ミニマムライフを送る世代のシンプルな部屋紹介!参考になるブログも紹介します!

ミニマムライフとは、必要最低限なもの以外は持たない、シンプルな暮らしのことです。ミニマムライフは捨てることからはじめましょう。お部屋がスッキリして、より豊かな生活を送ることができるようになります。ミニマムライフを送る世代のお部屋も紹介します。

目次

  1. ミニマムライフとは
  2. ミニマムライフのいいところ
  3. ミニマムライフの部屋インテリア<家具・家電>
  4. ミニマムライフの部屋インテリア<食器>
  5. ミニマムライフの部屋インテリア<収納>
  6. ミニマムライフのブログを紹介
  7. ミニマムライフで持たないシンプルな暮らし

ミニマムライフとは

ミニマムライフは(断捨離)捨てることから

ミニマムライフとは、必要なもの以外はできるだけ持たない、シンプルな生活を送ることです。自分の部屋を見渡してみると、生活に必要のないもので溢れかえっていませんか?ミニマムライフは、本当に生活を送るうえで、必要なもの以外は、一切持たないようにすることが基本です。部屋の中の不要なものを捨てることで、部屋のスペースも確保され、心にも余裕が出てきて、豊かなライフスタイルを送ることができるようになるのです。モノを捨てる断捨離も、すっかり定着してきており、ミニマムライフスタイルにより注目が集まるようになりました。

さまざまなモノに囲まれて生活したほうが、豊かな生活を送れるように感じますが、実際は違います。必要最低限なモノ以外は持たない、シンプルなミニマムライフを送ることによって、自分に本当に必要なものが見えてきて、精神的にもゆとりが出てくるのです。ミニマムライフをはじめたいと思ったら、まずはいらないもの、不要なものを捨てることからはじめましょう。部屋の中のものをチェックしてみると、本当に必要なもの以外のモノのほうがたくさんあることに気づくはずです。

いきなりすべてのものを捨てることは難しいので、少しずつ不要なものを捨てるようにすると良いでしょう。モノを捨てると、部屋の中がスッキリと片付き、本当に気持ちがいいモノです。ミニマムライフを目指すには、いらないものを溜め込まず、不要なものはどんどん捨てるようにして、本当に必要なものだけ残すようにしましょう。部屋の中のモノが減ると、シンプルインテリアが似合う部屋に変身します。

ミニマムライフ世代とは

ミニマムライフとは、どんな生活を送る人のことか理解はできました。ところで、「ミニマムライフ世代」という言葉を耳にしたことはありませんか?「○○世代」という表現や言葉には、さまざまな世代の人を指すものがありますが、「ミニマムライフ世代」と呼ばれる世代もいます。ミニマムライフ世代とは、いったいどの世代の人たちのことを呼ぶのでしょうか?ミニマムライフ世代とは、1980年〜1988年ごろに生まれた世代の人のことをいうようです。昭和末期の世代にあたり、小学校に通っていたころにバブルが崩壊し、中学校に通っていたころに阪神淡路大震災を経験し、大学を卒業時には、就職先がなかなか決まらない超就職氷河期であったことから、受難の世代とも言われています。

この世代の人たちは、将来に対して不安を募らせることが多く、将来に備えて貯蓄をして、できるだけ消費は抑えるという傾向にあります。そのため、ミニマムライフを好む人が多いため、ミニマムライフ世代と呼ばれているのです。お給料の良い仕事にもなかなか就けず、フリーターや派遣社員、アルバイトなどの正社員ではない雇用形態で働く人が多いのも、この世代の特徴です。消費を控えたミニマムライフにならざるを得ない状況であるからという理由もあります。消費はできるだけ抑え、贅沢は避けるけれども、一定の生活水準はキープしたいという考えの世代でもあります。

ミニマムライフの持ち物

ミニマムライフを送る人たちのことをミニマリストと呼びます。ミニマムライフを送っている人の持ち物とは、いったいどんなものがあるのでしょうか?ミニマムライフとは、絶対に必要なもの以外は持たないシンプルな生活を送る人のことです。ミニマムライフを送る人の持ち物は、本当にシンプルであることがわかります。ミニマムライフを送る人のバッグの中の一般的な持ち物は、財布・スマホ・化粧ポーチくらいです。ミニマムライフを好む人たちは、男女問わず、シンプルなものが好きである傾向が強く、バッグもシンプルな無地で、どんな服装にも合わせやすいものを選びます。財布の中身ももちろんスッキリとていて、ポイントカード類で財布がパンパンになっているなんてことはありません。

ミニマムライフを好む人は、電子マネーやクレジットカードなどを主に使用し、キャッシュレス生活を送っている人がほとんどです。女性なら化粧ポーチを持ち歩く人は多いでしょうが、化粧ポーチもシンプル且つコンパクトで、必要最低限のメイク道具しか持ち歩きません。部屋の中だけではなく、ミニマムライフを送る人は、外出中でもできるだけ持ち物を持たないようにし、シンプルにしているのが大きな特徴です。いつも荷物が多い人は、持ち歩いているものが、本当に必要なものかどうか、いまいちど確認してみると良いでしょう。一旦持ち物を減らしてみると、案外なくても大丈夫なものが多いことに気づくはずです。持たない、シンプルな生活に少しずつ慣れていきましょう。

ミニマムライフの服

ミニマムライフを送る、ミニマリストたちは、少ない数の服を上手に着まわして、おしゃれを楽しんでいます。ミニマムライフでは、基本的にオールシーズン使える服と、季節感のあるアイテムをいくつかプラスして服を着まわします。ファッションのトレンドを意識すると、トップスもボトムスもどんどん服が増えていくばかりです。ミニマムライフを送る人たちは、あまりファッションのトレンドは意識せず、流行に左右されないシンプルなアイテムをチョイスします。

とくに女性は、部屋の中が服で溢れかえってしまっている人が多いため、着ない服は捨てるようにして、できるだけ服を増やさない、持たないようにするようにしましょう。新たに服を買い足したい場合は、着なくなった服を捨てるという風にして、常に収納スペースにおさまる数におさえるようにするのがおすすめです。シンプルな服でも、センスの良いおしゃれは十分に楽しめますよ!

Thumb断捨離を女性ミニマリストから学ぶ!40代や主婦のシンプルな暮らし! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ミニマムライフのいいところ

ミニマムライフは一人暮らしにもおすすめ!

ミニマムライフのいいところとは、どんなことがあるのでしょうか?多くの人は、自分の持っているものがたくさんあればあるほど、安心するようです。たくさんのモノに囲まれた生活を送り続けていると、モノがないと不安になってしまうのです。不要なものは捨てる、できるだけ持たない生活を送るミニマムライフでは、モノがなければない状況で、さまざまな工夫を凝らすようになるのです。モノをできるだけ持たない生活を送るミニマムライフは、一人暮らしの人にもおすすめです。一人暮らしの人は、ワンルームなど狭い部屋に住んでいることが多く、モノが多いとその分部屋のスペースが狭くなります。本当に必要なモノしか部屋に置かないようにすると、部屋のスペースがかなり広くなり、より快適に過ごせるようになるのです。部屋のスペースが広くなると、気持ちにもゆとりが出てきます。

ミニマムライフは節約にも繋がる

ミニマムライフは、節約にも繋がります。モノをできるだけ持たないようにするミニマムライフでは、モノは増やさないというのは基本中の基本です。モノを増やすということは、新たに何かを購入するということになるため、出費がかさむようになるのです。また、モノがたくさんあると、それらを維持するための費用もかかってしまいます。持ち物が多い人は、自分の持ち物の管理ができていないということも多く、持っているモノをまた新たに購入してしまうなんていうこともしょっちゅうあるようです。部屋の中のモノが少なければ、それらをすべてしっかり管理することができ、無駄使いを防ぐことができ、結果的に節約に繋がるのです。

ミニマムライフはインテリアが楽しくなる

ミニマムライフは、不要なものを捨てることからはじまります。いらないものはスッパリと捨ててしまって、本当に必要な家具や家電のみを残すようにすると、かなり部屋の中のモノが減り、自分がくつろげるスペースが確保できるようになります。ミニマムライフを実践しはじめると、部屋の中がスッキリ片付くようになります。部屋がごちゃごちゃしておらず、スッキリすると、シンプルなインテリアを楽しめるようになるのです。ガラクタを捨てることからはじめて、シンプルな部屋になってくると、本当に自分が好きなアートや植物が似合うようになります。シンプルでおしゃれなインテリアの部屋は、居心地がよく、落ち着きます。ミニマムライフは、モノが少ないから、収納家具などもたくさん揃える必要はありません。

Thumbミニマリストの服・女性編!少ない服を着回しておしゃれにコーディネートしよう! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ミニマムライフの部屋インテリア<家具・家電>

テレビは本当に必要?

ミニマムライフの部屋では、家具・家電の選び方が重要なポイントです。普通の人の生活からすれば、必要なものである家具や家電も、実は自分にとっては必要ないというケースが案外多いのです。例えばテレビ。部屋にはテレビは絶対に必要な家電と思い込んでいませんか?ミニマムライフを送る人たちの部屋には、テレビがないことが多いのです。テレビがなくても、案外大丈夫という人はたくさんいます。最近は、ネットで視聴できる番組も増えており、テレビがなくても見たいときは、パソコンやタブレットで視聴することができるのです。テレビがなければ、部屋の中がかなり広々とします。

ベッドか布団は好みで選んで

ミニマムライフの部屋の寝具は、ベッドが布団はどちらがよいのか悩む人は多いのではないでしょうか?ベッドは場所を取るから、ミニマムライフには必要ないのではないかと思うかもしれませんが、そうでもありません。ベッド、布団それぞれにメリット・デメリットがあります。ベッドは、布団を毎日畳んでしまうという手間がないため、かなり便利です。

ベッド以外の家具を少なめにすれば、部屋にベッドを置いてもそこまで狭くはならないはずです。寝るとき以外は、部屋のスペースを広く使いたいという人には、布団がおすすめです。ただし、布団の場合は布団を収納するスペースも必要になってきますので、その点も考えたほうがよいでしょう。ベッドか布団は、自分の好きな寝心地で選ぶのもポイントです。ベッドを選ぶときも、できるだけシンプルなデザインのモノを選ぶと、ミニマムライフのインテリアにマッチしやすくおすすめです。

いろんな用途に使えるテーブルがおすすめ

パソコンを使用したり、ご飯を食べたり、お化粧したりと、さまざまな用途に使えるテーブルがあるとおすすめです。普通の部屋では、パソコンするのはパソコンデスク、ご飯を食べるのはダイニングテーブル、お化粧するときは化粧台という風に分けることが多いですが、すべての用途に使えるテーブルひとつあれば、それだけで十分なのです。テーブルの上に、荷物やモノを絶対に置きっ放しにしないことがポイントです。ミニマムライフでは、少ない家具でシンプルに生活することが基本です。また、使用しないときは、折りたためるタイプの家具だと、さらに便利です。

Thumbミニマリストのクローゼット収納整理術大公開!片づけのやり方やポイント | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ミニマムライフの部屋インテリア<食器>

食器の数を見直そう

食器が好きという人は多いのではないでしょうか?とくに女性は、食器集めが趣味という人はたくさんいるみたいですね。食器は、どんどん増えていくものです。また、食器類は、結婚式の引き出物などでも貰うことが多いため、知らず知らずのうちに数が増えていきます。食器は、よく使用するものがだいたい決まっています。同じ用途の食器をいくつも用意する必要はありません。食器も、「○○用」ではなく、さまざまな用途に使えるものがあると便利です。よく使う食器だけを最低限必要な数だけ残し、ほかは捨てるようにすると、かなり食器棚がスッキリします。

シンプルな食器で統一しよう

食器は、シンプルなデザインのものですべて統一するようにすると、かなりスッキリとしてきれいです。ミニマムライフを送る人たちの間で人気のブランドといえば、やっぱり無印良品です。無印良品は、家具や家電も人気ですが、食器もシンプルで、ムダがなく、ミニマムライフにぴったりです。茶碗・ボウル・プレート・マグカップがあれば、ほとんどの料理に使うことができます。食器も、必要以上に増やさない、持たないように心がけてみてください。かなり食器が片付くはずです。シンプルな白の食器は、清潔感もあり、食器棚がない場合でも、見せる収納にすることが可能です。

Thumbミニマリストのバッグ・女性編!中身を整理整頓してスッキリ身軽に! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ミニマムライフの部屋インテリア<収納>

履かない靴は断捨離して

ミニマムライフは、できるだけ持たない生活を楽しみます。不要なモノを捨てることによって、お部屋がスッキリと片付きますし、収納するスペースも確保できるようになります。収納スペースができたら、それ以上モノを増やさないようにすることが大切です。数がどんどん増えてしまうものといえば、シューズ類でしょう。ミニマムライフを送るには、靴の数も見直してみましょう。

本当に必要な靴だけを残し、滅多に履かないような靴は断捨離してください。靴を選ぶときも、履きやすく、どんなコーデにもマッチするモノを選びましょう。合わせやすいスニーカー、仕事用のパンプス、シーズンで履くサンダルやブーツなど、できるだけ数を少なくして、持たないようにすると、靴箱の収納もきれいにスッキリ片付きます。

服はカラー別に収納するのも◎

洋服は、靴よりも増えやすいものです。クローゼットの中に、何年も着ていないような洋服が眠っていませんか?一年以上着ていない洋服は、その後着る機会はほぼないといえます。ミニマムライフの第一歩として、まずはクローゼットの服の断捨離からはじめてみてください。ミニマムライフを目指すのであれば、流行に左右されないシンプルな洋服を選ぶのもおすすめです。シンプルだけど、上質な洋服を選べば、長く愛用することができるため、多少高くても長い目で見れば、コスパは良いといえます。洋服を収納するときは、カラー別に分けるのもおすすめです。カラー別に分けておくと、コーデも考えやすくなりますよ。

カゴやボックスを活用して

ミニマムライフは、持たない生活であるため、部屋の中のモノは少なめです。そのため、小物類の収納であれば、大きな収納家具を揃えなくても、カゴやボックスでの収納でも十分です。シンプルでナチュラルなデザインのカゴやボックスをいくつか揃えて収納にしようすると、おしゃれなインテリアにもなり一石二鳥です。統一感のあるアイテムを使用して、センス良く小物類を収納しましょう。

Thumbミニマリストの持ち物リスト・女性編!生活に必要なアイテムは? | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ミニマムライフのブログを紹介

持たない暮らし、使い切る暮らし。

持たない暮らし、使い切る暮らし。」は、賃貸に暮らす、4人家族のミニマムライフな暮らしを紹介しているブログです。ミニマムライフスタイルについてだけではなく、家事をいかに簡単にするヒントや、お金にまつわるアドバイスなどもあり、思わず読みたくなってしまうような記事ばかりです!お金をかけない生活についても、たくさんの記事があるため、木になる方はぜひ読んでみてくださいね。

少ない物ですっきり暮らす

少ない物ですっきり暮らす」は、まさに持たない生活をはじめてみたいと言う人におすすめなブログです。シンプルでおしゃれな部屋を見れば、思わずミニマムライフ生活をはじめたいと思うようになるはずです!インテリアからファッション、人間関係まで、多彩な内容で、参考になる情報が盛りだくさんです。

ミニマリストと呼ばれたい

ミニマリストと呼ばれたい」は、どんなことがムダなのか、断捨離はどのように行うのがよいのかなどをわかりやすく教えてくれるブログです。画像がたくさんアップされているため、わかりやすく参考になります。

Thumbミニマリストの本おすすめランキング!人気の収納本や初心者向けの本も | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

ミニマムライフで持たないシンプルな暮らし

ミニマムライフとは、どのような生活スタイルなのかということや、ミニマムライフのいいところなどについてまとめました。ミニマムライフは、さまざまなモノで溢れる現在において、注目されている新しい暮らし方です。モノを持たない暮らしにより、生活がより豊かになるのです。ミニマムライフは、お部屋をすっきり片付けたいという人にもおすすめです。まずは断捨離からはじめて、ミニマムライフにチャレンジしてみてくださいね。

Thumbミニマリストキッチン編!スポンジ等のキッチン用品や調味料をスッキリ整理! | 素敵女子の暮らしのバイブルJelly[ジェリー]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ