名子役女の子ランキング!天才と呼ばれた歴代の子役の一覧もご紹介!

よく「動物と子供には敵わない」と俳優の間では言われています。いつの時代も天才子役と呼ばれる女の子がいます。子役で活躍した女の子を年代別に一覧としてみました。現在活躍している子役の人気ランキングと共に子役たちのその後について紹介します。

目次

  1. 人気子役の女の子<80年代活躍>
  2. 人気子役の女の子<90年代活躍>
  3. 人気子役の女の子<2000年代活躍>
  4. 人気子役の女の子<2018年ランキング>
  5. 人気子役の女の子<天才子役歴代総合ランキング>
  6. 人気子役の女の子<現在も活躍中の女優>
  7. 人気子役の女の子<現在活動していないのは>
  8. 人気子役の女の子<ドラマ別一覧>
  9. 人気子役の女の子<コマーシャル別一覧>
  10. 人気子役の女の子はいつの時代も魅力的!

人気子役の女の子<80年代活躍>

3thankyou9さんの投稿
45609850 318317319001764 6979287310611487054 n

1980年代に活躍した子役の女の子は、もうアラフィフ世代に入っています。かつての可愛らしさをそのままに美女に成長した子役の女の子もいれば、見る影もない女の子もいるようです。子役の中でも特に女の子は第2成長期を経験しますから、子役時代と比べて激変する場合があります。それではさっそく、80年代に活躍した子役の女の子の一覧を見ていきましょう。

80年代子役の女の子一覧①間下このみ

tackyandfuckyさんの投稿
22069949 270170226827289 8787905405792550912 n

間下このみは1983年に4歳の時に出演したCM「がんばれ、玄さん」(キッコーマン)で「がんばれ、がんばれ、玄さん。では、いただきます」と可愛らしい演技をして一気にブレイクしました。「所さんのただものではない」では6年間出演し、委員長として親しまれました。カケフくんとの共演も多く、実の兄妹のように仲良しで、いつもお茶の間を笑顔にしてきました。

wabi1201さんの投稿
12362456 155637474802311 1460369962 n

またドラマ「スクール☆ウォーズ」に娘役として出演していました。愛嬌のある難しい役柄で大人気したが、上手に演じてさすが天才子役として名声を得ただけはありました。ドラマや舞台、バラエティに歌手に広告出演など幅広く活躍しました。愛嬌たっぷりで人気だった「このみちゃん」はまさに80年代を代表する天才子役でした。

80年代子役女の子一覧②斉藤こず恵

tukimi413さんの投稿
33225628 326237021240682 6833990182862061568 n

斎藤こず恵は80年代というより70年代の子役の一覧に入る女の子です。3歳の時に「劇団若草」に入りました。同期の人気子役に今は毒舌キャラとして有名になった坂上忍や杉田かおるがいました。3人とも天才子役として有名になりました。1974年にNHKで放送された朝の連続テレビ小説「鳩子の海」でヒロインの少女時代を演じました。大人役の女優に交代したら視聴率が落ちたとも噂されています。

rms.shinjukuさんの投稿
19933335 247837392386990 512122485806727168 n

第7回テレビ大賞特別賞を受賞し、天才子役として一躍有名になりました。以降、数々のドラマで熱演をしました。またNHK「みんなのうた」で「山口さんちのツトム君」を1976年にリリースし、大ヒットを飛ばしました。TBSドラマ「夜明けの刑事」第83話の「山口さんちのツトム君誘拐事件」でツトム君役の坂上忍と共演しました。

80年代子役女の子一覧③杉田かおる

nobuaki0119さんの投稿
43913027 247613529237046 4544321812536312706 n

男の子の天才子役が坂上忍なら、女の子の天才子役は杉田かおるで異論はないでしょう。1972年にデビューし、石立鉄男と共演したドラマ「パパと呼ばないで」のチー坊(千春)役の演技が話題になり、天才子役と呼ばれました。石立演じる独身男の右京が亡くなった姉の子千春を引き取り、次第に親子のような絆を築いていく心温まるドラマでした。

glocal.happinessさんの投稿
42914133 347894969088840 3411084424845119463 n

中学生になり「3年B組金八先生」では15歳で母となる生徒という難しい役を演じました。「池中玄太80キロ」での好演も印象深いです。ドラマ挿入歌だった「鳥の詩」が1981年にヒットしました。素直で飾らない歌声で歌番組にも出演しました。大人になって一時バラエティ番組で素をさらけ出して大ブレイクしましたが、今は結婚し、静かな生活を送りながら女優活動を続けています。

80年代子役女の子一覧④小林綾子

rat.rodders.33さんの投稿
44847247 178140646456263 1861473267501379013 n

小林綾子はNHK朝の連続テレビ小説「おしん」で一躍大人気になり、国民的に有名な子役の女の子です。「おしん」はNHKテレビ放送開始30周年記念作品として、1983年に1年を通して放送されました。奉公に出されたおしんが、けなげに辛抱を重ねる姿に涙した大人は多かったのです。平均視聴率52.6%、最高視聴率62.9%とあまりにも驚異的な数字をはじき出した、おばけ番組でした。

ebanbiさんの投稿
41951935 291114668157903 8237974870270202101 n

当時、NHKには「おしんに渡して欲しい」とお金や食べ物が送られてきたというエピソードがあったほどの「おしんブーム」でした。脚本を担当した橋田寿賀子のセリフの多さは評判で、おしん役を見事に演じた小林綾子はまさに天才子役一覧のトップに名を連ねるべき子役の女の子でしょう。
 

80年代子役女の子一覧⑤観月ありさ

alisa_mizukiさんの投稿
36161446 671740556496534 1405261484765741056 n

ティーンエイジャーの雑誌に観月ありさが登場した時は衝撃的でした。驚異の足の長さを誇り、ファッションモデルとして人気に火が付きました。4歳の頃から子役モデルとして活躍していました。「伝説の少女」で歌手デビューもしました。子役というより子供ファッションモデルで、ドラマ初登場は田原俊彦が教師役を務めた「教師びんびん物語Ⅱ」の生徒役でした。現在もその美しさが色あせることはありません。

80年代子役女の子一覧⑥宮沢りえ

charmy_8さんの投稿
44254856 518156425367856 3762944056921171340 n

宮沢りえは11歳でモデルデビューし、程なくして雑誌「週刊セブンティーン」の表紙モデルを務めました。1987年にCM「三井のリハウス」で初代リハウスガール、白鳥麗子役を務め、注目を集め瞬く間にトップアイドルに上り詰めた子役の女の子です。子役から大人の女性への脱皮も見事に成功し、今現在も第一線で活躍する女優です。

80年代子役の女の子一覧⑦中島朋子

jun_hotaruさんの投稿
17076577 638905359647149 1536241000698085376 n

中島朋子は1975年に4歳で「劇団ひまわり」に入団し、翌年にテレビドラマでデビューした子役の女の子です。代表作と言えばドラマ「北の国から」です。ふたり兄妹の妹の蛍役で繊細で感情豊かな演技をし、多くの大人が涙しました。誰もが認める天才子役の1人でした。

 

snow_bonds_1122さんの投稿
26262686 2041440299459146 8554015265107476480 n

「北の国から」は1981年から1982年に連続ドラマとして放送され、1983年から2002年にかけて、ドラマスペシャル8編が放送されました。「北の国から」が傑作ドラマになったのも、子役であった中島朋子の演技が印象深く素晴らしかったことが理由の1つであることは確かです。

人気子役の女の子<90年代活躍>

purichiiiiiiさんの投稿
38048319 229843091005268 6517358497946927104 n

90年代に活躍した子役の女の子は、80年代以上に洗練され、今も活躍するという長いキャリアをスタートさせた子役が多いことが特徴です。バブルがはじけて元気がなくなった日本社会に、笑顔と元気を与えたのが、天才子役の女の子たちだったのです。子供でアイドルの「チャイドル」といった呼称で呼ばれる女の子たちが出てきました。

90年代子役の女の子一覧①吉野紗香

sayakayoshino_officialさんの投稿
28765085 1712031862191650 4256275005077192704 n

90年代に少女向けファッション雑誌のモデル、映画や朝ドラの出演などで「チャイドル」ブームの火付け役になった子役の女の子です。タメ口キャラがうけたことで、数多くのバラエティ番組に呼ばれるようになりました。しかし「○○は整形」「あのタレントは尻軽」などと爆弾発言を連発してしまい、各方面からバッシングを受けてしまいました。結果、芸能界から干された形になっていました。
 

sayakayoshino_officialさんの投稿
14309687 567544103429864 380243250 n

2010年にアメリカ国籍の男性と結婚し、今では家庭第一の生活をしており、芸能の仕事は応えられる範囲内で受けているようです。2016年には大学の社会人向け生涯学習講座に出席し、動物愛護の活動もしているそうです。

90年代子役女の子一覧②野村佑香

nomuyuuさんの投稿
40043721 316104998938405 1398603396398710784 n

吉野紗香と同じように爆発的人気を誇り、チャイドル四天王とまで言われた子役の女の子が野村佑香です。3歳から子役として活躍を始め、1995年から1997年まで放送されたドラマ「木曜の怪談」で人気子役の仲間入りをしました。小学生の時から忙し過ぎて睡眠時間が3時間といった日もありました。

nomuyuuさんの投稿
36950101 293936871346843 4969764769109114880 n

その後女優、モデル、歌手と活動の幅を広げ、ティーンエイジャーの憧れの存在となりました。しかし2002年に大学進学を期に一時芸能活動を休止しました。2007年にひっそり復帰しましたが、以前のような露出度も知名度もないのが残念なところです。

90年代子役女の子一覧③深津絵里

eisuke_sasaiさんの投稿
44881412 252760938753252 7618002029406873069 n

1986年に東京の原宿で行われたミス原宿グランプリコンテストに参加し、優勝したのをきっかけに、13歳で芸能界デビューを果たしました。1988年3月公開映画「1999年の夏休み」でスクリーンデビューしました。子役の女の子というには当時からとても色っぽい女の子でした。深津絵里の名を不動のものにしたのがJR東海の「クリスマス・エクスプレス’88」のCMでした。真っ赤な口紅が大ブームになりました。

90年代子役女の子一覧④奥菜恵

megumi_okinaさんの投稿
43284775 332371844180560 5989165644677906432 n

1992年に13歳の時にフジテレビのドラマ「パ★テ★オ」で宝田明の娘役を演じて、芸能界デビューを果たした、人気子役の女の子です。芸名の奥菜恵という名が珍しいことから、ドラマの中で同じ役名を演じました。1995年には「この悲しみを乗り越えて」で歌手デビューもしています。美少女から見事に美しさを開花させ、芸能界で活動をしていました。

megumi_okinaさんの投稿
35576014 1662645000510787 3519452105360277504 n

2004年1月にIT会社のサイバーエージェント社長藤田晋と結婚しましたが2005年にあっさり離婚しました。2007年5月に引退報道が流れ、長年所属していたパーフィットプロダクションの退社を認めますが、本人は芸能界を引退した覚えはないというコメントを出しました。2008年に自叙伝「紅い棘」を発売したと同時に公式サイトを開設して、芸能活動を再開しました。
 

90年代子役女の子一覧⑤栗山千明

栗山千明は1989年に5歳で芸能事務所に入り「ピチレモン」「二コラ」といったティーン雑誌のファッションモデルとして活躍しました。子役というよりローティーンが憧れるモデルの立ち位置でした。1997年に篠山紀信が撮影した写真集「神話少女~栗山千明~」を出版して注目を浴びます。身長が思ったほど伸びなかったため、女優の道に進みます。

1999年に第1回ミス東京ウォーカーを受賞し、「死国」で映画女優デビューを果たします。2000年に「バトル・ロワイヤル」に出演し、その演技を見たクエンティン・タランティーノ監督に見初められ、「キル・ビル」に出演し、国際派女優の道を歩み始めます。映画女優の他、歌手としても活躍し、うまく子役の女の子から大人の女性へと脱皮を成功させました。

90年代子役女の子一覧⑥広末涼子

yu_suke1220さんの投稿
43705884 286495472197616 468555789255049216 n

広末涼子も劇団上がりではない子役の女の子です。1994年に第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞し、翌年に同CMでデビューします。グリコ乳業の「Bigヨーグルト健康」P&G、NTTドコモ、明治製菓と有名どころのCMに多数出演する子役になりました。中でも1996年に出演したNTTドコモのポケベル「広末涼子、ポケベルはじめる」で一躍人気になりました。

tamotu760さんの投稿
44470661 375800483162252 2636425726669972294 n

1997年に竹内まりやがプロデュースした「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューも果たします。これが60万枚の大ヒットを記録します。続いて岡本真夜プロデュースの「大スキ!」もオリコン1位を獲得します。この曲で「第48回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしています。子役というよりアイドルに近い女の子でした。今でも大人の女を演じて活躍している人気女優です。

人気子役の女の子<2000年代活躍>

hikonokiさんの投稿
30076255 213472496088885 2534209379574480896 n

2000年代に活躍した子役の女の子は、素朴な雰囲気をそのままに、うまく大人の女性へと脱皮したケースが多いです。演技をするという狭い意味での「子役」ではなく、演技以外の活躍をする「子役タレント」から、本格女優を目指す子役の女の子が多く、それが成功している人が多く見受けられます。

2000年子役女の子一覧①長澤まさみ

masami_nagasawaさんの投稿
21980399 931600950313800 3456161042084659200 n

長澤まさみは1999年に行われた第5回東宝シンデレラオーディションに応募し、史上最年少の小学6年生でグランプリに選ばれ、芸能界入り、子役の道をスタートさせた女の子です。2000年6月に公開された映画「クロスファイア」で映画デビューします。その後ティーン雑誌「ピチレモン」の専属モデルとなります。80年代の子役の女の子のように劇団で幼い頃から芸を磨いてきたタイプではありません。

masami_nagasawaさんの投稿
18721982 1867714193488554 5180982146805792768 n

映画以外では2001年に連続ドラマ「PureSoul~君が僕を忘れても~」に初めてレギュラー出演します。デビューしてしばらく地元の静岡から通って仕事をしてきましたが、中学2年生になる春に上京しました。当初は大塚ちひろと2人暮らしをしていました。
 

2000年子役女の子一覧②井上真央

maoinoue_fanpageさんの投稿
42068680 285964858715489 1183384067076512984 n

井上真央は2000年代を代表する天才子役の女の子です。キャリアのきっかけは母親の勧めで、劇団東俳優に4歳にして入ったことでした。5歳の時に子役デビューをし、その後多くのドラマ、CMに出演しました。1999年から中部日本放送で制作が始まったTBS系列放送のドラマ「キッズ・ウォー」シリーズの今井茜役で大人気になり、天才子役の仲間入りをしました。

maoinoue_fanpageさんの投稿
43678615 258057674904008 6713810309378073294 n

子役の女の子から大人の女優に脱皮するのに成功した例でもあります。2011年4月からNHK連続テレビ小説「おひさま」でヒロインを演じました。同年12月「第62回NHK紅白歌合戦」で紅組司会の大役も果たしました。翌年3月に「八日目の蝉」の演技が認められ、第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞します。子役の女の子がこんな風に成長したいというお手本になるキャリアです。
 

2000年子役女の子一覧③戸田恵梨香

toda_erika.officialさんの投稿
42309533 1034523533338893 4022962321143144064 n

戸田恵梨香は小学生の頃から子役の女の子として芸能活動を開始していました。中学校卒業までは関西の芸能事務所に所属していましたが、中学を卒業と同時に上京しました。2003年に「週刊ヤングジャンプ」の「制コレ’03」にエントリーします。受賞は叶いませんでしたが、メンバーとして残ります。2005年に第26回「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンモデルに選ばれます。

toda_erika.officialさんの投稿
44874360 259697784728859 8716176451187077253 n

10月、このキャンペーンとタイアップした企画で初主演のDVDショートムービーを発売します。なんといっても出世作は初出演した映画「デスノート」でしょう。少女と大人の中間のような役柄を見事に演じました。
 

2000年子役女の子一覧④志田未来

志田未来は6歳でセントラル子供劇団に入り、芸能活動をスタートさせた子役の女の子です。初出演が翌年のTBSの「永遠の1/2」でした。子役時代から多くの映画、テレビに出演してきました。現在25歳となり、大人の女優として、各方面で活躍中です。

2000年子役女の子一覧⑤福田麻由子

陰のある女の子の役をやらせたら現在、右に出るものがいない天才子役の女の子です。1998年に「歌とダンスが習えるから」という理由で東京児童劇団に入ります。デビューは「ケンタッキー・フライド・チキン」のCMです。ドラマデビューは2000年の「SummerSnow」です。深田恭子が主演した「下妻物語」で映画デビューを果たします。

人気子役の女の子<2018年ランキング>

子役女の子2018ランキング5位・青井乃乃

nono_aoiさんの投稿
44660352 1079793768871384 1692344630203919956 n

子役女の子2018ランキング5位は青井乃乃です。青井乃乃はマクドナルドと森永のコラボシェイクのCMに出てきた子役の女の子です。マクドナルドにダッシュしていく学生の女の子は誰だろうと気になった人も多いのではないでしょうか?この少女が青井乃乃です。2016年から二コラのモデルもやっている女の子です。今後の成長が楽しみです。

子役女の子2018ランキング4位・成宮しずく

pururunpuddingさんの投稿
30084917 2149986625224908 6652887526707036160 n

子役女の子2018ランキング4位は成宮しずくです。カップヌードルナイスのCMに出てくる可愛い女の子です。岩崎良昌の演技がとても面白いCMですが、このCMで子役に目が移る人も多いようです。CMではかなり大人っぽく見えますが、まだ小学生の女の子です。「りぼんガール」として活躍中で、ドラマの出演経験もあります。今後数年で大ブレイクしそうな女の子です。

子役女の子2018ランキング3位・小川結鶴

子役女の子2018ランキング3位は、小川結鶴です。「URであーる」のCMに出てくる子役の女の子です。吉岡里帆が主演していますが、その幼少時代の女の子が出てきて、大人になった吉岡里帆に話しかけます。2人ともとても可愛いです。生年月日が不明なところなど情報は少ないのですが、「スペースクラフトジュニア」所属の子役の女の子です。

子役女の子2018ランキング2位・池谷美音

horipro_improvement_academyさんの投稿
38989777 2156352544392373 3398495402419290112 n

子役女の子2018ランキング2位は池谷美音です。クリネックスのCMでガッキー先生に、口元のミートソースを拭ってもらう幼稚園児の女の子です。NHKスペシャルドラマ「太陽を愛したひと~1964あの日のパラリンピック~」で女の子、中村杏役で出演し、向井理や上戸彩と共演しました。その他、ケンタッキー・フライドチキンやエステーのCMなどでも活躍しています。

子役女の子2018ランキング1位・田牧そら

sora_tamaki_officialさんの投稿
44622163 183609269250974 4960612690522679330 n

子役女の子2018ランキング1位の田牧そらは、スタジオアリスのCMで「早帰り七五三」を勧める子役の女の子です。ドラマではドラマ24「ナイトヒーローNAOTO」で栞の辛い過去シーンで栞の幼い女の子時代を演じました。このドラマでは笑顔のシーンはあまりありませんでしたが、とってもキュートな女の子だったとスタッフにも好評だったそうです。フジッコやニコンのCMでもお馴染みの子役の女の子です。

人気子役の女の子<天才子役歴代総合ランキング>

子役女の子歴代総合ランキング5位・美山加恋

miyamakarenさんの投稿
42830823 335688427234034 4043875256630941146 n

歴代総合ランキングの5位は美山加恋です。美山加恋は2004年に草彅剛主演の「僕と彼女と彼女の生きる道」で小柳凛役を演じ、天才子役として大注目を浴びました。ザテレビジョンドラマアカデミー賞は、助演女優賞と新人賞をダブルで受賞するといった素晴らしさです。2012年に「神様の観覧車」で舞台にも進出し、現在大活躍している女優の1人です。

子役女の子歴代総合ランキング4位・志田未来

歴代総合ランキングの4位は志田未来です。志田未来は1993年生まれ、1999年にセントラル子供劇団に入ります。2000年にドラマ「永遠の1/2」第3話でドラマ初出演を果たします。2005年には「女王の教室」に出演し、ここで天才子役と言われるようになりました。2006年に日本テレビ「14歳の母」で連ドラ初主演し、演技力が高く評価されました。

子役女の子歴代総合ランキング3位・井上真央

mj__830さんの投稿
41579849 740544246295728 283796021636719432 n

歴代総合ランキングの3位は井上真央です。井上真央は4歳の時に母の勧めで劇団東俳に入り、5歳から子役としてのキャリアを開始した女の子です。デビューは1992年の「真夏の刑事」(テレビ朝日)で、パトカーにはねられて亡くなる女の子の役を演じました。またNHKの「蔵」では松たか子の幼少時代を演じました。「三井のリハウス」では池脇千鶴の妹を演じました。多岐にわたった活躍をしてきました。

movie__09さんの投稿
45479695 355591308532977 7470903352994276423 n

そこへ1999年から2003年にかけて放送された昼ドラの「キッズ・ウォー」シリーズに出演し、大ブレイクします。正義感溢れる活発な女の子、今井茜を演じます。それからは上手に年齢を重ねながら「花より団子」で学生服姿を見せ、現在はトップ女優の1人として大活躍しています。

子役女の子歴代総合ランキング2位・芦田愛菜

miiiiiiiiiiiiii_iiさんの投稿
45484979 1713931705401333 7589566869648900496 n

歴代総合ランキングの2位は芦田愛菜です。今は少し大きくなりましたが、それはそれで話題にしているようです。芦田愛菜は2001年にテレビドラマ「Mother」に出演し、虐待される女の子を演じて大ブレークしました。頭脳明晰で、演技もうまいまさに現代の天才子役です。2001年に大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の宮沢りえの幼少時代を演じ、さらに知名度を高めました。最近の子役ブームの火付け役です。

子役女の子歴代総合ランキング1位・安達祐実

_yumi_adachiさんの投稿
44589485 143517536622144 8799098193495160777 n

歴代総合ランキングの1位は安達祐実です。これに異論がある人はいないでしょう。とにかく目が大きくて愛らしく、「具が大きいカレー」でブレークしました。その後1994年のテレビドラマ「家なき子」で主人公の相沢すずを演じました。12歳と思えない演技力で、天才の名を欲しいままにします。「家なき子」の最高視聴率は37.2%を記録しました。

_yumi_adachiさんの投稿
43360371 703598943352504 4100512997872459684 n

「同情するならカネをくれ」という決め台詞は大人気になり、新語・流行語大賞にも選ばれ、世間に多くの影響を与えました。現在、安達祐実は天才子役から愛らしい顔の大人の女優として、時に悪役に挑戦したりして、活躍をつづけています。

人気子役の女の子<現在も活躍中の女優>

hiromichi_ishiさんの投稿
45777864 476607946079826 9124410805103571389 n

子役の女の子は皆愛らしいですが、誰もが成長していきます。成長する過程で太ってしまったり、顔の形が変化して可愛くなくなってしまったりといろいろです。子役としての実績を重ねながら、女の子から大人の女優へと見事に変化していった子役の女の子を紹介します。

現在活躍中の子役女の子①夏帆

candy_yoshieさんの投稿
32272116 167850914056106 7512720514574450688 n

夏帆は1991年生まれで二卵性双生児の2人姉弟の長女に生まれました。小学5年生の時に原宿でスカウトされ、芸能界入りした女の子です。2003年にツーカーホンの関西のCMでデビューします。ティーン雑誌の「ピチレモン」やジュニアアイドル誌「Pure2」などでモデルを務めます。そして若手女優の登竜門である「三井のリハウス」の11代目リハウスガールに選ばれブレイクします。
 

ginzamagazineさんの投稿
44403482 1980151988717738 9100485007089201071 n

ここから女優活動を本格化させていきます。13歳にして「ケータイ刑事銭形零」で主演を務めます。2015年に出演作の「海街diary」が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、日本アカデミー賞で優秀助演女優賞を受賞し、女優としての地位を確立しました。2016年には資生堂「インテグレート」のイメージキャラクターに起用され、女の子から大人の女性に脱皮しました。

現在活躍中の子役女の子②大島優子

yuk00shimaさんの投稿
43173293 586888058410946 4414802874591430845 n

大島優子といえば、元AKB48として有名ですが、それ以前に子役として活躍していました。1996年に母親の勧めでセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を始めます。2000年頃にはジュニアアイドルとして活動をし、2005年にはTHE ALFEEの高見沢俊彦がプロデュースした25人のジュニアアイドルユニット「Doll’s Vox」に所属していました。

yuk00shimaさんの投稿
19051726 1938787119738876 1124199791283142656 n

2006年に「第2期AKB48メンバーオーディション」に合格し、AKB48の一員となります。4月1日にAKB48劇場でチームK初日公演でAKB48としてデビューします。AKB48の選抜総選挙を戦い抜き、何度も選抜メンバーに選ばれます。2014年にAKB48を卒業してからは女優に比重を置き、活躍しています。

現在活躍中の子役女の子③ベッキー

becky_dayoさんの投稿
43986157 1122020227950106 6138763069096182129 n

母親が日本人で父親がイギリス人のハーフの子役の女の子でした。14歳の時に参加した下着モデルのオーディションをしていたサンミュージックの相沢社長に見いだされたことが芸能界入りしたきっかけです。テレビ朝日の「おはスタ」のマスコットガール、おはガールの一員として、ポケモンの名前の英語バージョンを紹介するコーナー「ポケモン・ザ・ワールド」でデビューしました。
 

becky_dayoさんの投稿
40021410 1900263436720347 5471162781707272192 n

以降、多くのバラエティ番組を中心に活躍しています。ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音との不倫騒動があり、一時期露出がなくなりましたが、見事に復活し、現在も活躍中です。歌手としてCDデビューもしています。

人気子役の女の子<現在活動していないのは>

大橋のぞみが引退した理由

manavenom.o2llさんの投稿
12317895 1063262950362297 513958128 n

人気の天才子役の女の子として活動していた大橋のぞみは、2012年に突然に引退発表をしました。理由は学業に専念するというものでした。しかしこれにはもう1つ別の理由があると言われています。単純に言って、売れなくなったからです。大橋のぞみはジブリ映画「崖の上のポニョ」の挿入歌で人気者になった女の子です。その年の紅白にも出場しました。人気が爆発して、ドラマの他バラエティにも多数出演しました。

chuangyiantianさんの投稿
34982672 482441262174212 4089104664484642816 n

そんな絶頂期の大橋のぞみにストップをかけたのが、同じ天才子役の女の子としてブレイクした芦田愛菜でした。その結果、大橋のぞみの仕事は激減したと言われています。そのため中学入学と同時に学業専念を理由に引退してしまったのではないでしょうか?しかし真偽のほどはわかりません。現在大橋のぞみは香蘭女学校に通っています。現在の写真と言われるものに怪しいものはありますが、美人に間違いありません。

人気子役の女の子<ドラマ別一覧>

ドラマで人気の子役の女の子①早坂ひらら

h_hirara_taさんの投稿
41845832 221957242042784 4065293284049694103 n

早坂ひららは「天才バカボン」のハジメちゃん役を演じた子役の女の子です。その他にY!モバイルのCMで「SIM太郎」として登場していた子も早坂ひららです。それ以外にも数々のCMに出ているので、名前は知らなくても存在は誰もが知っているのではないでしょうか?特技は英語とピアノという、将来が楽しみな子役の女の子です。

ドラマで人気の子役の女の子②谷花音

t_kanon_taさんの投稿
40360574 1648061971987357 1771549885045145600 n

谷花音はその端正な顔から、ハーフではないかと間違われることもある子役の女の子です。主な出演作品は「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」(フジテレビ系)や、「僕のお年玉はどこ?」の他、映画「上京ものがたり」「ミックス。」などに出演しています。CMではNECの「スマートデバイス」や小林製薬の「ブルーレット香るトイレ用洗剤」などがあります。

ドラマで人気の子役の女の子③鈴木梨央

dearfriends80さんの投稿
38917453 1081189545379985 5566861464880283648 n

鈴木梨央は2015年に「第11回ドラマ・オブ・ザ・イヤー2014新人女優賞」を受賞した、人気子役の中でも最も期待されている女の子です。主な出演作品は「37.5℃の涙」(TBS系)「全力失踪」(NHK)などがあります。映画では「ひまわりと子犬の7日間」「ナミヤ雑貨店の奇跡」などがあります。

人気子役の女の子<コマーシャル別一覧>

CMで人気の子役の女の子①「しずくちゃんとむぎちゃん」

屈託のない笑顔で天真爛漫に動き回る姿がとても愛らしく、CMで大人気になったのが「しずくちゃん」です。CM界では知名度抜群ですが、どこの芸能事務所にも所属していません。そんな「しずくちゃん」に妹がいることがわかりました。CMで共演を開始した「ムギちゃん」です。この2人が並んでいるんを見た時に、似ていると感じた人も多いでしょう。

CMで人気の子役の女の子②エヴァ

お人形のように可愛らしいルックスから関西弁が発せられるのはかなりのインパクトです。この子はお父さんがカナダ人でお母さんが日本人です。キッズモデルとして活躍し、あらゆるバラエティに出演しています。今後、女優業への進出はあるのか、とても楽しみな女の子です。

CMで人気の子役の女の子③藤田彩華

ブルガリアヨーグルトのCMで、画面で笑顔で「ぎゅーっとして」と微笑む美少女が藤田彩華です。当時7歳だったにもかかわらず、大人の魅力を兼ね備えている美しい女の子です。すきやのCMにも出ており、今後の活躍が楽しみな女の子です。

CMで人気の子役の女の子④横溝菜帆

オレオのCMはかつて本田望結が出演していましたが、その後に出演したのが横溝菜帆です。子役から見事に成長した成宮璃子の食べ方を真似して、オレオをいろいろな方法で食べようとする姿にすっかりやられてしまった視聴者も多いことでしょう。CM放送時は3歳でしたが、2008年生まれの彼女は今10歳になります。その後、ドラマを中心に子役として活躍しています。

人気子役の女の子はいつの時代も魅力的!

oscar_kids_staffさんの投稿
43914037 704057169979238 6580051407675636884 n

いつの時代も子役の女の子の笑顔は、私たちの心を温かくしてくれます。演技なのか、素の表情なのかわからないふくれっ面や困り顔、満面の笑みは、時を超えて人々を魅了していきます。大人になり、面影がなくなっていった女の子は自然と消えていくので、子役の世界はシビアです。

ekc_hondaさんの投稿
42144771 919822198226941 7205149603905975154 n

そんな中、魅力的な女性になり、大人の女優として活躍している子役の女の子もいます。子役の寿命は短く、成長の壁というものがありますが、そこを乗り越えて、ますます私たちを魅了していって欲しいものです。

関連するまとめ

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ