪ならグレーがベストです。黒髪にグレーのカラコンの組み合わせはクールで大人っぽい印象になります。黒髪にブラウンのカラコンを使うと、ナチュラルで清楚な印象になる分ギャルらしさは減ります。また、黒髪に黒カラコンを使うと幼い印象になりますので、大人ギャルメイクにしたい人は避けた方が良いです。

ギャルメイクの仕方<つけまなし>

アイシャドウでぱっちり目元

つけまなしでもアイシャドウをグラデーション塗りすることでぱっちりとした目元を作ることができます。ベージュやブラウンなど肌馴染みの良いアイシャドウをアイホール全体に薄く伸ばします。広く伸ばすのがポイントです。そして、目のキワにかけて少しずつ濃いカラーを塗っていきます。グラデーションを作ることで目元に立体感が出てつけまなしでも目を大きく見えるのです。

__cvvz__さんの投稿
40998595 343313543079313 8465560813612860140 n

目の下には涙袋を作りましょう。つけまなしでも涙袋があると目と認識される部分が大きくなり、目が大きな人という印象を与えることができます。瞳の下が一番明るくなるように、パールホワイトやピンクベージュなどのアイシャドウまたはハイライトをのせて作ります。目頭にホワイトのハイライトをたっぷりのせると昔風のギャルになるので、今風ギャルを目指している人は禁止です。

つけまなしならビューラーでしっかり

bm_krhさんの投稿
34698061 402718820210901 2875110026303766528 n

ギャルメイクと言えば、バサバサつけまつ毛をイメージする人は多いはずです。つけまなしの場合は、ビューラーを使って、自まつ毛を限界までしっかりカールさせましょう。ビューラーはドライヤーやライターで一度温めてから使うとカールしやすくなります。ただし、やけどには気をつけましょう。自まつ毛がカールしていればつけまなしでもマスカラでふさふさにできます。

お金と時間に余裕があるならまつ毛パーマがおすすめです。毎朝ビューラーをしなくてもまつ毛がくるんと上向きになるので、時短にもなります。まつ毛が下向きだと、地味に見えますし、それだけで目が小さく見えてしまいます。マスカラはセパレートタイプよりも、ボリューム感重視のものを使った方がつけまなしでもギャルメイクらしくなります。

ギャルメイクの仕方<眉毛>

トレンドは太眉

眉毛の形は流行に左右されやすいです。ギャルメイクでも同じです。逆に他のメイクが自己流でも、流行中の眉メイクにすれば、トレンド感が簡単に出るということです。旬のギャルメイクでは小顔に見える太い眉毛が主流です。眉尻を少し下げると太い眉毛でも野暮ったくなりません。

syuuuuuka03さんの投稿
37139131 1701968286586553 2412876149735555072 n

ギャルメイクでの眉毛はカラー選びも重要です。ギャルメイクをするなら眉色は絶対に明るめが良いです。眉毛の色が明るいと他のメイクをナチュラルめにしても派手に見えます。理想の眉毛の色はは髪よりも少し明るめです。黒髪女子は、黒やグレーではなく、眉毛をブラウンにするとあか抜けてギャルメイク感がでます。

眉マスカラもおすすめ

naaaatsuki0706さんの投稿
44787204 1606098836203326 6052371067512984227 n

眉マスカラを使うと一気にあか抜けます。眉マスカラを使うと眉毛を明るくふんわりと仕上げることができます。ふわっとした印象になるので流行りの太眉ギャルメイクにもってこいです。また、眉マスカラは髪色に合わせやすいというメリットもあります。普通のアイブロウでは出せない明るいカラーも眉マスカラなら簡単に出すことができます。まさにギャルメイクにもってこいです。

maiko_tamamuraさんの投稿
23416473 518319635193076 1447917841524195328 n

眉マスカラを塗る前には必ずブラシで眉毛を整えます。こうすることで、ダマやパサつきを防ぐことができるのです。そして、眉マスカラを塗るときは、眉毛の流れに逆らって塗ります。ここがいつもの眉毛メイクと違うところです。逆らって塗ることで、眉毛の根元までしっかり色をつけることができるのです。最後に眉毛の流れを整えて完成です。

ギャルメイクの仕方<アイシャドウ>

ぱっちり二重が完成

hotelandpark.lilyさんの投稿
44793065 616559112160100 974148274746302025 n

ギャルメイクらしいキレイな二重にするならメザイクやアイプチがおすすめです。しかしメザイクなどを使うのに抵抗がある人も多いはずです。アイシャドウだけでも二重に見せるやり方があります。ブラウン系のアイシャドウを二重のライン、または二重にしたいラインに引くことで、メザイクなどのアイテムがなくても簡単にぱっちり二重に見せることができます。

やり方は簡単です。アイシャドウを先の尖った化粧用綿棒に取り、二重ラインをなぞるように描きます。一重の人は好きな幅で描きましょう。描き終わったらいつも通りアイメイクをすれば完成です。このテクニックは二重や奥二重の人よりも、一重の人の方が上手くいきます。アイプチやメザイクが上手にできない人も是非チャレンジしてみて下さい。

ギャルメイクに使えるアイシャドウとは

__edahiさんの投稿
45858384 1553192754782542 3817016449974572881 n

ギャルメイクに合うアイシャドウは、ずばりブラウン系のカラーでラメ入りのものです。彫りの深い目元を作るには、肌馴染みの良いブラウンがマストです。また、ラメ入りのアイシャドウを使えば、カラコンなしでもギャル感がでます。さらに、ハイライト入りのパレットを買えばアイシャドウ一個で涙袋も作れるのでおすすめです。

ギャルメイクでは、彫りの深い目元を作るためにアイシャドウはグラデーション塗りをします。そのため、アイシャドウもグラデーションが作れるよう色数の多いものを選ぶのがおすすめです。また、ツヤが出るリキッドタイプのアイシャドウもギャルメイク向きです。リキッドタイプはひと塗りするだけで目元が輝くので、めんどくさがり屋さんにもおすすめです。

童顔でもギャルメイクは出来る!

化粧道具を上手く使って

yuria_gram_さんの投稿
44726694 192871504980422 993559605543084588 n

華やかなギャルメイクに興味があるけど、実際にメイクする勇気が無い、やり方が分からないという女子も是非旬のギャルメイクにチャレンジしてみて下さい。最近のギャルメイクはナチュラル志向が高まっているので、ギャルメイク未経験者でも始めやすくなっています。地味な自分はもう嫌!という女子も必見です。化粧道具さえあれば誰でも華やかな顔になれます。

_eisha99さんの投稿
46003906 2267576293477424 3364674782363174919 n

自分は童顔だからギャルメイクが似合わないなんてこともありません。やり方のコツさえ掴めば簡単に盛れて大人カワイイ顔になれます。また、黒髪でもギャルメイクは十分にできます。むしろ黒髪の方がクールで大人っぽく仕上がります。メイクは実践あるのみです。つめまやカラコンなしでもギャルメイクはできます。化粧道具を上手に使ってギャルメイクを楽しみましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ